2018年2月14日

社会人は出会いがない?おすすめの出会い方やポイントを紹介!

社会人になると学生の頃よりも出会いが減り、なかなか出会いのために時間を作ることも難しくなってきますよね。出会いがほしいのになかなか上手くいかない。そんな風に思っている人は、本当の「出会い方」を知らないだけかもしれません。

そこでここでは、社会人におすすめの出会い方や、出会うための心がけについて紹介していきます。恋愛がなかなか上手く始められない人は、ぜひ参考にしてみてくださいね!

社会人におすすめの出会い方7選

 

社会人になると出会いは減りますが、全く出会いの場がないわけではありません。結婚に至っているカップルも社会人になってから出会っている方が多く、学生の頃から付き合って結婚に至っている方はまれですよね。

そこで、これから良い人と出会うための出会い方をご紹介していきます。自分にはどんな出会い方が合っているのか、どの出会い方だとスムーズに行動できそうかを考えて、ぜひ参考にしてみてください!

社会人サークル

社会人サークルは何か趣味がある場合に有効です。今は様々な社会人サークルがありますが、よくあるのは「フットサル」「テニス」「釣り」「クライミング」「野球」等です。これは初心者でもかまいません。

「やってみたい!」「好き」という気持ちがあれば参加できますし、同じ趣味を共有できるようになるので、出会ってから交際に至るまでがかなりスピーディーに持っていくことができます。自分の趣味がある人は、その社会人サークルがあるかをまず探してみましょう。

習い事

習い事は「英会話」や「パソコン教室」「ジムやヨガ」等があります。習い事の良いところは、毎週決まった曜日・時間に必ず会えることと、同じ目標を持って進めるところです。価値観が同じ人が集まりやすいので、一緒に話していても楽しく、お互いを高め合うことができます。

気軽に通えるのも習い事の良いところなので、何か達成したい目標がある方や、スキルアップしたい人、日頃の運動不足を解消したい人は、何か自分にできる習い事がないかを探してみましょう。

合コン・街コン

今は友達にセッティングしてもらわなくても、ネットで合コンや街コンを探すことができます。友人がいる少人数のものだと緊張してしまう方も、みんなが初対面で何十人もいるパーティーへの参加であれば気軽に行くことができますよね。それが街コンの良いところです。

また、人数が多いということは、それだけ選べる異性の数も多いということですし、平日夜や休日等、様々な時間・曜日に開催をしているので、自分のいける時間帯を探して参加ができます。
気軽に出会いを求めたい方や、できるだけ多くの人と知り合いたい人は、街コンへ参加して出会いを増やしましょう。

一人でバーに行ってみる

バーは居酒屋と違って一人のお客さんも多く、カウンターのお店が多いのであまり周りが気になりません。それゆえバーでは隣になる人とよく話をしたり、行きつけのバーで仲良くなる人が非常に多いです。

今行きつけのバーがない人は、ネットで行きやすい場所のバーを探し、まずは足を運んでみましょう。いろいろなバーがありますし、バーによって来る人も変わってくるので、自分がしっくりくるバーを探し、出会いを待ちましょう。

婚活アプリ

以前のようにサクラの多い「出会い系」ではなく、現在は本気で婚活を目指す人が集まる婚活アプリが増えています。男性は課金制の方が多いですが、それでもカップル成立する確率は高く、理想の相手にも出会いやすいです。

何より、自分の希望をある程度限定して検索も出来るので、偶然の出会いではなく「求めていた出会い」を手に入れることができます。理想が高い方や、人見知りであまり自分からは話しかけられないという方は、婚活アプリで出会いを探してみましょう。

友人の紹介

友人の紹介で一番良いのは、信頼度が高い点です。「類は友を呼ぶ」というので、信頼している友人の友達であれば、よほどのことがない限り変な人は来ません。「良い人だよ」と紹介されれば相手もある程度付き合うつもりで会っているので、交際にも発展しやすいです。

ただ、友人の紹介はあまり数を見込めないので、出会いの数で考えると他よりも少なくなります。出会いの場になかなか足が運べない人や、理想があまりない人にはおすすめの出会い方です。

クラブ等のナイトスポット

クラブやナイトスポットはお酒が入っている人が多く、その分気軽に接触して来る人が多いです。なので自分が一生懸命出会いを探さなくとも、相手から声をかけられる可能性があります。

出会いの数は見込めますが、夜遅い出会ったり気軽に声をかけられる分、体目当ての人がいることも事実です。お酒が好きでナンパにも慣れている人には良いですが、あまり気軽な接触に慣れていない人は気をつけるようにしましょう。

出会うための心がけ

出会いの場があったとしても、そこで自分がどうするかによって結果は変わってきます。出会いの場ではやはり自分の行動や気持ち、積極性が大切になってくるので、どんあ心がけでいけば良いのかを解説していきます。

自分から積極的に出会いに行く

まずは先ほどもお伝えした「積極性」です。街コンや社会人サークル、習い事等何でもそうですが、初めての人がたくさんいる場所は緊張しますよね。ですがその最初の出会いや印象が大切になってきます。

人の印象は会って7秒で決まると言われているので、初めて会う人には自分から挨拶したり、自己紹介をしたりと、積極的に動いていきましょう。第一印象で「明るい人だな」と感じてもらえると話しかけやすくなり、出会いの数も増えます。

緊張してしまう人は「人見知りで緊張してるんですけど、宜しくお願いします」と正直に伝えれば問題ないので、笑顔で接することを心がけましょう。

ポジティブな気持ちを持つ

初めての場所では上手くいかないこともありますし、緊張してなかなか喋れないこともあるかもしれません。アピールに失敗することだって誰でもあります。ですが、そんな時こそポジティブに考えて次の行動に移りましょう!

ネガティブになってしまうとそれは相手に伝わりますし、関わりにくい人になってしまいます。落ち込んでしまう時には自分の気分転換をして、気持ちを切り替えられるようにしましょう。

相手のいいところを探す

出来そうでできないのが、相手の良い部分を探すことです。人は何か嫌なことがあるとその人を自然と避けてしまうものですし、嫌な部分を無意識に探してしまいます。「この人いいな」と思ってもなかなか妥協が出来なくなってしまうんです。

なので心の中で「人にはいい部分と悪い部分がある」と言い聞かせ、悪い部分よりも良い部分を探すようにしましょう。悪い部分ばかりが目についてしまうと、せっかく良い人がいてもなかなか進展できず、結果として出会いの数が少なくなってしまいます。

人の良い部分を探すのは出会いの数を増やすことにも繋がるので、この点を意識して出会いの場に行き、自分のアピールをしましょう。

出会いの場所は社会人でもたくさんある

社会人になると出会いの数が少なく感じてしまうのは、生活リズムが決まってしまうためです。朝起きて仕事に行き、仕事が終わったら家に帰る。このルーティンになってしまっていると出会いの数が少なくなり「いいことないな」という思考になってしまうんです。

なので、出会いの場に行くことが難しい場合は、まずは自分のルーティンを崩し、出かけるようにしましょう。仕事が忙しい場合は休日だけでもいいです。普段会わない人に会って、普段行かない場所に行くだけでも出会いは増えます。

社会人であっても出会いを増やすことは可能なので、自分の今の生活を見直してみて、小さなことでもいいのでできることから始めていきましょう。