2018年2月2日

なぜ売れる!?”史上最高”といわれる「モテライナー」を買うべき4の理由♡

女子ならポーチの中に必ず1本は入っているアイライナー。中でも今「アイライナー史上最高」とまで呼ばれ、絶大の人気を誇っているのが”フローフシ”の「モテライナー」です。そんなモテライナーの人気の理由と使い方を紹介していきます。

フローフシのモテライナーとは

ドラックストアなどで”フローフシ”の「モテライナー」を見たことのある方も多いのではないでしょうか?

アイライナーと言えば、最も重要なメイク道具の1つ。”フローフシ”の「モテライナー」はリキッドタイプのアイライナーで、ベスコス24冠を受賞する圧倒的な指示で発売以来リピートする女性が後を絶ちません。

開発までに量産テストされた本数と期間は15万本以上・5年間と、アイライナーにかける本気度はずば抜けています。そこで今回は「モテライナー」を買うべき4つの理由について教えていきます!

モテライナーが人気の理由

(1)書きやすさ・安定感

モテライナーの人気の秘密の大きな一つは”描きやすさ”にあります。モテライナーに採用されたのは”熊野筆”。美容オタク女子の中にはメイクブラシは熊野筆で揃えているという方も多い大人気の筆です。4種類の毛を熟練の筆職人6人による”手揉み作業”で生産していて、硬さやしなりの異なる4種類の毛を混ぜ合わせることで「黄金比率」を実現し、その圧倒的な描きやすさを作っているのです。

適度なコシがあり、ブレにくく、力具合が難しい目元メイクもスルッと完了。さらに人間工学に基づき、持ちやすさにもこだわったモテライナーは八角形のアルミ製フォルムも特徴的で、この形と程よい重さよってフィット感が高まり持ちやすく、安定感があり、メイク初心者でも思い通りのラインを描くことができるのです。

(2)にじみにくい・落ちない

アイライナーを選ぶ上で、最も重要視されているのが「にじみにくさ」ではないでしょうか?どんなに描きやすくても、メイクしてしばらく経つと下まぶたににじんでしまいパンダ目になったり、アウトラインが消えてしまったりしたらそのアイラインは失敗になってしまいます。

そこでモテライナーは美しいラインをいつまでもキープすることにこだわり、独自の革新リキッドで耐水性200パーセントを実現!描いた瞬間からすぐに乾き、水、湿気、皮脂にも強いので、汗や涙でにじむ心配もありません。朝から晩までお直し不要なのはありがたいですよね。

(3)着色しにくく、お湯で簡単オフ

にじみにくいアイライナーのデメリットは、メイク落としでもなかなか落ちず、色素沈着してしまうこと。長い目で見たとき、毎日繰り返される目元のこすり洗いや、色素沈着による黒ずみが肌トラブルの原因になってしまうことも。

しかしモテライナーはにじみにくいのにも関わらず、メイク落としも使わずお湯だけでするんっと簡単オフできるのです。目元に優しい顔料のみを使用しているからもちろん色素沈着もありません。毎日使うものだからこそ、落とす時のことまで計算しつくされているアイライナー選びが重要です。

(4)メイクしながら目元ケア

そしてモテライナーの知られざる4つ目の秘密はアイライナーなのに「美容成分」が配合されていること。独自の美容成分「エンドミネラル」によって滝の約600倍のマイナスイオンが発生し、メイクしながらまつ毛・目元のエイジングケアまでできるのです。

具体的に「エンドミネラル」が配合されているとまつ毛育毛効果・目元のむくみ取り、リフトアップ、クマ改善などが期待できるんだとか。スキンケアはしているけど、アイケアはしていないという方も多いのではないでしょうか?モテライナーを使うだけで目元ケアまで叶うとなったら、まさに一石二鳥ですよね。これらこそがモテライナーが選ばれ続けている秘密だったのです。

商品のラインナップ

モテライナーの定番色は気分によっても変えられる全4種類。さらに限定色チェリーチークも。定番ブラックから、ブラウンブラック、ブラウン、ネイビーまで、シーンに合わせた使い分けが可能に。

ブラック

アイラインとは、本来自まつ毛によって作られるラインのこと。モテライナーの定番ブラックは”まつ毛の黒”を目指して作られたカラーでつややかで、健康的な印象の目元に仕上げてくれます。ブラックだけど、ただのブラックでは出せない目元の馴染み感が癖になる名品です。

ブラウンブラック

ブラックだと少し濃くなりすぎるし、ブラウンでは物足りないという方にオススメなのがブラウンブラック。カーキ色をプラスした絶妙なカラーはモテライナーの中でも不動の超人気カラー。カラー選びで迷ったらとりあえずこの色をチョイスしておけば間違いありません。

ブラウン

モテライナーのブラウンはやや赤みがかったカラーを採用しています。その秘密はヘモグロビン(血液の色)が配合されているから。赤みを出すことでより馴染みやすく、肌色に浮かない優しい目元を作ってくれるのです。ブラックよりも大人っぽい印象が出せるので特にオトナ女子にオススメの一品です。

ネイビーブラック

モテライナーの中でも密かに人気を集めているのがネイビー色。自分らしい存在感を出しながら涼やかな深みがでるネイビーには、実は白目をキレイに見せる効果もあります。いつもとは違うパーティーや、お呼ばれ時、もちろんブラックの代わりに普段もできるネイビーは1本あるだけで大活躍間違いなしです!

限定色チェリーチーク

定番色に加え、限定カラーとして今登場しているのがその名の通り、”チェリー”ピンクのアイライナー。可愛いらしい印象に見せてくれるだけでなく、程よい色っぽさと、上品さを引き立ててくれるチェリーチークは、販売と同時に人気殺到中の注目アイテムです。

モテライナーはどこで買える?

モテライナー(1500円税抜き)は、フローフシ公式HPを始め、全国のドラックストア、ドンキホーテ、ネット通販など、どこでも購入することができます。わざわざデパートまで買いに行かずとも、近所のドラックストアや、アマゾン・楽天などで手軽にGETできちゃうところもモテライナーが日本の女子たちの定番アイテムとなった理由の1つです。

モテライナーの使い方

使い始めは液がでにくい場合があるので5、6回振ります。その後目頭からではなく、目の中央あたりから目尻にかけてスルッとラインを描き、その後目頭から中央にかけてラインを繋げてかくとキレイなラインが描けます。目を大きく見せたければ最後にアウトラインにはねを描くと、パッチリと大きな目元が完成します。

(1)”ブラック”ライナーメイク

カラーメイクを楽しみたいときは、色負けせず、邪魔しないブラックをチョイスすれば印象的な目元に。

(2)”ブラックブラウン”ライナーメイク

普段使いに最適なのはブラウンブラック。重ね塗りすることで、自分にピッタリの濃さを再現できます。

(3)”ブラウン”ライナーメイク

トレンドのピンク系・赤みのあるメイクがしたいときはブラウンを選びましょう。アイシャドウとの馴染みも抜群でふんわりとした優しい目元に仕上げることができます。

(4)”ネイビー”ライナーメイク

ちょっとだけ挑戦したい、個性的すぎるのは嫌だけど遊び心のあるメイクがしたいときはネイビーがオススメ。近距離戦で初めて気付くネイビーラインは女ウケ・男ウケ共にバツグンです。個性的なのに爽やかな印象が出せるのはネイビーだけです。

(5)”チェリーチーク”ライナーメイク

ブラウンライナーで全体を引き、目尻にだけ遊び心でチェリーピンクをプラスしたメイクも可愛いと大評判!アイシャドウだけでなくアイライナーで遊べるのもこのカラーならではです。

さっそくモテライナーを手に入れよう!

いかがでしたか?定番アイテムのアイライナーだからこそ、次の買い替え時には「モテライナー」にチェンジして、ぜひその使い心地の良さを味わってみてください♡