2018年12月31日

出会い系にはハメ撮りOKの女性が多い!?ハメ撮りの実態を徹底調査!

出会い系サイトで知り合う女性には意外とハメ撮りOK!!の人が多いのではないでしょうか。ネット上では「交渉が難しい」「断固嫌がられる」などの書き込みもみられますが、“隠し撮りをしない”とか、お願いするときに“ルール”を決めておけば、案外と簡単に応じてくれる女性は多いようです。

出会い系でハメ撮りをするには?

出会い系でのハメ撮りは、回数を重ねるごとにコレクションの快感にもなってきます。コツを掴むと成功率も高くなるようで、女性もはじめは嫌がっているものの、お願いの仕方やタイミングで「撮影だけならOK!!」と受け入れてくれることが多い感じです。出会い系はセフレ作りに加えて良いセフレ関係を築けば、意外と簡単にハメ撮りの承諾も得られるのではないでしょうか。

無許可でハメ撮りをするのはルール違反

トラブルの元になる「隠し撮り」や「無断で撮影」などは避けた方がいいですね!女性にバレたときに激怒されて殴られたり、スマホなど機材の破損にも繋がっていい事なしです。気持ちよくエッチするならいい感じでハメ撮りのお願いをして、OK!を貰ってからにしましょう。

女の子にハメ撮りをお願いする

ハメ撮りを成功させるには、お願いするタイミングが重要になってきます。エッチの前にいきなり「ハメ撮りさせて」とか言ってもゼッタイに拒否されます。出会い系での初対面の場合には、相手がどこまで信頼できるかが不安なため女性は警戒しています。

なので、エッチの最中に気持ちよくなっているタイミングでお願いしてみるとスムーズにOK!を貰えることが多いです。その場合、事前にスマホなどの位置を確認しておき、エッチの最中でもスッと撮影ができるようにしておくことがポイントです!

顔が見えない位置から写真を撮って慣れさせる

ハメ撮りのOK!を貰った上で、始めは露骨に撮影するのではなく、気持ち良くなっているときに顔が見えないよう写真から撮影していき、両者が慣れてきたらいろいろなアングルや動画撮影を楽しむのもよいのではないでしょうか。コレクションも増えて後にも楽しめます!

ハメ撮りをするのに必要な機材

ハメ撮りはカメラを片手に自分も動ごかなくてはならないため、手振れが一番の問題点です。素人撮影でコレクションに加えるだけならスマホでも十分ですが、画質やアングルを気にする人にはビデオハンディカメラやデジタルカメラ、リングライトやストロボなどの照明機材、自撮り棒・三脚・バッテリー・ストック用メモリーカードなどの周辺機器を用意するのもオススメです。

カメラはスマホのカメラでOK

ハメ撮りの際に使用するカメラはスマホ程のサイズが撮りやすくてオススメです。最近のスマホはカメラの画質も上がりアプリも充実しているので、自分好みの写真や動画が簡単に撮影できます。また、素早いタイミングでの撮影には簡単操作で軽くて持ちやすいスマホがよいのではないでしょうか。

自撮り棒や三脚があると更に良い

ハメ撮り中の手持ちカメラでは距離感が難しかったり、手ぶれで画像が乱れてしまうことがあります。上手く撮れなかったときの為に自撮り棒や三脚を使って複数台のカメラを設置しておくと安心です。俯瞰撮影や近めのフィックス、ベッドを真横から撮るなど、設置できるスペースがある場所では便利です。

ハメ撮りをするときのポイント

ハメ撮りを上手に撮影するポイントは『撮りやすい体位』『便利な道具』『環境を整える』ことです。自分に合った撮影機材を使い、ラブホテルやオシャレなシティホテルなど撮影しやすい場所で女性の警戒心を和らげる雰囲気作りをしながら、色々な体位を試してみることが上達する上で大切になってくるのではないでしょうか。

初めはそれほど興味のなかったハメ撮りも慣れてくると意外とハマったりします!出会い系のひとつの楽しみ方としてチャレンジしてみるのも良いかもしれません。

部屋は暗くしすぎない

明る過ぎる部屋でエッチをするのは恥ずかしいし、気分も乗らない女性も多いと思います。しかし撮影もするとなれば、いくら機材の性能が良くても暗闇では綺麗に撮れません。ラブホテルのような仄暗い落ち着いた感じの明るさがあれば、スマホカメラでも十分に撮影が可能で雰囲気も損なわないのではないでしょうか。

映える体位でする

エッチで気持ちのいい体位はそれぞれですが、ハメ撮りで映える体位は顔の写り込みを防ぐことができ、全体を写すことが出来るため距離感などの撮影調整がしやすい後背位(バック)、女性が気持ち良く動いている様子や身体のラインが興奮度を高める騎乗位、男性が後ろから包み込むように撮影するためアングル調整がし易すい背面側位などが挙げられます。正常位は顔の写り込みや、綺麗に撮りたい場合には難易度が高めです。

おすすめの出会い系アプリ

 

このところメディアでも取り上げられ急増している『出会い系サイト・アプリ』。「ハメ撮りOK!!の女性を見つけたい…」という人にも、比較的出会える確率高めのアプリやサイトを紹介します。スマホさえあればすぐに始められて、女性は完全無料に加え監視体制もしっかりしているので安心です。

ハッピーメール


出会い系では老舗の大手サイト・アプリ『ハッピーメール』は、会員数1700万人以上の実績と出会える確率74%以上(サクラ無し)を誇っています。女性は10代から熟女まで幅広く、遊び目的で相手を探している男女が多いため出会える確率も高めで、あまりお金をかけたくない男性にもリピーターが多いようです。

新規登録ユーザーやリピーターが多いということはサポートもしっかりしていて、信頼性は高く安心感抜群!登録は女性完全無料、男性は有料でポイント制になっています。

ハッピーメールの特徴・料金・評判・攻略方法はこちら!!

ワクワクメール


マッチング実績1000万組以上の『ワクワクメール』は、ハッピーメールと類似したシステムを使用し掲示板でやりとりができるためとても使いやすく、毎日2万件以上の新しい書き込みがあるので近隣地域や年齢別など詳細にお目当ての人を探がすことができます。

また、多くの出会い系アプリで有料の「プロフィールを見ること」が無料なので、とてもリーズナブルに出会うことができます。また、アダルト動画掲示板があることからハメ撮りOK!!の女性を見つけやすい利点もあります。

ワクワクメールの特徴・料金・評判・攻略方法はこちら!!

PCMAX(ピーシーマックス)


登録会員数は1000万程と小ぶりながら、掲示板への出会いの書き込み&写真投稿数1日32000件と、他の出会い系サイト・アプリに比べ「ハメ撮り・セフレ」に出会える確率が超高めの『PCMAX(ピーシーマックス)』。開放的なユーザーが多いため、夜の時間帯は実際に会うまでがスピーディー!

また、アダルト検索機能が充実しているWEB版が人気を集めていて、掲示板へ写真や動画を投稿している女性が多数!「即会いたい・アダルトな出会い」を求めている男女にはとても便利です。

PCMAXの特徴・料金・評判・攻略方法はこちら!!

ハメ撮りは一度成功するとハマってしまうかも!

出会い系サイト・アプリを利用して“ハメ撮り”をする場合、先ずは“遊び目的”や“セフレ”を探してみましょう!エッチまでいけば、お願いの仕方やタイミングで「撮影だけならOK!!」と、かなりの確率で受け入れてくれることが多いのではないでしょうか。

しかし、“隠し撮り”は女性にバレたときにトラブルの元になるので避けたほうが無難です。ハメ撮りのコツを掴むと成功率も高くなり、慣れてくると“コレクション”や“出会い系体験談ブログ”に意外とハマってしまうかもしれません。