2018年11月19日

復縁に効くおまじないは?復縁に効果の高いおすすめのおまじない10選!

世の中にはたくさんのおまじないがあります。受験に効くおまじないや、仕事が上手くいくおまじない、人間関係がよくなるおまじないや、緊張がほぐれるおまじない等。

今回は復縁に効く、復縁に特化したおまじないをご紹介します!今あまり復縁活動が上手くいっていなかったり、成功祈願したいなって方はぜひ一度やりやすいものを試してみてくださいね!

復縁に効くおまじない10選

 

おまじないはもしかしたら「気休めにしかならない」と感じている方が多いかもしれませんが、「おまじないを信じてやったら、元彼と復縁できた」「復縁して結婚することができた」等の声も多く、おまじないの実践をする方が後を絶ちません。

そこで今回は、実際に人気のある復縁のおまじないを10個ご紹介していきます。もしも今辛い状況で落ち込んでいたり、なかなか進展しなかったり、何をしたらいいかわからなくなってしまっている人は、ぜひこのおまじないを実践してみてください!

ワイルドベリーの待ち受け画面

ワイルドベリーという植物をご存じでしょうか?いちごの仲間なのですが、ヨーロッパでは幸せを運んでくれる、アメリカでは奇跡を呼ぶと言われている、とても縁起の良い植物なんです。

実際にワイルドベリーを家に飾ったり、ワイルドベリーに願いを込めることで「大好きな人と結ばれた」「もう結婚はできないと思っていたけど、これまでの人生で一番好きだった人と結婚できた」等の声が後を絶たず、幸せの象徴とされています。

準備するものはワイルドベリーの画像のみ!やり方もとっても簡単でお気に入りのワイルドベリーの画像を携帯の待ち受けにして、願いを込めるだけです。あと少しで復縁が叶いそうな人は、ワイルドベリーの実が写っているものを、まだまだ成長段階だと思う方はワイルドベリーの葉が写っているものを選ぶようにしてください。

未来のメール

心理学的にも効果が実証されているおまじないです。これもやり方は簡単で、携帯さえあればすぐに実行することができます。まずは自分の携帯でメールを打ちます。内容は「1行目に願いが叶ってほしい西暦と日付、2行目に相手の名前、3行目に願い事を過去形の文章で書く」です。

できた文章を自分宛に送って、送信メールは削除しましょう。送ったメールは消さないようにしっかりとっておいてください。これは心理学の宣言効果を利用したおまじないです。できるだけ日付や願いは具体的に書いた方が願いが強くなるので、叶いやすいと言われています。

「呪文!?」を唱えるおまじない

用意するものはなく、秘密の呪文を唱えるだけのおまじないです。部屋に1人でいる時、心を落ち着かせて「オン・レーカ・トピーカ」と唱えます。これだけです。

数々のサイトに掲載されている、復縁を叶えるためにはとても有名なおまじないです。「言葉を叶えるだけなの?」と疑問に感じてしまうかもしれませんが、これだけ有名なのですから、その効果を実感した方がたくさんいるのでしょう。試してみる価値ありです。

折り紙を使った鶴のおまじない

復縁したい相手に新しい恋人がいる時に有効なおまじないです。まずは赤い色の折り紙と筆記用具を用意してください。用意した折り紙に相手の新しい恋人の名前を書きましょう。わからない場合は「紫色の憂鬱」と書いてください。

その折り紙できれいに鶴を折ったら、その鶴を相手の新しい恋人に見立て「彼はどうしても渡せない。あなたには別の幸せが待っている」と言い聞かせましょう。そうしたら翌日の日没までに高い場所から飛ばしてください。

ポイントは相手の幸せを願いながら飛ばすことです。願いは強くともポジティブに考えてくださいね。

写真を使ったおまじない

元彼、元カノが1人で写っている写真と、黒いペンを用意します。その写真に「復縁できますように」と願いを込めながら、復縁したい相手をペンで塗りつぶしましょう。それを白い封筒にいれて、枕の下にしのばせ寝ます。

写真を塗りつぶすのには少し罪悪感を感じてしまうかもしれませんが、おまじないなので躊躇なく顔全体も塗りつぶすことが大切です。強い願いを込めながら「復縁のため」と思って取り組みましょう。

小鳥の待ち受け画面

待ち受け画面を変更することは比較的容易にできます。復縁に効果のある待ち受け画面は、先ほどお伝えしたワイルドベリーだけでなく、そのほかにも多くのものがありますが、その中でも効果が高いと言われているのが、小鳥の待ち受け画面にすることです。

小鳥は幸せを運んでくれる象徴とされています。「幸せを運ぶ青い鳥」という言葉もあるように、古くからおまじないとして言い伝えられてきているので、その効果を実感している方が多いのでしょう。

オリーブオイルを使ったおまじない

容易するものはオリーブオイルと塩、新しいお皿です。やり方は簡単でティースプーン1杯程度のオリーブオイルをお皿にたらし、その上に塩をふりかけます。よく混ぜたらそれを手に取り、丁寧に両手に塗っていきます。

塗る時は相手の名前を心の中で唱え、幸せな思い出を思い出しましょう。塗りながら心が落ち着いてきたら、きれいに洗い流します。オリーブオイルはできれば科学処理のされていないエクストラバージンオイルを使ってくださいね!

心を落ち着かせる日記のおまじない

手元に新しい日記と赤いペンを用意します。その日記に毎日元彼へのポジティブな気持ちを書いていきましょう。思う気持ちでもいいですし、幸せな出来事でも良いです。過去のことだって構いませんし、「こうなったらいいのにな」という願望でも良いです。

とにかく毎日続けることで願いは叶いやすくなり、同時に心が落ち着いてきます。なかなか心の整理がつけられなくて夜も眠れない方は、ぜひ試してみてください。

トランプのおまもり

新しいトランプを買って、スペードのAを取り出します。そのスペードのAに復縁したい相手を思いながら「スペードのAのトゲを抜き、愛が蘇りますように」とおまじないをかけ、ビリビリに破ります。

そして、同じ組のトランプのハートのAをおまもりにして、復縁したい相手に話しかけましょう。もし話しかけられる距離にいない場合は、そのハートのAをおまもり代わりに持ち歩いてください。ハートのAがあなたのことを守り、2人を再び引き合わせてくれます。

手相を変える?!おまじない

自分の右の手のひらの感情線と頭脳線を見つけます。見つけたらその間に赤いペンで小さな星を書いてください。その赤い星を握りしめながら復縁したい人に話しかけたり、メールを送ってみましょう。

家ですぐにできる簡単なおまじないなので、なかなか勇気が出なくて行動できない方は、思い切って行動するために試してみてくださいね!

復縁にはおまじないの力も必要

おまじないはあなたの強い願いと信じる力の相乗効果が期待されるものです。勇気が出ずに行動できなくても、落ち込んでしまってやる気がなくなっていても、毎日寂しくて泣いてしまっている日々だとしても、復縁相手への想いの強さは変わらないですよね。

なので、現状や自分の状況、心境に関係なくおまじないはできます。今回ご紹介したおまじないはその中でも簡単ですぐにできるものばかりなので、何か一つでも願掛けとして試してみると良いでしょう。

上手くいかない時こそ、何かしらの行動をすることが大切です。それが気分転換にもなりますし、自分のモチベーションアップにもなります。復縁を叶えるためにはまず自分自身が前向きでいなければいけないので、気軽におまじないを試してみてくださいね。