2018年4月9日

お見合い後の初デート場所はどこに行けばいいの?!

お見合いで素敵な相手と巡り合えたらデートもするはず。お見合いで出会ったのですからお互いに結婚も意識しながらデートすることになりそうですよね。

そこで重要なのがデート場所です!今回はお見合い後の初デート場所を選ぶときに気を付けておきたい点を徹底解説します。

お見合い後の初デートは場所が重要?

せっかく素敵な人と出会えたと思ったのに、初デートが楽しめなくては結婚するのが不安になってしまうかもしれません。場合によっては、この人と結婚できるかな…と相手の女性を不安にさせてしまうことも。

初デートの印象が良ければ安心して結婚前提の関係を作っていくことができます。せっかくの初デートなんですから、またデートしたい!と思ってもらわなければいけませんよね。

そんな初デートが成功するかどうかを最も左右するのがデート場所です。デート場所がつまらないとデートもつまらないものになってしまいます。ですので、初デート場所選びは慎重に行いましょう!

初デートにおすすめな場所と最適な時間

落ち着いた印象のカフェ

初デートに一番おすすめだと言えるのは落ち着いた印象のカフェです。お見合い後の初デートで最も大切なのはお互いを知ることです。

まさに、会話が命です!ここは静かなカフェでお茶しながら会話するのがおすすめです。会話が苦手な男性にとっては、会話を続けることができるだろうか…沈黙になってしまったらどうしよう…と不安になってしまうかもしれませんが、結婚が前提の関係なのにお互いのことをよく知らなければ今後の関係も進展しにくいのではないでしょうか。

穏やかなカフェでなら自然と落ち着いて緊張せず会話できること間違いなしです!

お店は待ち合わせ場所からなるべく近い場所

待ち合わせ場所から遠いお店だとお互い歩き疲れてしまいます。もしかしたら女性はヒールの高い靴を履いてくるかもしれないですし、足が痛くなってしまったり靴擦れを起こしてしまう心配もあります。

なので、ここは待ち合わせ場所からできるだけ近いお店を選びましょう。待ち合わせからスムーズにお店に入れるよう事前に場所を確認しておくことや、混んでいる可能性のあるお店なら予約を取っておくことも重要ですよ!

初デートは30分~1時間程度

初デートで長時間のデートは避けた方がいいでしょう。まだ出会って間もないうちは会話が長時間続かないかもしれません。そんな時に、無理やり話題を探したり焦ったりするとお互いに疲れてしまうのではないでしょうか。

30分~1時間程度の短時間であれば、会話に飽きてしまう心配もありません。もう少し話していたい!と思うくらいの時間で解散する方が、次回のデートもより一層楽しみになりますよね!

初デートにNGなデート場所

カラオケボックス

もし相手がカラオケ好きだと分かっていたとしても、初デートでカラオケボックスは絶対に避けた方がいいといえます。知り合って間もない相手の前で歌うのは抵抗がある人も多いですし、なにより初デートで密室というのは女性側は気まずいと感じてしまうみたいです。

また、もしかしたら下心があるのでは…?と思われてしまうかもしれません。盛り上がるデートにしたい!相手と親密になりたい!二人の空間を誰にも邪魔されたくない!という気持ちで提案したカラオケも、初デートの場所には適さないようです。

美術館など会話できない場所

先ほどにも書いたように、初デートの最大の目的はお互いのことを知ることで、会話が命と言えます。なので、美術館などの会話ができないような場所も避けた方がいいでしょう。美術館が好きな相手であっても、美術館デートは2回目以降のデートにした方がよいのではないでしょうか。

遊園地

盛り上がるデート場所の定番ともいえる遊園地ですが、こちらも初デートでは避けた方がいいでしょう。遊園地は乗り物に乗るのに並ばなければいけません。

遊園地などのテーマパークは女性が大好きな場所だというイメージがありますが、実は並ぶのが嫌いだという女性もかなり多いのです。並ぶ時間が長ければ退屈してしまいますし、多くの女性はまだよく知らない男性との長時間拘束されるデートを嫌がります。

また、遊園地に行く移動手段として車を使うことが多いですが、まだ出会って間もない男性の車に二人きりで乗るということも女性にとっては少し抵抗があるかもしれません。

いくら遊園地が大好きだという女性であっても、初デートで遊園地に誘うのは嫌がられてしまう可能性もあります。遊園地に誘うのは、何回かデートを重ねて仲良くなってからをおすすめします!

人混みの激しいイベント

人混みの中はぐれてしまわないように手をつなぐ、というようなことに憧れる人は多いかもしれません。ですが、女性は人混みが苦手です。人混みの中を歩き回るだけでも自然と体が疲れてしまいますし、ただ体力的に疲れたという状態であったとしても、今日のデートは疲れたな…とデート自体が疲れるものであったという印象を相手に与えてしまうかもしれません。

また、女性はせっかく家でセットしてきた髪やメイクが人混みの中を歩くことで崩れてしまうことを嫌がります。そういった事情は男性側はなかなか気づきにくいかもしれませんが、女性にとっては重要な問題です。人混みの激しいイベントも今回は避けた方が良さそうです。

初デート場所を決めるポイント

相手をよく知る会話ができる

何度も書いたように、初デートはとにかく会話することが重要なポイントです。ですので、出掛けることがメインになってしまい会話できなくては意味がありません。誰しもよく知らない相手との結婚は考えづらいですよね。今回は初デートということで、落ち着いた雰囲気のゆっくり話せるような場所を選びましょう。お互いのことをよく知って、次回のデートに進展させられたら良いですね!

お互いが疲れすぎてしまわない場所

体力的に疲れてしまっては、せっかくデートの最中は楽しかったとしてもデート自体が「疲れたデート」という思い出になってしまいます。

今回は初デートということもあり、お互いが疲れすぎてしまわないような落ち着いた場所を選びましょう。アウトドアなデートが好みだという方も、それはもっと親密になって相手との会話にも慣れてからのデートに取っておきましょう!

お互いの趣味を考慮した場所

初デートにあまりにも趣味とかけ離れた場所に連れていかれては当然楽しめませんし、あまり良い印象は残りませんよね。たとえば、甘い食べ物が嫌いな女性をスイーツが美味しいお店に連れて行っても勿論困らせてしまうでしょう。

その後も自然と気まずい雰囲気になってしまうかもしれません。デートに誘ってから当日に知った!急遽場所を変更しなきゃ!なんてことにならないためにも事前に相手の好みを調査し、出来るだけ相手の趣味に合った場所に連れて行ってあげましょう。

相手の趣味に合った場所なら、それだけで楽しんでくれるのではないでしょうか。また、あなたの印象も「自分の好みに合った場所をわざわざ選んでくれた」と良くなること間違いなしです!

長時間の拘束が必要にならない場所

知り合ったばかりの初デートで長時間の拘束を必要とされてしまうと、もし一緒に過ごすうちに「この人と合わないな…」と思ってしまった時に逃げる手段がなくなってしまいます。そうなってしまうと、デートに誘われたときに「この人と長時間一緒に過ごせるだろうか…」「合わなかったらどうしよう…」と女性側にも不安が生まれてしまい、もしかしたら、今回のデートやめておこうかな…なんてことになってしまうかもしれません。初デートでは、帰りたいと思った時にいつでも帰れるような場所を選びましょう。相手の女性も安心して来てくれることでしょう!

まとめ

初デートの印象は今後の二人の関係性を大きく左右します。せめてデート場所は最善の選択をして初デートに臨みましょう!相手のことを考え、気遣ってデート場所を決めてあげることが大切です。それでは、素敵な初デートになりますように、祈ってます!