2018年12月28日

出会い系アプリのサクラを見抜け!騙されない出会い系アプリでのサクラの見分け方

サクラは、出会い系アプリを利用して出会いを見つけたいときにやっかいな存在です。出会い系サイトで出会いを見つけたいけれど、サクラの存在が心配でなかなか登録へ踏み切れないという人も多いことでしょう。出会い系サイトに潜んでいるサクラと一般ユーザーを見分けることができたら安心して出会い系アプリを利用できますよね。大丈夫です!この記事では、出会い系サイトのサクラの見わけ方をお伝えします。

出会い系に多いサクラとは?

出会い系サイトに多いサクラとは、運営会社のスタッフが一般女性ユーザーになりすましていることを言います。男性ユーザーに言葉巧みに近づき、有料ポイントを大量に消費させてさらに課金させるために、運営会社はサクラを置いています。

女性会員が少ないサイトの場合、運営会社が女性会員になりすまして女性会員人数を水増しするためにサクラを置いていることもあります。男性会員を女性とやりとりをさせてつなぎとめておかなければサイトの収入が減ってしまうので、運営会社側ではサクラを置くのです。

出会い系のサクラは、全体の会員数が少ないサイトや女性会員の人数が少ないサイトに良く見られます。

出会い系のサクラの特徴

出会い系サイトに潜んでいるサクラの特徴をご紹介します。

その①相手へ求める条件が低い

出会い系のサクラの特徴として、相手へ求める条件が低いことが挙げられます。20代~60代までOK!や、身長150センチ以下でもOK!、年収100万~OK!など、一般的に言って女性からの人気が低いと思われるような条件の男性もOKとしている人や、やたらとストライクゾーンが広い人はサクラの可能性が高いです。

その②無意味に会話を引き延ばしてくる

出会い系のサクラは無意味に会話を引き延ばしてくることが多いです。サクラはメッセージのやり取りで課金ポイントを消費させて、新たに課金させることが目的なのです。ですので、LINEの連絡先教えて~、というメッセージに一切答えずに話題をそらしてきたり、こちらの質問には答えようとせず、脈絡のない話題を振ってきたりして、会話を引き延ばそうとするのです。

サクラと思われる相手とやり取りをしていると、話が通じないといった印象を持つことでしょう。会話が成り立たないような相手の場合、サクラである可能性が高いです。

その③プロフィール写真がキレイ

出会い系のプロフィールで、芸能人かモデルかと思うような、やたらとキレイでかわいい写真を載せている場合もサクラの可能性も高いです。サクラはより多くの男性から、ポイント課金という形でお金を引き出すことを目的としています。ですので、より多くの男性の目に留まるようにかわいい写真やキレイな写真をプロフィール写真として設定しています。

サクラのプロフィール写真は、ネットで拾ってきた画像を使っていることが多いです。もしやり取りをしていて怪しいな?と思ったら、他の写真を送るようにお願いしてみると良いでしょう。それで会話をはぐらかすようなら、サクラの確率が高いです。

その④いきなり会おうとする

いきなり会おうと誘ってくる相手も出会い系のサクラを疑いましょう。サクラは、実際に会えることをちらつかせて、短時間にたくさんのメッセージをやり取りしてポイントを消費させ、課金を促すのが手口だからです。

会う約束をしたからと言って、もちろん実際に会えるわけではありません。待っても待っても相手が来ない…、連絡も取れなくなる…ということになります。

サクラが少ない出会い系アプリの特徴

サクラが少ない良心的なサイトもたくさんあります。ここからはサクラが少ない出会い系アプリの特徴をお伝えします。

運営元がしっかりしている

運営元がしっかりしているサイトは、サクラが少ないサイトと言えます。出会い系アプリの中には、誰もが知っている企業が運営しているアプリもあります。

また、出会い系のアプリやサイトを運営する際には「インターネット異性紹介事業」として国へ届けを出す必要があります。きちんと届けを出しているサイトは、運営元がしっかりしているサイトと言えるでしょう。

利用料金が適切

利用料金が適切なアプリは、サクラが少ない傾向があります。利用料が無料というアプリは監視体制が整っていない場合が多く、サクラや業者が登録し放題の可能性があります。

また、利用料無料とうたっておきながら「無料期間は終了した」「無料で利用できないサービスを利用した」などと言って高額請求してくるケースもあります。

利用料は同様の他のアプリと比較して、相場並みの料金設定のアプリを利用するようにしましょう。

年齢確認を実施している

出会い系サイトでは、法律によって18歳以下の登録が禁止されています。ですのでしっかりした運営元の出会い系アプリでは身分証明書の提出を求めて年齢確認を実施しています。年齢確認の実施がないアプリは、まともな運営会社ではない可能性がかなり高く、悪質なサクラが存在していることも考えられます。

サクラが少ない出会い系アプリ

 

サクラが少なく、安心して利用できる出会い系アプリをご紹介します。

ハッピーメール


ハッピーメールは、サービス開始から10年という出会い系アプリの老舗です。10年前というと、まだまだ悪質なサイトも多かった時期です。10年前からサービスを継続できているのは、ハッピーメールが良心的なサイト運営をし、ユーザーからの支持が大きいからです。ですので、サクラが少ないサイトであると言えるでしょう。

運営側の監視体制も24時間で行われています。これまでに大きなトラブルがなかったからこそ、10年という長い間、ユーザーに指示されて運営できているのです。

ハッピーメールでは、ピュア掲示板とアダルト掲示板があり、純粋な恋人探しからセフレ探しまで幅広くカバーしています。他アプリでは珍しい「シニア掲示板」があり、全世代ユーザーをカバーしています。シニア世代で出会いを見つけたいなら、ハッピーメールがおすすめです。

ハッピーメールの特徴・料金・評判・攻略方法はこちら!!

Pairs(ペアーズ)


恋活・婚活アプリのペアーズもサクラが少ないアプリです。ペアーズは国内最大級の280万人が登録していますから、サクラを雇って女性会員を水増ししたり、ポイント課金をわざわざ促さなくても十分に収入が確保できるからです。

280万人というたくさんのユーザーから選ばれている点からも、サクラの少ない信頼できる出会い系アプリであることがわかります。

ペアーズでは、友人が10名以上いるFacebookアカウントを利用した会員登録、電話番号を利用いた会員登録の2種類の方法で会員登録を行っています。どちらも、アカウントのなりすましを防止し、確実に個人を認証するための方法ですので、サクラは登録できません。ですので、ペアーズはサクラが少ない出会い系アプリと言えます。

Pairs(ペアーズ)の特徴・料金・評判・攻略方法はこちら!!

with(ウィズ)


恋活、婚活アプリとして急成長しているのがwith(ウィズ)です。メンタリストDaigoが監修した心理テストを受けることで、自分と価値観や相性が合う異性を紹介してくれるサービスが人気です。

with(ウィズ)の登録人数はおよそ100万で、国内最大級の登録人数です。また男女比もおよそ半々ですので、わざわざ女性会員の水増しにサクラを置く必要はありません。ですので、with(ウィズ)もサクラの少ないサイトと言えるでしょう。

with(ウィズ)の特徴・料金・評判・攻略方法はこちら!!

サクラを見分けて良い出会いを見つけよう!

出会い系アプリを利用する際に気になるのがサクラの存在。しかし信頼できる運営元で、しっかりとした監視体制を行っているアプリを利用すればサクラの心配をする必要はありません。

万が一サクラがいたとしても、サクラの特徴を知って見極めることができれば、だまされる前に対処することもできます。この記事を参考に、出会い系アプリを利用して良い出会いを見つけてくださいね。