2018年9月20日

マッチングアプリにサクラは存在する?サクラが少ないマッチングアプリ5選!

出会い系サイトとして、近年人気を集めているマッチングアプリ。誰でも登録することができますが、さまざまなマッチングアプリが存在する中で、出会いとは別に違った使い方をする悪徳業者も増えつつあります。いったいどんな危険があるのでしょうか。

マッチングアプリにサクラはいるのか

たくさんのマッチングアプリがありますが、どのマッチングアプリにもサクラは存在する可能性がかなり高いと言えます。その理由として、ほとんどのアプリが証明書や確認書など年齢確認をする提出物や、個人情報として提供することが必要となっていますが、結局は生身の人間が本人と直接対面して確認するのではなく、機械(携帯電話・パソコン)などを通して申請するため素性を隠すことは簡単だからです。

アプリによっては、Facebookアカウントを持っていてかつ、友達が10人以上いないと登録できないアプリもありますが、この場合でも絶対に全くいないとは言えません。稀に、サクラの人でもアカウントがあるかもしれませんし、作って登録する可能性もあるからです。そもそも、Facebookをやっていないと登録ができないという縛りで会員になれない方や、違うアプリに行ってしまう方が多いため最近ではFacebookアカウントを持っていなくても登録できるようになったアプリが増えています。

面倒な手続き=サクラゼロとはならないでしょう。そのため、マッチングアプリ内にサクラの存在が多い、少ないはあっても1人もいない、と言い切ることはできないということです。

サクラ・業者の見分け方

サクラや業者がアプリに存在することがわかっていたら、できるだけ避けて関わりたくないですよね。サクラや業者を見分けるコツとして、何点か特徴があるのでご紹介致します。

もらっているいいね数が多すぎる

異性に興味を持たれるようなプロフィール文や、明るく爽やかなイメージを持つようなプロフィール写真、年収や年齢など、そのアプリに適した設定をされていればいいねも多くつきます。明らかに嘘だとわかる場合や少しでも怪しいと思ったらサクラの可能性を疑うと良いでしょう。

プロフィール写真が美人・イケメンすぎ

これはよくある手口で比較的わかりやすく見分けやすいです。こんな綺麗・イケメンがなんでいるの?と出会いに困ってなさそうな顔立ちの人を見かけて疑問に思った時点で怪しいと思っていいでしょう。

サクラの人たちは自分の写真を使いませんが、一般の方の写真を使うのもトラブルの原因にもなるので、ネットから拾ってきた画像などを使っていることが多いです。目を引きやすいのは女性の水着姿や、露出の多い格好、男性だと上半身裸で筋肉が見えるような写真もが多いです。このような写真を見かけたら警戒心を持った方がいいでしょう。

すぐに連絡先交換をしたがる

アプリ上だと、24時間365日監視されているアプリもあり、悪質な行動をしてバレた場合は利用停止にもなります。そのため、サクラや業者は悪質行為をするためにより早く連絡先を交換し監視のないところでやり取りをしようとしています。メッセージを2~3通しただけで連絡先を聞いてきたらサクラの可能性が高いので注意が必要です。

サクラ以外に注意すべきユーザー

会員数が少ないアプリよりも多くの方が利用しているアプリの方が、出会える確率も高いので人気もあり人が集まりますよね。そんな会員数が少ないアプリにカサ増しとして登録するのがサクラです。運営会社が人を雇い、会員に成りすましてメッセージのやり取りをさせ報酬を与えています。

そもそもが出会い目的で登録しているのではなく一種の稼ぎとして活動をしています。このサクラと似ているユーザーが業者です。業者はマッチングアプリとは全く無関係で活動しています。主にLINEのIDだったり電話番号、メールアドレスなどの個人情報を聞き出しそれを裏で売るという悪質行為になります。また、連絡先を交換して自分の運営サイトに勧誘、誘導してくるのも特徴の一つです。

サクラの場合は恋活、婚活に対しての進展は期待できませんが、直接の被害もありません。それに比べて業者は、個人情報を漏らされたり、無理な勧誘や言う通りにならないと恐喝してくる場合もあります「次から連絡はこっちにしてね」というような嘘で、メールにURLを送りつけクリックするだけで多額の請求が来たりと、大きな被害があるので注意して利用し方がいいです。

サクラのいないマッチングアプリ5選

 

アプリを利用していく上で、サクラとはできるだけ出会いたくないですよね。サクラがほとんどいないとされるマッチングアプリは存在するのでしょうか。説明も加えてご紹介致します。

ペアーズ


会員数がかなり多いので、自分の好みや理想の方が見つかる可能性が高いです。また、人気があるので比較的美男美女も多くいます。美男美女と聞くと上記のような注意すべきユーザーを疑いがちですが、ペアーズは危険なユーザーがほぼいないため安心して利用することができます。

ゼクシィ縁結び

ゼクシィはブライダルでも有名なため、結婚まで考えて登録する真剣な方が集まります。婚活を目的としたユーザーが多いので、プロフィールもしっかりと記入されていたり、メッセージ交換でも丁寧な方が多くとても良い印象を受けます。婚活なだけあって若い方よりも30代~と落ち着いた方が多く利用しています。

Omiai(オミアイ)

マッチングアプリの中で安全に対してとても厳しいのがOmiaiです。それは、年齢確認を行うための提出書類で顔や住所など、一部分でも隠すことが禁止となっています。また、Facebookのアカウントも必要とされていますが、アカウントと身分が一致しないと登録することが不可能です。身分を偽ったり隠したりできない分、怪しい人が登録しにくい環境づくりがされています。

タップル誕生

登録者は若者が比較的多く、20代前半や大学生などが利用しています。そのため、婚活よりも恋活で利用しているため、真剣さよりも気軽さで人気を集めています。よくサクラが多いと噂されていますが、タップル誕生の運営会社は(株)マッチングエージェントです。サクラを使う可能性はかなり低いので安心して利用することができます。

With(ウィズ)


会員数はそれほど多くありませんが、マッチングアプリ初心者にとっては使いやすさ、わかりやすさNO1のアプリです。会員数が少ないのでサクラを雇い会員数を増やしがちですが、マッチングアプリに不慣れな方が多くいるため警戒心も強く、サクラからすると進展がないので稼げないことからいないとされています。
また、マッチングアプリの中では最安値で始めることができるため、近年人気を集めています。初心者で不安な方にはおすすめのアプリです。

危険なユーザーには注意して利用しよう

サクラや業者の存在を、ネットやうわさでいるいないと言われていますが、自分の気に入ったアプリは一度利用してみて確かめた方がいいでしょう。噂だけだと確信はありませんし、存在するだけで出会わないかもしれません。

アプリを始める前から噂に流されて諦める必要はありません。注意して利用すれば被害も防げますし、サクラや業者がいても出会える可能性だってあります。少しでも怪しいと思ったときは簡単に連絡先は教えず、返信する必要もありません。しつこくされても関わらず、無視することが大切です。