2018年3月21日

Pairs(ペアーズ)のログイン状態の見方は?最後にログインしたのはいつかチェックしよう!

Pairs(ペアーズ)とは、株式会社エウレカが運営・登録者数600万人を超える日本最大級のFacebook連動型マッチングサイトです。
■24時間監視体制
■身分証の提出が必須
など、安心・安全性の高さが支持される理由です。登録ユーザーは20~30代の真剣に相手を探す男女が多くマッチングが成立しやすいことがPairs(ペアーズ)の強みです。

Facebookに広告が出ていたので、とりあえず登録してみた、登録はしたけど使い方がわからない、という方も多いのではないでしょうか?今回はマッチング率を高めるために不可欠なPairs(ペアーズ)のログイン状態の活用術をご紹介します!

Pairs(ペアーズ)のログイン状態の表示方法

プロフィールと並んで表示される色付きの〇(マル)。これは相手のログイン状態を示しています。ログイン状態とは、相手が今ログイン中なのかどうか相手が最後にいつPairs(ペアーズ)にログインしたのか、を示しています。

色別でログイン状態を見分けることができます!

  • オンライン 緑色

現在Pairs(ペアーズ)にログイン中である。

  • 24時間以内 黄色

24時間以内にPairs(ペアーズ)にログインした。

  • 3日以内、2週間以内、1ヶ月以内、3ヶ月以内 灰色

オンライン(緑)や24時間以内(黄色)のユーザーは、3日以内(グレー)のユーザーよりもPairs(ペアーズ)をよく活用しているということになります。このようなユーザーをアクティブなユーザーと呼んでいます。Pairs(ペアーズ)のアクティブ率、つまり登録後頻繁にログインしているユーザーは、男女合わせて全体の12%。
とは言っても600万人のうち12%となると72万人もいることになります。

しかし、登録したまま放置という人もかなり多いようです。そんなユーザーに「いいね!」を送っても「いいね!」返って来ず、後に発展しない可能性が大。アクティブなユーザーを見分けて効率良く「いいね!」を送ることがPairs(ペアーズ)の活用のコツです。

オンラインから外れるタイミングは?

ログイン状態が切り替わるタイミングはどの端末で使用しているかによって違います。PCブラウザ(インターネット)で使っている場合は、最後のアクセスから5~10分放置、またはPairs(ペアーズ)のタブを閉じたら即オフラインとなります。スマートフォンのアプリでの場合はアプリを終了するか、または機内モードにしなければオンラインのままです。

マッチしたらログイン状態は見えなくなる?

マッチングした後、メッセージのやり取りをしたら相手のログイン状態が見えなくなった!という意見が沢山寄せられています。Pairs(ペアーズ)の公式サイトには、下記の通り記載があります。

2往復以上のメッセージをやり取りした後は
ログイン状況が非表示になります

2往復というと
A:「はじめまして!○○といいます!宜しくお願いします!」
B:「はじめまして!△△です。こちらこそお願いいたします」
A:「△△さんはどんなお仕事をされてるんですか?
B:「~をしています!○○さんは?」
あくまでも例ですが、これで2往復。
このあとは相手が最後にいつログインしたのか表示されなくなります。

また、

「最終ログイン時間」の表示は
出会いのきっかけとして
「アクティブなユーザーかどうか」、
を見極めていただくための機能です。

という記載もあります。

アクティブなユーザーとは、Pairs(ペアーズ)を頻繁に利用しているユーザーを指します。つまり、Pairs(ペアーズ)のログイン状態の表示はマッチングが成立し、メッセージのやり取りが始まったあとには必要ないもの、なので表示させないのが公式な見解。

オフラインモード機能とは

どんな機能なの?

オフラインモードとはログイン状態を隠すことができる機能。常にオフライン状態、と表示されます。男性ならプレミアムオプション(月額2980円~)、女性ならレディースオプション(月額2900円~)に
登録すると使用できます。
【Pairs(ペアーズ)公式 料金体系

■プレミアムオプション(男性用)とは

  • メッセージの既読または未読がわかる
  • より詳細に検索できる
  • 検索時、上位に表示される
  • 足跡が無制限に見れる

など。
オフラインモードのほかに、出会いの可能性を高める便利な機能が付いてきます!男性には”男性有料会員”というもう1つ有料オプションがありますがこちらではオフラインモードが使用できません。申込みの時にお間違えないように気を付けてください。

■レディースオプション(女性用)とは

  • メッセージの既読または未読がわかる
  • 毎月50回の「いいね!」が付与される
  • もしものときの弁護士相談費用サポート

など、充実のラインナップ!女性会員に唯一用意されている有料オプションです。オフラインモードが使用できて加えて上記のような充実サポート。真剣に出会いを探す女性には必須のオプションかと♡

どう使うの?

周りにバレずにPairs(ペアーズ)を使うための機能です。例えばマッチングし、LINEでのやり取りに発展した相手がいるけど、他の人とのメッセージのやり取りを続けたい、頻繁にオンラインしていることを隠したい、など。LINEでのやり取りへ移行した後も引き続きPairs(ペアーズ)にログインしていることはあまり相手に知られたくないものです。

オフラインモードでもバレるって本当?

オフラインモードでもバレてしまいます。Pairs(ペアーズ)のオフラインモードにはこんな盲点があります。それは、オフラインモードの存在を知っている人にはオフラインモードを使用していると気付かれてしまいます。通常、Pairs(ペアーズ)のログイン状態は、

  • オンライン
  • 24時間以内
  • 3日以内
  • それ以上

という区切りですが、オフラインモードをオンにするとオンライン中でもログイン状態の表示は1週間以内となります。さっきまでメッセージのやり取りをしていたのにログイン状態を見ると 1週間以内 になっているのは少し不思議に感じますよね。わざわざオフラインモードを使っているのには何かやましい理由があるのか?と勘繰られてしまうかも。

ログイン状態が見られるメリット・デメリット

メッセージが読まれているのか、既読無視されているのか、そもそもPairs(ペアーズ)にログインしているのかいないのか、相手の動向が気になる方も多いのではないでしょうか。
ちなみにメッセージの既読 or 未読は
男性なら【プレミアムオプション】
女性なら【レディースオプション】
に登録するとみることができます!
以下、ログイン状態が見える良い点と悪い点をご説明します♪

メリット

気になるお相手がPairs(ペアーズ)を頻繁に利用しているのかを判断することができます。ログイン状態を把握することでアクティブなユーザーに限って「いいね!」を送ることでマッチング率をあげることができます!

デメリット

マッチングしてLINE移行後もPairs(ペアーズ)を利用していることがバレてしまいます。Pairs(ペアーズ)では複数の相手と同時進行でやりとりしている人が大半。しかし、1人1人と真剣にマッチングしたいという気持ちがあるのも事実ですよね。メッセージの返事がないのにオンラインしている、嫌われてしまった?既読無視されてる?などと疑念を持たれてしまうかもしれません。

Pairs(ペアーズ)では掛け持ちが当たり前?

Pairs(ペアーズ)ではみんな複数の異性と同時にやりとりしているのは本当ですか?というお声もいただくことがあります。マッチングしてLINEでのやり取りまで発展したのにまだ相手がほかの出会いを探している、というのは知りたくないですよね。

しかし、オンラインでの出会いという性質上むしろそれが当たり前なのです。相手の動向が気になる方もいるでしょうがそこは割り切ってむしろあなた自身も複数の異性を比べることで最良の人と出会えるかもしれません。仕事が忙しい方や転勤で新しい土地に来た方などは特に出会いのきっかけも少なくPairs(ペアーズ)のようなオンラインマッチングサービスは有効かつ貴重な機会です!

Pairs(ペアーズ)のログインを活用しよう!

いかがでしたか?なかなかマッチングできない!メッセージが返ってこない!それは相手がPairs(ペアーズ)から離脱している可能性も。ログイン状態を確認することでPairs(ペアーズ)を活用しているユーザーに絞っていいね!を送るとマッチングしやすくなります。こういった機能をフル活用して出会いを成功させましょう♡