2018年3月2日

ペアーズで本当に彼氏はできる?理想の人と出会って彼氏を作る方法

Facebook(フェイスブック)から普及していったペアーズですが、もしかしたらまだ「出会い系」のイメージが強く、「本当に彼氏なんてできるの?」と思っている女性も少なくないかもしれません。ネット上の出会いは顔を合わせることもできないので、不安な気持ちばかりが大きくなってしまいますよね。そこでここでは、実際にペアーズで理想の人と出会い、彼氏を作る方法について解説していきます

ペアーズでの彼氏の作り方

ペアーズとは、フェイスブックに登録している人の中から出会える、本格的な恋愛・婚活アプリです。なかなか普段の生活では出会いがないし、かといってどうやって婚活したらいいかわからない…そんな方にはペアーズで理想の人を探しましょう!

現在ペアーズでは会員数が500万人を突破しており、圧倒的に男性会員の方が多いので、普段生活をしている中で探すよりも、確実に理想の人に出会える確率は高いです。さらに、理想の身長や年収、職業なども検索できます。

これまでは「出会い系」のようなジャンルだとサクラが多くて本当に出会えないサイトが多かったのですが、ペアーズは違います。実際にペアーズで知り合って結婚に至っているカップルも多いので、下記を参考に理想の彼氏を作れるよう頑張ってみましょう!

まずは登録!

まずは登録をします。アプリをダウンロードしたら、案内に従って自分の情報を入力していきます。プロフィール欄は後から変えることができますが、できるだけ具体的な内容を入力しましょう。

例えば趣味が映画やドラマであれば、お気に入りの作品を、休日の過ごし方もインドア派なのかアウトドア派なのか。インドアであれば家でどんな過ごし方をするのが理想なのか、アウトドアであればどんな場所にどんな人と行く過ごし方をしているのか。

こういったことまで記載すると、あなた自身がどんな人なのかが伝わりやすいので、共通点のある人や気になる人が「いいね」をしてくれるようになります。

また、登録の際もう一つ重要なのが写真の登録です。自分の写真を何枚も載せるのは少し恥ずかしいかもしれませんが、ここは思い切って4枚以上は載せるようにしましょう。顔がはっきりしているものや、全身写真で服装や雰囲気がわかるものなど、印象を変えて写真を選んでください。

写りが気になる人は、加工アプリを使いましょう!今は加工アプリを使うのは普通ですし、ペアーズ用に加工アプリで写真をとるのもオススメです。

大切なのは、自分自身をしっかりとアピールすることなので、顔が小さくしか写っていないものよりも、はっきり写っているものを選び、「理想の人と出会うため」と思って、恥ずかしさを捨てて登録するようにしてください。

気になる人にいいね

登録が完了したら、気になる人に「いいね」をしに行きます。気になる人を見つけるには、先ほどお伝えした「検索機能」がオススメです。あまり検索条件を絞りすぎると該当男性が少なくなってしまうので、検索はどうしても譲れない2つだけに絞って検索することをオススメします。

年収が譲れないのか、住んでいる場所が譲れないのか、年齢が譲れないのか、人それぞれ条件があると思うので、その理想の条件を入力して検索し、良さそうな人には「いいね」をします。いいねとは、「あなたのことが気になっている」という合図なので、相手もそのいいねを返してくれたらメッセージのやりとりが可能となります。

ペアーズには「コミュニティ」という趣味でお気に入りの男性を検索することもできます。ジムが好きな人ならジムのコミュニティに入れば、そこに参加している人からお気に入りの人を探せるんです。読書や料理、英会話など、自分の好きなものを検索し、そこに参加をするのもオススメなので、良い人がいたら積極的にいいねしてみてくださいね。

来たいいねも必ず確認

自分からつけるばかりでなく、いいねは男性からも来ます。男性からいいねがきたらその人のページに飛び、自分の条件に合っているかを確認しましょう。良さそうであればいいねを返し、メッセージのやりとりを開始します。

マッチしたらメッセージ

お互いにいいねがついたら、いよいよメッセージが開始します。最初のメッセージは相手の気になったところを簡単に伝えると、好印象を与えられます。例えば

「初めまして!◯◯です。
いいねありがとうございます^^

プロフィールの××が気になってたんですけど、私も好きなんです!
ぜひやりとりできればと思うので、宜しくお願いします^^」

このような感じで、気軽な印象や明るい印象を伝えつつ、短めの文章を送りましょう。返信がきたら少しずつ質問をしていき、相手の男性のことを知っていきます。あまり質問攻めにすると疲れてしまうので、聞き役に徹しつつ、相手の話を広げてあげましょう。

聞き上手でいる方が、男性は安心しますが、自分から話を振るのは苦手です。最初は努力が必要ですが、緊張がほぐれてくれば相手も盛り上がってくるので、それまでは自分がリードする気持ちでメッセージのやりとりを続けてください。

LINEの交換

LINEの交換は、お互いがメッセージのやりとりを楽しいと思ってからです。基準としては、1週間ほぼ毎日やりとりが続いたらと思ってください。もしくは長文のやりとりができていたり、自分のことを気遣ってくれる言葉や好意を感じる言葉があった場合です。

その場合は、「せっかくやりとりも楽しくできているので、よければLINEにしませんか?」と、楽しいからラインにしたいということを伝えてください。もし相手が忙しい方の場合は「忙しくてアプリ確認するのも大変だと思うので、よければLINEにしませんか?」と相手を気遣いながらLINEに切り替えたい旨を伝えましょう。

デートをしてみよう!

やりとりが順調に続いたら、デートに誘いましょう。最初は気軽に会えるように、2時間程度の食事がオススメです。お酒が飲めるところであれば緊張もほぐれやすいので、個室の居酒屋などが気も使わず会話できて良いです。

デートをするときは、相手の好きな食べ物やよく行く場所を聞いておくと、次にデートにお誘いする際、「そういえばこの間話してた◯◯、来週一緒に行きませんか?」と誘えるので、必ず確認しておくようにしましょう。

3回ほどデートができれば、それは相手がしっかりと好意を抱いているということなので、告白もOKしてもらいやすいです。もしデートが続かなくても「運命の人じゃなかった」と割り切って、ペアーズで次の人を探すようにしましょう!

ペアーズの良いところは、たくさんの出会いがあるところなので、理想の相手を彼氏にするためにも、くじけないで前向きに考えていきましょう。

本当にペアーズで彼氏はできるのか?

ペアーズには実際に彼氏ができたという声が多く寄せられています。実際にSNS上でもペアーズで彼氏ができたという声がありますし、中には結婚に発展している人もいます。

アプリ上のやりとりからLINEに発展し、そのままデート出来ているので、彼氏ができるのも時間の問題です。良い人に出会えれば進展も早いので、一人の人に固執せず「この人!」決めるまでは複数人とやりとりすることがポイントです。

彼氏ができない人の特徴

 

ペアーズをやっているけど彼氏ができない人には、共通点がありました。これに当てはまらないよう注意してくださいね。

相手の顔にこだわりすぎている人

ペアーズでは写真を登録するので、いいねする前に顔を確認することができます。もちろんイケメンに越したことはないですが、イケメンだから性格が良いわけではありません。顔にこだわりすぎると、もっと大切なことを見落としてしまいますし、出会いの数も減るので、プロフィールを見るようにしましょう。

理想が高すぎる人

検索条件を絞りすぎると、それだけ該当人数は減ってしまいます。なので、先ほどもお伝えしましたが、検索条件を絞るのは2つまでにし、広い心で男性を探すようにしましょう。

自分からいいねやメッセージをしない人

恥ずかしさやプライドで自分からいいねができないと、それだけもらえるいいねも出会いも減ってしまいます。少し勇気がいるかもしれませんが、顔を合わせていないことを逆手にとり、いいねは積極的に行っていきましょう。

ペアーズで彼氏を作るには積極性が鍵

 

ペアーズには多くの出会いがありますが、それを掴んで彼氏ができるかどうかは「積極的に自己紹介ができるか」「積極的にいいねができるか」「積極的にデートに誘えるか」等、自分自身の行動にかかっています。

相手も同じように緊張しているので、自分がリードする気持ちで動くことを忘れず、素敵な恋愛ができるよう行動していきましょう!