2018年11月22日

Pairs(ペアーズ)は実はPCで使える!アプリとの使い分けのコツと料金を徹底解説!

Pairs(ペアーズ)を利用している人はその殆どがスマートフォンを利用しているでしょう。もっと言ってしまえば、アプリをインストールしてスマートフォンを使っている人が多いと思います。しかし、Pairs(ペアーズ)を利用する端末はスマートフォンだけではありません。実はPairs(ペアーズ)はPCでも利用が可能なのです。今回はPairs(ペアーズ)をPC利用する場合について、料金のことからメリットデメリットまでご紹介していきます。

Pairs(ペアーズ)の特徴・料金・評判・攻略方法はこちら!!

Pairs(ペアーズ)はPCでも使えるの?


近年facebookなどのSNSはパソコンを利用するよりもスマートフォンを利用する人が殆どでしょう。の広告は主にfacebookでみかけることが多いため、ユーザーも自然とスマートフォンからPairs(ペアーズ)に登録して利用する人が多いです。そのためPairs(ペアーズ)がPCでも利用できることを知らないユーザーもいるのです。

しかし、実際にはPairs(ペアーズ)をPCで利用することは可能です。使い方は単純でPCからネットで「ペアーズ」を検索して、「facebookではじめる」をクリックして登録を進めていけば簡単に会員になれます。また、最近ではfacebookアカウントを持っていなくても、Pairs(ペアーズ)を始められるようになりました。

PCで使う場合の利用料金・決済方法

ではPCを利用したら、かかる料金はスマートフォンの場合と違ってくるのでしょうか。ここではPCを使って有料会員利用する際に必要になる料金と支払い方法について、解説をしていきます。

結論から先にお話すると、Pairs(ペアーズ)をスマートフォンで利用してもPCで利用しても料金は変わりません。ただ支払い方法が限定されてしまいます。スマートフォンだと、支払い方法は主に3つありました。一つはクレジットカード払い、一つはアップルIDでの支払い、最後はGoogle playでの支払いです。それぞれ料金が違って選択権がユーザーにありました。

一方、PCでの利用になると、支払い方法はクレジットカードでの支払いのみとなります。クレジットカード払いが3つの支払い方法の中で一番安価なので、「損」はしないでしょうが、選択しが減るという点では少しデメリットかもしれません。具体的なクレジットカードでの支払い料金については、下記に記載する通りです。各プランごとに総額と一月あたりの金額が違ってくるので、しっかりと確認しましょう。

■クレジットカードでの支払い
1カ月プラン:3480円
3カ月プラン:2860円(一括8580円)
6カ月プラン:2380円(一括14280円)
12カ月プラン:1898円(22780円)

アプリを利用する場合と比較すると、クレジットカードで支払う場合については差がありません。つまりPCを利用することで金額面でデメリットはないと考えていいでしょう。強いてあげるのであれば、支払い方を選べないという点はデメリットになるかもしれませんね。

PCでPairs(ペアーズ)をするメリット

ここまでPCでPairs(ペアーズ)を利用する際の料金についてお話をしてきました。PCで利用する場合は金額面はデメリットになり得ないという点について触れましたが、ではPairs(ペアーズ)をPCでするメリットは何なのでしょうか。ここではPCのメリットについていくつかピックアップして説明をしていきましょう。

画面が大きいので一覧が見やすい

まず、Pairs(ペアーズ)をPCで利用する際の大きなメリットとして画面が大きいという点があります。これはスマートフォンでは永遠に解消しえない問題でしょう。コンパクトがスマートフォンの利点なので。では画面が大きいと具体的にどんなメリットがあるでしょうか。それは単純に見やすいという点があります。画面が大きいので、相手を検索した際に表示されるユーザー一覧も大きく、アプリに比べて一画面でたくさんのユーザーが表示されます。画面をスクロールする手間も省けます。

プロフィールの作成・変更がスムーズ

これはキーボードの入力スピードが影響しますが、タイピングの早い人にとっては、大きなメリットです。スマホ操作でプロフィールを作ると、時間がかかってしまい、また誤字脱字も発生します。これはメッセージにも言えることで、文字入力の正確性とスピードではスマートフォンを利用する場合とは差がでるでしょう。プロフィールやメッセージを入力する際のストレスは軽減されます。

「今日のピックアップ」をアプリ・PC両方でできる

アプリだけしか利用していないユーザーですと、今日のピックアップは1回しかできませんが、PCですと2回できます。「今日のピックアップ」とは、自動マッチングの仕組みで、プロフィールにマッチする相手を毎日お知らせしてくれる機能です。これを2回利用できる環境になるのも、PCを利用していればこそです。

PCでPairs(ペアーズ)をするデメリット

では、PCでPairs(ペアーズ)を利用するデメリットとは何でしょうか。先ほど画面が小さいので入力やスクロールの手間がかかってしまうという話をしました。しかし、PCで利用する場合、他にもデメリットがあります。デメリットとメリットを知った上でPairs(ペアーズ)を利用して欲しいので、ここではデメリットについてお話をしましょう。

いつでもどこでも…はできない

これは考えると分かることですね。PCはスマートフォンと比べて、ある程度大きさがありますし、重量もあります。ノートPCを利用すればある程度は場所を選べずにできますが、それでもスマートフォンには敵いません。また「手軽さ」をみてもPCは劣ってしまいます。

ポイントがもらえない

実はPCでPairs(ペアーズ)を利用する際にはこれが一番ネックになります。スマホアプリを利用する場合は毎日ログインボーナスが貰えます。1日目は1ポイント、2日目は1ポイント、3日目に3ポイント付与されるのですが、このポイントを消費して「メッセージ付きいいね」などを送ることができます。PCを利用する場合ですと、このポイントは付与されないので、無料で「メッセージ付きいいね」などを相手に送ることができません。

スマホのブラウザで使えばPC版と同じ!

ただ、PC版の状態をスマートフォンでも利用できることは可能です。それはスマートフォンからネットでPairs(ペアーズ)を検索して利用する方法です。これならアプリをダウンロードせずにPairs(ペアーズ)をいつでもどこでも気軽に利用することができます。Pairs(ペアーズ)のアプリには稀によく似せた偽アプリが出回っていることがあり、アプリのダウンロードを公式以外から行うと多少のリスクがでてきます。その点、スマートフォンのブラウザ版で利用すると、ダウンロードをしない分ローリスクと言えるでしょう。

メリットとデメリットを理解して賢い使い分けを

今回はPairs(ペアーズ)のPC版についてお話をしてきました。パソコンではその大きさや重さからいつでもどこでも利用することは難しく、ログインボーナスももらえないというデメリットがあります。しかし、プロフィールの更新などはPCが優れています。おすすめなのは互いのデメリットを互いに補完して利用する方法です。

アプリをダウンロードしてログインボーナスを貰いつつ、操作性に優れたPCでプロフィールの変更等を行うと、ポイントも溜まるし簡単にプロフィールも作れます。色んな端末で利用できるPairs(ペアーズ)だからこそ、使い分けて上手に楽しんでください。PCとアプリの両方を上手く使って、あなたに素敵な出会いが訪れることを願ってます。