2018年10月22日

女性の性欲とは?女性の性欲がマックスになる時や性欲の解消法を徹底解説!!

女性の性欲とは、どのようなものでしょう。実際に女性の性欲について知っていると、性欲の高いときに解消することもできます。そこでこの記事では、女性の性欲について性欲がマックスになる時や解消法を徹底解説しましたので参考にしてみて下さい。

最近の女性は性欲が減少している!?

女性の性欲は減少している

最近の女性は性欲が現象しているといったことが言われることがあります。女性の性欲が減少すると男性にも影響します。性欲の減少している女性に無理に男性は言い寄らないこともあります。また、女性の性欲の減少は、男性らしい男性が減ってきたことも原因があります。

性欲のピークは35歳〜40歳

女性の性欲のピークは35歳〜40歳と言われますが、これは、子供を産んだ後の女性でも同じような傾向があります。女性で35歳〜40歳という年齢は成熟していてメンタル面でも余裕があり、性欲に目覚めることもあります。

性欲の男女差

性欲の男女差とは、どのようなものでしょう。一般的には、表向きは男性の方が性欲が高く見られがちですが、実際には女性の方が性欲が高いデーターもあります。特にセックスなどをしている時は、女性の性欲が目覚めると長時間女性は性欲を維持します。

性欲がマックスになる時

性欲がマックスになる時は、どのような時なのか把握していると色々なメリットがあります。例えば、お互いの性欲がマックスになる時を知っていればどのタイミングでセックスをすれば良いかわかります。女性の性欲がマックスになる時について説明します。

たくさん食べたあと

たくさん食べたあとは、女性の性欲がマックスになることがあります。これは、本能的な部分も含めますがたくさん食べると食欲が満たされて眠くない時は特に性欲に高くなります。人は生きるのに必要な食事をとり満腹になると余裕ができて、性欲が高くなります。

また、何も食べていないで食欲が高い時は、性欲はそれほど高くないです。さらに、満腹でお酒が入っていると女性の性欲はさらに高くなることもあります。このような意味でもお酒には注意が必要です。

生理後〜排卵日

女性の性欲は、生理などの影響も受けます。たとえば、生理後〜排卵日の間は一般的に女性は性欲が高くなります。理由としては、生理後から排卵日の間に妊娠する可能性が高くなるために本能的に女性は、この期間に性欲がマックスになります。

言い換えると妊娠したくない人は、この期間にあまりセックスをしない方が良いですが女性としては、性欲が高い期間でもあります。

寂しいとき

寂しいときは、性欲が高くなるケースがあります。場合にもよりますが、あまり寂しすぎると性欲どころではなくなります。少し寂しい程度のときに女性は、男性の温もりが欲しいと思い連鎖的に性欲が高くなります。客観的にみても寂しいときの女性は、何かを求めているように見える時があります。

ある意味では寂しくて彼氏がそばにいるときは、それとなく彼氏に甘えると良いでセックスができるときがあります。

性欲を呼び覚ます方法


性欲を呼び覚ます方法とは、どのようなものでしょう。いざというときに、自分の性欲がわいてこないことがあります。このような時に対処できる方法について説明してみます。自分なりに事前に性欲を呼び覚ます用法を準備しておくと安心です。

赤ワインを飲む

赤ワインを飲むと女性の性欲を呼び覚ますこともできます。そもそも赤ワインを見ているだけで、色が赤であることもあり性欲がわいてきます。また、実際にワインを飲むことで気持ちよく酔うことができ余計なことを忘れることができます。

普段は、理性が働いてストップしているようなことに対しても開放的になる関係で、赤ワインを飲むと自然と性欲が呼び覚まされます。赤ワインもそれなりにアルコールが入っているので飲みすぎると逆効果になるので注意が必要です。

シチュエーションをつくる

シチュエーションをつくることは、女性の性欲を呼び覚ますためにとても重要です。女性は、男性と違ってこまかなことが気になるときがあります。あえて性欲を呼び覚ますようなシチュエーションをつくることで、色々考えていたことを忘れてオープンな気持ちになります。

おすすめのシチュエーションとしては、二人で好きな映画をみて良いシチュエーションをつくることです。二人とも映画好きであると、映画の話しをしながら雰囲気がよくなり自然と性欲が呼び覚まされます。

ストレスを解消する

ストレスを解消することで、女性の性欲は呼び覚ますことができます。ストレスがたまっている状態では、悩み事などもかなりあって性欲どころではないです。そこで、少し仮眠をとったりウォーキングをすることでストレス解消をすると本来の状態にもどって、性欲がでてきます。

例えば、旅行などに行くと色々な風景をみることでストレス解消になり自然と性欲が呼び覚ますこともできます。ストレス解消は、性欲だけでなく健康な体づくりにも大切た役割となるので一度は試してみる価値があります。

部屋を暗くする

次に、部屋を暗くすることで女性の性欲を呼び覚ます方法ですが、人によってはかなりの効果があります。この方法では、部屋を暗くすることでいつもなら恥ずかしいと感じていた性欲に対してオープンな考えとなり、自然な流れで性欲がわいてきます。

無理をして性欲を呼び覚ます必要はなく、部屋を暗くすることで自然と性欲が出てくるのを待つのも一つの考えです。部屋を暗くしてからすぐに性欲がわいてくるのではなくて、徐々に時間がたってから気が付いたときには、性欲が呼び覚まされています。

性欲の解消法


性欲の解消法としては、女性の場合は男性よりもメンタル的な部分も影響することがあります。色々と自分なりに試してみて、これが良い方法だと思える方法を覚えておくのも一つの手です。より具体的な性欲の解消法を紹介します。

運動する

運動することで性欲はある程度解消できます。ポイントとしては、性欲がたまり過ぎた状態で運動しても効果が期待できないときがありますが、少し性欲がたたときの早い段階で運動をして性欲を解消することです。

運動の種類としては、どのような運動でも良くあまり過激な運動である必要もないです。運動することで普段たまっているストレスが解消されてリセットされるところがあり、性欲の解消にもつながります。

ペットを飼う

ペットを飼うことで、性欲の解消をすることはできますが大きな効果までは期待できないです。普段からペットを飼うことで癒されていると、いわゆるストレスからくる性欲に対して常に解消する方に作用します。

それでも、大きなストレスや他の原因で性欲がわいているときは、ペットではすべての性欲を解消することが難しくなります。このようなときは、友達と大きな声で話しをして気をまぎらすことで性欲を解消することもできます。

美味しいものを食べる

女性の性欲の解消法として美味しいものを食べるというのがあります。美味しいものを食べると性欲の事も忘れていつのまにか満たされた気持ちになるのが女性とも言えます。頻繁に美味しいものを食べていると性欲解消の効果は薄れてきてしまうので、月に数回程度にすれば効果があるでしょう。

性欲と食欲とは近い関係があって上手に美味しいものを食べれば、性欲も一緒に解消されます。女性の場合はダイエットをしている人も多いので、生活のなかでバランスをとって美味しいものを食べることです。

思い切って友人に相談する

思い切って友人に相談すると、性欲が解消することがあります。一人で家のなかで考えていると性欲はより増す傾向があるので、友達に相談してどうしたらよいか一緒に考えてもらう対処法があります。友達も仲の良い友達であれば、こころよく相談にのってくれます。

また、友達の性欲の解消法を具体的に聞くことができればなお参考になります。人の意見を取り入れて自分なりにアレンジして性欲の解消をすれば、短期間で性欲の解消ができます。

性欲をコントロールして楽しく生活しよう!

性欲は人によっても多少違いがありますが、時期によってはマックスに性欲のときがあります。性欲が少ないときは、工夫することで性欲を呼び覚ますこともできます。さらに、性欲の高いときの解消法も色々あるので、人の意見も取り入れて自分なりの性欲のコントロールができれば、よりメリハリのある楽しい生活おくれるのでおすすめです。