2018年4月18日

気付かずにPairs(ペアーズ)の支払いを続けてる?解約と退会の注意点を解説!

Pairs(ペアーズ)は効率的にマッチングが可能な日本を代表する婚活アプリです。Pairs(ペアーズ)を使って数カ月で恋人ができた、なんて人もいるでしょう。

恋人ができたり、パートナー探しをいったん休みたいという人のために、今回はPairs(ペアーズ)で恋人を見つけた人向けに解約の方法についてお話をしていきます。

Pairs(ペアーズ)の特徴・料金・評判・攻略方法はこちら!!

Pairs(ペアーズ)有料会員の解約方法

Pairs(ペアーズ)の有料会員といっても、料金プランによって3カ月いくら、1年いくらと期間と料金は決まっています。そのため、別に放置しておけば期間が過ぎると自動的に無料会員になって損はしないのではないか、そう考える人もいるでしょう。

しかし、Pairs(ペアーズ)では自動更新で会員の更新が行われるので、実は3カ月プランでも3カ月後に解約手続きをしなければ自動で3カ月プランが更新されてしまいます。Pairs(ペアーズ)を利用しなくなった場合は、自動更新をオフにしてきちんと解約手続きをとりましょう。

クレジットカード決済

まずはクレジットカードで決済している有料会員の場合、どのようにしたら解約できるのか、ご説明をしていきます。

■アプリ版

アプリをダウンロードしている場合、はまずスマートフォンの右下にある「その他」を選択します。その中に「会員ステータス」のアイコンがあるので、それをせ選択してください。次に画面下に「有料会員の解約」があるので、それを選択し、後は画面の指示に従い手続きを進めていけば完了となります。

■ブラウザ版

ブラウザ版とはスマートフォンのインターネット検索からPairs(ペアーズ)へログインする場合がブラウザ版となります。この場合、アプリ版とは若干ですが解約の手順が異なります。まず画面右上のナビゲーションメニューを選択し、会員ステータスにある「有料会員」を選択します。すると画面の下に「有料会員の解約」があるので、選択して後は手順に従って進むと完了となります。

■PC版

さらにPC利用の人はアプリ版・ブラウザ版とも手順が違います。自分のページを表示したらニックネーム下の「有料会員」を選択します。そして画面下にある「有料会員を解約する」を選択し、案内に従って進めると完了です。

Apple ID決済

Apple IDを利用して決済をする場合は、まずiPhoneで「設定」を選択します。次に設定の一覧から「iTunes StoreとApp Store」を選択します。上に「Apple ID」が表示されるので、それを選択します。するとポップアップで「Apple IDを表示」が表示されるので、これを選択します。画面下に「登録」という項目があるので、これを押します。

Pairs(ペアーズ)をApple IDで利用している人は「Pairs(ペアーズ)」が表示されるので、選択すると「登録をキャンセルする」が表示されるので、これを選択して終了です。

Google Pay決済

Google ウォレットの定期購入ページに入り、「定期購入を解約」を選択して終了となります。

無料会員に戻る際の注意点

有料会員から無料会員に戻る場合、有料会員だからこそできた機能は全てできななってしまいます。そのため、解約する前には次の点は十分確認した上で手続きを行いましょう。

■無料会員に戻る際の注意点
・残日数があっても、解約した時点で有料会員の資格は取り消される
・マッチングした相手の返信メッセージが見れない
・過去のメッセージは全て閲覧不可
・相手がどれくらい「いいね」を貰ったのか見れない

Pairs(ペアーズ)の退会方法

さて、ここまではPairs(ペアーズ)の解約についてお話を進めてきました。しかし、中には解約ではなくてPairs(ペアーズ)そのものを辞めたいという方もいるでしょう。ここでは退会の具体的な方法について、簡単にご説明していきます。ここでも解約の時と同じく、Pairs(ペアーズ)をどういう感じで利用しているのか、が大事になってきますので、しっかりと確認をしましょう。

アプリ版

まず、画面右下の「その他」を選択します。次に「各種設定」を選び、その中の「お問い合わせ」を選択します。問い合わせの内容には「お問い合わせのカテゴリー」が選べますので、その中から「退会」を選択してください。すると退会の注意点が表示されます。そこを確認しながら、下にスクロールすると退会理由を選択するフォームがあるので、理由を選択して退会完了です。

ブラウザ版

ブラウザ版の場合は画面右上のメニューを選択すると、下に「お問い合わせ」があるので、選択してください。後の流れはアプリ版と同様になります。

PC版

PC版では自分のページを下にスクロールすると、一番下に会社概要などの項目があります。その中に「お問い合わせ」があるので、アプリ版と同様の手順で進めていけば退会が可能です。

退会するときの注意点

Pairs(ペアーズ)を退会する時には、いくつか注意点があります。特にアプリを消しても退会にはならないという点には注意しましょう。よくアプリを消して安心している人がいますが、アプリを消してもサービスは継続して利用している状態になりますから、お金を支払い続ける羽目になります。退会する時は、しっかりと手順を確認して行いましょう。その他にも下記の様な注意点があるので、しっかりと確認してください。

・支払った料金は返ってこない
・退会後1カ月間は再開不可
・Pairs(ペアーズ)を退会せずにFacebookを退会すると、Pairs(ペアーズ)の退会ができなくなる

退会したら相手からはどう見える?

Pairs(ペアーズ)を退会した場合、ユーザーからはどのように見えるのでしょうか。結論からお話すると、プロフィール画像が消去されて斜めの文字で大きく「退会済み」と表示されます。プロフィールの情報も消されて閲覧ができないようになります。

目的の設定をしっかりと持ちましょう

今回はPairs(ペアーズ)の解約・退会方法についてご説明をしました。有料会員の場合、お金を支払って利用していますので、引き際には注意が必要です。退会に関しては無料会員のまま登録だけして放置しているという人も多く、お金さえかからなければ退会する必要がないと考えている人もいる様です。

料金が勿体ないから退会するという人は退会の目的を考え直してみるといいかもしれません。自分が何をしたいのか、考えを整理してしっかりと行動しましょう。