2018年9月16日

マッチングアプリで出会う30代が増えている!その理由と30代にピッタリなアプリをご紹介!

マッチングアプリと一括りに行っても、今の時代数多くのサイトが存在します。たくさんのアプリがある中でもやはり、30代の方々が登録をしていて利用者が多いのはなぜでしょうか。

マッチングアプリで出会う30代が多い

出会う機会やタイミングは人それぞれです。何もせず出会える方もいれば、自分で出会う場に行き努力をしないと出会えない方もいます。素敵な出会いを求めてマッチングアプリに登録したり結婚相談所に入会する人もいるでしょう。マッチングアプリは、どんな人でも誰でも条件問わず登録することができます。本人確認があったり年収証明が必要で審査が厳しいサイトも中にはありますが、基本的にはいろいろな方が登録することが可能です。

しかし、結婚相談所の場合は入会する資格が必要になるため、年収証明と独身証明を用意できる方のみが入会の許可を得られます。誰でも登録することができない分、真剣な人はもちろん素性を隠したり冷やかしや悪質行為を目的に利用するような人が登録できないので安心して利用することができます。

また、マッチングアプリは出会いの場として利用者が多く「友達を作りたい」「デートや遊んでくれる人を探している」という気軽な気持ちで会員になっている方もいますが、結婚相談所の場合は言うまでもなく軽い気持ちの人はいません。

名前の通り、結婚の相談をしに来ている人がほとんどですので、入会している方全員が真剣な出会いを求めています。そのため、かしこまった雰囲気や堅いイメージがありますが、その反面マッチングアプリだと空いた時間にメッセージをしたり、気分がのらない日などはお休みしたりと自由に使えるので気軽に、縛りなく利用することができます。

マッチングアプリのメリット

最近では登録も簡単なことから人気を集めているマッチングアプリですが、人気があるのはどうしてでしょう。また、マッチングアプリの利点はどんなことがあるのでしょうか。

料金が安い

利用していく上で一番気になる点でもあり、重視したいのが料金です。出会い以前の問題で、会員になるための料金や利用していく中でどれだけの出費があるのか気になりますよね。マッチングアプリの場合、月々数千円程度から始めることができます。

カードやポイントを使って出会っていくサイトも多く、ログインするだけでポイントが貰えたりサービスポイントをメールで配信されていたり、ポイント購入時にサービスポイントが付いてきたりと、無料で貰えるポイントもあるため上手に使えばかなり安く利用していくことができます。

しかし、結婚相談所となると年間20万~30万円が平均とされています。相談所にもよりますが、入会金・月額費・成婚料もかかってきますので「入会金無料」なんて広告も見かけますが、後に料金が発生します。プロの方が間に入りセッティングをしたリフォローをしたりとお世話をしてくれる人がいるためその分高くなるということです。

条件で絞ることができる

登録する際にプロフィールを入力しますが、趣味や職業だったりを設定することで出会う異性を絞ることができます。何千、何万人という数の登録者がいる中で全ての人を見るのは困難ですし、タイプではない方も当然いますので毎回チェックし、判断していくのも正直面倒な部分でもあります。自分好みの条件で絞ることができれば、より早く出会える確率は高くなります。

利用者が多い

最近、マッチングアプリは注目されているので、登録者が年々増えています。またマッチングアプリと一括りに言ってますが約45社のアプリがあるので、料金や登録者の人柄もそれぞれ違いますし、アプリ自体のシステムやルールなども異なってきます。

そのため、人気のあるアプリには集中し登録者も多くいます。45個ものアプリが存在すれば、自分に合ったアプリを選べて利用することができますね。

マッチングアプリで出会うまでの流れ

マッチングアプリで出会いを探すためにアプリをダウンロードしたり、登録をしていざ始めようとしても最初はどうしていいかわからない方がいるのは当然です。それから、マッチングアプリに登録したからといって必ず出会えるわけでもありません。自分からアクションを起こしたり努力をしないことには始まりません。登録した後で会うまでの流れは以下の通りです。

プロフィールをチェック

お互いが知り合うためには、まずどんな人なのか相手のプロフィールを見ることが必要です。顔や名前はもちろん、趣味や職業など自分と合うかどうかをチェックします。プロフィールを見た段階で判断をすることもできるのでしっかりチェックすることが大切です。

相手にいいねを送る

気になる相手がいたら、いいねを送ります。いいねをしておくことで相手も見てくれる可能性があり自分の存在に気付いてくれるし、出会える確率も高いです。

後回しにする方や、相手から来るのを待つという方もいますが出会うためには積極的の方が確実に出会えるまでが早いですし、待ち続けることにもなる可能性があるので率先していいねを送ることをおススメします。

メッセージをやり取り

いいねを送って相手もよく思ってくれればマッチング成立となり、メッセージ交換が可能になります。メッセージ交換が可能になると、無料でやり取りができるアプリもあるのでより早くメッセージ交換ができるようになれば料金も抑えられます。

30代のためのマッチングアプリ選びのポイント

若い世代の10代~初婚や再婚だったり色々な事情を持った方までたくさんの人が登録をしているマッチングアプリですが、そもそもたくさんのアプリがある中でどうやって自分に合うアプリを見つけるのでしょうか。選び方のポイントを知っておくだけで、失敗する可能性も低くできますよね。登録にあたって以下の点を注意して選ぶとよいでしょう。

男性無料は避ける

男性会員の場合は無料と有料の2つがあり、無料だと利用制限があるため大抵の方は最初から有料会員になったり、途中からでも無料から有料へ切り替える方がいます。

有料会員になった場合、月額の契約になるので料金の発生を拒んで、無料会員のままで出会おうとする方もいます。中には、たくさんのアプリに無料会員で登録をしておきどんなアプリなのか、どんな方が登録しているかなど探っている段階の方もいます。

そんな方と出会えたとしても有料会員になる気がなかったり、お試しで使っただけだからすぐ退会する、といった真剣に利用していない方が無料会員には存在するので、できるだけ有料会員で本当に出会いを求めている人と出会うことが良いでしょう。

遊び相手探しのアプリは避ける

恋活、婚活目的で利用している人もいれば、デートや食事といった遊びに付き合ってくれる相手を探しに登録する人もいます。遊び目的の出会いを求めて登録する方たちが利用するアプリには、そんな人たちと出会いたい人が登録するため真剣な出会いを求めて登録している方は比較的少ないと言えます。

アプリの登録者、男女どちらとも遊び目的で登録を行っているため、そのアプリ内で真剣なお付き合いを前提とした出会いは難しいといえるでしょう。

30代にオススメのマッチングアプリ

 

多くのマッチングアプリが存在する中で、実際自分に合うアプリはどれなのか、理想の異性が多く登録しているアプリはどれなのか、知っているのと知らないとでは出会い方も変わってきます。登録をして利用してみたいけど全く出会えなかった、なんてことは避けたいですよね。では、30代の方におススメのマッチングアプリはどのようなアプリでしょうか。

Pairs(ペアーズ)


Pairs(ペアーズ)の利用者は全体の約50%が20代で、次に多いのが30代になり約28%の登録者がいます。累計会員数は800万人を超えており、毎日約4000人の方々が登録しています。

以上のことからPairs(ペアーズ)は国内人気NO1の恋活、婚活のアプリです。また、男女共に登録は無料ででき、女性の場合は完全無料で利用することが可能です。男性も無料で利用することができますが、無料だと機能に制限があるため有料にした方が縛りなく利用することができます。

With(ウィズ)


プロフィールの書き方やメッセージ交換の仕方など色々なアシストをしてくれるので、マッチングアプリ初心者の方でも安心して使うことができるアプリです。

比較的会員数が正直少ないですが、少ないからこそアクションを起こせば出会える確率は高いです。そして何より真面目な方が多いので、軽い気持ちで登録している人がいません。会員数は少なくても、遊び半分で使っている人がいない分利用しやすいです。

Omiai(オミアイ)

マッチングアプリの中でも、Omiaiは会員登録するにあたって本人確認を行うための身分証審査がとても厳しいです。手続きが面倒なことから、サクラといった迷惑行為をするような悪徳業者がいないのはもちろん、Omiaiアプリを信用して身分の申請をキッチリするような真剣のある方が登録をします。そのため安全に利用していくことが可能です。

マリッシュ

2016年11月に出来た婚活サイトです。そのためあまり知名度は高くありませんが、マリッシュは再婚者婚活を支援するとても珍しい婚活サイトです。もう一度結婚をしたいと考える方もいますが、婚活サイトやアプリではなかなか認められにくいのが現実です。

そんな方たちにとってはマリッシュだと始めやすいですね。また、ほとんどのサイトが男性は有料会員になる必要があり、無料会員だと機能に制限が存在しますがマリッシュは、無料会員でもメッセージを送ることが可能です。

バツ持ちの方やシングルの方に対してポイントを増やす優遇もあるので、比較的安く利用することができます。結婚歴があったり子供がいる方はなかなか婚活に踏み出せず、相手が見つかりにくい場合もありますが、30代~40代で結婚経験やシングルの方が多いためマリッシュのようなサイトがあると嬉しいですね。

タップル誕生

会員数はマッチングアプリの平均といわれる約50万人の登録者がいます。タップルの特徴は趣味でマッチングが可能なことです。登録するときに合わせて趣味のカテゴリを選択する必要があるので趣味の検索でも出会えることになります。共通点がわかれば話しやすいですよね。そしてカードを使いながら、出会ったりメッセージを送ったりするので手軽さ、簡単さも特徴の一つです。

ゼクシィ縁結び

登録者が20代~30代の方が多く、その中でも婚活目的で登録している方が多いです。「ゼクシィ」はブライダルでも有名とされているため、信用性もかなり高いです。

他のアプリでは、気軽に遊べる人と出会いたい、恋人が欲しいといった恋活目的の利用者もいますが、ゼクシィ縁結びの登録者は将来を真剣に考えて登録している方がほとんどです。そして、年々会員数も増えているのでマッチング率も高いといえます。

マッチドットコム

30代後半~40代の方の割合が高いサイトです。マッチングドットコムの特徴は女性会員も男性会員と同じ有料ということです。女性会員は無料で利用できるサイトが多くある中で、わざわざ有料サイトに登録をしているため真剣さが伝わります。そのため、サイト全体的に落ち着いた雰囲気でもあり若い世代が少ないです。

東カレデート

東カレデートの注目すべきポイントは、男女共にハイスペックな方が多いことです。女性の制限はありませんが、男性はまず年収が最低でも500万円以上ないと登録することができなかったり、経営者、医者、弁護士といった職種の方が多いです。

どうしてそんなにハイスペックな方々が集まるのかというと、入会の審査が厳しくそういった方しか登録できないようになっているのも特徴です。そのため、有料会員でも利用していくにあたってかなり高い料金がかかります。普通の出会いではなく、ハイレベルでワンランク上の方々との出会いを求めている方にはおすすめのアプリです。

自分にピッタリなアプリを選ぼう

いかがでしたでしょうか。たくさんのサイトが存在するため、自分に合わないアプリ、出会えなかったアプリなど失敗する可能性もありますが、失敗したからといって諦めずまた違うサイトで新しく始めてみてください。使い方さえ慣れれば利用するのも楽しくでき、恋活、婚活に時間を使っていくことができるでしょう。そして素敵な恋を見つけてください。