2018年9月3日

ハッピーメールで返信がこない人必見!その理由と返信をもらう秘訣を教えます!

出会い系アプリで気になる人がいたらメールを送りますよね。しかし、返信が来ない!こんな経験したことがある人はたくさんいると思います。

100%返信が来るとは思ってませんが、返信が来ないと少なからず落ち込みますよね。ずっと連絡を取り合ってたのに突然返信が来なくなったらなおさら悲しいです。

今回の記事は、なんで返信くれないんだろう…?と思っている方、返信率が上がって欲しい方必見です。ハッピーメールで返信が来ない理由と返信率がぐんと上がる方法をお教えします!

ハッピーメールの特徴・料金・評判・攻略方法はこちら!!

ハッピーメールで返信がこない理由


ハッピーメールで返信が来ない理由から説明していきます。返信が来なくて悩んでる方は男女共にいると思いますが、男女で理由が違うのです!

男性はメッセージにポイントがいる

女性がハッピーメールを利用するとき、金銭面を何も気にすることなく無料で自由に楽しむことができます。しかし、男性は違うのです。

男性は何をするにも「ポイント」が必要となります。ポイントはログインなどで無料でもらえますが、所持ポイントが無くなった場合課金するしかありません。

男性はメールでやりとりをするのにも「ポイント」が必要になるのです。
・メールを送る(スタンプも含む)→5ポイント
・初心者へメールを送る(スタンプを含む)→7ポイント
・スタンプを返信→5ポイント
・画像や動画の添付→3ポイント
・画像参照→2ポイント
・動画参照→5ポイント
・位置情報の返信と参照→1ポイント
メールを利用するだけでこんなにもポイントを消費します。

つまり、男性はそんなにホイホイと気になった相手全員にメールを送ることができないのです。限りあるポイントを誰に使うべきか、相手を吟味しているのです。なので男性から返信が来なかった場合は、”ポイントを使うほどの相手ではない”と思われたか”ただ単にポイントが無くなった”可能性が高いです。

女性はたくさんマッチしている

逆に女性から返信が来ないのはなんででしょうか?出会い系でよくあることですが、男性の方が利用者が多かったり、女性にはサクラが多いため、サクラではない女性にはメールがたくさん来ます。そのため、多くの男性とやりとりをして、いろいろな男性の中からより良い人を選べる状態なのです。

なので、女性から返信が来ない場合は
・他にいい人ができた
・メールがたくさん来すぎて追いつかない
・マッチしてハッピーメールをやめた
などの可能性が高いです。返信が再び来る可能性は非常に低いでしょう。

返信がもらえるメッセージのポイント


返信が来ない理由を男女別で考えていきましたが、ライバルに勝って返信をもらうには!ポイントを自分に使ってもうにはどうしたらいいのでしょうか?他の人よりも自分に返信してもらえるようなコツを5つご紹介します。

長さ

コツの1つ目は「メールの長さ」です。メールを送るとき長文で送っていませんか?それは絶対にNGです!男女問わずものすごい長文で返信が来ると、読むのがめんどくさいと感じてしまいます。

特に男性は、メールを送るのにポイントを使うので、できるだけ得しようと長文になりがちです。ですが女性はたくさんメールが来ているので、わざわざ長文のメールを読んで返信するか…しないですよね。

メールを送るときは、3行くらいがベストです。文章を打ったあと、見返して調整するようにしましょう。

頻度

2つ目のコツは「メール返信の頻度」です。すぐに返信する人、1日1回くらいの人、2,3日に1回くらいの人、1週間に1回くらいの人、返信する頻度は人それぞれだと思います。

どのくらいの頻度がいいのでしょうか?答えはズバリ「1日1回」です。

すぐに返信をしてしまうと、”すごく暇な人”と思われてしまったり、”出会い系サイトでたくさんの人に振られているのかもしれない”と勘ぐられてしまう可能性があります。メールが来たのが嬉しい気持ちはわかりますが、すぐに返信することは控えましょう。

反対に、返信が遅いと相手が冷めてしまいます。どんな話をしていたのか忘れてしまったり、やりとりをしたいという気持ちが冷めてしまいます。相手のことが本当に気になっているのなら、忙しくても1日1回は返信をしてやりとりを続けましょう。

絵文字や顔文字もうまく使って

3つ目のコツは「絵文字や顔文字を使う」ことです。みなさんはどのくらい使っていますか?
適度に使うことによって、文章が読みやすくなる上に、明るい口調に感じさせることができます。

たくさん絵文字を使うと、”ギャルっぽい”とか”若すぎる”と感じさせてしまったり、目がチカチカしてしまいます。反対に一切絵文字がないと、ぶっきらぼうで怖い印象を与えてしまいます。”嫌われてるのかな?”と不安にさせてしまう可能性もあるので注意してください。

どのくらい絵文字を入れるのがベストかというと、2,3行につき1つくらいです。毎1文章に1つ入れるのだと多いかな?というくらいです。ただ、返信する際に最低でも1つは絶対に入れるようにしましょう。

質問しすぎもNG

コツ4つ目は「質問しすぎないこと」です。最後を「?」で終わらせて、相手に質問すると相手も返しやすいですしいいのですが、毎回質問していたり、1回の返信に2つ以上質問が入っていると気が引けてしまいます。

今回質問したのなら、次は質問ではない肯定文で返すのがいいです。相手のことが気になる気持ちはわかりますが、質問するのは2回に1回くらいに控えましょう。

適度に自分の話も織り交ぜる

最後に5つ目のコツは「自分の会話も適度に混ぜる」ことです。相手のことについて話しているだけでは相手はつまらなくなってしまいます。

相手との共通点があれば自分の話も出してあげると、”共通点を見つけた”となり”趣味や話が合う人”という印象になります。普通に、自分の話ばかり質問されて聞かれていても気が引けてしまいますしね。

逆に自分の話ばっかりするのもNGですが、相手の話:自分の話が6:4くらいになるといいです。ところどころメールを振り返ってみて、相手の話ばかりになってないか確認してみましょう。

最初のメッセージの内容は?


気になる人を見つけたけど、最初のメールなんて送ろう?返信くるかな?と悩むと思います。ハッピーメールでは定型文を用意してくれています。しかし、これを使うと絶対に返信がこないので使わない方がいいです。

定型文は使用すると文の最後に”定型文返信”と出てしまい、使用したことが一目でわかるようになっています。そんな定型文を使う人に返信するかといったらしませんよね?ポイントがかかるけども、絶対に自分で打ちましょう。

自分で打つのなら
・相手との共通点を盛り込む
・コピペの文章を使わない(定型文など)
・なぜメールをしたのか伝える
・軽い質問をする
・返信を待ってる旨を伝える
といいです。

相手のプロフィールをしっかり読んで共通点を盛り込んだり、相手も答えやすいような軽い質問を入れると返信が返ってきやすいです。また、”返信してくれると嬉しい”などと最後に付け加えるといいでしょう。

「マナー返信」とは


ハッピーメールには「マナー返信」という機能があります。アプリ版では先ほど少し触れた「定型文返信」というものです。

男性はメールを送るのにポイントが必要となるので、どうでもいいメールへの返信や断りのメールにわざわざポイントをかけたくないですよね?そんな時にこのマナー返信はポイントを消費せずに送れるので便利です。

未読のままメッセージ内容を見る方法

メールを送ると文章の右下に「未読」という文字が付いていますよね。相手が文章を読んだかわかるようになっています。しかし、未読と表示させたままメールの内容は読みたい!という方はそんな願いが叶えられるのです。

これには「らくらく返信機能」を使います。らくらく返信機能を使うにはハッピーメールに自分のGmailアドレスの登録が必要です。「マイメニュー」→「各種設定」→「メールアドレスの登録・変更」→「らくらく返信」で設定完了です。

誰かからメールが届くと、登録したGmailに名前と内容が送られてきます。らくらく返信機能は本来ログイン無してメールを見れるものでしたが、未読のままメールを確認するのにも応用できるのです。相手を焦らしたい場合や、サクラや業者からのメールを無視したいときにはこの「らくらく返信機能」を活用してみてください。

まとめ

いかがだったでしょうか?ハッピーメールでは男女それぞれ返信をしにくい理由があります。

そんな理由があっても返信してもらえるように
・相手が読みやすい程よい長さ
・1日1回くらいの頻度
・絵文字や顔文字を1回につき1個は入れる
・質問しすぎない
・自分の話も少しする

以上のことを意識してメールを打ってみてください。返信をたくさんもらっていい人を見つけちゃいましょう!