2018年10月10日

マッチングアプリランキング!出会いの目的別アプリランキングを一挙公開!

マッチングアプリにはたくさんの種類がありますよね。いざ、出会いを求めて登録してみようかなと思いつつも自分の希望にあったアプリはどれなんだろう…と迷ってしまった、という人はいませんか。それぞれのマッチングアプリには、それぞれ傾向と特色があります。本当に自分が出会いたい人に出会うためには、目的にぴったりと会ったサイトに登録しないといけません。

この記事では、恋人探し、出会い系、婚約相手探し、イケメン・アッパー層と出会いたい人向けの4つの項目で、それぞれのアプリのおすすめ度ランキングをお伝えします。

恋人を探したい人向けのアプリランキング

真剣にお付き合いを考えつつ、結婚までは重い。カジュアルなお付き合いができる恋人と出会いたい、そんな希望を持つ人におすすめのマッチングアプリです。それぞれのアプリのおすすめ度ランキングと、アプリごとの特色についてお伝えします。

1位:pairs(ペアーズ)

ペアーズは恋人探しアプリの中でもダントツの登録者数と認知度!ですので、必然的に出会いの数も多くなり、すぐに恋人ができちゃうことも、夢じゃありません。恋人探しアプリの中での知名度も高いため、新規会員登録も多く、たくさんの異性と出会うことができますよ。

Pairs(ペアーズ)の特徴・料金・評判・攻略方法はこちら!!

ペアーズでは、女性は完全無料で利用できるため、女性は気軽に登録することができ、女性ユーザーが多いことも特徴としてあげられます。

また、コミュニティ機能があり、自分の趣味をPRすることができます。ですので、共通の趣味や価値観をもった人とつながることもできるので、マッチ率が高くなっています。

マッチングアプリでの出会いに不安を抱く人も多いかと思いますが、ペアーズでは運営の監視体制がしっかりとしていて、他アプリとくらべても厳しめ。1通目のメッセージでの連絡先交換は厳しく禁止されているため、真面目な出会いを求めている人が安心して登録できる、サクラや業者が少ないアプリです。

運営の監視もしっかりしていて安心感があり、登録者も20代から40代と幅広く、実際に出会えた率やユーザー満足度も高いため、恋人探しにはまずはここから!とおすすめできるマッチングアプリです。

2位:with(ウィズ)

相性を大切に効率よく恋人探したいのならwithがおすすめ。withでは診断系が豊富で、性格診断や遺伝子診断、ファッション診断から、相性が良い人をピックアップしておすすめしてくれるアプリ。心理学、統計学的に相性の良い相手を探すことができるので、マッチ率が高いことでも知られています。他のアプリにはないサービスで、特に女性登録者が増えています。

メッセージのやりとりや、実際に会う前から相性が良いことがわかっているので、スムーズ流れであっという間にお付き合いできそうですよね。

料金体制も、1位のペアーズの月額3480円に対し、withでは月額2980円。マッチングアプリの中でも低価格なので、気軽に課金できる点もおすすめポイントです。

3位:Omiai(オミアイ)

登録者数が多いことでも知られているOmiai(オミアイ)ですが、特にアラサー世代の登録者が増えています。遊びよりもまじめにお付き合いを考えたいという世代になるので、本気で恋人を探している異性に出会えます。

登録者数が多すぎると、競争率が高くなってしまい、マッチしたとしても、実際に恋人としてお付き合いできるところまで進むのが大変になるのですが、このomiaiは、登録者数は多いながらも、競争率が高くなるまでには至っていないので、マッチ率や実際のお付き合い率も高くなっています。

また、omiaiでは公的に身分を確認できるものでの身分確認が徹底されています。さらに、Facebookでの登録内容との相違がないかも確認されています。この身分確認は他サイトよりもかなり厳しめ。だから、なりすましや業者、複数アカウント登録など悪質利用者がいないため、安心して利用することができます。ネットでの恋人探しに不安が強い人には特におすすめできるアプリです。

Omiaiも、ペアーズと同様に女性は完全無料となったため、女性ユーザーがどんどん増えています。

4位:ゼクシィ恋結び

結婚情報誌としてテレビCMでも有名なゼクシィ。そのゼクシィを発行しているリクルート社が運営しているマッチングアプリです。なんといってもゼクシィという知名度や、大手の企業が運営しているという安心感はピカイチ。

登録者の特色としては、20代が多く、まずは友達としてつながろう、そこから真剣なお付き合いに発展していけたらいいな、というライトなお付き合いから始めたいユーザーが多い点。がっつり結婚目的は重い、まだ結婚は考えられないけれど、気軽にお付き合いできる恋人がほしいな、という人におススメのアプリです。

女性会員は初回のみ108円がかかります。(それ以後は無料)。男性会員の場合、支払い方法とプランによって値段が変わりますが、クレジット払いの12か月プランの場合、1か月あたり1780円とかなり割安になるので、男性にもおすすめのアプリです。

5位:タップル誕生

タップルやアメーバブログでおなじみ、サイバーエージェント運営のマッチングアプリ。ゼクシィと同じく、名前が知られている企業が運営しているので安心感があります。

タップルの特徴は、趣味でつながる機能があること。お酒好き、音楽好き、映画好きなどのわかりやすいカテゴリだけではなく、オタク、タンス好きなど、思わず「え!?」と思ってしまうようなカテゴリまで事細かにわかれている本当にいるので、本当に趣味が同じ、分かり合える恋人を探すことができそうです。恋人の条件には、何より趣味があうことを求めている人や、なかなか人に理解されない、一般的でない趣味を持った人におすすめできるマッチングアプリです。

出会いを探している人向けのアプリランキング

 

セフレがほしい、ワンナイトラブの相手がほしい、お互いに遊びと割り切った関係性の相手がほしい方におすすめなのが、出会い系マッチングアプリ。エッチ目的のアプリと恋人・結婚相手探しのアプリとでは、まったく異なりますよ。

1位:ワクワクメール

出会いを探している人に一番のおすすめアプリは、ワクワクメール。ワクワクメールにはチャットルームが設置されていて、さまざまな登録者さんとチャットを楽しむことができます。出会いたい相手を検索をして、プロフィールをいちいち確認してマッチしていくよりも、チャットで出会うほうがやりとりがスムーズで、実際に会える確率が高いとの体験談もあります。

ワクワクメールの特徴として、SNS機能やタロット占い、アバター、ゲーム機能などコミュニティが充実していて、相手を探すだけではなく、あらゆる機能で楽しめるアプリになっています。

業界大手と言われるワクワクメールですので、監視体制、問い合わせも24時間365日で対応可能。トラブル対応のサポートも充実しており、掲示板には卑猥な言葉は書き込めないように監視されているので、初めてマッチングアプリに登録するという人にもおすすめです。

2位:ハッピーメール

趣味や価値観、話題が合う相手と出会いたいならハッピーメールがおすすめです。ハッピーメールは掲示板機能が充実。趣味だけではなく、出会いたい目的によっても掲示板がわかれているので、ただ飲みたい人は「飲み友掲示板」、体の関係を求めている人は「アダルト掲示板」。掲示板によってお互いの目的が一致している人に出会えるため、実際に会って関係を持つまでがとてもスムーズです。

ハッピーメールでは、30代から40代、さらに中高年の登録も多いことで知られています。30代、40代で同世代と出会いたい、自分よりも年齢が上の人と出会いたいという人は、ハッピーメールに登録してみてはいかがでしょうか。

3位:PCMAX

PCMAXは設立16年の老舗サイトであり、テレビや雑誌でも「有料サイト」として取り上げられる有名なサイトですので、出会い系初心者の方でも安心して登録できるアプリです。

一番のメリットは、登録人数の多さ!さらに、アクティブユーザーも非常に多いことで知られています。登録者数が多いのでサクラも少なく、出会える確率も他サイトと比べてぐんっと高まります。監視体制もしっかりとしているため、業者も少なく、出会いたい人にちゃんと出会えるサイトです。

登録者数の少ないマッチングアプリは、登録者がどうしても大都市圏に偏ってしまいます。しかし、PCMAXは登録人数が多いアプリですので、地方在住でもちゃんと出会えます!地方在住で出会いを求める人にはおすすめのマッチングアプリです。

4位:イククル

若い相手との出会いを求めるならば、イククルです。登録ユーザーの年齢層は1020代が一番多くなっており、他アプリと比べてもダントツの若さとなっています。

イククルの登録者は、プロフィールが充実していることが特徴。イククルでは賞金をかけて、プロフィール写真とプロフィール文でランキングを競うWEBコンテストを開催していたり、アクセス数ランキングが設定されていたりと、登録者が楽しんでプロフィールを書きたくなるイベントが盛り込まれています。

WEBコンテストはプロフィール写真も審査対象となっていることから、イククルでは顔に自信のある人が登録していることも多く、相手に求める条件はルックス重視、自分好みの顔の人に出会いたいという人におすすめです。

5位:Jメール

福岡発祥のJメールだけに、九州地方の登録が多いことが特徴です。10代から40代と幅広く登録者がいます。主に中高年に向けて広告展開をしているためか、とりわけ中高年の登録が多いことが特徴としてあげられます。

老舗ではありながら、登録者数は、PCMAX、ワクワクメール、ハッピーメールには劣ってしまいます。しかし、人数が多ければ競争率は高くなるもの。Jメールでは競争率が低いので、実際に出会える率が高くなることがメリットです。

中高年の出会いを求めていて、すぐにでも出会いたいという人にはおススメできるアプリです。

婚約相手を見つけたい人向けのアプリランキング

 

結婚を考えた婚約相手を見つけたい人へおすすめのアプリランキングです。

1位:youbride

SNSサイトとしておなじみのmixiが運営する youbride。サイト名の通り、結婚を目的とした出会いを提供している婚活アプリです。。youbrideでは、なんと3か月以内に成婚退会をする人が6割!この割合は婚活アプリの中でもかなりの実績となっています。

その理由は、 youbrideでは、そのサイト名の通り、婚活専門アプリなので、「婚約相手を探したい」「結婚相手を探したい」という人たちがたくさん集まってきています。ですので、出会いから婚約までが他アプリよりもスムーズなんですね!本気で婚約相手を探しているという方には、おすすめのマッチングアプリなんです。

また、女性会員が無料、または格安という他のマッチングアプリとは異なり、youbrideでは女性会員も男性と同じ会費制となっています。お金を払ってまで登録している女性ですので、「本気で結婚したい」「本当に婚約できる相手と出会いたい」という女性が優良で登録しているので、良い女性に出会える確率が高くなっています。

恋人探しというよりも、すぐに結婚を考えたいという年齢層である3040代が多く集まっていることも、成婚退会率の高さの理由ですね。

youbrideも、24時間365日の運営サービスによる監視、本人の認証システムもしっかりしているので、安心して利用できるサービスです。

2位:ゼクシィ縁結び

結婚情報誌ゼクシィによる婚活支援サービス、ゼクシィ縁結び。恋人探しランキングで4位でご紹介したのは、恋人探し専門の「ゼクシィ恋結び」。対してこちらは、婚活専門の「ゼクシィ縁結び」です。少し紛らわしい名前になっていますので、お間違いのないように…

ゼクシィ縁結びでは、18の質問に答えるだけで、自分と価値観、相性の合う人をピックアップしてくれる診断サービスがあります。プロフィール検索するだけではわからない相手の性格を、診断によってカテゴライズして表示してくれるので、何より価値観や性格が合うことが結婚の第一条件と言う方には、おすすめのサービスです。

またゼクシィ縁結びの特徴として「ゼクシィ縁結びカウンター」というサービスがあげられます。会ってみたいな、と意気投合したカップルに対し、専門のコンシェルジュが二人の間をとりもってくれるサービス。会うための連絡も、コンシェルジュを介してやり取りできるので、個人情報である連絡先を教えることに抵抗がある、という人には安心のサービスです。また、実際に会ったものの、いまいちだった…という場合には、コンシェルジュを通してお断りすることもできるので、気まずくないですね。

3位:マリッシュ

子持ち、再婚希望者に特におすすめなのがマリッシュ。そのためか、会員層も40代が多いと年齢層が高め。会員年齢層が若いアプリや、初婚の会員が多いアプリでは、再婚者は気おくれしてしまったり、マッチする確率も低くなってしまいますよね。マリッシュでは、子持ちでの再婚者を優遇するシステムになるので、再婚希望者が多く集まっているサイトです。

40代が多く登録しているアプリなので、自身は初婚だけれど、子持ち・バツイチでも気にしない。同年代の40代と出会いたい、という方は、実際に出会って婚約に至る確率は他アプリより高いです。

女性会員は無料、男性会員のみ月額費用が掛かりますが、子どもがいて何かとお金がかかるシングルパパ、シングルママに優しい低価格の2980円。これは他サイトよりも1000円近く安い価格。

再婚希望のシングルママ、シングルパパにはとてもうれしい会費となっています。

イケメンと出会いたい人向けのアプリランキング

 

出会う相手の顔が何より大切!イケメンと出会いたい、高学歴、高収入、高身長というハイスペックな「アッパー層」と出会いたい、と言う人におすすめのマッチングアプリをご紹介します。

1位:東カレデート

ハイスペック男女しか会員になれない審査、承認制のマッチングアプリ、東カレデート。審査が厳しいと評判ではありますが、ハイスペック、アッパー層の男女ばかりが多数集まっています。

女性は年収の制限はありませんが、ルックスは重視されていますので、他のマッチングアプリでは出会えないような美女たちがたくさん登録されています。男性は年収500万以上でしか登録ができません。500万というのはあくまでも目安。実際には1000万以上の収入が必要なのでは?とも言われています。男性会員の職業も、外銀勤務、医師、弁護士と華々しい職の持ち主。

東カレデートは既存会員の紹介でしか登録することができません。既存会員からの紹介のあと、運営事務局から、年収や職業の審査が行われる2段階審査。2段階審査のため、入会できる人はかなり制限されているだけに、本当に美男美女、高収入・高学歴の華々しい男女の集まるサイトになっています。

Dine(ダイン)

銀座、恵比寿でデートできる相手を探したいなら、Dinr(ダイン) がおすすめ。 Dinr(ダイン) は他サイトとは異なり、デートありきのマッチングアプリ。他サイトではマッチしてからメッセージのやり取りをしてデートの約束をするのが一般的な流れですが、 Dinr(ダイン) では、マッチしたらすぐにデートの約束をする画面が現れます。デートの日程、場所についてお互いに同意しないと、マッチしてもメッセージのやり取りはできないのです。

デートの場所は、ハイスペックなお食事が楽しめる銀座、恵比寿限定。しかも、運営が認めた雰囲気良し、味良しの厳選された100店舗がラインナップされています。銀座、恵比寿といえば、ハイスペック、アッパーの集う街。銀座、恵比寿高級感あふれるお店で落ち着いたデートができるハイスペックな相手に出会いたいなら、 Dinr(ダイン) が良いでしょう。

3位:mimi(ミミ)

何よりもルックス重視!という方におすすめなのが、mimimimiのキャッチコピーは「見た目で探せる恋活アプリ」と、ルックスを全面に押し出した出会いを提供しているマッチングアプリなのです。

他アプリにはない「顔検索」機能があり、自分の好みの顔の雰囲気を、目、口、鼻と細かく指定できる機能です。また、自分好みの顔の写真をアップロードすることで、似た人をピックアップする「写真から探す」機能も備えています。

顔重視、とうたっているだけに、顔に自信のある男女が集まっていますので、美男美女に出会える確率が高いマッチングアプリです。顔に絶対にゆずれない条件のある方には、ぜひおすすめしたいマッチングアプリです。

マッチングアプリで出会いを見つけよう!

マッチングアプリに登録する目的は人によって様々です。たくさんのマッチングアプリがありますが、目的にぴったりとあったアプリに登録しないと、実際に出会える確率はかなり低くなります。それどころか、そもそも出会えないという結果になることも…。各マッチングアプリではそれぞれの特徴、特色があります。より自分の目的にあったアプリに登録するため、今回のランキングをぜひ参考にしてくださいね。自分の目的と、同じ目的の人達が多く集まるアプリに登録をして、良い出会いをたくさん見つけてください!