2018年2月14日

Pairs(ペアーズ)の無料会員は何ができる?無料でできることをまとめました!

みなさんはPairs(ペアーズ)というアプリをご存知でしょうか。よくfacebookなんかをやっていると、タイムライン上で宣伝されている婚活アプリの一つです。一昔前はネットやアプリを使った恋愛は、怪しくてお金だけかかるといったイメージがありましたが、今現在の状況はどうなっているのでしょうか。

よく知らない、不安だという方もいるかもしれません。そこで、今回はPairs(ペアーズ)にスポットをあて、無料会員と有料会員で何が違うのか説明していきます。

Pairs(ペアーズ)の特徴・料金・評判・攻略方法はこちら!!

Pairs(ペアーズ)の無料会員でできること


そもそも、無料だと何もできないと思う人も多いかもしれません。しかし、意外とお金をかけることなくできること、あるんです。

①プロフィールと写真の設定
婚活アプリでこれができなければやる意味がないでしょう。そして、これは無料でできます。できるだけ顔写真が写っているものを選ぶと良いでしょう。

②登録している女性の検索
実際にどんな人が登録しているのか、検索をすることができます。検索をすると、顔写真や年齢、プロフィールやログイン状態などを見ることができます。好みのタイプをどんどん探しちゃいましょう!

③コミュニティへの参加
Pairs(ペアーズ)では、共通の趣味や好みをもった人たちが集まるコミュニティがあります。共通の属性を示すためのようなもので、コミュニティでのコンタクトはできませんが、プロフィール上で相手がどのコミュニティに参加しているか分かるようになっています。

反対に自分がコミュニティに参加すると、相手がプロフィールを見た時に、あなたの好みが一目で分かってしまうのです。色んなコミュニティに参加して、積極的にアピールをしていきましょう。

④女性に「いいね」を送る
Pairs(ペアーズ)では相手のプロフィールから「いいね」ボタンを押して、「いいね」を送ることができます。これも無料(1カ月に30回)でできる機能です。「いいね」はあなたに興味がありますよ、という意思表示となります。

もし、女性が「いいね」通知を受けて、あなたのプロフィールへ訪問して、「いいね」を送ったとしたら、何とめでたくマッチングという事になります。そうです。マッチングするまではPairs(ペアーズ)は無料で行えるのです。

もちろん、相手がいいねを返してくれたら、ですが…。

⑤ログインボーナスの取得
Pairs(ペアーズ)では、毎日ログインをすると、ログインボーナス(ペアーズポイント)が貰えます。1日目で1ポイント、2日目で1ポイント、3日目で3ポイント。3日連続でログインすると合計5ポイント貰えるのです。

このペアーズポイントは、メッセージを添えて相手に送る「いいね」、いわゆる「メッセージ付きいいね」を送る時(3ポイント消費)に使います。他にも、「メッセージ付きみてね」などにも消費されます。

5ポイント貯めるのに3日かかりますが、コツコツ貯めると、馬鹿にできないポイントです。毎日ログインを続けて、効率よくPairs(ペアーズ)で遊べるようにしていきましょう。

有料会員になったらできること

さて、ここまでで無料会員でできることをお話してきました。なんだ、無料で結構できるんだね、そう思った方も多いでしょう。しかし、実は全然なのです。

なぜなら、マッチングが成立して以降のやり取りは有料会員でなければできないからです。マッチング成立後のやり取り、すなわちメッセージを送信できないのです。厳密に言うと、こちらからの第一通目しか送れないし、見れません。

相手からの返信は無料会員ですと、ぼかしが入って見えない状態になります。
メッセージのやり取りを女性と行える、というのは有料会員の特権なのです。

ちなみに、こちらから相手に送る最初の一通目でLINEのIDなんかを送れば、無料でも後はLINEで…なんて考えも通用しません。そこは運営がキッチリと管理して、一通目にはLINEのIDを送れないようになっています。まあ、初っ端からLineのIDを送る相手に、ホイホイと返信をする女性もいないとは思いますが…。

無料会員と有料会員の違いは偏にこの点にあると言えるでしょう。乱暴に言ってしまえば、「最初は無料会員でどんな女性がいるのか体験してみて、絡みたければお金を払ってくださいね。」ということです。

女性は無料?

ここまで、有料会員と無料会員について、お話してきましたが、これは「男性」に絞った説明になっています。なぜ男性に絞って話をしてきたかというと、女性には有料会員が存在しないのです。

男女不平等に思われる方もいるかもしれませんが、女性は全ての機能を無料で利用できます。プロフィール設定、コミュニティの参加はもちろん、メッセージの送信も無料です。男性会員の無料~有料までのサービスを、全て無料で行えると考えてください。

女性の利用者でお金をかけることがあるとすれば、それはプライベートモードとレディースオプションに申し込む人は別途料金がかかります。

プレイべートモードは自分のプロフィールの情報の公開制限です。「いいね」をした相手か、マッチングした相手しか閲覧ができません。

レディースオプションは、「いいね」が毎月50回分付与されたり、弁護士費用サポートが受けられたりします。ただ、女性が通常Pairs(ペアーズ)を楽しむ分には、無料で全く問題なく利用できてしまうのです。男性の私からしたら羨ましい限りです…。

男性が有料会員か無料会員か見分ける方法

有料会員か無料会員かの見分け方についてですが、結論からお話しますと、決定的な見分け方はありません。

ただ、前にお話した通り、有料会員はメッセージのやり取りが可能(最初の1通だけは無料会員でも可能)なので、相手のメッセージに返信をして、その後に連絡がとれるかどうかで有料会員かどうかが分かります。返信に対しての返事がくれば間違いなく有料会員です。

また、あくまで傾向なので確実性はありませんが、ログインした時間帯が24時間以内の人は、有料会員の可能性が高いと言われています。

無料か有料かという判断は、相手とコンタクトをとる前ではなく、コンタクトを継続できるか否か、という点で見分けるといいでしょう。

Pairs(ペアーズ)の利用料金

 

さて、男性の有料会員ですが、一口に有料会員といってもプランは複数あり、自分がどれくらいPairs(ペアーズ)をやり込むのかによって、選べる仕様になっています。どのプランでも平均して月に2000~3000円程度で収まるようになっています。

支払い方法については、クレジットカードを利用するか、アップルIDを利用した支払い(キャリア決済)があります。アップルIDを利用すると月々の携帯料金と一緒に支払う形になります。

個人的にはまず1カ月のプランで有料会員となりやり込んでみて、Pairs(ペアーズ)が合っている、やっていて楽しいと感じた場合はより長期プランへと変更していく流れをおススメします。最初から無理せず、自分に合ったペースで出会いを楽しみましょう。

 ■クレジットカードでの支払い
1カ月プラン:2980円
3カ月プラン:2860円(一括8580円)
6カ月プラン:2380円(一括14280円)
12カ月プラン:1898円(22780円)
 ■アップルIDでの支払い
1カ月プラン:4100円
3カ月プラン:3933円(11800円)
6カ月プラン:3133円(18800円)
12カ月プラン:2483円(一括29800円)
※Google playでの支払いは1カ月3000円となります。

有料会員の解約方法

最後に有料会員の解約方法のお話です。料金や楽しみ方を紹介しておいて、さっそく解約の方法を教えるのも気が引けますが、中には退会がやりにくいようなアプリやサイトがあるので、入り方の話と併せて、出る方法もお話してPairs(ペアーズ)を安心して利用してもらえればと思います。

Pairs(ペアーズ)は放置しておいても特に困ることはないので、出会って恋人になった後は放置してしまうこともあります。

すると、有料会員の方は月額3000円前後を払い続けることになります。カードや携帯料金と一緒に支払われるので、知らず知らずに、なんてことも。解約の方法はPCかスマホかで、少し違ってくるので、注意が必要です。

①PCの場合
PCの場合は「退会はこちら」の様に、解約の入口が分かりにくくなっています。何と「お問い合わせ」からの手続きになります。

Pairs(ペアーズ)のページの下の方に「お問い合わせ」ボタンがあるので、まずここをクリックして、画面が切り替わると、「退会」のカテゴリーがあるので、そこから手続きを行ってください。

退会の際には、今後の参考のためということで、やめる理由や不満点などを書き込むフォームがありますが、面倒な方は適当に流して大丈夫です。

最後に「退会する」を選択して終了になります。今までのデータがリセットされます。

②スマホの場合
スマホの場合は、まずPairs(ペアーズ)にログインをします。自分のページにいくと、右上にマイページのアイコンがありますので、そこをタップします。

すると、その中に「各種設定」のカテゴリーがあります。これをタップして、「解約・退会について」を押すと、問い合わせの中に「退会」があるので、これをタップして終了となります。

Pairs(ペアーズ)で素敵な出会いを!

いかがでしたでしょうか。Pairs(ペアーズ)をはじめとするアプリは、ヘルプ以外で使い方を説明するツールが乏しく、具体的にどういうアプリなのか、不透明なところがあります。

今回はPairs(ペアーズ)で何がどこまでできるのか、お話してみました。内容を知ることで、少しでもやってみようかなと思った方は、まずは無料のユーザーとして始めてみるのも手かと思います。

最後まで読んでいただきありがとうございました!