2018年10月26日

セフレを好きになる人は多いの?セフレを好きになる理由や彼女にする秘訣を教えます!

「あれ?ただのセフレだったのにこの気持ちはなんだろう?」「最近セフレと会ってないな〜。なんだか寂しい。」と思っている女性のみなさん!それ恋なのかもしれませんよ。なので今回はそんな悩める女性の為に、セフレを好きになりそうな時の対処法をお伝えします。

セフレを好きになっちゃう人は多い

「セフレを好きになってしまうなんて、私どうかしてる。」とお悩みの女性も多いと思いますが、セフレを好きになることは珍しいことではありません。今、幸せそうなカップルでもセックスが先でお付き合いした人もたくさんいます。そもそも女性は良い遺伝子をもった男性との子供を産む為にセックスをします。なのでセフレとして相性が良いのは女性の本能がこの男の子供を産みたがっている証拠なのです。つまりセックスをして相性が良いときに女性はその相手のことを自然と好きになってしまうのです。

好きだと気づく瞬間

では、どういった時にセフレのことを好きだと気づくのか、他の女性にも聞いてみました。すると以下の3つが主な理由でした。

・会う頻度が下がって寂しくなったとき

・他の女に嫉妬したとき

・自分の弱さを受け入れてくれたとき

ではひとつずつ詳しく見ていきましょう。

会う頻度が下がって寂しくなったとき

会う頻度が下がって寂しくなった時に、セフレのことが好きなんだと気づくパターンです。普段から一緒にいるとその大切さがわかりませんが、すこし距離が離れるとセフレに会いたくなります。ただセックスがしたいのではなくて、寂しい気持ちだと、それが好きということです。

他の女に嫉妬したとき

他の女に嫉妬した時もセフレを好きになったと気づく理由です。セフレは自分だけなんだと思っていたら他にもいたり、本命の女の子の話と堂々としてきたり、男は気遣いがありません。ですがそれで気づいてしまうのです。やはり独占欲が働いてしまうので、彼を自分のものにしたくなるのです。

自分の弱さを受け入れてくれたとき

悩み相談などをした際に真剣に話を聞いてくれて、自分の弱さを受け入れてくれたときにも、「この人の彼女になったら大切にしてくれそうだなー。」と自分が彼女になりたいと、気づいてしまう時があります。ただのセックスだけの関係と思っていたのに精神面でも支えてくれていると気づくのです。

好きになってしまう理由

ではなんでそもそもセフレなのに好きになってしまうのでしょう。最初はお互い遊びのつもりで都合の良い関係だったはずなのに。好きになってしまう理由も他の女性に聞いたところ、主にこの3つの理由がありました。

・体の相性がいい

・自分に優しくしてくれる

・余裕がある男性が多い

では詳しく見ていきましょう。

体の相性がいい

やはり体の相性がいいのは好きになる理由の1つです。体の相性が合うというのは女性の本能が「この人の子供を産みたい。」と思っているので、脳が彼のことを好きになっています。逆に既婚者でも夜の営みが少ないほど離婚率が高いという結果もでているので体の相性とセックスはとても大事なのです。

自分に優しくしてくれる

セフレの自分に優しくしてくれるのも好きになってしまう理由です。やっぱり優しくされると好きになってしまうのが女性です。さらにセフレという立場でも優しくしてくれるというのが特別感もあるので、普通に優しくされるよりも好きになってしまいます。

余裕がある男性が多い

セフレがいる男性はモテる人が多いので、余裕がある男性が多いです。余裕があって包容力が包み込んでくれる。それだと好きになってしまうのも当たり前です。セフレでなくても余裕のある男性は他の女性からも人気が高いです。

一生セフレ止まりな人の特徴

「セフレの関係が抜けだして、カップルになりたいんです。」と悩んでいる人必見です。一生セフレ止まりな人の特徴をお伝えするので、その特徴に当てはまらないようにましょう。それが以下の3つです。

・体の関係をだらだら許してしまう

・好意が伝わっている

・メンヘラ

「なんでそれがダメなの?」と考えてしまう理由もあると思うので詳しく説明していきます。

体の関係をだらだら許してしまう

一度セフレになってしまうと、会うたびにセックスをすることが多いと思います。ですが簡単にセックスができるということは男性からすると「ただの都合のいい女」なのです。ですのでセフレから抜け出す為には一度セックスを断ることが大事になってきます。

好意が伝わっている

好意が伝わることは良いことのように思えますが、セフレ中においてはあまり良くありません。というのも男性はセフレだと思っていた女性に好意を抱かれると「めんどくさい。」という気持ちになるからです。都合のいい女だと思ってセフレにしていたのに急に彼女面されると会いたくなくなるのです。ポイントは彼が自分のことを自然に好きにさせるのです。なので間違ってもこちらから好意を伝えないようにしましょう。

メンヘラ

セフレ云々も関係なしにしても、弾性が付き合いたくないのがメンヘラの女性です。情緒が不安定で重たいのが特徴なので、セフレだとちょうどいい距離感を保てます。ですが彼女になった途端に大変なことになると男性は知っているのでセフレ以上の関係になろうとは思わないのです。

セフレから彼女になるには

ではどうすればセフレから彼女になれるのでしょうか?それは先ほども説明しましたが、相手に好きになってもらうことです。決してこちらの好意をいきなり伝えたりはしてはいけません。相手が自分に好意を見せてきたタイミングでやっと告白ができます。ではどうすれば彼女になれるかを詳しく説明していきます。

・デートを増やす

・体の関係をきっぱりとやめる

・他の女性関係を断ち切ってもらう

この3つのことをこれから実践していくと彼女に近づけることができるので試して下さい。

デートを増やす

相手の家に行ってセックスだけをするのではなくて、デートに誘いましょう。あくまでもデートとは言わずに、「ちょっと用事があって付き合ってほしい。」などと言ってちょっとずつ外出する場面を多くしましょう。デートおわりにはセックスはオッケーです。むしろしないと男性側は不満に思ってしまうので、この時はセックスをご褒美にデートをしてあげる関係性になりましょう。

体の関係をきっぱりとやめる

もし自然にデートに行けるようになってきたら次はセックスする日を少なくしていきましょう。いきなり全くしないのは男性側に嫌われてしまうので、少しずつで大丈夫です。「今、生理期間でできないんだ。ごめんね。」や「体調不良でしんどいの。」と言った理由をつけて納得してもらいましょう。その期間を徐々に増やしていって、最終的には自然と体の関係をやめましょう。

他の女性関係を断ち切ってもらう

最後に他の女性関係を断ち切ってもらいましょう。この時点でまだあなたと彼との関係が続いている場合、彼はあなたに好意をもっています。なので自分の気持ちを伝えて、他の女性関係を許さないようにしましょう。お付き合いできた時にはセックスを解禁しましょう。いままでお預けだった男性はこのセックスであなたにメロメロになるでしょう。

全体のコツとしては、追う女ではなく、追われる女になることです。男性は狩りをする生き物なので、手に届きそうで手に届かないものを追う習性があります。それを頭の中に入れておくだけで、彼を虜にすることができるでしょう。

セフレから彼女に昇格して幸せになろう!!

セフレから始まって上手くいく恋もたくさんあります。むしろ付き合う前からお互いのことを知っていて、体の相性もいいとなると、付き合ってから気づく相手の悪いところもかなり少ないでしょう。セフレ期間はお互いを知る期間だと思って割り切るのもいいかも知れません。是非ともセフレから彼女に昇格して幸せになってくださいね!!