2018年9月26日

ワクワクメールでマッチングをしたい!マッチング率が上がる「タイプ」機能を使おう!

マッチングアプリ「ワクワクメール」を使えばマッチングできるって本当?ワクワクメールでマッチングするにはちょっとしたコツがいるんです!今回はワクワクメールの「タイプ」機能を使ってマッチングする方法を伝授します。

ワクワクメールの特徴・料金・評判・攻略方法はこちら!!

ワクワクメールでマッチングすることはできる?


「登録すればマッチングできる!」と評判のワクワクメールは、創設以来600万人以上のユーザー登録実績を誇る老舗マッチングアプリです。街中に大きな広告を出していることもあり、その会員数は2018年9月時点で700万組を突破するなど、マッチングアプリ愛用者にとっては馴染みのあるサービスではないでしょうか。

しかしながら、ワクワクメールがここまで支持されているのは、広告効果によるものだけではありません。ワクワクメールは創設時よりサクラを排除した良心的な運営体制を敷いており、その結果として「ワクワクメールを使って実際にマッチングできた!」というユーザーの口コミが新規ユーザーの獲得に一役買っている模様です。マッチングアプリでマッチングするには、相手がサクラ(業者)ではないことが大前提。ワクワクメールでマッチングできるひとつの要素としては、こうした真摯な運営方針が挙げられます。

ワクワクメールでマッチングできるもうひとつの理由はやはり、登録会員数が多いこと。毎日複数のユーザーがワクワクメールに登録し、利用しているため、必然的にマッチングのチャンスが多くなります。
また、ワクワクメールでは新規登録時に入力した住所がサービス上に反映されるため、近場でのマッチングも可能。地域ごとに相手を絞って検索することもできます。

その点、近所にいる人に絞ってマッチングするのであれば、すぐに顔を合わせることができます。地域密着型であることはワクワクメールの特色であり強みと言えるでしょう。ワクワクメールを使えばマッチングできる理由をいくつかご紹介してきましたが、次はマッチングの確率をあげるために知っておきたい、「タイプ」機能について解説します。

マッチング率を上げるには”タイプ”を使おう!

 

ワクワクメールの”タイプ”機能はご存知ですか?これを使うのと使わないのとでは、マッチングできる確率が違うんです。ここからはワクワクメールの”タイプ”についてご紹介します。

ワクワクメールの”タイプ”とは?

ワクワクメールでは、プロフィール写真のすぐ下に「タイプ!」と書かれたピンク色のボタンが設けられています。

「タイプ!」とは、TwitterやInstagramでいうところの「いいね!」に似たような機能で、気に入った相手のページで「タイプ!」を押すことで、その人に好意を伝えられるものになります。

このようにとっても便利な「タイプ!」ボタン。押すこと自体は無料ですが、プロフィール写真を開くためには2Pが必要になりますので、「たくさんタイプ!を押していたら、いつのまにかポイントが無くなっていた」なんていうケースもありますので、注意したいところです。

“タイプ”の活用方法

SNSの「いいね!」機能のように、気軽に相手への好意を伝えることができるワクワクメールの「タイプ!」ボタン。賢く使えばマッチングの確率があがるそうですが、具体的にはどんな風に使えば効果的なのでしょうか? 「タイプ!」機能の活用方法を詳しく見てゆきましょう。

「タイプ!」機能の賢い使い方のひとつは、相手からのメールを誘うために「タイプ!」を押す方法です。プロフィールや写真しかわからない相手に、いきなりメールを送るのって実はハードルが高いですよね。メールの送信にはお金がかかるのに、いざ送ってみたら脈なし……なんてことも。

そんなとき、気になる相手のプロフィールを開いて「タイプ!」ボタンを押せば、相手に対して自身の存在をアピールすることができます。そこで、相手が「タイプ!を押してくれたこの人、素敵かも?」などと興味を持ってくれた場合、メールが送られてくる可能性があります。

もうひとつは、「タイプ!」とファーストメールの合わせ技です。
前述の通り、無料の「タイプ!」ボタンを押すには2Pを払ってプロフィール写真を開かねばならず、メールを送信するには5pが必要です。つまり、「タイプ!」とともにファーストメールを送信すれば、それだけ相手に対しての本気度を示すことができるのです。

「タイプ!」機能についてよくあがるのが、「タイプ!」を押すだけで何もしてこない人に対する疑問や不満の声。その点、「タイプ!」とともにファーストメールを送信すれば、お金や時間をかけている分、相手からの興味や信頼は得やすいはずです。事実、ワクワクメールの公式発表では、何もない状態からファーストメールを送ったときよりも、「タイプ!」を押した後にファーストメールを送ったときのほうが、返信を貰える確率が3倍になるとしています。

業者からの”タイプ”に注意!

創設以来、業者(サクラ)のいない有料マッチングサービスとして名高いワクワクメールですが、必ずしもすべての業者(サクラ)を排除できているわけではありません。登録のタイミングによっては運営側が業者(サクラ)を見抜けなかったり、摘発するタイミングが遅かったりするため、運悪く業者(サクラ)と接触してしまう可能性もあります。女性から「タイプ!」をもらった際、メールを送信したとしても相手が業者(サクラ)であればマッチングすることはできません。

業者(サクラ)の傾向があるユーザーの特徴としては、

  • プロフィールに表示される希望年齢が広すぎる(20代前半〜60代後半までなど)
  • 一言コメントなどにあからさまな下ネタを書いている
  • 目線の入った写真を使用している
  • 使用キャリアがスマホでなくPC

などが挙げられます。「タイプ!」をもらった際はすぐにコンタクトをとるのではなく、一度冷静になってから次のアクションに移ることで、業者(サクラ)との接触を減らすことができますよ。

ワクワクメールでマッチングは可能!

今回は、マッチングアプリ「ワクワクメール」でマッチングできる理由とそのコツをご紹介しました。
ワクワクメールには毎日数多くの男女が登録しているため、それだけマッチングできる機会も多いですし、近所でマッチングできるシステムのおかげで顔を合わせるまでがスムーズに進みます。

また「タイプ!」機能を使い、あわせてファーストメールを送れば返信率はなんと3倍に。すでにマッチングアプリに登録されている方も、登録がお済みでない方も、この機会にワクワクメールを使ってみてはいかがでしょうか?

ワクワクメールの使い方

ワクワクメールでアフィリエイト
アカウントを作り直す
ポイントを換金するには
退会方法について
再登録について
ログインできない時の対処法
通知設定について
退会かブロックかを見分ける方法
電話番号認証について
パパ活のやり方
複数アカウントを持つ方法
ログイン履歴を隠すには
ログイン方法について
ワクワクメールで副業
ポイント機能について
ウェブ版について
アドレス登録について
モバイラーズポイントとは
ワクワクメールで稼ぐには
年齢確認について
ウェブ版とアプリ版について