2018年11月22日

大好きなあの人と復縁するにはどうすれば良い?復縁の方法と失敗しない連絡の仕方を解説!

元彼と復縁したいけど、もう嫌われてるかもしれない。もしかしたら他の恋人ができているかもしれない。そんな不安から復縁を望んでいるのに行動できないことはありませんか?どう行動したらいいかわからないばっかりに、間違った行動で連絡が取れなくなってしまうこともあるかもしれません。

今でも大好きな気持ちがあるからこそ復縁を望んでいるあなたに、復縁するためのタイミングやアプローチ方法をお伝えしていきます!これを読んで、失敗のない復縁活動を進めていけるようにしましょう!

一度別れても復縁できるのか?

一度別れてしまうと「気持ちが離れた」ということなので、復縁はなかなか難しいと考えてしまうかもしれません。復縁はお互いの気持ちが通じあってこそ叶うものなので、相手の気持ちがわからない状態で復縁を望むのはとても怖いことですよね。

ですが、復縁というよりも「新たな関係を作るためのスタート」と考えれば、「修復すると考えるよりも簡単になります。復縁を失敗してしまう方で多いのは「悪かったところを直してリスタートする」と考えている方です。それだと今までの嫌な思い出を捨てきれないので、また同じことを繰り返してしまいます。

そうではなくて、これまでの良かったところも悪かったところも一度リセットして、変わった自分をアピールしつつ「新たな関係」を作ることを考えていけば、出会った頃を同じ状況を作っていくことができるので、復縁が可能になります。今すぐにでも復縁したいと思うのであれば、過去を引きずらず、今までと違う自分をアピールできるよう、準備していくことが大切です。

復縁するのに最適なタイミングは?

復縁するためには、「冷却期間」が必要です。冷却期間は、一見「相手の気持ちがもっと離れてしまうんじゃないか」と不安になってしまいますが、そうではありません。

冷却期間は、距離をとることで相手も冷静になり、嫌な思いをしたこともこの期間で思い出にできるようになります。冷静さが増すため、あなたの良かった部分も思い出しやすくなるんです。

喧嘩別れをしていない場合でも、冷却期間をおくことであなたのことを考える時間を増やせます。これまであったものがなくなるということは、心の中に穴が空くようなものなので、喪失感を煽ることができるんです。そのため、最低でも1ヶ月は冷却期間をとり、その後連絡を再開できるようにしましょう。

最初はどんな内容で連絡すべきか

復縁したいと思った時、最初に連絡する内容は「元気?」「最近どう?」などの返信に困るメールは避けるようにしましょう。

まだあなたに対してどう接したらいいかわからない時期ですし、あなたの気持ちもわからないので、返信をもらえる確率が下がってしまいます。なので、下記を参考に必ず要件をつけて送り、少しずつ距離を縮めていけるようにしましょう。

相手の誕生日に連絡する

もっとも連絡しやすいのが誕生日です。別れてから1、2ヶ月で相手の誕生日がある場合は、
「誕生日おめでとう!素敵な年にしてね!」くらいのシンプルなメールを送り、接触していきましょう。

悪い印象なく別れられている場合は、相手の尊敬するところなどを入れると、より好印象となります。ただ、喧嘩別れなどの険悪な状態で別れてしまっている場合はシンプルなメールにし、且つ送るのも1日遅らせましょう。未練があると思われると返信がこない場合があるので、気持ちが伝わらないよう注意してくださいね。

別れた理由が自分にある場合は謝罪の連絡を

謝罪したい気持ちがある場合は、冷却期間をおかずすぐに謝罪のメールを送ります。冷却期間をおいてしまうと、悪いイメージが残ったまま払拭しにくくなってしまうので、なるべく早く送るようにしましょう。

内容としては、あまり長くならないようにまとめることと、後半にはしっかりと感謝を伝えることが大切です。謝罪だけになってしまうと相手も重く感じてしまうので、最後の方は明るく感謝を伝え、あなたの良い部分をしっかりと伝えるようにしてくださいね。

悩みを相談する

悩みを相談するのは、別れてからも普通に連絡が取れる場合や、別れ際に気持ち良く別れられている場合です。悩みを相談するのはとてもプライベートなことなので距離も縮まりやすいですが、失敗してしまうと「別れてるんだから他の人に話して欲しい」と思われてしまいかねません。

なので相手との関係性の中で、相談ができるくらいの関係性にあるのであれば、仕事のことや人間関係のことなど、相手の得意分野の相談をして、よく褒めるようにしましょう。

間違って連絡しちゃったふりをする

連絡を間違えてしまうのは誰にでもあることなので「ごめんね><さっきのメールは友達におくるものだったんだ!」と間違いメールの後すぐに送り、その後の様子をみます。それでフランクな返答が来るようであれば「久しぶりだね!仕事は順調?」などと会話を続けましょう。

復縁したいときに気をつけるべきポイント

復縁への気持ちが強くなると、自分自身も感情的になり、相手の気持ちが見えないまま行動してしまいがちです。そうすると相手を不快にさせるような行動を気づかずにしてしまうものなので、注意が必要です。

ここではその中でもありがちな行動をまとめたので、今復縁を望んでいるのなら、下記のことは最低限気をつけるようにし、復縁活動を前進させていきましょう。

焦らない

復縁活動中は、上手くいかないことが多いのでストレスが溜まってしまいがちです。一度お付き合いをしている分、自分の気持ちを素直にぶつけた方が上手くいくと思ってしまうと思ってしまうものですが、焦って冷静さを失ってはいけません。

別れれば相手の生活に入り込めないので、つい不安は大きくなってしまうのですが、人は干渉されすぎたり、プライベートに常に入ってこられると、窮屈な思いをしてしまいます。

これは復縁活動をする上で逆効果になってしまうので、焦って連絡しすぎたり、質問攻めにしてしまったり、自分の気持ちばかりを押し付けないよう、注意するようにしましょう。

冷却期間をしっかり持つ

先ほどからお伝えしている冷却期間ですが、しっかりと冷却期間をとればお互いに冷静になれますし、その間に自分磨きをしたり、頭の中を整理したりすることができます。自分んが冷静になれたとしても、相手はまだ気持ちの整理がついていない場合もあるので、最低でも1ヶ月はとるようにしてください。

しつこく追いかけない

返信がないのに何度も連絡してしまったり、相手の予定を細かく聞いてしまうのは「変わっていない」「大事にされていない」という印象を与えてしまうので、NGです。返信がないときは返信がない理由を考え、少し時間を空けてまた違う内容で連絡をするようにしましょう。

しつこくしてしまうのは、相手の気持ちを無視していることになるので、特には労いだけの返信を求めないメールを送ったりして、自分の良さをアピールできるようにしましょう。

相手の都合を最優先に考える

相手が忙しい人であればあるほど、メールを続けるのは難しいです。なので最初の方は1ターンで終わるような質問メールにして長くやりとりを続けないようにしたり、相手の仕事が終わる時間や休憩時間などを狙って連絡するようにしましょう。

多少自分が無理をしてしまうことになっても、両思いになるための辛抱だと思って、根気強く相手に合わせることに集中しましょうね!

復縁を成功させるためにできること

復縁を成功させるために行うこととして、大きく3つあります。この3つをクリアすることで復縁の可能性は高くなっていきますので、普段の生活の中や相手に対しての対応で意識していくようにしましょう!

自分磨きに励む

まずは自分磨きです。これはむやみやたらに行うのではなく、交際中に言われたことを意識しましょう。例えば相手に依存してしまい、それが原因で別れてしまったのなら、新たな趣味を作って「依存しない自分」を見せることが大切です。

内面の他に外見だと、相手の好きな芸能人に寄せることが最も簡単な方法です。その人のようになるためにダイエットをしたり、髪型を変えたりするだけで相手を驚かせて印象を変えることができます。

自分磨きのコツは何より楽しむことが大切なので、辛いと思わずに楽しんで取り組むようにしましょう!

未練を見せない

メールや電話、会ったときなどには「好き」という気持ちは見せず、割り切って接することで、相手も警戒しなくなるので距離が縮まります。反対に未練があることがばれると「これ以上一緒にいて勘違いさせたくない」と距離をとられてしまうので、注意が必要です。

未練を見せないためには、相手を詮索しないことや、相手の気持ちを確認しないこと、一方的にやりとりを続けようとしないことが大切です。

連絡をした際も自分からすぐに終わらせるくらいの方が「追いたい心」が育つので、自信をもって接するようにしましょう。

友達関係に戻る

友達関係に戻れれば、相手と気軽に会えるようになりますし、気軽に相談ごとができるようになります。友達になってしまうとそこから関係を発展させるのは難しいと考えてしまう方もいますが、復縁だからこそ、恋愛を意識させない方がいいんです。

過去に一度交際した経験があるので、友達のような居心地の良さを与えるだけで「今の状態で付き合えば、次は上手くやっていける」という考えに移行させることができます。なので怖がらず、自分から友達として接し、距離を縮めていけるようにしましょう。

復縁したいと思ったら、即行動!

復縁したいと思ったら、まずは行動に移すことが大切です!冷却期間中は自分磨きができますし、冷却期間があければ連絡をとることができます。悩んでいる間に相手は違う人とお付き合いを始めてしまうかもしれないので、焦らずとも行動を起こすことはとても大切なんです。

もし焦ってしまう場合は自分だけのストレス発散や癒しを見つけて、自分の生活に刺激を与えてみてくださいね!復縁するまで気持ちを強く持って頑張っていきましょう!