2018年3月24日

【ペアーズ】ウケがいいプロフィールとは?マッチング率UPの秘訣!

今や会員数600万人を超えた日本随一のマッチングサイト、ペアーズ。
登録したもののなかなか出会えない・・・
プロフィールの書き方がわからない・・・
という方も多いのではないでしょうか。

ペアーズ攻略のコツはズバリ、プロフィール写真!顔写真を載せると載せないではマッチング率が大きく変わってきます。ペアーズでは検索軸に”顔写真なしを除外”というものがあり、いかにパートナー探しに重要かわかります。相手の興味を惹くため、良い第一印象を与えるために欠かせないのがあなたの魅力を伝える写真。

そこで今回は、メイン画像・サブ画像の撮り方と選び方、自己紹介の書き方のコツを伝授いたします!
さらにつぶやき、コミュニティというペアーズ特有の機能の活用術もご紹介♪

メイン画像の撮り方のコツ

アングル

斜め上から撮るのが綺麗に撮るコツです。アゴを上げすぎないようにしましょう。

表情

無表情では暗い印象を与えてしまうかも。口角を少し上げる、微笑んでいる表情がベストです。

撮影のポイント

背景はシンプルにな白がおすすめです。散らかった部屋など清潔感のない背景はNG。十分に明るい環境でとりましょう。暗く撮れてしまったときはスマホなら簡単に明るさを調整できます!

誰かに撮ってもらった画像が◎

自然な笑顔、雰囲気が伝わります。自撮りだと顔がアップになりすぎることがあります。ある程度カメラから距離をとって顔全体が写っている方が良い印象を与えます♪

自撮りする場合のポイント

【男性編】
■あえて目線を外す
カメラ目線だと撮りにくいという方は斜め下に目線を向けるのもおすすめです。

■光の当て方にはこだわる!
女性と違いお化粧しない男性は肌が綺麗に写るライティングを選びましょう。肌の綺麗さ=清潔感です。

■スーツで撮る
女性はスーツ姿の男性が好きなもの。私服に自信がないときや何を着ればいいかわからないときはスーツを着ましょう。スーツ姿のほうが好感度が高いという調査結果もあります。かっちりとしたスーツである必要はなくいわゆるビジネスカジュアル、シャツにジャケットなど簡単なフォーマルでOK!

■髪型を整える
男性は女性と違ってメイクしない分どうしても野暮ったくなりがちです。髪型には気を付けましょう。ぼさぼさだと清潔感が失われてしまいます。

男性編自撮りポイントまとめ

カメラ目線で撮るのは難しいという方はあえて目線を逸らしたショットもおすすめ◎そして何より大事なのは、清潔感!髪型をしっかり整え、背景にも気を配りましょう。

【女性編】
■加工アプリを使わない
少々の補正は男性側も想定内ですが見抜ける男性も多くなってきていてあまり加工していると警戒されてしまいます。

■光にこだわる
蛍光灯では顔が青白く見えてしまいます。健康的な肌色に写るには窓際の自然光かオレンジ色の白熱灯で撮影しましょう。

■ナチュラルメイク
せっかくのプロフィール写真なので自分のベスト写真で勝負したい!という気持ちはよくわかります。しかしペアーズは真剣な出会いの場。あなたの自然な美しさこそ最大の武器です。

■リア充感
一緒にいて楽しそう!そう感じてもらえます。ただしプリクラは好感度が低いので避けましょう。

女性編自撮りポイントまとめ

大事なのはナチュラル!メイクや加工はほどほどに。光の当て方次第で肌ツヤUP♡この子と一緒にいると楽しそうだな、いい笑顔だな、そう思うってもらえることが大事です☆

こんな画像はNG!

ペアーズ公式では『好ましくないプロフィール写真とは?』という調査を行っています。その結果が以下の通りです。
【女性編】

【男性編】

顔が写っていない

メイン画像はなんといってもマッチング率UPのコツの大事なポイント。顔が写っていないと興味を持ってもらうことが難しくなります。スタンプで顔を隠すこともできるだけ避けましょう。

顔がしっかり見えない

例えば
・サングラスをかけている
・遠い
・ピンぼけしている
・暗い
など、雰囲気は伝わるものの肝心の部分が見えない写真もNGのようです。

異性の影を感じる

以前の恋人との2ショットや男女混合グループ写真をトリミングして使用するのは問題ありませんがあまりいい印象を持たれないようです。トリミングして不自然になる写真は使わないほうが◎なるべく1人で写っているものが好ましいです。

サブ画像の選び方のコツ

ペアーズではメインの他に3枚までサブ写真が登録できます。トップ写真は顔がしっかりわかるものに対しサブ画像には
・全身の写真
→相手をよりリアルにイメージできる!
・趣味をしている写真
→特に男性の場合はスポーツしている写真が有効!
・ペットの写真
→話のネタになりやすい◎
など自分らしさを伝える写真をお勧めです。メインは興味を惹くための写真、サブは自分の良さを伝える写真を選びましょう。

自己紹介文の書き方のコツ

どんな内容を書く?

大事なのはわかっているけど何を書けばいいのかわからない…。そんな方も多いのではないでしょうか。ペアーズ公式によると自己紹介文についてこんなアンケート結果が出ています。

老若男女共通で圧倒的に好印象なのは『趣味について書いていること』。

相手と一緒に住むことを考えると、
趣味や行動が一致した方がよい
(20代前半 / 男性)

将来過ごしやすいかどうかをみる
大切な項目だから
(20代前半 / 女性)

など、真剣に出会いを探すペアーズならではの理由が。

そしてもう1つ注目すべき点は、
『仕事について』
男性よりも女性の方がお相手の仕事について興味を持っていることがわかります。

仕事を意欲的に頑張っている人に好感を持つため
(20代後半 / 事務員)

仕事に対して一生懸命じゃないと嫌
(20代後半 / ブライダル)

このような意見が多くありました。特に男性に関しては仕事に対する自身の姿勢や思いを書くと好感度が高くなるようです♪

例文

例えば
①近況とペアーズを始めたきっかけ
②趣味・休日の過ごし方など
③どんな性格か
④一緒に行きたいところ
など。
書く内容を決めてからその筋に沿って書くと伝わりやすくなります。

お相手も真剣にパートナーを探しています♡そんな想いに真剣に答えましょう!自己紹介は自由に書くことができるので自身の魅力を一番伝えることができます。「見た人にどう思われるか」よりも「自分はどんな人間か」を伝えることに重点を置いて書きましょう♪

メッセージ交換のコツ

マッチングしたらすぐにメッセージ

“鉄は熱いうちに打て”ということわざがありますがそれは男女の出会いでも同じです。マッチング成立=この人とお話ししたい、なのでその気持ちが新しいうちにコンタクトを取り始めましょう!

メッセージを続けるコツは質問で締めくくること。そうすると相手がそれに答える形になるので返信しやすく、やり取りが続きやすくなります。

返信のスピードは相手に合わせて

相手のライフサイクルに合わせること。例えば、平日日中仕事なので返信ができないそんな相手に連続してメッセージを送るのは相手にも良い印象を与えません。なぜなら自分が返していないのにどんどん質問が来たりころころ話題が変わったりすると返信するのが大変になりめんどくさい、と思ってしまうからです。

うまく絵文字を使って

テキストだけでは喜怒哀楽のような感情を伝えるのは難しいもの。特に会ったことのない人とのメッセージのやり取りではあなたの感情を絵文字で豊かに表現しましょう。メッセージを始める段階は会ってみたい、と思ってもらえるかどんな人なのか、自分と合う人なのかどうかを見極めている状態です。会う前から不愛想であったり逆にハイテンションすぎたり自分と合わない、と思われてしまうとせっかくのマッチングを次に繋げることができなくなります。

LINEに移行しよう

メッセージのやり取りが頻繁になり会話の内容もお互いの性格や仕事の内容など具体的な内容になってきたらお互いに『興味がある』ということ。一緒にしたいこと、行きたいところなど共通の認識が2人の間で生まれればLINEへの移行を提案してみましょう。

例えば、今上映している○○という映画が見たい!期間限定の美術展に行きたい!など、目的がある方が気軽に誘うことができ、誘われる側も行ってみようかな、という気持ちになりやすいものです。

マッチングするためのその他のコツ

とにかく自分から積極的に動く!

ペアーズでマッチングするためのコツはズバリ、積極性。どれだけ沢山の人と接点を持つかがマッチング率UPのコツです。また、「いいね!」をするときもログイン状態が新しい人や参加コミュニティなどを考慮し話が合いそうな人を見極めて効率的に「いいね!」しましょう。

コミュニティに入ろう

ペアーズ特有の機能、コミュニティ。お相手の趣味や興味が一目でわかる、と評判の機能です♪公式によるとこれまで91,502個ものコミュニティが登録されてきました。ジャンルは恋愛スタイルから宗教まで多岐にに渡ります。掲示板などがあるわけではないのですが参加すれば共通の趣味や考えを持つ会員の目に留まりやすくなります。プロフィール上にも参加コミュニティが表示されるので自分の価値観、人柄や趣味を伝えられるツールの1つとなります。

ペアーズ公式によると
マッチング率が高い(80%以上)会員は、

男性で平均21個
女性で平均20個

のコミュニティに参加しているそうです。

マッチング率を高めるコツはやはり、プロフィールの充実。この点においてもコミュニティは大きな役割を果たしています。また、共通の話題があればLINEに移行してからも初めて会うときさえも会話のネタがあってスムーズに会話できますよね。

ペアーズ会員の多くは将来を見据えて真剣に出会いを探していて恋愛観・結婚観の一致を重視しています。そんな価値観のすり合わせにもコミュニティが一役買っているわけです!

積極的に足あとを付けよう

男性ではプレミアム会員以外は直近5件まで女性では無制限に足あとを見ることができます。足あとはメイン画像付きで表示されるのでそれで興味を持ってもらえたらプロフィールを覗きに来てもらえます!ここでも写真が大事なことというのがわかりますね。

自分に興味を持っている人はどんな人だろう、と意外とチェックする人が多い足あと機能。限りある「いいね!」の消費を抑えつつ少しでも気になるお相手へのアピールに効果的☆

入会したばかりの人を狙おう

先手必勝!!新しくペアーズに入会した会員にはプロフィールにNewマークがつきます。ペアーズを始めたばかりの人はまだ誰ともマッチングしていない確率が高く、精力的に活動します。競争相手が少ないほうが自分を選んでもらいやすくなります。また、出会いたい!という相手の思いが強いときにアピールできる絶好のチャンスです。

つぶやきを活用しよう

1日3回まで更新でき、プロフィールと並んで表示されるつぶやき機能。なんとこのつぶやき機能を活用すると「いいね!」や「いいね!ありがとう」をもらう量が2倍になるという驚きの調査結果が!見落としがちなつぶやき機能を活用しましょう♪書く内容としては
・ポジティブな内容
→ネガティブなことはNG!
・真剣度が伝わるもの
→ペアーズに真剣に取り組んでいる姿勢が◎
・○○したい!
→共通認識が生まれる☆
など、こまめに更新することがおすすめです。
男性におすすめは、”おもしろいこと”を書くこと。

「マッチングしたら馬車で迎えにいきます」
(30代前半 / エンターテインメント)

「仕事はエンターキーを力一杯押すことです」
(30代後半 / 会社員)

少しハードルが高いですがあなたの人柄が伝わり、好印象間違いなし!逆に女性は”好みの異性のタイプ”が人気です♡

異性のタイプが書いてあるつぶやきが良かった、
自分に当てはまる・当てはまらないがわかるので!
(20代前半 / 学生)

【ペアーズ公式】つぶやくコツ☆

まとめ

いかがでしたか?ペアーズ活用のコツは写真。第一印象を決める大事なポイントです。そして自由に書くことのできる自己紹介欄を充実させること!自分の好きなことや仕事への熱意などあなた自身を伝えましょう。真剣な出会いの場であるペアーズだから背伸びする必要はありません。等身大の自分をいかに上手く伝えるか、そこに重点を置きましょう。さらにつぶやきやコミュニティなどのペアーズの機能を活用して理想の相手を見つけましょう♡