アプリアイコン

ワクワクメール

ブログもSNS充実した恋愛応援コミュニティとして有名な、ワクワクメール。メル友から、運命の相手まで幅広い出会いを探すことができるワクワクメールは16年以上の運営実績があり、マッチング実績も1000万組を突破しています。

本ページでは、実際にワクワクメールを使った人の口コミと評判をもとに、いい面わるい面含めて徹底解剖してみました!

ワクワクメールの使い方から攻略方法までていねいに解説していますので、ぜひ参考にしてくださいね。

ワクワクメールとは?

ワクワクメールは、同じ趣味や興味がある共通点を持つ友達を探したり、実際に会うことも可能なリアルコミュニティーサイトです。インターネットならではのコンテンツや仕組みがたくさんあるため、多くの出会いが生まれています。

ブログ日記機能や、ゲームなどのコンテンツを利用することで仲良くなったり、毎日が楽しくなる、他のマッチングサイトとは一味違った特徴がワクワクメールにはあります。多く集まった会員の中から、充実した検索機能によりお好みの相手を探してみましょう!

ワクワクメールの運営会社について

ワクワクメールを運営しているのは、株式会社ワクワクコミュニケーションズです。オフィスを六本木に構えていて、しっかりとした会社ホームページも存在しています。またホームページ上では、会社として個人情報保護のライセンスも取得していると公言しているため、個人情報の安全管理には徹底しているようです。

10年以上の運営実績はこういった安心・安全な取り組みから実現されているため、初めての方でも安心して利用することができそうです。

ワクワクメールの特長と選ばれている理由とは?

地域密着型で、ご近所で出会いを探せる!

ワクワクメールはサービスの特徴として「地域密着型」であることをあげています。つまり、ご近所内であなた好みな相手を探し、出会えるということです。

10年以上の運営した上でのデータベースの中と、充実した検索機能により、お好みの相手を効率よく探すことができるのがワクワクメールの特徴です。普段なかなか出会いのキッカケがない人には、ぴったりなサービスです。

安心・安全の24時間監視体制!

ワクワクメールでは、安心安全にサービスを提供できるように、経験豊富な専任スタッフが365日24時間体制でサポートしています。サポートチームによる監視体制以外にも、自動システムによる悪質な書き込みなどを常に監視しています。

特に、悪質性の高い用語は自動フィルターにより書き込みができないような仕組みになっているため、安心して利用することができます。

そのほかにも、年齢確認やメモ機能、ブロック機能など、ワクワクメールが開発してきた安心な機能も多くあるため何かあった際は、サポートへの問い合わせと合わせて利用することができ安心です。

幅広い出会いを求めることができる!

ワクワクメールの場合は、真剣な恋人探し、結婚前提の相手探し以外にも、言いづらいけど遊び相手がほしい人や、メル友がほしい人など目的用途は様々のようです。充実した検索機能を駆使することにより、理想の相手とマッチングすることができるため、非常に高い評価があります。

有料でアダルトコンテンツなども利用することもでき、特に男性に人気のようですが、そういった中には悪質な業者などもいる場合があるため、しっかり見極め出会いを作っていきましょう。

ワクワクメールの会員の特徴

会員数

ワクワクメールの累計会員数はサイト情報によると690万人を突破したようです。(2017年12月現在)
毎日の新規登録会員数は1,600人以上を記録するほど人気です。「ほんとにみんな使っているの?」と思った方もご安心ください。

驚くのは毎日の新規登録者数のみならず、サイトへの書き込み数も2万件以上、1日の観覧数は約1,000万PVもあるアクティブなマッチングサイトなのです。ぜひ登録し、日々新しいコミュニケーションを体験してみてください!

男女比

ワクワクメールの会員男女比は公開されていないため、正式な数値がわからないです。ワクワクメールの場合、日記機能やゲームなどの充実したコンテンツ以外にも、オープンなアダルトコンテンツもあることを見ると、男性の割合が多いのではないかと推測できます。

しかし600万人を超える大規模なサイトなので、男女比の点でネガティブに感じることはなさそうです。

男性会員の特徴

マッチミー独自のアンケート調査からも、本気で出会いを求めて利用している人や、友人を探している男性が多いようです。ただし、ワクワクメールには男性が好まれるコンテンツも多くあるため、アダルトコンテンツ目的な方が多いのはないかと思われがちです。

しかし、ワクワクメール独自の強化された運営体制もあり、行き過ぎ行為や不適切な発言や行動は、強制退会される仕組みになっているため安心して利用できるかと思います。

女性会員の特徴

ワクワクメールの特徴としてあげましたが、利用者が求める出会いの幅が広いため、女子会員もみんながみんな恋活・婚活中とは言えません。メル友を探す女性、真面目にお付き合いする相手を探している女性、ちょっと遊び相手を探したい女性など様々いるのが特徴です。

また、ワクワクメールにはキャッシュバックシステムがあるため、キャッシュバッカー、いわゆる課金目的で出会い系サイトを利用するユーザーもまったくいないとは言い切れません。ただし、ワクワクメールの場合は現金に交換できないため、他の出会い系サイトと比較すると数多くはないでしょう。

ワクワクメールの料金体系

ワクワクメールは男女ともに会員登録は無料です。また、今ならワクワクメールに新規登録をすると、お試しポイント最大120S=1200円分をプレゼント中!

【1200円分のポイントでできること】 ※一部のみ
・メールを送る → 24通
・電話をかける → 600秒
・プロフ画像をみる → 60人
・掲示板の書き込み閲覧 → 120回

そのお試しポイントをしよう後は、一部コンテンツの利用はポイント制(有料)になるため、内容や必要なポイント数などをご紹介します。 ※1P=10円

男性の料金

ワクワクメールにはチャットや電話機能、アダルトコンテンツなどがあり、コンテンツの利用にはポイントが必要になります。ですが、ワクワクメール内のメッセージ送信は1回50円のため、他の出会い系サイトと比較するととてもリーズナブルです。

ここで、各コンテンツ・機能と、消費ポイントの紹介をします。

【ワクワクメール無料コンテンツ(男性)】 ※一部のみ
・プロフをみる
・受信したメールを読む
・掲示板に書き込む
・全員に伝言板を公開する
・アドルト作品動画像を投稿する
・チャットルームのパーティー部屋を開設する

【ワクワクメール有料コンテンツ(男性)】
・掲示板の書き込みを見る→1P/1S
・最新に掲載→5P/5S
・掲示画像を見る→2P/2S
・掲示動画を見る→3P/3S
・メールを送る→5P/5S
・音声メッセージを聞く→5P/5S
・音声メッセージを送る→5P/5S
・電話をかける→15秒3P/3S
・電話を受ける→15秒4P/4S
・プロフ画像を見る→2P/2S
・プロフ動画を見る→3P/3S
・プロフのボイスを聞く→5P/5S

▼アダルト作品 ※男女有料
・画像を見る→3P/3S
・動画を見る→5P/5S
・音声を聞く→5P/5S
・会話をする→15秒3P/3S
・声の掲示板を聞く→15秒2P/2S
・声の掲示板を録音する→15秒2P/2S

▼チャットルーム
・特定のお相手にこっそり発言する→2P/2S
・異性と2SHOTチャットをする→5P/5S
・同性と2SHOTチャットをする→3P/3S

女性の料金

ワクワクメールの場合、女性会員は男性とのやり取りは全て無料となっています。
女性同士のやり取りや、一部コーナーの画像・動画閲覧の場合は別途ポイントが必要です。

お支払方法

ポイントを購入する際は、全て前払い制になっています。支払い方法は以下から選ぶことができます。

▼ワクワクメールポイントの購入方法
・銀行振込
・コンビニ
・クレジットカード
・ゆうちょ振込
・スポンサーサイト登録
・楽天ID決済

ワクワクメールのメリット・デメリット

口コミでわかったワクワクメールの3つのメリット

・とにかく利用者が多い!出会いやすい!

日本最大級の規模を誇るワクワクメールならではの口コミが多く目立ちました。10年以上の運営実績で累計会員数が160万人以上となるワクワクメールには、アクティブな利用者が多くおり、しっかり活用していれば何かしら出会いがあるようです。

20代・男性
とにかく利用者が多いので、どの時間でも女性を探すことが出来ます。またプロフィールを見るのにポイント消費がありませんので、他のアプリよりも使いやすさとコストパフォーマンスは高いです。

30代・男性
検索条件が細かく分かれていたので、住んでいるところの近くや趣味嗜好が合う等、様々な条件で検索しやすかった。また、料金も安めだったのがありがたかった。

20代・男性
数を打てば以外と返信があり、さらに運がよければすぐに会うことも可能です。また、見分け方はいまいちわかりませんが、いわゆる「サクラ」といった人はあまりいないのではと感じました。

・検索しやすく条件にあった人を見つけやすい!

ワクワクメールは会員が多いだけではなく、その多くの会員の中からあなたが希望する条件をもった相手に絞り込んで検索することが可能です。また、プロフィールもどのような人なのか写真や自己紹介からも分かりやすく、見つけやすいといった口コミが多かったです。

30代・男性
登録しているユーザーが、何を求めているのかカテゴリー毎に分かれているので、目的が男女ともに合わせやすい。女性は基本無料なので男女比は大きく開きは無いような印象を受けます。男性は女性の応募を見るのも、メールを送るのもお金(ポイント)がかかるので、冷やかしなどは少ないと思います。

20代・女性
つぶやきが一覧で出てくるのでツイッターみたいにフォローしてない人同士でも自動的に見れるし、見てもらえる。知らない人からも気まぐれにいいねがもらえるので嬉しい。

20代・女性
プロフィール写真が大きく表示されているので、好みの異性は見つけやすいです。女性は同性にメールする以外はポイントなどがかからないので利用しやすいです。

・サクラや業者が少ない!

利用する中で不安に感じながらも、実際にもサクラや業者は目立つことはないといった口コミが目立ちました。出会い系やマッチングサイトでは、なかなかこういった声があがることも珍しく高評価なサイトと言えるでしょう。

30代・男性
サクラ・やらせ感が少ない。無料でのやり取りが可能(ギリギリ1回分くらいだが)。連絡を取りたければ課金してポイントを買わなければならない、という無理ゲー感は少ない。

20代・男性
良い点は、サクラがいなかったことです。ワクワクメールは従量課金制で使うほど料金が上がって行くシステムになっていて不安でしたが、実際にサクラと思われる人物はいませんでした。

口コミでわかったワクワクメールの2つのデメリット

・有料の場合は計画的な利用が必要

コスパが良いと思う会員もいる一方、課金制であることをネガティブにとらえる会員もいるようです。なんでもかんでも課金すると結果負担が大きくなってしまうため、まずは充実した検索機能や無料コンテンツを利用し、対象になる相手を絞って利用することをおすすめします。

30代・男性
ワクワクメールのよくない点は利用するのにお金がかかってしまうということです。お金がかかってしまうのでお金がない時は使うことができなくなってしまいます。

20代・男性
まずメッセージが有料というところがきつくて普通にメッセージのやり取りがそのせいでやりづらくなってしまいました毎回こんだけお金がかかってるんだなーって感じてしまうとやりがいがないです。

20代・男性
従量課金制であることです。出会うためにメールを利用しますが、1通送るのに30円程かかります。そのため、やり取りが長くなれば長くなるほど気がつくと料金が高くなっています。

・一部キャッシュバッカーもいる

ワクワクメールにはキャッシュバックシステムが存在しているため、一部女性にはキャッシュバッカーと思われる行為をする会員がいるようです。キャッシュバッカーだと判断できる場合には、交流を断るなど、巻き込まれないようにしましょう。しかしワクワクメールのキャッシュバックシステムの場合、現金との交換はできないため、他のサイトよりはキャッシュバッカーは少ないのではないかと推測しています。

20代・男性
よくない点としては、サクラはいないのですが、業者やバックパッカーがいます。従量課金制でせっかくお金を掛けた女の子でも、業者やバックパッカーと判断できる行動をされたときにはとても幻滅しました。

30代・男性
キャッシュバッカーや援デリ業者などが、他のサイトやアプリに比べ多かった様に感じた。また、普通の助成でも、お金がらみの話を持ち出される事が多々有った。

50代・男性
明らかに商売のために利用している女性や、いたずらにメッセージを多くしてお金を稼ごうとする女性も多かったと思います。全体的に軽めの女の子が多いのではないかなと思います。

ワクワクメールのその他の評判や口コミは?

・利用料は他のサイトより安くて、コスパがいい!

具体的な目的や、相手に求める条件が明確な人にとっては、短期集中的にアプローチするために有料コンテンツを利用することは合っているようです。まずは、新規登録の際にゲットできる無料ポイントを活用して、うまく利用するコツを掴むこともおすすめします。

20代・男性
料金が安いです。基本的にこのアプリは従量課金制です。例えば、メールを送るのに50円、相手の顔の画像を見るのに20円となっています。また、女性の方であれば、完全無料で登録できるところも良い点です。

40代・男性
はじめに無料ポイントが付与され、メールを送る以外の掲示板や伝言板を利用したりすれば、比較的早い段階で課金せずに、女の子と出会うことができる。

すぐできるワクワクメールの登録方法と使い方

ここでは具体的なワクワクメールへの登録方法と、使い方をご紹介します。

登録方法

・まずは基本情報を入力する

ワクワクメールの公式ページから会員登録ボタンを押して、会員登録に必要な基本情報の入力をしていきます。ニックネームや、居住地、年齢、求める相手の他、利用する際のログインIDやパスワードも決定します。

・年齢確認を完了させる

ワクワクメールの利用は18歳以上に限られており、登録する際の年齢確認審査も厳しく行われています。生年月日もしくは年齢、証明書の名所、証明書の発行者が明示されている公的証明書(運転免許証、パスポート、健康保険被保険者証、年金手帳など)を提示、確認が完了次第ワクワクメールの機能を利用することができます。

・プロフィールの登録
会員登録が完了したら、プロフィールを登録します。プロフィール内容で出会いを左右すると言っても過言ではないため、プロフィール項目に沿って全て入力し、充実度が高いものを完成させましょう。

・希望のタイプの設定
自分のプロフィール登録後は、相手に求める条件を設定することができます。
年齢や身長から、タバコを吸うかなど細かく設定することができますが、あまり限定しすぎるとマッチング率が下がってしまうため、なるべく範囲は広めに設定することをおすすめします。

・興味のあること、自己評価の設定
自分がどういったことや人に興味があるか、また自分自身のやさしさやおしゃれ度なども設定しましょう。あなた自身の情報がより多い方が、マッチング率がアップします。

・プロフィール写真の設定
載せるのが恥ずかしい方もいるかと思いますが、プロフィール画像の設定は必須です。なるべく、自分目線以外に、客観的に見ても多少盛れている写真を選ぶといいでしょう。

ワクワクメールの使い方

・プロフィール検索
地域や年齢などで条件を絞り込み、結果一覧からいいと思った相手にメッセージを送ってみましょう。

・掲示板検索
掲示板検索を使うと、具体的にあなたが求めている人や内容を記載して募ることができます。

ワクワクメールでマッチングを増やための20のポイント

ここからはワクワクメールを利用する際に、マッチング率をアップさせるポイントをご紹介します。

プロフィールの「一口コメント」を400文字以上書く

出会いが欲しいならば、まずはプロフィールを書くこと!それだけ重要です。ただし、何も考えずに書くのはNG。マッチング率をアップさせるためには、400文字以上の記入が必須です。サイト情報によると、具体的な内容を書いて表現することによってメールの返信率が3倍になるというデータもあるそう。

あなたの趣味や、休日の過ごし方、最近はまっていることや行ってみたい場所など、初めての会話でも盛り上がりそうな話題を、事前にアピールすることが重要です。

あなたの容姿や特徴も丁寧に記入する

プロフィールを書く際に、あなた自身の容姿について記入することも重要のようです。ワクワクメールの場合は、血液型や居住地、身長・体重などのスタイルを記入する項目があり、これを全て埋めるとメールの返信率が2倍になることもあるそうです。
完璧なプロフィールを完成させて、素敵な出会いを作りましょう。

プロフィール写真を登録する

ワクワクメールでは、検索一覧時にプロフィール画像が並ぶため、プロフィール画像の登録はとても重要です。サイト情報によると、ワクワクメールで自分の写真を3枚登録すると、メールの返信率が8倍も違うというデータがあるそうです。
笑顔の写真、全身写真など、いろんな角度からあなたの魅力が伝わるような写真を設定しましょう。

新規登録時に無料でサービスポイントをもらう

前半でも紹介しましたが、ワクワクメールに新規登録した際に、お試しポイント最大120S=1200円分をゲットすることができます。これはすぐにプレゼント条件に沿ってゲットする価値あり!
うまくいけば、ここでゲットしたポイントだけでマッチングすることも・・?!

【1200円分のポイントでできること】 ※一部のみ
・メールを送る → 24通
・電話をかける → 600秒
・プロフ画像をみる → 60人
・掲示板の書き込み閲覧 → 120回

定期的にあるサービスポイントを忘れずに

新規登録時に無料でポイントが付与されますが、実はそれ以外にも不定期で無料ポイントが付与されるタイミングがあるようです。ワクワクメールからのお知らせメールから、案内リンクへアクセスするだけで無料ポイントが追加されるのだとか。

ユーザー情報によると、だいたい月一回程度のキャンペーンのようです。情報を仕入れるためにも、メール受信設定はONにしておきましょう。

最初のメッセージにニックネームを入れる

豊富な検索機能やコンテンツで見つけた相手に、初めてのメッセージを送る際は、文頭に相手のニックネームを添えてみましょう。

人気の人は毎日多くの人からメッセージがくるので、ライバルとの差別化が必要!少しでも「なんだか良い人そう!」という印象を与えて、マッチングを狙いましょう。

「伝言板」機能を利用する

伝言板は、「全員」か「特定の相手」に60文字のメッセージを伝えることができる機能です。
メール送信の5ポイントに比べ、全員公開の場合は無料、特性の相手のみの「ひそひそメッセージ」の場合は2ポイントと、コストを減らすことができます。

文字数が限られているため、メールほど濃いコミュニケーションは取れませんが、まずは伝言板での反応を見る→メッセージのやり取り、であればコストを抑えつつアプローチすることができます。

毎日ログインだけでもする

ワクワクメールのユーザー検索の「並び順」にログイン順という項目があります。これがあることにより、ログインユーザーを優先して紹介してもらえる仕組みになっているため、より多くの人の目につきやすくなります。

自分自身が忙しくて検索する暇がない時などは、ログインだけでもしといて、相手からのアプローチを待つというだけでも効果は変わるはずです。

「日記」機能を利用する

ワクワクメールの日記機能は、全て無料で使えて、どんな小さな出来事でも気軽につぶやくことができます。その内容に共感してもらうことができれば、コメントをもらうことも!日記機能でのコミュニケーションを通して意気投合→マッチングもありえます。

日記を自己アピールのために、うまく利用するためには、ネガティブな内容は避け、旅行や映画、スポーツなど性別関係なく話題になりやすい内容を選ぶと◎

気になる相手の「日記」にコメントをしてみる

日記は検索もできるため、自分の希望の条件を設定することで、タイプの異性の日記を閲覧することがでいます。もし、気になる人がいた場合は、まずはお気に入り機能を使って、お気に入り追加しておきましょう。

その後、相手が日記に書いた内容に沿ってコメント、もしくは拍手やいいね!ボタンを押してアプローチしてみましょう。日記機能を利用するためのポイント消費は一切ないのが嬉しいですね。

ターゲットの幅は広めに設定する

ワクワクメールでは、あなたの目的にあった条件の設定をすることができますが、ここであまりにもこだわりすぎた条件を設定すると、質はアップしますがかなり限られたユーザーのみのピックアップになってしまう可能性があります。

まず慣れるまでは、なるべくターゲットとなる層を幅広く設定し、多くリアクションがもらえるようにしましょう。

「スマイル」機能を利用する

スマイルとは、仲の良い人や通りすがりの人に対して、カジュアルな挨拶として利用できる機能です。スマイルはお相手のプロフや日記の下などいろんな場面で「スマイルする」というリンクがありますので、そちらを押すとスマイル出来ます。

「同じ人からは1日1回まで」にしている方の場合は「本日はスマイル済み」と表示されます。「常に受け付ける」設定にされている方の場合は1日に何度もスマイルできます。

また、スマイルされた方へお返しするなら「スマイルを返す」というリンクより簡単に返すことができます。スマイルを交わし合って手軽に交流を深めてみましょう。

「つぶやき」機能を利用する

つぶやきは、なにをしているか、などを140文字以内の短い発言で投稿し、リアルタイムな情報や思いを共有する機能です。公開範囲は全体公開、友達のみ、友達とフォロワーのみ、非公開から選択することができます。

写真付きつぶやきは、半永久的に保存され、写真を付けない場合は、30日経過後に削除されます。写真の付いていないつぶやきを30日以上保存したい場合は「コメント/詳細」より「お気に入りに追加」をクリックしてください。お気に入りに入れたつぶやきはお気に入りから外さない限りずっと残ります。

気になる相手のつぶやきにはいいね!を送る

つぶやきには、いいねを押すことができます。いいねを押してくれた場合は、その人はあなたに少しでも興味があるため、マッチングする確率がとても高いです。

反対に、あなたの気になる人へのアプローチとして、つぶやきにいいねを!を押すことも一つの活用法です。

「足あと」機能をチェックする

足あととは、あなたのプロフィール、または掲示板を閲覧したお相手の記録です。足あとの保存期間は過去30日間です。誰かからあなたに足あとがつくということは、あなたのプロフィールを気になって見てくれた人ということになるので、マッチング率が高いお相手ということになります。

足あとはこまめにチェックして、有効データベースとして活用していきましょう。

※相手のプロフィールに足あとを残したくない場合は、[足あと設定]から残す・残さないを選択できます。

[各種設定]→[足あと設定]で、「残さない」を選択し更新

今まで残した足あとは残りますが、設定後は新しくつけた足あとは残りません。

「掲示板」を積極的に活用する

豊富なジャンルの中から、自分の目的にあった掲示板に書き込みをしてお相手を募集してみましょう。逆にいろんな人の掲示板書き込みを見て、自分からメールを送るのも、もちろんOK。
メールはサイトを通して送信されるので、お相手にメールアドレスを公開せずに送れます。

気になった相手にはメールを送ってみる

男性の場合は有料になってしまいますが、気になった相手がいれば積極的にメールを送ってみましょう。つぶやきや日記にいいね!を押して、地味なアプローチをとることも大切ですが、あまりにも反応がないようであれば、気持ちが伝わりやすいメールでアプローチしてみましょう。

サービスポイントの有効期限に注意

サービスポイントは手に入れてから180日で失効してしまいます。せっかく手に入れたサービスポイントがなくなる前に、メール送信などアプローチできる施策に投下しましょう。

「チャットルーム」機能を利用する

チャットルームとは、サイト内でリアルタイムに文字を使ったやりとりが出来るコーナーです。無料で複数の方とのやりとりを楽しめるパーティーチャットと、特定のお相手と2人きりでやりとり出来る2SHOTチャットがあります。

チャットをやめる場合は、部屋の下にある「退室する」を押してください
他のページに移動しても退室になりませんので、チャットしながらメールやプロフィールなどを見ることができます

番外編!カップリングパーティーに参加してみる

カップリングパーティーとは、ワクワクメールと都内最大お見合いカップリング運営社「シャン・クレール」で行っている恋活パーティーです。だいたい20〜60名の男女が集まるため、一度に大勢と接触することができ、1対1の会話式で楽しむこともできます。

開催地域は限られますが、ネットでの恋活が慣れてきたタイミングで、リアルイベントへ参加すると自信がついて、スムーズにマッチングしちゃうかも?!

マッチング~初デートの心得

学生時代や職場や友人関係でのつながりでデートをする場合と違って、マッチングサービスで出会った相手の場合は情報が少ないといった不安があります。
ここからは、ワクワクメールで出会った相手をデートを誘う際に、着付けたいポイントをご紹介します。

ワクワクメールでマッチングしてから初デートの約束をするまでのコツ

デートは会った瞬間からスタートではなく、会う前からスタートしています。2回目以降のデートへの誘い方についても注意を払いつつ、あなたをアピールする事前準備をしましょう。

会話の中から共通点を探す

相手の好きな食べ物や、趣味、場所など知っておくとデートでプラスになることがたくさんあります。しかし、ワクワクメールで出会った相手はまだ会ったことがないため、会話の中で話題や共通点を探すことが大切です。

会話を続けるには、質問力が重要です。一方的に質問攻めするのは印象が悪くなってしまうためNG。聞き上手、質問上手であれば相手も「もっと話を聞いてほしい」と感じるはず。

デートの調整はスマートに

異性にアプローチする際は、「嫌われてしまわないか」など不安になることもありますが、基本的な人間関係と変わらず誘うことを意識しましょう。急な誘いや、しつこく誘うこと、日程候補日を1つしかあげないなど、これは異性に限らず断れる可能性が高くなる誘い方は避けましょう。

ワクワクメールで知り合った場合のデートの心得

前日からデートは始まっている!

デートの約束や、デートプランが決まったら「あとは当日を迎えるだけ…」と一安心していませんか?特に男性は、当日待ち合わせする場所や時間を前日に連絡することを心掛けましょう。あなたのしっかりしている点だけではなく、デートを楽しみにしてくれている気持ちも伝わるでしょう。

初デートのお店選びのポイント

当日の予約もせずに、お店の前で待たせることや、ブラブラと連れまわすことのないようにしましょう。どんなにおいしくてオススメしたいお店でも、予約が取れないようなお店は初デートでは避けましょう。

また、おいしい料理も大事ですが、お店の雰囲気はデートを演出します。普段友人や同期で行くような、わいわいがやがやな安い大衆居酒屋や、カウンターだけの密集しすぎたお店などは避けましょう。

初デートの服装の心得

基本的にはデートへ行く場所やシチュエーションに合わせた服装を選べば、相手がマイナスなイメージをもつことはないでしょう。完璧なおしゃれを意識するのではなく、「身だしなみを整える」「清潔感」など、人として最低限大事な点をチェックしましょう。

【男性編】

ランチやカフェでゆっくり過ごす場合はカジュアルな服装、夜におしゃれなバーに行く場合はスラックスや、シャツなど綺麗めな恰好がおすすめです。

【女性編】

当日のデートの場所やシチュエーションなどTPOにあった服装を意識しましょう。気合が入りすぎてしまい、露出が多い服や、濃すぎるメイク、派手すぎるネイルなどにしてしまうと「清潔感」からはかけ離れてしまうため注意しましょう。

初デート盛り上げる話題は?

実はデートの事前準備の中でも重要度が高い、当日の話題作り。二人とも会話がなく「シーン」となってしまうことがないように、ある程度考えたり、相手の情報を仕入れて挑みましょう。

【万能な話題】
・趣味、特技
・出身地、住んでいる地域
・好きなスポーツ、音楽、映画、本
・休日の過ごし方
・ペットの話
・好きな食べ物、お酒

【タブーな話題】
・年収や貯金、家賃など
・過去の重すぎる恋愛話
・上司や部下、友人の悪口
・一方的な自慢話

2回目のデートに誘うコツ

初めてのデートが楽しくて、もう一度会いたい!と思える相手だった場合は、あなたから積極的に2回目のデートに誘ってみましょう。実は2回目のデートに誘うポイントは、初めてのデートの時にヒントがあります。

「あれ、美味しそうだね!」「〇〇に行ってみたい」「〇〇が気になっている」など、デート中に何気なく相手が話していたことを思い出せば、デートプランもすぐに提案ができます。

まとめ

出会いがほしいなら700万人以上が使う「ワクワクメール」がおすすめ!

ワクワクメールは2001年の創業以来、安心・安全な出会いの形を考え、友達作りや恋人探し、婚活などの様々な出会いを作り、1000万組以上のマッチングを成立させて実力派のマッチングサイトです。他のサイトと比べ「質より量」という特徴もあるため、メル友や気軽な遊び相手など、幅広い出会いを求めている方におすすめです!