2018年2月19日

インターネット上に出没する女性の敵!出会い厨から身を守ろう

インターネットの普及により、世界を身近に感じられる時代になりました。画面を閲覧するだけで旅行気分が味わえるなど、いろいろなメリットも大きいですよね。自分の意見を発信することで友だちづくりにも役立ちます。一方、見知らぬ人が安易に近づいてくるリスクも少なくありません。「出会い厨」もそのひとつです。

こちらのサイトでは、出会い厨の特徴や出没する場所、さらに、その撃退法などについてまとめました。安心してSNSを使うためにも、こちらの情報を参考にしてはいかがでしょうか。

出会い厨とは

「出会い厨」には、異性との出会いのためだけに、健全なウェブサービスなどに出没する人との意味があります。つまり、そのコミュニティ本来の主旨とは異なり、恋愛や性行為の対象を見つけることが大きな目的なのです。また、そのような人に対する蔑称として使われています。

ちなみに「厨」には「中学生→中坊→厨房→厨」と変化した説があります。その課程で「中坊」を「厨房」に誤変換されたようです。こちらの表現には「子ども」「ガキ」という意味がありますが、それ以上の年齢の人も対象になります。また、その対象(出会い厨の場合は出会い)にハマッた人をバカにするときに使われる傾向がみられます。

出会い厨の特徴


次は「出会い厨の特徴」について。出会い厨が会員登録する目的は、ズバリ!異性探しです。つまり、会員登録するコミュニティの主旨は関係ないのです。このような理由から「出会い系サイト」で交際相手探しをする場合は出会い厨には該当しません。出会い系サイトの主旨は、文字通り、異性との出会いを目的としたサイトだからです。

出会い厨は、コミュニティの主旨には興味が少ない、あるいは、ほとんど興味を持っていません。また、コミュニティの中で情報交換しながら、個人的な接触を急ぐ傾向も見られます。年齢や性別に関する話題を発信することも特徴のひとつです。そうしながら、ターゲットとなる女性の有無を模索していきます。

男性には素っ気なく、女性に近づきたがるといった「二面性」もみられます。また、お目当ての女性が見つかった場合は、直接メッセージを送って近づいてきます。賛同者がいないのに「オフ会」の開催を提案して、お目当ての女性との接近を試みることも知っておきましょう。

話が前後しますが、お目当ての女性と連絡が取れると、写真を要求してくるようになります。その場合、「写真が欲しい」とストレートな表現だけでなく、やんわりした言い方をすることも少なくありません。たとえば、コスプレの集まりなら「コスプレ写真が見たい」を言い訳にすることができます。

このように、言葉巧みに接近してくる出会い厨ですが、見込みがないとわかるとアッサリしたものです。また、そのコミュニティからいなくなるのも速い傾向があります。お互いの顔が見えなくてもやり取りできることがインターネットの大きな特徴です。しかし、出会い厨はそれを悪用して、いろいろなサイトに出没することを知っておきたいですね。

出会い厨はどこに出没するの?


ツイッターやLINEなどの登場により、インターネット上での交流の場が大きく広がりました。親しい人との連絡に使えるなど、便利な点でも注目されています。一方、利用しやすいメリットが裏目に出ることも少なくないのです。出会い厨のターゲットにされるリスクも知っておきましょう。

出会い厨が出没しやすい場所として「ツイッター」が挙げられます。こちらではお互いにフォローしあえるだけでなく、ダイレクトメッセージを使った非公開でのやり取りも可能です。そのため、出会い厨からのメッセージが届くリスクもあります。すべてのユーザーからのメッセージが受信できる状態の人は、設定を変更することが大切です。

親しい人との連絡に便利な「LINE」ですが、「掲示板からきました」のメッセージとともに、見知らぬ人からの接触も少なくないようです。知らないうちに掲示板にIDが載せられることが原因とされています。もし、メッセージが届いたときは、友だち登録しない、ブロックするなどの対策が必要です。また、規約違反を避けるためにも、速やかにLINE運営会社に連絡することが大事です。

ネットゲームで出会い厨に出会うリスクもあります。また、写メを送るのと引き替えに特定のゲームへの登録を促すなど、悪質な手口が存在することも知っておきましょう。もし、出会い厨らしき存在がわかったときは、絶対に関わらないことが大事です。そのうえで、運営会社へ通報するなどの対策をおすすめします。これは、ゲームに限ったことではなく、ほかの場合にも当てはまります。

出会い厨の撃退法


インターネット上では、お互いの顔や声を知らなくてもやり取りすることが可能です。それがメリットになる場合もデメリットになる場合もあります。それだけに、利用するときは細心の注意を払いたいものです。

見知らぬ人との関わりを避けるためには、無視したり、ブロックしたりする方法があります。それでも、なんらかの拍子にメッセージが届くかもしれませんね。もし、出会い厨から直接メッセージが届いたら、どのようにすればよいのでしょうか。ここでは、具体例を交えながらまとめていきましょう。

ブサイクな画像を送る

気になる人が女性だと確信すると、好みの女性かどうかを知るために写真を求めてきます。もし、写真を求められたときは、わざとブサイクな画像を送ることがポイントです。アプリを使って変顔を自撮りして送るとよいでしょう。その画像を見た相手が引いてくれることが期待されます。

性別を偽る

お目当ての人が女性だと確信できないときは、彼や彼女の有無を聞き出すことでヒントにします。メッセージが届いたときは、自分の性別を偽る方法があります。出会い厨とやり取りをしがら、タイミングをみてハッキリ「男性」だと断言しましょう。そうすると相手は退散します。

意味不明の返信をする

相手からメッセージが届いたとき、意味不明の内容を書いて返す方法があります。民謡の歌詞を書き送り、出会い厨を撃退した女性もいるようです。電話とは異なって直接言葉を交わさないため、落ち着いて対処できることが大きなメリットです。もし、出会い厨からのメッセージを見つけたときは、一呼吸置いてから返信しましょう。

おわりに

インターネットを通じての交流は、便利さだけでなく、いろいろな危険性をはらんでいます。自分が被害者にならないためにも、怪しげな人物との接触は避けることが大切です。出会い厨と思われる人物は相手にしないように心掛けましょう。

なお、出会い厨対策はもちろん、個人情報の扱いなどに不安を感じたときは、サイト運営会社への相談をおすすめします。