2018年10月11日

タップル誕生で「いいかも」がこない!?マッチング率を上げる「いいかも」攻略裏ワザ♡

タップル誕生は他のアプリに比べて「いいかも」こないという話を耳にします。実際はそうなのでしょうか?今回はタップル誕生の「いいかも」について徹底調査しました。

タップル誕生の特徴・料金・評判・攻略方法はこちら!!

タップル誕生はいいかもが来にくい?平均は?


タップル誕生は他のマッチングアプリのように”一覧”で表示される機能はなく、異性のプロフィールが1枚のカードとなり、カードの中からランダム・もしくは共通する趣味カテゴリの人を「いいかも・イマイチ」の2択で選ぶ形になっています。その結果”確率は1/2″と一見、他のアプリよりいいかもがたくさん来そうに思えますよね?

実際タップル誕生利用者の男女別1日平均いいかも数は、
・男性
0〜10いいかも(多い人で50いいかも)

・女性
0〜300いいかも(多い人で1000いいかも)

このように、タップル誕生の特徴は女性のいいかも率がものすごく高いのに対し、男性からのいいかもがやや少ないことがわかります。しかしこれにはある理由があったのです!

女性はモテモテ?

女性の場合、美人でなくてもどんどん「いいかも」が来るので自分からアプローチする必要もありません。多い人では始めて1日で「1000いいかも」をもらっている方まで。どうしてこんなに「いいかも」が来るのかというと、男性は1日20人の女性しか無料でプロフィールカードを見ることができません。さらに「いいかも」を押しても「イマイチ」を押しても、1カード分消費することになるので、多くの女性とマッチングするためには、ちょっと気になる・・・くらいの女性なら男性はみんな迷うことなく「いいかも」を押しておくのです。その結果女性はタップルを始めると超モテモテ気分を味わうことができるのです。

男性はいいかもが来にくい!

これに対して男性の場合、基本的にどのアプリでも女性が”受け身”になりがちである上に、タップル誕生は「いいかも」がたくさん来るので、多くの女性が「いいかも」をくれた人の中から選んでいます。その方が効率的にマッチングすることができるからです。ですから男性はとにかく多くの女性に「いいかも」を送り続けることが大切です。

いいかもの使い方

いいかもorイマイチを選ぶ

タップルは「趣味で繋がる」をコンセプトにしたマッチングアプリなので、まず最初に自分の趣味である”カテゴリ”を選択します。例えば「映画好き・動物好き・お酒好き」など自分に当てはまるものを選ぶことで、共通の趣味を持った人と出会える仕組みです。その後、異性のプロフィールカードが1枚ずつ表示され、下に「いいかも」or「イマイチ」というボタンがあるので、好みの異性であれば「いいかも」興味がなければ「イマイチ」を選択することで、いいかもを押した相手にだけその通知が届くのです。

ありがとうorごめんなさいで返事

自分に対して「いいかも」をくれた異性は、一覧で見ることができます。その中で気になった方に「ありがとう」を返すとマッチングが成立し、初めてメッセージのやりとりが可能になります。さらに普通のいいかもを送った場合、相手は「ありがとうorスルー」で返信をします。つまり「いいかも」をくれた異性に興味がなかった場合、断りのボタンというものは存在しません。「いいかも」をくれた一覧の中で流されていくだけなのです。しかし、女性の場合「いいかも」を1日に何百ともらうために、誤って他の人の「いいかも」に埋もれて「ありがとう」を返しそびれてしまうなんてことも!
そこでオススメなのが「スーパーいいかも」です。「スーパーいいかも」を送ることで相手は必ずそれを確認することができる上、「ありがとう」or「ごめんなさい」の2択になるので、”誤ったすれ違い”は限りなく0になります。

スーパーいいかもとは

「スーパーいいかも」とは、”メッセージ付き”で送れるいいね!のようなものです。ただしこれにはカード50枚を消費するので本当にマッチングしたい相手にだけ送る必殺ワザとして活用するようにしてください。「スーパーいいかも」は相手に絶対表示される仕組みなので、相手がログインさえしていれば、スルーされることはありません。さらにメッセージを添えることができるので、真剣度が伝わり相手に好印象を与えるチャンスです。
ただし注意したいのは、文章が長すぎる・いきなりタメ語・内容が重いなどは引かれてしまう可能性があるので注意しましょう。

(例)はじめまして、とても素敵な方で気になったのメッセージを送りました。
僕も映画が好きで(共通の趣味)、月に1度は映画館に足を運んでいます。
〇〇さんの好きな映画は何ですか?もし良ければお返事いただけると嬉しいです。

このように相手のプロフィールを見て、”共通の趣味”があることをアピールしたり、文中に”質問”を入れて送ることで相手は返信がしやすくなります。このようなちょっとした相手への気遣いが、マッチングに繋がるのです。

メイン画像の撮り方・選び方のコツ

タップル誕生において、メイン画像はかなり重要です。一覧表示から気になる人だけを選ぶのではなく、共通の趣味カテゴリからランダムに1人ずつプロフィール写真が画面に表示されるタップルでは、「いいかも」or「イマイチ」をどんどん選んで行かないと次の人を見ることができません。つまりタップルのシステムでは、好みの相手ももちろんですが、全然タイプじゃない相手も見なければならないので、ほとんどの人はパッと見の”わずか数秒”の印象で判断して「いいかも」or「イマイチ」の2択をしています。もちろんその数秒では文など読んでいません。つまりどんなにプロフィール文をこだわっても、”写真”の選択が悪ければ秒殺で「イマイチ」を押されてしまうのです。

ではどんな写真を選ぶと目に止まりやすく、いいかもを押してもらえるのかと言えば、
・笑顔の写真
笑顔の写真で嫌な気がする人はいません。一番オススメです。
・清潔感のある写真(スーツなど)
男性の場合、ヒゲ面や、ボサボサな髪などはNGです。爽やかでちょっと知的なイメージだと好感度がグッと上がるため、スーツやメガネなどの写真を選ぶと目に留めてもらいやすくなります。
・自撮りではなく、撮ってもらった写真
女性の場合、自撮りもNGという訳ではないのですが、男性から見るとどうせ盛ってるんだろうと勘ぐられてしまう可能性があります。男性の場合はナルシストに見えたり、友達がいないのかと思われたり印象はあまり良くないので避けた方が無難です。
・画質のいい写真
ほとんどの人がスマホの写メを登録するのに対し、一眼レフなどで撮った画質のいい写真はそれだけでパッと目を引きます。あれば、旅行先などで撮ってもらった人物・風景も含めて素敵に撮れた写真を選ぶといいでしょう。
・伏し目がち・自信のある人は横顔
どうしても顔に自信がないという方にオススメなのが”伏し目がち”の写真。伏し目がちに撮るとフェイスラインが隠せたり、目の小ささや顔のあらゆる欠点をカバーしてくれるので”ナチュラル”に盛れるのです。正面はあまり・・・でも横顔のラインがすごくキレイな人もいます。そんな人は横顔の写真をアップするのもよしです。

サブ画像の撮り方・選び方のコツ

トップ写真でとりあえず目に止めてもらえたら、その次に相手が見るのは「サブ画像」です。サブ画像とはメイン画像の他にスライドすると見ることのできる写真のことです。こちらも2、3枚登録しておきましょう。1枚だけだとその人の雰囲気が掴みづらかったり、サクラを疑われてしまう可能性も。メイン写真の他にもう1、2枚自分の写った写真、さらにもう1枚”お気に入りの写真”(ペットや、旅行先の景色など)があると、相手はイメージしやすくなり、好印象です。

「いいかも」されやすいプロフィールとは

トップ・サブ写真で好印象を得たら、最後に見る”プロフィール文”さえよければ確実に「いいかも」をもらうことができます。プロフィール文の注意点は「スーパーいいかも」のNGワードと似ています。「文章が長すぎる・いきなりタメ語・内容が重い」は極力避けましょう。
「いいかも」を押されやすい文のポイントは、相手に「私(僕)と同じタイプの人かも!」と思わせることです。”趣味で繋がる”がコンセプトのタップルではやはり”趣味”のことについて書いておくのがベストです。映画や、旅行、動物好きなどは大抵の人が好きなことなので、書いておくと不特定多数の人に「私(僕)と同じ!」と思ってもらえる可能性が高いのでオススメです。

どんなカテゴリーを選ぶべきか?

カテゴリは一般的に多くの人が入りそうなものを選ぶのがベターですが、あまり人が知らないような趣味のカテゴリがあれば、それに入るのも良いです。マイナーな趣味同士だと、それこそ「運命」を感じれるようなマッチングが起きるの可能性があります。ただし、映画や旅行カテゴリに比べると相当人数が少ない可能性があるので容姿・性格共に最高のパートナーに出会えるかどうかは運次第です。

いかがでしたか?これをきっかけにタップル誕生で最高のパートナーを見つけてみてください!

タップル誕生の使い方

既読機能について
有料プランとは
みんなの評価
メッセージの料金
登録している男性の特徴
登録している女性の特徴
友達にバレない方法とは
出会うコツとは
イケメンはいるの?
ログイン履歴について
カードの増やし方
結婚相手の見つけ方
顔写真について
つぶやき機能について
チャンスタイムとは
登録方法について
サクラについて
キャンペーンコード
広告モデルの女性について