2017年11月27日

カップルのキス事情とは?みんなの初キスや理想のキスをこっそり紹介しちゃいます!

付き合いを始めて間もない時や新婚生活の時、愛する相手とスキンシップをとる行為はドキドキしますよね。今、恋愛をしているあなたの初キスを思い出してみてください。まだ相手はいなくて恋人が欲しいと思っているあたなは想像してみてください。

なんとなく気分はよかったけど、心配と後悔もあったりしますよね。初キスの気持ちとは意外と複雑です。もちろん、ひとそれぞれ違います。“あなたは初キス直前、どんな気持ちでしたか?”

カップルのキス事情はどうなってるの?

初キスをした時にどんな気持ちだったのか17歳~23歳の男女100名を対象にあるアンケート調査をしました。初キスはどうでしたか?の質問に対してこのような結果になりました。(オックスフォード大学 ラファエル教授の研究によるアンケート調査)
<男性>
まあまあよかった   - 48名
緊張して覚えていない - 27名
とてもよかった    - 20名
その他        - 5名
<女性>
まあまあよかった   - 65名
何も感じなった    - 15名
とてもよかった    - 12名
その他        - 8名

このアンケート結果からすると、よかったの選択肢は男女共に1位でした。しかし、男性に比べ、女性の方がもっと多数です。2位の男性の場合、緊張して覚えていないに対し、女性は何も感じなかったと答えています。男性は素敵なキスをしなければいけないという責任感からこのような結果になりました。

初キスの時期

恋人との初キスは緊張のせいから気まずく感じますよね。どんな経験も初めは全てそうです。

男性の方は特に女性に比べ、ちゃんと成功するか不安です。男性は自分がキスをリードしなきゃいけないし、彼女に下手だと思われたくないと考えてしまいがちです。付き合って間もないカップルなら初キスを意識するのは当たり前です。

そのような雰囲気になれないと思い悩んでいるのであれば、1分ぐらいくっついた状態で相手の目を見つてみることをお勧めします。キスを誘う雰囲気を作ることができます。キスをする際に雰囲気はとても大事です。雰囲気さえよければうまくいきます。

しかし、初キスを終わらせたあとにこれだけは気をつけてくださいね。

“ごめんね”という言葉はついしてしまいがちですが、相手からすると気持ちがないのにキスをしてしまったから謝ってくると勘違いしてしまいます。そして、沈黙です。初キスの後は彼女も彼氏も気まずいです。そこで沈黙することは一番最悪な流れです。どう声をかけたらわからない時は“大好きだよ”“愛してるよ”とかけてみてください。一段と二人の愛が深まります。

キスの頻度

初キスに成功したなら、キスはすればするほど互いの満足度がアップすると研究結果があります。そして、59%の男性と66%の女性が相手とキスができず、別れてしまったと答えています。好きな人とキスができる環境であれば相手にどんどんアピールしてみてください。

キスの場所

キスをする時最適な場所はどこでしょう。キスをする場所によって雰囲気は変わります。

1.99%成功?!エレベーターの中!

何階で扉が開くかわからない状態でキスはスリル満点ですよね。狭いエレベーター内でスリルあるキスはいかがでしょうか。

2.警戒心が和らぐ?!遊園地!

遊園地に行くと二人で乗れる乗り物がたくさんあります。遊園地で雰囲気いい場所と言えば、夜の観覧車ではないでしょうか。観覧車が一番上に到着した時のキスは雰囲気あって素敵です。

3.キス経験者の90%がここ?!家の前!

家まで送るよとドラマや映画でよく聞いたことあるセリフですよね。別れ際になると女も男も寂しくなるものです。そのタイミングを逃さず、チャンスに変えましょう。

4.明るいと恥ずかしい?!夜の公園!

明るいと抵抗がある人もいます。しかし、夜の公園ならライトも綺麗で雰囲気間違いなし。ベンチで二人寄り添っていつもと違う雰囲気を楽しむのも素敵です。

カップルにとって理想のキスとは?

一部の人たちはキスは長ければ長いほどいいと思っているかもしれません。専門家は約3000名を対象にアンケートを取りました。その結果、一番理想のキスをする時間はたったの10秒でした。長いキスより短く熱いキスの方が好まれるそうです。長ければ長い程気持ちがどんどん下がったいくと答えた人が多かったです。

理想の身長差は10〜15cmくらい

日本人の平均男女の身長差は13cmだそうです。それでは、キスをする時一番理想的な身長の差は何cmでしょうか。

1.10cm差

お互いの目を見つめるのに一番いい身長差です。目を見つめて愛する気持ちを伝えるのにいい身長差です。

2.12cm差

一番キスをするのに楽な身長差です。キスをする時間は長いのが好きという方にはベストな身長差です。

3.15cm差

男女共に一番理想の身長さはこの15cmです。一緒に手を繋ぎ歩く時にもちょうどいいです。背伸びした状態でキスなんてドラマチックで素敵ですよね。この15cm差ですとそのシチュエーションが可能になるのです。

4.おまけに20cm差と25cm差

20cmまで差があると、おでこ、鼻、口どこにでもキスが可能な身長差になります。25cmは後ろから抱きしめられた時に理想的な身長差です。寒い冬、後ろから抱きしめられると素敵ですよね。

女性の理想のシチュエーション

1.壁ドンキス

一時期流行り、よく聞いたことある言葉ですよね。好きな男性からいきなり壁に追い込まれてキスされるなんて女性にとって萌えるシチュエーションの一つです。恋愛映画の主人公になった気分になれます。

2.おでこにキス

いつもと違って口ではなく、おでこにキスをされると女性はこの男性から本気で愛されている気分になります。たまには口ではなくおでこにキスしてみるのはいかがでしょうか。

3.眠っている時にキス

白雪姫ではありませんが、王子様がキスをして眠りから覚めるというロマンチックなお話は女性とって憧れです。眠っている時にキスをされ、目が覚め、好きな男性の微笑みを見たら女性はこれ以上幸せなことはないです。

4.ドライブ中のキス

運転している男性はいつもに増してかっこよく見えるものです。好きな音楽を流しながら、ドライブ中にキスなど素敵ですよね。信号待ちに軽くキスできるチャンスです。

男性の理想のシチュエーション

1.密室でのキス

観覧車やカラオケなど、人の目線など気にせず、二人っきりになれる密室な場所が理想だそうです。観覧車の場合は昼より夜の方が夜景が綺麗なのでおすすめです。

2.告白する時にキス

YESと言われようがNOと言われようが、とりあえず告白をする時にキスは男性にとって理想だそうです。それによってNOと言われそうで怖いですが、男性なら一度夢見るシチュエーションです。

3.間接キス

間接キスもキス?と疑問に思っている人もいるかもしれませんが、間接キスされて嫌がらず、むしろ喜んでくれる女性をみると、今度キスしてもいいのかなとチャンスに思う男性もいるのです。この男性とキスしたいと思っているあなた、試してはいかがでしょうか。

4.デート終わり際でキス

デートが終わり、別れる際に女性から、まだバイバイしたくない、まだ一緒にいたいと言われると嬉しいですよね。その時にキスをするのが理想だそうです。好きな男性とキスがしたい時、照れくさいいが一度言ってみてはいかがでしょうか。

キスの回数が多いカップルは長続きする

男女902名を対象にしたアンケートからすると、キスの回数が多いカップルの方がセックスの回数が多いカップルより満足度が高かったです。セックスは相性もありますからたくさんしても満足しない人がいる反面、キスはすればするほど満足するのでこのようなアンケート結果になりました。(オックスフォード大学 ラファエル教授の研究によるアンケート調査)

精神的に安らぐ

キスをするとストレスを軽減させるエンドルフィンやドパミンなど幸せな気持ちにさせるホルモンが分泌します。それによって憂鬱な気持ちや寂しい気持ちが減り、精神的に和らぐ効果があるのです。

ストレス解消

キスをすると人はたくさんのエンドルフィンが増えるそうです。ストレスを刺激するホルモンの分泌を抑制するのでストレス解消になります。

美肌効果

キスをする時、男性も女性も皮膚に刺激を加えます。唇と舌にある神経は7つあります。これらは顔の部位の中で一番多いです。キスをしている間、触り、刺激することで普段使わない感覚神経の活動を増加させるので美肌効果があります。

ダイエット効果

愛のあるキスは体重を減らすのに効果的です。あるアメリカの保険会社ではキスをおすすめしているようです。キス一回で3.8キロカロリーのエネルギーを消費するといいます。1分続けると約6~10キロカロリーを消費し、4分間キスすることは5分間歩いている効果と同じだそうです。

心臓に良い

好きな人とキスをすると心拍数が増加します。心拍数が増加すると血液循環が活発になり、身体はさらに活気を帯びて心臓もさらに元気に動きます。コレステロール値も下げるので、心臓病を防ぐことができます。

あなたはどんなキスが理想的?

男性はキスする直前、緊張しがちですが、それは女性をリードしてかっこよく決めなきゃという責任感からです。しかし、最高なキスの為に必要なのは派手なスキルではないです。下手でも愛や熱情、パッションのような感情的部分が大事になってきます。もちろん相手に対して最小限のエチケットも必要となります。

せっかく好きな相手とキスできるのに生ニンニクを食べた日やたばこを吸った直前など相手を不快にさせるようなことは避けましょう。初キスの場合は特に気を付きましょう。

ココアやチョコレートは臭うと思いがちですが、特有の香りがしていいそうです。生クリームやチーズも意外と悪い臭いや味はしません。お茶や柑橘系のジュースもおすすめです。キスをする際はエチケットを守りながら素敵な相手と素敵な恋をしましょう。