2018年4月8日

Pairs(ペアーズ)の退会方法と注意点は?疑問を全て解消してから退会しよう!

Pairs(ペアーズ)を退会したいけど、今までの連絡のやり取りはどうなるの?と思う方もいるのではないでしょうか。今回は、Pairs(ペアーズ)の退会方法と退会時の注意点についてご説明していきます。注意点をしっかり確認して疑問を全て解決してから退会すれば安心ですね。それでは見ていきましょう。

Pairs(ペアーズ)の特徴・料金・評判・攻略方法はこちら!!

Pairs(ペアーズ)の退会方法

ブラウザ版(PC)の場合

画面最下部『お問い合わせ』をクリック→『問い合わせカテゴリ』で『退会』を選択
その後は画面の案内に従ってお手続き。

ブラウザ版(スマートフォン)の場合

画面右上のナビゲーションメニューをタップ→ナビゲーションメニュー下部の『お問い合わせ』をタップ→『お問い合わせカテゴリ』で『退会』を選択。その後は画面の案内に従ってお手続き。

スマホアプリ版の場合

画面最下部のメニューから『その他』をタップ→『設定』をタップ→『お問い合わせ』をタップ→『お問い合わせカテゴリ』で『退会』を選択その後は画面案内に従ってお手続き。

退会時の注意点

今までのメッセージは全部消える

Pairs(ペアーズ)を退会するとすべての情報が消えるのでもちろんメッセージも消えてしまいます。マッチング成立したからと言ってすぐに退会するのはやめましょう。せっかくのマッチング成功が水の泡になってしまいます。退会する際にはきちんと考えた上で行ってください。

Pairs(ペアーズ)をアンインストールするだけではだめ!

Pairs(ペアーズ)を退会しようとして一番多いと言っても良いミスはスマホからアプリを消しただけで退会したつもりになっていることです。残念ながらアプリを消しても退会したことにはならないのです。アプリを消せばスマホからは無くなりますが、Pairs(ペアーズ)上ではまだ情報が残っている状態です。

通知がこないだけで”いいね”やメッセージがきている可能性があります。それだけでしたら良いのですが、以下の記事でも説明するように情報が残り続けると知り合いにバレる可能性も出てくるので、退会する場合はきちんと退会したことを確認してからアプリを消すようにしましょう。

アカウントを維持すると知り合いにバレる可能性がある

アカウントを長い間維持すると知り合いにバレる可能性が上がります。Pairs(ペアーズ)ではほとんどの人が一ヶ月程度で恋人を作っています。長くても半年です。いくら知り合いにばれないように対策がされていても偶然は見つかってしまうこともあります。可能性は0%ではないので恋人ができたらきちんと退会しましょう。

料金の自動更新に注意

ほとんどの男性会員は有料会員なので、自動更新には十分注意が必要です。有料会員の場合は退会する前に自動更新購読を止めなければなりません。でないと、また自動的に更新されてしまい、クレジットカードで勝手に請求されてしまいます。退会したつもりになって後で請求がきたらショックだと思うので、必ず自動更新購読を退会の際は止めてください。

一旦退会すると一定期間は再登録できない

Pairs(ペアーズ)では一度退会すると一ヶ月間は再登録できなくなります。理由としてはペアーズで禁止されているサクラや業者が居た場合に、退会してすぐに名前を変えて再登録するのを防ぐためです。そのために再登録は一定期間できないというルールが作られています。

このルールを知らないでまた再登録するつもりで気軽に退会してしまった後にはもう遅いです。こうならないためにも一定期間は再登録できないということを頭に入れた上で退会するかどうかきちんと考えましょう。

退会する前に保存するべき情報

Pairs(ペアーズ)を退会してしまうとすべての情報が消えてしまいます。もう再登録するつもりが全くないのなら話は別なのですが、少しでもやる可能性があるのならば自己紹介文は最低限残していた方が良いです。なぜなら、自己紹介文は何回も書き直して良い文を作りあげたものなので時間も労力も使いましたよね。

自己紹介の良し悪しでいいねされるかどうかが決まるくらい重要なものなのです。この文をまた一から書くのはもったいないですし、同じくらい良い自己紹介文が書けるとも限りません。なので、自己紹介の内容は少しでもいいのでどこかに残しておきましょう。

退会したら相手からはどう見えるの?

Pairs(ペアーズ)を退会した場合、相手がプロフィール検索しても検索結果には出てこないようになります。また、相手の足跡から自分の名前が表示されなくなり、マッチングがすでに成立していてメッセージのやりとりをしてる場合は相手のやりとり画面に『退会済み』と表示されます。

退会するときに返金してもらえるの?


各種有料会員プランのお申し込み時に案内している通り決済方法関係なく、月額料金の月割りや日割りでの返金はしていません。例えば、6ヶ月プランで申し込んで途中でやめたとしても一切お金が返ってこないのです。ですから、最初の方は一ヶ月プランを申し込むことをお勧めします。

退会した後にPairs(ペアーズ)は再登録できるの?


上記でも説明させていただきましたが、一定期間が過ぎれば一度退会しても再登録は可能です。退会した日にちから一ヶ月経てば最初と同じように登録することができます。ただし、新規登録扱いとなりますので以前に作った自己紹介や登録していた写真はすでに消去されています。そこが少し面倒なところでもあります。お勧めなのは退会するときに自己紹介文や写真をスクリーンショットなどで保存しておくことです。

せっかく再登録するのならば、退会前に使っていたプロフィールを見直して作り直すようにしましょう。反応が良かった自己紹介文はそのまま残しておけばいいし、改善できる部分は再登録の機会に少し変えてみるもいいかもしれません。

無料会員のままアカウントだけ残す方法

有料会員から無料会員になると、メッセージの送信はできなくなり、今までのやりとりも閲覧もできなくなりますが、月額料金なしでアカウントを維持することができます。利用している決済方法により手順が異なりますのでご注意ください。

クレジットカード決済

iPhoneアプリ・Androidアプリ

その他画面をタップ→『会員ステータス』をタップ→画面下部『有料会員の解約』をタップ
その後は画面の案内に従ってお手続き。

ブラウザ版(スマートフォン)

画面右上のナビゲーションメニューをタップ→ナビゲーションメニュー上部の『会員ステータス』の『有料会員』箇所をタップ→画面下部『有料会員の解約』をタップ
その後は画面の案内に従ってお手続き。

ブラウザ(PC)

https://pairs.lv/ にアクセス→ご自身のニックネーム・出身地の下の『有料会員』を選択→注意事項をよくご確認していただいた後、画面下部『有料会員を解約する』を選択
その後は画面の案内に従ってお手続き。

Apple ID決済

Apple ID決済の自動更新がされなくなり、Pairs(ペアーズ)のアカウントは次回更新のタイミングで無料会員に移行されます。下記をご参照の上お手続きください。
https://support.pairs.lv/hc/ja/articles/115007090367

Google Play決済

Google Play決済の自動更新がされなくなり、Pairs(ペアーズ)のアカウントは次回更新のタイミングで無料会員に移行されます。下記をご参照の上、お手続きください。
https://support.pairs.lv/hc/ja/articles/115007089627

上記は無料会員に移行するときの注意点をご説明させていただきましたが、下記では無料会員に移行する際の注意点をいくつかご説明させていただきます。

更新日をチェックしておく

有料会員から無料会員に移行するときは、必ず更新日をチェックしておく必要があります。有料会員の次回更新はマイページの会員ステータスをタップすると確認することができます。

ここで注意していただきたい点は更新日の二日前には無料会員になる手続きを終えていることです。なぜ、そうしなければならないのかというと1日前に手続きすると間に合わずに更新されてしまうケースがあるからです。

Pairs(ペアーズ)では上記のように、クレジットカード払い、Apple ID払い、Google Play払いの3つになりますが、このうちのApple ID払いだけは更新日前日に無料会員になる手続きを行っても間に合いません。更新日を迎えてしまうと今までのプランが自動更新されてしまい、返金することもできないので少し日にちに余裕を持ってお手続きすることをおすすめします。

気になる女性はお気に入りに入れておく

有料会員から無料会員になると、女性のいいね数が非表示になってしまいます。そのためいいね数が多くて気になっている女性がいるのならば、あらかじめお気に入り登録することをおすすめします。ただし、あくまでも男性から人気がある女性を狙いたいと思っている人へのおすすめであって女性のいいね数は写真写りが大きく影響しています。そこまで気にならないという人であればわざわざお気に入りに入れなくても大丈夫ででしょう。

連絡先が交換できそうな女性には連絡先を聞いておく

有料会員から無料会員に移行すると、それまで話していた女性とメッセージのやりとりができなくなってしまいます。せっかくマッチングして会話も盛り上がっていたのに水の泡にはしたくないですよね。そのためにも無料会員に移行する前に直接相手の連絡先を聞いておくといいでしょう。直接の連絡先を知ることができれば、無料会員になっても女性とやりとりを続けることができます。

退会せずに無料会員に移行すればプロフィールをそのまま持続して利用できたり、条件によって相手を検索したり、無料会員でも利用できる機能はあるというメリットもありますが、メッセージのやりとり数は限られたり、いいね数が見れなくなったりと機能を制限されるデメリットも出てきますのできちんと考えた上更新日に気をつけて移行のお手続きしましょう。

強制退会とは?

Pairs(ペアーズ)では24時間365日常時監視体制で安心。安全なサービスを心掛けています。発見した問題や寄せられた違反報告をもとに、ペアーズ規定の事実確認を行った上で警告マークの付与や強制退会などの措置を取っているようです。もし、強制退会させられてしまうとFacebookのアカウントがブラックリスト登録されてしまうため、一ヶ月過ぎてもペアーズを登録することができなくなってしまいます。

・Pairs(ペアーズ)で下ネタや卑猥な投稿を送ってくるユーザー
・業者やサクラだとみなされた
・マッチングした相手に対して誹謗中傷、暴言、脅迫するユーザー
・既婚者やFacebookアカウントに虚偽の記載のあるユーザー

上記が強制退会になってしまう可能性が高い条件です。通常に良いパートナーを探すために使っていたら強制退会させられることはないのでご安心ください。もし、この条件に該当する人を見つけた場合は皆さんが快く使っていけるように違反報告をしましょう。違反者に対して『違反報告の内容』『報告者』『判断の根拠』は原則開示されないので相手に誰が報告したかバレる心配はありません。

違反報告の方法

スマートフォンでの違反報告

①相手のプロフィール右上に縦に『3つの点』が並んでいるボタンをクリック
②『違反報告』をタップ
③『具体的な理由』に違反理由を記載
④『確認する』をタップ
⑤『送信する』をタップ

パソコンでの違反報告

①相手のプロフィールの『性格・趣味・生活』の下の『違反報告を送る』を選択
②『違反箇所』の中から該当する理由を選択
③『具体的な理由』に違反理由を記載
④『上記の内容で報告する』を選択

以上が違反報告の方法となります。報告された事項が違反に当たらなかったり、事実確認が十分に行えない場合は対応されない場合があります。また一度違反報告してもすぐに相手が強制退会させられたり、警告マークが付与されたりするわけではないのでご注意ください。
違反報告に対してのポリシーは下記をご参照ください。

http://bit.ly/2ntkfYH

Pairs(ペアーズ)の退会には注意しよう!


いかがだったでしょうか。Pairs(ペアーズ)の退会方法、有料会員から無料会員への移行方法などをご紹介させていただきました。一度退会してしまうと戻らなくなってしまうので、きちんと考えた上で退会するかどうか判断することをおすすめします。注意していただきたい点もご紹介したので、上記をよく読み後悔しないようにしましょう。