2018年9月29日

出会い系サイトで連絡先交換をするポイントは?確実に連絡先交換する方法を解説!

出会い系サイトは、学生から大人まで年齢関係なく、出会いを求めて登録する人が増えています。多くの方が、メッセージ交換を重ね親しくなったら、個人の連絡先を交換するという流れが一般的です。
個人で連絡を取り合うことができれば、アプリ内でメッセージ交換をするよりも親近感があって会話が弾んだり、素で何でも話せたりできそうですよね。連絡先を交換すればどんなメリットがあるのかご紹介していきます。

連絡先を交換するメリット

出会い系サイトで知り合った方、仲良くなった方はメッセージ交換などをして会話を楽しみますが、そもそもメッセージでやり取りができているのにそのあと個人の連絡先を交換して連絡を取り合うことは、お互いにメリットがあるのでしょうか。

お互いの好意を確認できる

連絡先は個人情報にもなるため、誰でも簡単に教えることはまずありません。もしかすると乗っ取られたり、悪用されることもあるため慎重に扱いますよね。
そんな個人情報を他人に教えるということは、その人のことを信頼していたりあるいはもっと親しい関係になりたい、と思っての行動です。連絡先の交換を断る場合としては、興味がなかったりそれ以上の関係を求めていない、他に気になる方がいるといったことが考えられます。
ですので、好意がなければ連絡先を教えることはしないということになります。連絡先の交換をすることができただけでも好意があったのだとわかりますね。

気軽に連絡できる

アプリ内のメッセージ交換だと、毎回ログインしてメッセージを開き返信をする必要がありますが、直接連絡先を知っていればログインする必要もなくスムーズにやり取りをすることが可能になります。
普段使い慣れている連絡手段だと素早くできますし、メッセージの見逃しもなくラクにやり取りすることができます。

相手への信頼度が増す

出会い系サイトでメッセージ交換をしていく中で、好意がある相手だと信用性や信頼性は出てくるはずです。信頼性があり、進展もあればメッセージ交換のみで直接会うことも可能になります。
しかし、アプリ内だけのやり取りではなく個人でやり取りをすることで、さらに信頼度はあがりグッと距離を縮めることもできるでしょう。

出会い系で連絡先交換をするタイミングとは

メッセージのやり取りもし、いざ連絡先を交換しようと思ってもどんなタイミングで聞き出せばいいか、何と言って切り出せば交換できるのか不安にもなります。一概に連絡先を交換するといっても断られる場合も考えるとなかなか踏み出しにくいですよね。
どうやって切り出せば自然か、タイミングなどをまとめたので参考にしてください。

連絡がテンポよく続いているとき

メッセージ交換が順調に続いているときや、何日にも渡って連絡を取り合えてるときは切り出すポイントです。メッセージ交換のやり取りがスムーズにできていても、いきなり途絶えることや返信がだんだん遅くなるということもあります。
テンポよく続いていればお互い気が合っているわけですし、流れで教えてくれる可能性も高いです。後回し、後回しにしているとメッセージ交換自体もできなくなることもあるので、思い立ったらすぐ行動をしてみてください。

デートすることになったとき

デートの約束ができればほぼ間違いなく連絡先交換ができます。会う約束をしたのに、連絡先を教えないという方がまずいないでしょう。また、デートの日や時間はメッセージ交換で計画を立てたとしても、待ち合わせ当日にわざわざアプリにログインしてメッセージでやり取りをすることも考えにくいし、第一お互いが面倒な作業になります。
相手側から聞いてくる可能性もありますが、待っていると聞きそびれる場合もあるので勇気をもって切り出すといいでしょう。

写真交換がしたいとき

プロフィールでも顔写真を設定していればそこで確認はできますが、設定していない人や正面の写真じゃなかったり、はっきりと顔がわからない写真が使われていることも多く存在します。メッセージ交換がうまくいっていれば、もう少し写真がみたいことやどんな雰囲気か知りたい、などと伝えて連絡先を聞き出すのも一つの手です。
この方法を試すのであれば、きっと相手方も要求してきますので自分の写りが良い写真も準備しておくと戸惑いなくすぐ返信に応じれるでしょう。

連絡先交換を誘うときのポイント

連絡先を交換するといっても、ただ単に誘えば教えてくれるとは限りません。下手に誘うと逆効果で警戒心を強める可能性だってあります。上記にもあるように、タイミングを考えたり相手側の気持ちを考えて、誘うポイントなどもしっかり知っておくとよいでしょう。

自分の連絡先を先に提示する

相手に連絡先を聞くのはいいのですが、自分の連絡先を先に提示することで相手側も教えやすくなります。いきなり連絡先を聞くだけだと相手側からすると、教えたものの実際に直接連絡が来なかったり、アプリ内でも退会されたりなど、教えた後に連絡が取れなくなる場合を考えたら怖くて教えることができません。
ですが、連絡先を先に教えてくれることで警戒心もなくなり返信で教えてくれる確率は高いです。何かしら人に尋ねるときは、自分のことを教えてからだと相手も心を開きやすいです。

プロフィールをしっかり書いて信頼性を高める

聞き出し方やタイミングも大事なことですが、聞き出しやすい関係や、教えてもらいやすい雰囲気などを作ることも重要になってきます。そのためには気を引けるようなプロフィールだったり、自己紹介を詳しくすることで警戒心も持たれなくなります。
メッセージも一通一通丁寧に返信し、時間はかかりますがゆっくり相手とのコミュニケーションをとっていけば、信頼性もより深くなると言えます。

連絡先交換ができたらデートにも誘ってみよう

連絡先を実際に交換できれば、それで満足する方もいますよね。好きなときに連絡をとることが可能ですし、アプリ内のやり取りではない分、特別な感じで嬉しくなります。ですが、何日もただの会話だと相手側もつまらなくなってきますし、進展を期待して待っているかもしれません。かといって、次はデートに誘うタイミングがわからなくらりズルズルと誘えない日が続くかもしれません。
ですので、連絡先を交換できれば、その段階でデートに誘ってみるのもいいですね。連絡先を交換したときは、お互いテンションも高く盛り上がっていることが多いです。その流れでデートの約束もしてしまえば、会うことだって可能になります。
デートの日取りなど、計画を立てるのにまた連絡も取り合うことができるので途絶えることもないでしょう。連絡先の交換が済んだら、テンポよくデートに誘うことで相手側もリードしてくれている感じが魅力的に思ってくれるかもしれませんね。

相手側のことも考えて行動しよう

タイミングを掴んで、失礼のないようにアタックすればよっぽどの事がない限り、教えてくれるケースが多いです。しかし、自分が連絡したいから、連絡先を知りたいから、といった強引的な要求やしつこく誘った場合は遠のいてしまう可能性がありますので、注意しましょう。

いかに相手のことを考えてメールのやり取りだったり、デートに誘ったりと行動をすることでこれからの付き合いも大きく変わってくることでしょう。せっかく出会えたことを無駄にしないためにも、慎重に仲を深めていけたらいいですね。