2018年9月12日

ワクワクメールで副業することはできる?ワクワクメールで稼ぐ方法を徹底解説!

副業とは本業と別の仕事をして稼ぐことをいいますが、ワクワクメールを片手間にどのくらいの作業量でどのくらい稼ぐことができるのでしょうか。

また、ワクワクメールで稼ぐことは本当に可能なのか、ワクワクメールで稼ぐことは大丈夫なのか、疑問に思う方もいます。なぜ、ワクワクメールが安全と言われているかなどを本記事では解説していきます。

ワクワクメールの特徴・料金・評判・攻略方法はこちら!!

ワクワクメールで稼ぐことは可能?

ワクワクメールでは、モバイラーズポイント(M)を利用することで稼ぐことが可能になります。モバイラーズポイントというのは、ワクワクメールで電話、メール、アダルト投稿などを利用していると貯まるポイントとなり、貯まったモバイラーズポイントは商品や金券と交換することができる仕組みになっています。

所謂、現金を稼ぐというよりもまず、モバイラーズポイントを稼ぐということです。「モバイラーズポイントが貯まったので現金に交換したい!」という方が多くいますが、残念ながら現金に変えることができません。稼ぐ=現金のイメージがありますが、換金はプレペイドカードや商品券のみになります。また、換金するといってもほとんどが3000Mすなわち3000円以上からの交換になるので、3000M未満の場合は換金さえできないことになります。

そして、このワクワクメールの副業に必要とされる時間が「24時間」といわれています。なぜ24時間も必要なのかというと、ワクワクメールは多くの方が登録をし、その方々が出会いを求めているサイトですので利用している方の中でもたくさんのポイントを消費させることができる相手を常に探し、見つける必要があるからです。そして見つけても相手とメールのやり取りをより長く続けることがワクワクメールで稼ぐポイントとなっています。

ワクワクメールでいっぱい稼ぎたいという方はいると思いますが、作業量も膨大でかなりの労力がかかることは間違いありません。24時間もずっと利用できない!毎日ワクワクメールを見ている時間なんてない!という方がほとんどですし、お小遣い程度でしたら稼ぐことは可能かもしれませんが、たくさん稼ぎたいと思っている方には正直困難な作業と言えます。

時給で考えてみるとかなりの低料金ですし、コツコツ作業を行っても誰もがやりがいを感じないほどの稼ぎになってしまいます。なので、ワクワクメールで稼ぐことは可能ですが金額には期待できない、作業量に対しての稼ぎができないことが明らかです。

ワクワクメールで稼ぐ方法

ワクワクメールで稼ぐ方法としては、メールのやり取りをしたり電話で会話をしたりあるいわ、アフェリエイトをしてモバイラーズポイント(M)を稼ぐ方法があります。出会い系サイトとしてはメールや電話といった機能は珍しくなく、誰でも利用することができる機能ですがこれで稼ぐことができるのでしょうか。また、このような機能で稼ぐことができたら報酬はどれくらいもらえるのでしょうか。

メールをして稼ぐ

メールのやり取りをして稼ぐことができるのをメールレディと呼ばれています。書き込んだ掲示板からメールを受信すると1Ⅿもらえ、届いたメールに返信すると3Ⅿもらうことができます。3Ⅿと少なく感じますが1日に数十件返信することができれば稼ぐことは可能です。

電話をして稼ぐ

電話で稼ぐ方はテレフォンレディと呼ばれていて、お喋りするだけで1分15Ⅿ、お喋りに加えテレフォンHは1分で20М稼ぐことができます。また、電話に誘ったり誘われた場合も20М稼ぐことが可能です。

プロフィールを見て気になる方もしくわ、プロフィールを見てもらって気に入ってくれた方と通話をすることができます。ただ、誘ったり誘われたりして電話をすることは可能ですが、プロフィールを見ただけで何の面識も会話もないまま電話をしても繋がらないことがほとんどですので、先にメールのやり取りをして電話の約束をすればスムーズにすることができます。

掲示板に書き込んで稼ぐ

ワクワクメールでは画像、動画を投稿する掲示板と声を投稿できる掲示板の二種類があります。画像を投稿すると2М、動画を投稿すると4Мもらうことができ、その投稿した画像や動画が1回閲覧されると1Мもらえます。たくさん閲覧数があればそれだけ稼ぐことができるので、閲覧されるような画像や動画を投稿すればより多く稼げるということです。声を投稿しそれにメッセージがきて返信をした場合は1件につき50Мも稼ぐことが可能です。

アフェリエイト

アフェリエイトというのは、ブログを書きそれを見た読者が広告やバナーから商品を購入すると報酬がもらえることを指します。これは成果報酬型広告と呼ばれるもので、ワクワクメールはブログやサイトなど何らかの形でワクワクメールを宣伝し、それを他の方がクリックして登録を行うと宣伝した方に報酬が入るというシステムになります。

なので、ブログやサイトといったネットの中で行うことであるため身元もバレず、24時間365日稼働し続け、人に会うことなく稼ぐことができます。

ワクワクメールの場合、1人登録すると4000円も稼ぐことができるのでアフェリエイトが一番簡単で、報酬も高いと言えるでしょう。ただ、5人以上の登録がないと換金することができないので、すぐに換金したい方にはおすすめできません。

ワクワクメールでどれくらい稼げるの?

上記で説明した通り、ポイントを貯めて稼ぐことは可能になります。ただ、全ての単価が安いのでいくら頑張ってもお小遣い程度にしかなりません。

例えば、テレフォンレディのアダルトだと1分で20Мもらえるので1時間で計算すると1200円も稼げてすぐに貯まると思われがちですが、男性側からすると長時間電話をするとかなりの料金が発生してしまうので、すぐ切りたがるのがほとんどですそのため1時間も電話をしてくれる男性は少なく稼げないということになります。

メールの場合だと、1通が3Ⅿになります。1分に1通のやり取りを1時間、仮にできたとしてもたったの180円にしかなりません。時給180円ということになります。それも1分に1通とは限りなく不可能に近いので現実的に考えると稼ぐことができるポイント数はもっと少なくなるということです。

よく見かけるのが「ワクワクメールで〇〇万円稼いでいます」のような勧誘ですが、実際は1万円貯めるのも一苦労ですし、そもそもポイントを稼ぐためだけにワクワクメールを利用することは禁止されています。

ワクワクメールは安全?

 

ワクワクメールで副業するにあたり、異性とやり取りが主な業務になりますので不安な方もいると思いますが、全てサイト内で行うため安全です。稼ぐために登録や証明書提出などの手続き、登録が必要といったことも一切ありません。そのため個人情報を教えなくていいので安心して利用することができます。

ワクワクメールを使ってみよう!

以上のことから、ワクワクメールでガッツリ稼ぐことは難しいと言えます。ワクワクメールはあくまでも出会いの場で、稼ぐことより出会うことを優先して利用すべきサイトだということがわかります。

また、換金が可能なポイント数だったり人数だったりと稼ぐ方法によっては条件がある場合も出てくるので、注意をして確認しながら作業した方がよさそうです。副業を考えているのであれば収入には期待せず、お試し感覚でスタートした方がいいかもしれませんね。

ワクワクメールの使い方

ワクワクメールでアフィリエイト
アカウントを作り直す
ポイントを換金するには
退会方法について
再登録について
タイプ機能について
ログインできない時の対処法
通知設定について
退会かブロックかを見分ける方法
電話番号認証について
パパ活のやり方
複数アカウントを持つ方法
ログイン履歴を隠すには
ログイン方法について
ポイント機能について
ウェブ版について
アドレス登録について
モバイラーズポイントとは
ワクワクメールで稼ぐには
年齢確認について
ウェブ版とアプリ版について