2018年3月14日

恋活アプリwith(ウィズ)は出会いがあるの?特徴から年齢層まで徹底解説!

早く結婚したいけど、彼女(彼氏)がいない・・・。というか、それ以前に「出会いがない」とあきらめてませんか?

学生の頃はそこそこ出会いのタイミングもあったのに、社会人になると仕事が忙しくて、気付けば「独り身は自分だけ」なんて悲惨な状況になってるなんてことも。そんなあなたに「理想の相手が見つかる!」と評判の出会い系アプリを紹介します。

with(ウィズ)の特徴・料金・評判・攻略方法はこちら!!

出会いアプリの「with」とは

with(ウィズ)はメンタリストのDaiGoさんが監修したことで有名な恋活や婚活のマッチングサービスアプリです。男女の出会いの場を提供するアプリはたくさんありますが、with(ウィズ)が同種アプリと違うところはDaigoさんが得意とする心理学と統計学の膨大なデーターをベースにあなたと相性がピッタリの理想の相手を探してくれるという点です。

出会い系アプリというとどうしても「サクラ」や「業者」が多いイメージがありますが、初期設定の際にFacebookアカウントが必要なため年齢や性別などに嘘・偽りがなく安心して利用することができます。

with(ウィズ)の特徴

今までの恋活・婚活系アプリのほとんどは「あなたにおススメの相手」として数人をリストアップしてくれるような機能があります。でも、リストアップしてくれた相手は「自分と年齢が近い」とか「趣味が同じ」といった、登録時のキーワードを基に抽出された大雑把なくくりでしか出てこないので、数回メッセージのやり取りをしてみると結局「全く合わない・・・」と、時間とポイント(お金)がムダになったなんてこともよくある話です。

一方「with」の最大の強みとしてあげられるのは、メンタリストDaiGoさんが監修した「心理テスト」を受けることができるという点です。なぜその「心理テスト」が良いのかというと、そのテスト結果と膨大な統計データーをもとに理想の相性を紹介してくれるからです。

この心理学と統計学をベースにして選び出された【あなたにおススメのお相手】が「相性がピッタリの人を選んでくれる!」と、毎日多くのマッチング成立が報告されています。「今まで他の出会いアプリを利用したけど、ぜんぜんマッチング成立までいかなかった」「マッチングが成立してもぜんぜん相性が良くなかった」なんて経験のある人は、ぜひ「with(ウィズ)」を試てみてください。

 with(ウィズ)は、自分との【共通点】が探せる

with(ウィズ)の恋活・婚活のファーストステップは、「心理学的に理想とする相手との【共通点】を探す」ことからスタートします。この【共通点】がチャットの最中やプロフィールなどを通じていつでも把握することができるので、相手との会話がとても盛り上がります。

「出身地が同じ」というだけでなく「旅行が趣味」「好きなアーティストが一緒」「結婚を前提に付き合いたい」など、『恋活や婚活を真剣に取り組んでいきたい!』と考えている人にとって、この【共通点】がたくさんあればあるほど「理想の相手」と出会える確率は高くなります。

また、with(ウィズ)は相手との【性格】でマッチングすることができるという点も大きな特徴です。「恋人と出会い」から「結婚を前提にお付き合い」へ、そして「めでたくゴールイン」という恋活・婚活の目標を最短最速で達成するだけでなく、「最悪の事態(離婚や別れなど)」を回避できる大きなポイントだといえるでしょう。

上場会社が運営している

「with(ウィズ)」は、TBS系報道番組【NEWS23】でも特集が組まれるほど信頼と実績がある婚活アプリです。サービスを運営している株式会社イグニスは、ダウンロード件数でも人気のあるスマホアプリを数多く手掛けていることでも有名な上場企業です。なによりも最大のアピールポイントは、あのメンタリストDaiGoさんが監修をしているという点でもブランドイメージはとても高いといえます。

Facebookでログインするから安心

出会い系アプリを利用する際に気になる点は、セキュリティやサクラや悪徳業者ばかりで「本当に出会えるの?」ということではないでしょうか?

この点において、with(ウィズ)は、Facebookアカウント認証での会員登録をすることでクリアーできてます。まず、会員登録ができるのは、Facebookの友達が10名以上いるアカウントを持っていることが前提となっています。

また、原則としてFacebook運営による顔写真や年齢といった「本人確認審査」を経ているために嘘偽りがないのでサクラや業者の参入が厳しいといえます。それだけでなく、他の恋活・婚活サイトや他の出会い系サイトに登録している人が少ないという点も他のマッチングアプリとは違う点です。

Facebookの友達にバレないの?

会員登録するときにFacebookのアカウント認証が必要なので、「Facebookの友だちに婚活してるのがバレたら・・・」ということが、まず気になると思います。

でもこの点でも、もちろん実名は完全に非公開で【Facebookの友達同士がお互いの検索結果に表示されない】ように、システム上で厳重に管理されているので、友だちとのニアミスの心配はないので安心してください。

with(ウィズ)の年齢層

withの男性会員数は2017年12月の時点で、男性会員が約30万人、女性会員が約18万人となっています。性別・年齢別の内訳は次の表のようになります。

男性 女性
10代 8,412人 5,409人
20代 186394人 114,836人
30代 69,876人 46,831人
40代 31,002人 12,342人
50代 4,648人 994人
60代 608人 39人

男女ともに20代がアッパー層で、次いで30代と続きます。老舗系の出会いアプリはもう少し年齢層が全体的に高いのですが、後発組アプリという点とメンタリストDaigoさんが監修(イメージキャラクター)ということもあってなのか、他より年齢層が低いのが特徴です。

with(ウィズ)の料金体系

with(ウィズ)の利用は、女性会員は全ての機能が無料で使用することができます。男性の場合は登録と一部機能を利用するのは無料です。有料会員プランは、1ヶ月から12ヶ月までの期間別で設定されています。

それでは、無料会員と有料会員の違いについて説明します。

with(ウィズ)無料会員について

とりあえず重要なプロフィール設定は無料でもできます。何事も経験ですから「まずはお試し」として無料で出来るところまでやってみるもの良いかもしれませんね。基本的な次のようなことは無料でできます。

  • プロフィールの作成ができる
  • 気になる相手を検索する
  • 「いいね!」をする
  • メンタリストDaigoさん監修の「診断」を受ける
  • 動画を視聴する
  • マッチング成立後のメッセージを送る(1回のみ)

with(ウィズ)の有料会員について

無料会員との違いは次の2つです。

  • 1ヶ月に30回「いいね!」を送ることができる
  • メッセージ交換が無制限になる

意中の相手と「マッチング成立」してもメッセージのやり取りができないと直接会うこともできないので、最終的には有料会員になることをおススメしますが、相手が見つかるまでは、無料で試してみるのも良いかもしれません。

with(ウィズ)VIP専用プランについて

  • 1ヶ月に50回「いいね!」を送ることができる
  • 相手が「いいね!」受け取りの上限設定をしている場合でも「いいね!」を送ることができる
  • 相手の検索結果の上位に表示させることができる
  • メッセージの未開封・開封が分かる
  • 足跡を5件以上閲覧することができる
  • 初回メッセージの運営側のチェックの順番が優先される
  • オンライン表示の目隠しができる

月額の有料プランにプラスすることで、上記のようなVIP待遇が受けられます。VIP専用プランを追加すると50ポイントが付与されるので、ポイントを購入するならVIPプランを追加した方がお得かもしれませんね。

withポイントとは

気になる相手に「いいね!」を1回送るには「1ポイント」が必要となります。言い方を変えると、気になる相手にアプローチするのに「1ポイント」を使用するので、月間で30人にアプローチできることになります。withポイントは無料で手に入れることもできます。

無料ポイントはアプリにログインするだけで1日につき1ポイント受け取ることができます。また連続でログインするとボーナスポイントととして3日連続でトータル5ポイントがゲットできます。4日目にはまたリセットとなりこの繰り返しとなります。

また初回登録時だけですが「プロフィール写真」「サブ画像」「基本情報」の3つを漏れなく衆力することで10ポイントがもらえます。ただし無料でもらえるポイントでやりくりできない場合は、上の表のように「1ポイント100円」として購入する必要があります。

ポイントは何に使えるの?

1ポイント100円として使えるのは次の2つです。

  • 気になる相手に「いいね!」を送る(1ポイント分)
  • 気になる相手に「メッセージ付きいいね!」を送る(3ポイント分)

無料でもらえるポイントと組み合わせて効率よく行動しましょう。

料金の支払方法

with(ウィズ)の利用料金の支払い方法は次の3通りの方法があります。

  • クレジットカード決済 (決済代行のテレコムクレジット経由で支払い)

*(上表『料金体系』参照)

  • AppleID決済

  • GooglePlay決済

有料会員またはVIPプランを利用した場合に追加料金が発生するので、クレジットカード決済かスマホ決済で支払いをする必要があります。ただし、スマホ決済は手数料が加算されるのでカード決済の方がお得です。

withを使ってみよう!

with(ウィズ)は、他のマッチングアプリと比べると年齢層は低めですが、本気で恋活・婚活をしたい人をターゲットにしたマジメな出会い系サービスという印象です。セキュリティ面やマッチング成約率だけでなく、お互いの相性の良さも他のアプリより優れています。結婚を前提としたお付き合いをしたい方は、ぜひ、メンタリストDaigoさん監修のwith(ウィズ)をお試しください。