2018年3月6日

これを知っておくと役立つかも!異性から言われたい胸キュンセリフとは

はじめに

他人との関係を良好に保つためには、適度なコミュニケーションが必要です。男女の間でも同じですよね。たしかに「以心伝心」や「阿吽の呼吸」などの表現もあります。しかし、黙ったままでは自分の想いが伝わらないのではないでしょうか。

こちらのサイトでは、異性から言われたい「胸キュンセリフ」についてまとめました。内容によっては照れもあるため、なかなか口にできないかもしれません。そんなときは勇気を出すことが大切です。相手を思いやる「一言」によって、よりよい関係を築くことをおすすめします。

男性に言われたい胸キュンセリフ15選


「なにげない一言」によって、喜んだり、悲しんだりすることがあります。そのため、人と話をするときは、慎重に言葉を選ぶ必要性がでてきます。親しい間柄でも例外ではありません。言葉のなかには荒っぽく感じるものもあるため、特に男性のみなさんは気を付けたいですよね。

もちろん、受け取る女性の性格や、そのときの心理状態によっても異なってきます。それらを把握したうえで、女性が男性に言われたい胸キュンセリフについて知っておきましょう。また、そのセリフを使うタイミングを考えることも大事ではないでしょうか。

(1)好きだ

シンプルだけど、相手の心にストレートに響くセリフ。アニメやドラマでも見聞きする機会が多いですよね。気になる男性や、友だち関係にいる男性から「好きだ」と言われると、胸キュンする女性も少なくないようです。「好きだ」ではなく「好きです」のほうが丁寧でよいかもしれませんね。これらの言葉は「告白」のときに使いますが、デート終わりに静かな場所を選ぶとよいでしょう。

(2)付き合ってほしい

こちらのセリフは「好きだ」に続けて言うことが多いですよね。「付き合ってほしい」「付き合ってくれ」などの表現もあります。ただし、大事な場面なので「付き合ってください」と丁寧な言い方も考えましょう。場所選びも大きなポイント。やはり、賑やかすぎる場所は避けたいところです。

(3)〇〇さんが好きだ

ただ単に「好きだ」と言われるよりは、「〇〇さん(〇〇ちゃん)が好きだ」と名前を呼ばれるとうれしいですよね。さらに胸キュンします。このように、名前を付ける言い方は日常のいろいろな場面にもあります。たとえば「〇〇さん、おはようございます」と名前を呼んでもらえると親しみを感じるのではないでしょうか。ただし、相手との親密度にもよるため注意が必要です。また、職場のように、姓で呼ぶほうが望ましいケースがあることも知っておきましょう。

(4)ずっと好きだった

こちらのセリフも告白場面で使われる胸キュンセリフです。「ずっと」の表現を加えることで、男性からの一途な想いが伝わってきます。男性の想いがわかった女性のほうも幸せな気分になります。ただ、突然言われると重く感じる人もいるかもしれません。そのため、相手との関係を考えながら、慎重に発するようにしたいですね。

(5)ずっと一緒にいてほしい

こちらの「ずっと」は未来に向けてのセリフです。「ずっとそばにいたい」「このまま一緒にいたい」などの言い方もあります。また、これらの表現には「告白」ではなく「プロポーズ」の気持ちがうかがえます。そのため、男性が求婚するときには、ぜひとも知っておきたいセリフではないでしょうか。もちろん、こちらのセリフを使うためには、ある程度の交際を重ねることが大切です。いきなりプロポーズされると、女性が引いてしまうことも少なくないからです。

(6)会いたい・会いたかった

仕事などの関係で、相手となかなか会えないカップルもいるでしょう。そんなとき、男性から「会いたい」と言われると胸キュンしてしまいます。また、久しぶりに会ったとき「会いたかった」と言われるのもうれしいですよね。電話やメールなどを使うとリアルタイムでの連絡ができます。それでも、実際に会うときの喜びは、何ものにも代えられないのではないでしょうか。遠距離恋愛から結婚に至ったカップルも少なくありません。男性のみなさんは、恥ずかしがらずに自分の正直な想いを伝えましょう。

(7)かわいい

自分のルックスを褒められると悪い気はしないですよね。もちろん、見た目だけがすべてではありません。それでも「かわいい」と言われると、自分磨きに拍車を掛ける女性もいるのではないでしょうか。ほかにも「キレイだ」という表現があります。このような褒め言葉を使うときは、相手の女性に合ったことばを選ぶことがポイントです。なお、自分(男性)が参加しない飲み会に出掛けるとき、「かわいいから心配」などと言われると、胸キュンする女性もいるようです。

(8)お疲れさま

こちらは、職場内やサークル内で多いセリフです。さりげなく「お疲れさま」と言われると、頑張っている自分を認められた気分になります。それを機に、交際に発展する可能性も少なくありません。このような声掛けは、同性か異性かは関係なくふだんから積極的に行いたいものです。

(9)あまり無理するなよ

落ち込んでいるときや、気持ちに余裕がないとき、このように言われるとうれしいですよね。このような声掛けができるには、お互いの距離が近いことが条件になります。また、交際中だけでなく結婚してからも使えるセリフです。男性のちょっとした思いやりによって、救われる女性も多いのではないでしょうか。

(10)ありがとう

「ありがとう」は誰にでも使える言葉です。また、そのような言葉を掛けられた人だけでなく、言葉を発した側も幸せな気分になります。親子やきょうだい、友人、職場の同僚など、「ありがとう」を使える場面はいろいろです。交際中のみなさんはもちろん、結婚生活が長いみなさんも感謝の気持ちがこもった「ありがとう」を使っていきましょう。

(11)とりあえず キスしない?

『微糖ロリポップ』に登場するセリフ。「俺も マジで 緊張してる だから とりあえず キスしない?」が正式です。「とりあえず キスしない?」だけだと軽いノリのように感じるかもしれません。しかし、その前の部分からは緊張するようすが伝わってくるため、初々しさを感じるのではないでしょうか。

(12)早く好きになってね オレのこと!!

『となりの怪物くん』番外編にでてきます。「好き」という表現にはいろいろありますが、こういった控えめな言い方をされると、却って胸キュンする女性も多いのではないでしょうか。意中の女性の関心を引きたいとき、このセリフを使うことも選択肢のひとつです。

(13)答えるまで帰さない

壁ドンで一躍注目された『ストロボエッジ』の名セリフです。正式には「俺フラれたんじゃないの?答えるまで帰さない」です。ちょっと、いや、かなり強引な感じもします。そんな男らしさに惚れる女性もいるかもしれませんね。

(14)ずっと待っておった答えじゃ

『アシガール』に出てくるこちらのセリフも、女性からの答えを期待するタイプのものです。「ずっと……待っておった答えじゃ」の表現だけでは、年配者を連想させるかもしれません。しかし、却って新鮮さを感じる女性もいるのではないでしょうか。

(15)だまって守られてりゃいいんだよ

『オオカミ少女と黒王子』に登場する「おまえ 俺の彼女なんだから だまって守られてりゃいいんだよ」。こちらも強引なセリフですが、そう言われるとうれしくなる女性も少なくないでしょう。

こちらでは、少女マンガに登場するセリフも交えて紹介しました。セリフのなかにはかなり長いものもあるため、自分が気に入った部分だけ使うことも考えましょう。もちろん、自分が浮いてしまわないように、そのときの空気を読めるように心掛けたいですよね。

女性に言われたい胸キュンセリフ10選


一方、男性のほうはどう感じているのでしょうか、気になるところです。やさしい言葉を掛けられても素直になれないこともあります。女性のほうも、こんな言い方したら男性に失礼では?と遠慮するかもしれませんね。

しかし、相手からの「一言」に刺激を受けるのは誰でも同じです。むしろ、女性からのやさしい声掛けを期待する男性もいるのではないでしょうか。そこで、女性から言われたい胸キュンセリフについて、男性の本音に迫ってみました。

(1)大好き

女性から男性への告白に使うセリフです。「好きです」という言い方もありますが、「大好き」といった短いセリフのほうが胸にグッときます。「あなたのことが大好き」「〇〇さん(〇〇くん)のことが大好き」と言ってもよいでしょう。自分の名前を呼ばれてうれしい気持ちは、男性も女性も同じではないでしょうか。

(2)ずっと見てた

こちらも告白シーンのセリフ。「ずっと好きだった」と同じような表現です。見ているだけで積極的な行動ができなかった乙女心が感じられるため、胸キュンする男性も少なくないかもしれませんね。また、そのような奥ゆかしい女性は貴重な存在だといえそうです。女性のみなさんは、好きな男性に告白するときのヒントにしてくださいね。

(3)〇〇さんのことしか考えられない

男女ともに、いろいろな出会いの場があります。気の合うグループで一緒に遊びに出掛ける機会もでてきます。そのため、ほかの人と話をしたり、お酒を酌み交わしたりしても不思議ではないですよね。そんなとき「〇〇さんのことしか考えられない」と言われると悪い気はしません。帰り道など、ふたりきりになったときがチャンス!女性のみなさんはお見逃しなく!

(4)もっと一緒にいたいな

「帰りたくないな」でもOKです。大好きな人と再会するときがうれしいだけに、別れのときは切ない気持ちになります。そんなとき「もっと一緒にいたいな」と言われると、少しの別れでもつらいですよね。出逢うたびにそのような気持ちが生じると、結婚も近いかもしれません。「一緒のときがいちばん楽しい」「一緒にいると落ち着くね」などのセリフもおすすめです。

(5)手をつないでもいい?

デートを重ねるうちにスキンシップする機会もでてきます。手をつなぐことは、その第一歩ですよね。そんなとき「手をつないでもいい?」と女性から声掛けされると、男性はドキッとしてしまいます。特に、バリバリ仕事をこなすタイプの女性から言われると、そのギャップに驚き「かわいい女性」と思われるでしょう。

(6)大丈夫?

体調がすぐれないとき、異性から「大丈夫?」と言われると胸キュンする人は少なくありません。さらに「無理しないでね」と言われるとうれしいですよね。ちなみに、女性が胸キュンするセリフに「あまり無理するなよ」があります。女性から男性に声掛けするときは「無理しないでね」と柔らかい表現をすることがポイントです。

(7)いつも味方だよ

なんらかの原因で男性が落ち込んだとき、このようにやさしい言葉を掛けましょう。いつも支えてくれる女性がいると男性は安心できます。もちろん、女性が悩みを抱えているときは、男性から女性に対する声掛けも必要です。お互いが苦しいとき、どう支え合えるのかによって、今後の進展が変わってくるのではないでしょうか。

(8)これ使って

男性が手を洗ったときなど、「よかったら、これ使って」と清潔なハンカチを差し出すと、気が利く女性だなと思われ、好感度アップにもつながります。そのためにも、デートのときは、予備のハンカチやティッシュを持つようにしましょう。

(9)声が聞きたくなった

「声が聞きたくなった」と電話があると、男性はいとおしい気持ちになります。もちろん「会いたい」のセリフもOKです。しかし、遠距離恋愛カップルの場合は、すぐに実現するのは難しいですよね。また、近くに住んでいても仕事の関係でなかなか会えない場合もあります。そんなとき、メールやLINEを使うだけでなく、電話をかけることも考えましょう。ただし、相手の迷惑にならない時間帯を選ぶことが大切です。

(10)あこがれています

職場の後輩などから「あこがれています」「尊敬しています」などと言われると、悪い気はしないものです。それを機に恋愛に発展するかもしれません。もちろん、公私混同はタブーですので、その辺はきちんと行動するようにしたいですね。

おわりに

「最近胸キュンする機会があったかどうか」に関する、あるアンケート調査では、男性:75.1%・女性:71.8%が「いいえ」と答えたことがわかりました。こちらの結果から、7割以上の男女が胸キュンとは縁遠いことが考えられます。心当たりがある人は、彼や彼女への声掛けを意識してはいかがでしょうか。

もちろん、異性だけでなく、誰に対してもやさしい言葉で接することが大事です。「その一言」で、自分の好感度が上がるだけでなく、恋人募集中の人には新しい出会いにつながるかもしれません。