2018年5月21日

Omiai(オミアイ)でLINE交換する時のタイミングやコツ・上手な断り方とは?

omiaiはFacebookを活用したマッチングアプリです。誰でも簡単に始められ、マッチング率も高いomiaiですが、マッチングしてから実際に合うまでに、ポイントとなっているのがLINE交換なのです。今回はomiaiでのLINE交換について、そのタイミングからメリット・デメリット、断わり方まで詳しく紹介していきますので、ぜひ参考にしてみてください!

OmiaiメッセージとLINEの特徴


omiaiには独自のメッセージ機能があります。気に入った相手とマッチングするとomiaiの中で相手にメッセージを送ることができるのですが、普段使っているLINEとどう違うのでしょうか?

Omiaiメッセージ

omiaiメッセージは、omiaiサイト上でメッセージを送りあうことができる機能です。会員になればマッチングした相手に送ることができるのですが、無料会員のままだと最初の一通しか送れません。相手から返信が来ても、それを開封することもできない、というシステムなので、実際にメッセージをやり取りするのなら、有料会員になる必要があります。

また、もし不快に感じるメッセージが来たなら、メッセージのやりとり画面からその相手を削除すると、その人からのメッセージは通知されなくなります。それが悪質なものであるなら、プロフィールにある「違反申告マーク」を使って運営に報告することもできます。omiaiメッセージは、会員同士が安心して使えるように配慮されているメッセージ機能なのです。

LINE

LINEは、今や日本人の2人に1人は利用していると言われる、もっとも有名なメッセージアプリです。トーク、と言われるチャット機能で、友人や仲間と個人的に、あるいはグループで会話することができ、チャットではメッセージだけでなく、スタンプや画像、動画やテキストなどを送信することができます。

自分が送ったメッセージが相手に読まれたかどうかを知る「既読」機能も大きな特徴で、返信のいらない連絡事項を送るのにも便利ですね。

またスマホなどのアドレスに登録している人を、すぐに友達追加することができるので、誰にでも簡単にメッセージを送ることができ、しかもそれがすべて無料で利用できるので、一度使ったら手放せないアプリなのではないでしょうか。

LINEを交換することのメリットとデメリット


先述したomiaiメッセージとLINEの違いを見ればわかるように、LINEの方がチャット上で会話する、ということにおいては格段に便利です。

マッチングしたお相手ともっと仲を深めたいなら、omiaiメッセージを続けるよりもLINEに移行した方が、よりスムーズだと言えるでしょう。けれどライン交換にもメリット、デメリットがあるので、それをちゃんと理解しておくことも大事です。

メリット

omiaiメッセージでも、もちろんいろんな会話をすることはできますが、チャット機能を比べただけでもLINEの方が断然豊富で、スタンプや画像を送ることにより、会話よりも一段上の情報交換ができ、お互いをよく分かりあうことにも繋がります。

それに、いちいちomiaiアプリを開かなくても、直ぐに相手からのメッセージを確認できるので、会話を続けることのハードルを下げることにもなります。

通話機能を使えば実際に会話もできるので、単にメッセージを交換するより、お互いの距離の縮まりかたも早いでしょう。omiaiメッセージだけの会話よりも、お相手と仲良くなれるスピードが速いのが、最大のメリットと言えますね。

デメリット

omiaiでマッチングしたあと、直ぐに積極的にLINE交換を要求するのは、業者やサクラだと疑われてしまう場合もあります。omiaiだけに限らず、こういったマッチングアプリには業者、サクラなどの影がちらついてしまうのも事実。

そういったやからに疑われないためにも、また被害に合わないためにも、LINE交換は慎重に行った方がいいでしょう。相手が少し躊躇しているようなら、無理には押さず、少し距離を置きながら時期を待つのが得策です。

また、LINEを始めてから相手のことがイマイチ、と思い始めた場合、それを伝えることが困難になることもあります。omiaiでなら割と簡単にブロック機能などを使うことができますが、LINEで個人的につながってしまうと、なかなか相手にそのことを伝えることができずにズルズル……ということも。

LINE交換には、やはりそれなりのデメリットやリスクが伴うこともあるので、慎重さも必要です。

LINEを交換するタイミング


上記のメリット、デメリットからもわかるように、LINEはただ交換すればいい、というものではありません。タイミングも大事になってきます。

一番いいタイミングは?

基本的には、omiai上で何度かメッセージを交わして、具体的ではなくても相手の生活パターンなどが見えてきたら、いつ交換してもいいと言えます。もちろん、上記したようなデメリットを考えるなら慎重にするにこしたことはありませんが、あまり慎重にしすぎてもタイミングを逃してしまいます。

3日間くらい、回数で言うと5~10往復はomiaiメッセージを交わし、お互いについての基本的な情報を知り得たあとで、LINEに移行してゆくのが理想的でしょう。

交換したあとの注意

LINEでメッセージのやり取りを始めると、一気にお互いの距離が近く感じられます。急激に親しくなる場合も多く、知り合って間もない相手、まだ会ったこともない相手に、とても個人的なことを話してしまうこともあります。

距離が縮まるのはいいのですが、よく知らない相手に個人情報を知られてしまうことにもなるので注意が必要です。また、頻繁にLINE交換をしていると、会話のネタが尽きてしまうということもあります。

話すことがなくなってそのままフェイドアウト、なんてことにもなりかねないのでLINE交換の頻度、話の内容には気を配った方かいいでしょう。

交換したくないときの断り方

相手を傷つけずにLINE交換を断るのは、なかなか難しいですね。でも、omiaiのようなマッチングアプリにおいては、断るときにははっきりとその意思を伝えることが大事です。相手を気づかって曖昧な言い方をしていると、まだ可能性があるんじゃないかと、誤解をさせてしまうことにもなります。

相手にとっても大事な恋活、婚活の場なのですから、無駄な時間を費やさせないためにもきっぱりと断るのが最善ですが、相手への気遣いも忘れずに、「誘ってくれたのに、本当にごめんなさい」「自分とは少し合わないように感じます」などの言葉、気持ちを表すことも大事でしょう。

LINE交換に向いている人


omiaiにはメッセージ機能があるので、そこだけで相手とメッセージ交換を続けてゆくこともできます。けれど何度も言うように、LINEに移行する方がよりスムーズにそれができるので、真剣に恋活、婚活をしている人には、LINE交換は向いているのではないでしょうか。

とにかく実際に会話がしたい、相手との距離を縮めて確実に出会いたい、と思っている人にも向いていると言えます。相手とは慎重に、一気に距離を縮めたくない、と考えているなら、omiaiメッセージのままで時間をかけるのも、一つの手段だと言えますね。

まとめ

いかがでしたか?omiaiで確実にお相手を見つけたい、という気持ちがあるなら、LINE交換は有効な手段だと言えます。でもそれぞれにペースがあるので、相手が躊躇しているようなら焦らず、そのペースに乗ってあげることも大事なのではないでしょうか?よりよく使って、素敵な恋活、婚活に活かしたいですね。