2018年3月25日

【体験談】Tinderで5人の外国人と出会ってみた結果…

皆さんは「マッチングアプリ」にどのようなイメージをお持ちでしょうか?スマホでなんでもできる世の中、日本はもちろん、海外ではそういったアプリを使って出会う人が大勢居て真剣交際・結婚にまで至る人も少なくないんです。今日は私のデートアプリでの経験をお話致します。

友達の紹介でマッチングアプリの印象が変わりました

まず私がマッチングアプリをダウンロードしたきっかけは海外留学の最中に知り合った女友だちの紹介でした。それまで正直、

「インターネットで出会うなんてありえない!」

「どうせ体だけの関係で、昔でいう出会い系サイトでしょ!?」

とマイナスなイメージしか持っていませんでした。

しかしマッチングアプリを勧めてくれたのはこれまた美人な女性。(細身・黒髪・おまけに性格◎)「こんな綺麗なお姉さんにマッチングアプリなんて必要ないでしょう?」といったレベル。まあとりあえずやってみようか、と簡単な気持ちでダウンロードしたのがそこから3年間の私の恋愛生活の始まりでした。

気づいたらアプリを開くほどドハマり!

私は気づいたらとりあえずアプリを開いていました。その時彼氏がおらず、「英語の勉強もしたいし外国人の友達作り」といった理由もあり主に外国人ばかりに「like」していました。

すると、まあ驚くことに「相手との距離」まで表示されちゃうんです!(ちょっと怖い)一番近い距離でなんと「1Km以内」(ちょっと怖い)まずどんな仕組みかというと「like」をして、相手も私に「like」を返してくれたらそこで初めて「マッチング」といった形になり、メッセージが送り合えるようになります。

一日3人まで「Super Like」というクリックをすることができ、「中でも素敵!」という人にクリックすることができます。(アプリに課金をすると「Super Like」をたくさん押せるようになりますが個人的には無料版で十分かと思います)

結局どれくらいの人とマッチできたの?というと、たくさんです。自分でもびっくりするほどマッチができて、正直びっくりします!(たった数枚の写真でその人がジャッジされてしまうのは少しシビアすぎるというか、悲しいというか…)

このように自分で簡単な自己紹介を載せて趣味だとか、恋人が欲しいのか、友達が欲しいのかなどといったことを書きます。

5人の外国人の方と出会いました!

ここが気になるところですよね!私はデーティングアプリを使って5人くらいの人と会いました。

【一人目:ニュージーランド人/28歳/銀行員】

・夕方16時くらいにダーツバーにて対面(なぜか足に大怪我をしている相手、骨折したらしい)

・簡単に自己紹介しながら一緒にビールを飲み始める

・一杯目は奢ってくれたが、二杯目は私が買うことに

(海外の人って割り勘するって聞いてたけど本当にそうなんだなぁと感じた一瞬)

・私はその後バイトがあったので「そろそろ帰るね」というと、態度が激変。

(無理やりそこのバーにいさせようとする彼)

・身の危険を感じササッとバーを出る

【二人目:日本人とドイツ人のハーフ/26歳/飲料関係の会社勤務】

デートの流れ

・ビールを買ってお散歩デートしよう、という約束で対面、イケメン。

・たわいも無いお互いの人生について公園のベンチで会話

・彼が夜は用事があるからと夕方の数時間だけ会おうという約束が、

「もっとあなたのことが知りたいから今夜夜ご飯一緒に食べない?」と誘われる。

私は特に予定もなかった為「そうしようか」と二つ返事。

・出会ったその日に彼の家へ

・彼が手料理を振舞ってくれる

・「じゃあ帰るね」と彼の家を出て気づく。

『えええええ!?財布からお金が消えてる』(2万円)

・いや、まさかお金は盗まないだろう、と思いつつ2回目のデートは私の家。

『えええええええ!?更に2万円なくなっている。』これは100パーセント彼の仕業であると確認』

・その後彼に連絡をし、問いただすと

彼「何のこと?意味わかんない」

私「いや、とぼけないで」

彼「知らない」の一点張り

私「私の家、防犯カメラついてるんだけどそれでも何も知らないって言える?」

彼「え、あ、うーんと、僕お酒を飲むと手グセが悪くなるんだ、今回は許してほしい」

私『今から3時間以内に取った金額を払わないと警察に届けます』

彼「わかった。本当に悪かった」

私「銀行への振込確認後、ソッコーで連絡先消去」

【3人目/イギリス人/28歳/英語教師/イケメン】

・居酒屋にて対面

・紳士!イケメン!身長高い!優しい!ついに当たりか?

・何度かデートするうちに彼がかなりのコンピューターオタクだということが判明

・週末は必ずというほど会っていたため、「彼は真剣なのかな?」と考え始める

・「私たちって付き合ってるのかな?」というシンプルな疑問を持ちつつ、外国人とデートするって告白が無いっていうし、求めすぎてもいけないかな?と毎日葛藤。

・彼が仕事に行き、私がその後彼の部屋を出ようとすると

『え、何これ』

何と部屋にカメラが設置されていて録画中になっていたのです!(驚愕)(そして鳥肌)

・いい人だとは思っていたけどこれに流石に驚き、そのことは言わずに関係を終わらせました。

【4人目/フランス人/31歳/会社経営/身長が低い】

・アプリでマッチしてお互い暇だったのでその日に対面

・日本に来るのが初めてだったということで観光のお手伝い

・お互い海外を旅行するのが好きだったため、何カ国か一緒に旅行(最高な時間でした)

・1年くらい関係が続いたが彼との将来が見えず、私から別れを告げる

【5人目/カナダ人/26歳/プロのスノーボーダー】

・これまた暇を持て余していたのでマッチングした彼と対面

・2〜3時間お酒を飲んでそのような流れに。(後悔)

・たったそれっきりでした

Tinderを使う人へのアドバイス

個人的な意見ですが、私はマッチングアプリを使うことに賛成です。私も私の友人たちもマッチングアプリを介して出会い、その後真剣なお付き合いをしています。

一昔前のイメージですと、「出会い系」といった闇に包まれた何となく隠して使わなければいけないような感じがしますが最近のマッチングアプリは違います!(断言させてください)その理由として挙げられるのが

・若い世代の人たちが多く使っている!

・出会いたい年齢の人/距離に絞って検索、マッチングすることができる!

・男女関係の出会いのみではなく、「友人募集」といった形で利用することができる!

普段朝から晩まで仕事に追われて、飲みに行くエネルギーもなくお家へソッコー帰宅。土日は家でゆっくりしてたいし。そんなあなたにオススメなのがマッチングアプリなんです。

「出会いがない!」と多くの方がいいますがそりゃこの仕事世代に生きていればそうなってしまいますよね。でも、マッチングアプリなら自分のフリーな時間に(仕事の休憩中でも朝起きてすぐでも、寝る前でも)簡単に右か左かにスワイプするだけで「素敵な彼氏・彼女」「未来のパートナー」に出会えちゃう時代なんです。

そしてマッチングした後、もっと相手のことが知りたい!と思ったら実際に会ってみたらいいと思います!もちろん全員が全員いい人ではありませんし、中には体だけの関係を求めている人もいます。(それを察知したのならさっさと退散、それだけのことです、出会いは選ぶ時代です

マッチングアプリを使う際に何枚かご自身の写真をプロフィールとしてアップロードする必要がありますが、ここもポイント!カワイイ写真、カッコイイ写真、セクシーな写真をアップロードするとマッチングする確率はもちろん高くなります。

マッチングした中から最も気になる人を選んでメッセージのやりとりをしたり実際に会うのも全然ありですが、そういった「イケてる写真」をアップロードしてしまうと、「そういった関係を自ら求めている」と勘違いされかねないのでご注意くださいね!

なんせマッチングアプリは『たった数行の自己紹介』と『プロフィール写真』で全てが決まってしまうと言っても過言ではないので。

ではではこれからマッチングアプリをダウンロードするあなたにも、今もうすでにアプリを使っているあなたにも「GOOD LUCK!」あなたに良い出会いが訪れますように。