2018年3月27日

ペアーズで苦手な人へ対処するには?非表示の使い方と活用方法。

みなさんはペアーズを利用したことはありますか?国内でも屈指の規模を誇る婚活アプリです。累計会員数600万人とも言われている有名なアプリで、様々な人が登録して、多様な出会いがあります。その一方で、どうしても自分と合わない相手も残念ながら存在します。今回はそんな自分と合わない相手に対応する手段についてお話していきます。

ペアーズの非表示機能とは

実はペアーズには相手を表示させない機能や、相手に自分のページを訪問させない機能があります。実際に使用された方もいるかもしれませんが、それぞれ非表示機能、ブロック機能といいます。ここではまずそれぞれの機能について概要をお話していきます。

非表示機能とは

非表示機能とは、読んで字のごとく相手を非表示にする機能です。後で説明するブロックではないので、非表示状態でも相手からメッセージは届きますが通知されません。一時的に相手を拒否したいなという場合や、相手から積極的に絡んではこないけど、目に入ると嫌な印象をもった相手に使うことがあります。

ブロック機能とは

一方のブロック機能とは、相手を表示させないだけではなく、相手と自分とが相互にメッセージを送ったり、互いのページを閲覧できなくなる機能です。つまり、相手との接点を断絶する機能と言っていいでしょう。積極的に絡んでくるユーザーなどに対して使います。

非表示したら相手にはどう見えるの?

あなたがとある相手を非表示に設定した場合、相手からは通常通りあなたが見えてしまいます。そして、先にお話した通りあなたにメッセージも送ることができます。ただ、相手のメッセージがあなたに届いても、「メッセージが届きました」という通知は表示されない仕組みになっています。

非表示機能を使うタイミング

相手に対しては特に何の効果もない非表示機能ですが、実際に使う時はどんな時なのでしょうか。非表示機能を使うタイミングはそうそう多くはないのですが、例えば、何人かの候補の中でも比較的距離を置きたい相手に使う場合などがあります。まだ見極めの段階だけど、この人は何となく合わない。ただ、トラブルになっている訳でもないので、ブロックをすると相手に対して負い目があるので、徐々にフェードアウトしたい。

そんな時は、非表示にすると、自然と相手との接点が減るので、相手も脈無しと判断して自然に消滅させることができます。この様に、あまり積極的に切りたくない、かと言って接点を作りたくない、このような相手に対して使うと効果的です。

非表示の方法

非表示にする方法については、使用しているのがアプリ版かブラウザ版かで手順が違ってきます。各バージョンの具体的な設定方法は以下の通りです。

アプリ版

①非表示にしたい相手の画面右上にある「・・・」を選択
②「非表示・ブロックの設定」を選択
③「自分の画面にお相手が表示されないようにしたい」を選択

スマートフォンブラウザ版

①非表示にしたい相手の画面下にある「非表示・ブロック」を選択
②画面中央にある「非表示」にチェックを入れる
③「設定する」を選択

PCブラウザ版

①画面左のメニューから「非表示・ブロック」を選択
②画面下の「非表示ユーザーリストへ」を選択
③相手の「非表示解除」ボタンを選択

非表示の解除方法

非表示の解除方法も設定方法と同じく、アプリ版かブラウザ版で違ってきます。各バージョンの具体的な解除手順は以下の通りです。

アプリ版

①画面下のメニューにある「その他」を選択
②「各種設定」を選択
③画面下の「非表示ユーザーリスト」を選択
④相手の「非表示を解除」ボタンをタップ

スマートフォンブラウザ版

①画面上のメニューから「各種設定」を選択
②「非表示・ブロックの設定」が出てくるので、非表示にチェックを入れる
③相手の「非表示を解除」ボタンを選択

PCブラウザ版

①非表示にしたい相手のプロフィール画像下にある「表示設定」を選択
②画面下の「非表示ユーザーリストへ」を選択
③「設定する」を選択

自分が非表示にされたかどうか確認する方法はあるの?

基本的には確認する方法はありません。ブロックされた場合は相手が「退会した」と表示されるので、本当に退会したのか、自分がブロックされたのか確認は不可能です。ただ、別のアカウントからペアーズに入って、その人を検索すれば、分からないことはないですが、とてもおすすめするアクションではありません。

まず手間がかかりますし、facebookの別アカウントを持つことになります。これは原則ルール違反であり運営に知られるとアカウントが凍結されます。最近ではfacebookを利用しなくてもペアーズに登録が可能になりましたが、ブロックされたか確認するのにここまでやると、ストーカー行為と言っていいでしょう。

健全な出会いと恋愛を

誰しもブロックされたり非表示されたりするのは嫌なものです。嫌なものだから使う時も慎重になりましょう。そして、自分がされた時は、引きずらずに次の出会いを探してください。きっと他にも素敵なパートナーが現れます。あなたの素敵な未来のためにも、非表示とブロックを上手に利用しましょう