2018年10月17日

セフレを探している人必見!セフレの探し方をメリット・デメリットで徹底解説!

「セフレが欲しくて欲しくてたまらない!」と思っている皆さん必見です。今回はセフレと出会う方法を伝授します。これを読んでセフレを見つけて充実したセックスライフを送りましょう!

セフレの探し方はいっぱいある!

セフレを作る為にはまず、セフレ候補となる相手を見つけなければいけません。そこで、どこでセフレになる可能性の高い相手と出会えるかをお伝えします。それが以下の5点です。

・ナンパ

・ホスト、キャバクラ

・ナイトクラブ

・ヘルス(風俗)

・出会い系

どの全ても出会いやすいのですが、メリットとデメリットもお伝えしますので、比較して自分にあった方法を見つけましょう。

ナンパ

出会いの代名詞といえばナンパです。ナンパとは街中の異性に声をかけるストリートナンパのことになります。

メリット

メリットとしては、数多くの異性に出会えることです。町の中なので本当に多種多様の異性がいます。その中で自分の好みの異性にのみアプローチすることが可能なので、自分の好みの相手をセフレにすることが可能です。さらにナンパについてくる相手は基本的にガードが緩いのでセフレにできる可能性も高いのです。

デメリット

デメリットは精神的なダメージが大きいことです。ナンパは50人して1人成功すればいいものなので、それ以外は断られることになります。さらに周りからの目もあるので、相当覚悟してナンパをしないとメンタルが持たないでしょう。「絶対にセフレを作ってやるんだ!!」と本気で思って覚悟して行動できる人にはオススメの方法です。

ホスト・キャバクラ

ホストやキャバクラで働いている人をセフレにすることも可能です。実際にお店に行って最初はお客としての関係ですがそこから仲良くなってセフレになることも少なくありません。

メリット

ホストや、キャバクラをしているということで、やはりビジュアル面が普通の異性よりも優れていることが多いです。さらに経験も豊かなのでセフレにした時のセックスの充実度も高いです。

デメリット

セフレになるまでに費用がかかるのが一番のデメリットです。セフレになる為には仲良くならないといけません。その為に何度もお店に通うことになったり、通っていてもセフレになるかもわかりません。もしくは良いように使われて、お金だけ搾り取られる可能性もあります。

ホストや、キャバクラといった普通よりも異性の耐性が強い相手でも上手に関係性を気づける自信がある方にオススメです。

ナイトクラブ

ナイトクラブに行ってナンパをすることはセフレを作ったり、ワンナイトラブをするときにとても効率の良い方法です。

メリット

メリットはストリートナンパに比べて圧倒的に成功確率が高いです。なぜならナイトクラブには男女ともにそういったワンナイトラブを目的とした人が多いからです。さらにお酒も入っているのでガードもゆるく、声をかければ一緒にそのままホテルに直行することが多々あります。

デメリット

デメリットとして、ワンナイトラブで終わる可能性があります。その日だけの気分で来ている人が多いので、それ以上の深い関係性になりたくない人もいます。さらに性病にかかる可能性も高いです。ナイトクラブに来ている人はそれだけ他の異性ともセックスしている可能性が高いので普通よりも性病にかかりやすいのです。

ヘルス(風俗)

ヘルスでもセフレを作ることが可能です。ホストやキャバクラと同じように通うことで仲良くなりセフレになるのです。

メリット

セフレとしてのテクニックでいえばダントツ一番でしょう。ヘルスのお仕事をされている方をセフレにするともう他のセフレのことは考えられなくなるくらい、最高のセフレです。なので、最高のセフレを作りたいと思っている人はヘルスで探すことが一番オススメです。

デメリット

ホストや、キャバクラと同じように費用面でのデメリットはあります。あとはあまりセフレを募集している人が少なく、出会える確率が高いのもデメリットです。お仕事でセックス関連のことをしているのでそもそもあまりセフレを作る気がないようです。

出会い系

出会い目的の居酒屋や、婚活イベントなどのことです。

メリット

お互いに出会うことを目的にしているので、簡単に会うことができます。あらかじめそういった場が提供してあるので話もスムーズに進むので無駄な時間を使うことがないのもメリットになります。

デメリット

本気の恋愛を求めている人が多いのでセフレになりにくいことがあります。あと女性の場合は無料で利用できたりするので、そもそも出会う気もなく、無料だから来ている人もいます。そこの見極めをしないと、セフレを作ることができません。

1番いいのはマッチングアプリ!

実はセフレを作るのに一番良い方法はマッチングアプリを使うことです。マッチングアプリを使うことによってセフセフレを作る可能性がググッと上がります。なぜそこまでオススメするのかというと、この以下の5つのメリットがあるからです。

・手軽に利用できる

・利用者が多い

・ライバルが少ない

・お金がかからない

・同じ目的の人が多い

それでは1つずつ詳しく見ていきましょう。

手軽に利用できる

マッチングアプリは登録したその日から使えるので運が良ければ登録したその日にセフレを作ることも可能です。なので今すぐに登録してたくさんの人とマッチングしてみましょう。

利用者が多い

利用者が多いのもメリットの1つです。アプリ場で多くの人と繋がっていて、その人たち全てがセフレになる可能性があります。ナンパと一緒で多くの人にアプローチすればするほど成功する確率も上がるので、利用者数が多いのは挑戦できるチャンスも多いということなのです。

ライバルが少ない

実際のオフラインに比べてライバルが少ないのも特徴です。オンライン場のやり取りから始まるので、イケメンに根こそぎ取られてしまうことが少ないのです。さらにお互いに隠したいこともある場合にマッチングアプリでは隠したまま出会えるので、普段より戦う相手が少なくてチャンスです。

お金がかからない

マッチングアプリは基本的に無料で利用が可能です。しかも登録した時には特典がもらえて普通よりも出会いやすい状況になっていることも多いので、ありがたいです。無料で出会えるのは大きなメリットです。

同じ目的の人が多い

アプリに登録している人の多くが出会い目的なので、効率的にセフレと出会えることが可能です。セフレ募集をしていない人は、その旨をプロフィールなどに載せているのでそこを避けてアプローチすれば、さらに出会える確率が上がります。

では最後にどのマッチングアプリが出会いやすいかもお伝えします。

セフレを探せる出会い系アプリ3選!

マッチングアプリといっても種類がたくさんあり、ピンキリなものも多いので、今回は本当にセフレに会える出会い系アプリを3つ紹介します。

ワクワクメール

地域密着型で、ご近所で出会いを探せる

ワクワクメールはご近所で好みの人を探して出会える、「地域密着型」であることが大きな特徴の1つです。10年以上運営してきた大量のデータベースと、充実した検索機能でセフレを探すことができます!「ご近所で出会える自分の理想の人」を探すことができるので、私生活で出会いが無くて悩んでいる人には出会いのキッカケとしてぴったりなマッチングアプリです!

ワクワクメールの特徴・料金・評判・攻略方法はこちら!!

ハッピーメール

掲示板や日記・パーティーなど機能が充実

ハッピーメールでは「ハッピー日記」や「掲示板」などの基本的コンテンツや、エクシオとハッピーメールのコラボ「ハッピーパーティー」などコンテンツが非常に充実しています。興味はあるけど利用するのは不安な人には、なんと掲示板や日記が無料で使えるお試しサービスがあります!地域や年齢、身長まで見える「お試しサービス」ができるのはハッピーメールだけです!

ハッピーメールの特徴・料金・評判・攻略方法はこちら!!

PCMAX

掲示板機能で自分から出会いを作れる!

PCMAXの掲示板には毎日10万件以上もの投稿があり、1番出会いを見つけられるコンテンツになっています。年齢や地域だけでなく、豊富なカテゴリーが揃えられているので、希望の相手をスピーディーに簡単に見つけることができます。セフレを作るときは掲示板利用が効果的です。

マッチングアプリ でセフレと出会おう!

様々なセフレと出会える方法を説明して来ましたが、一番はマッチングアプリです。効率的にセフレと出会えることができます。セフレが多くいる人総じて、マッチングアプリにもたくさん登録していることが多いので、色々なアプリを登録して挑戦してみましょう。あなたの充実したセックススライフを応援しています。