2018年8月15日

タップル誕生・Pairs(ペアーズ)はどちらを使うべき?2大メジャーサービスを徹底比較!

最近ではもうメジャーになりつつある「マッチングアプリ」。その中でもタップル・Pairs(ペアーズ)はマッチングアプリのパイオニア的存在ですよね。最早大手となったこの2つのアプリですが、基本的な内容は一体どうなっているのでしょう?どんな男女が使用しているのか、課金はした方が良いのか、わからないままでは不安です。この記事では、基本部分を抑えつつ、タップルとPairs(ペアーズ)のどちらが出会えるのかをご紹介します。

タップル誕生の特徴・料金・評判・攻略方法はこちら!!

Pairs(ペアーズ)の特徴・料金・評判・攻略方法はこちら!!

タップル・Pairs(ペアーズ)どちらが出会えるのか?

ユーザー数

タップル 250万人
Pairs(ペアーズ) 600万人

ユーザー数に焦点をあてると、Pairs(ペアーズ)が高い数値を出しています。Facebookと連携したアプリである事や、アプリを使用するに至っても身分を証明する証書の写真撮影等が必要になる事から、信頼度といった面で利用者数が増えているのではないでしょうか。

会員の目的は?

タップル

社会人が全体の9割を占めるとはいえ、年齢的に若い20代のユーザーが多いようです。その為、恋人作りより友達作りに目的がシフトしている傾向にあります。気軽なやりとりがメインですし、結婚目的というよりはデート相手、もしくは食事相手の検索システムと言ったほうが良さそうです。

Pairs(ペアーズ)

20代〜30代がメインですが、ユーザーは真剣に出会いを求めています。また真剣に出会いを求めるからこそ、最終的には「結婚を前提に」を目的としている傾向が見られます。

会員の年齢層は?

タップル

男性:18歳〜24歳まで 64%
25歳〜30歳まで 21.8%
女性:18歳〜24歳まで 60.9%
25歳〜30歳まで 20.9%

Pairs(ペアーズ)

男性:18歳〜24歳まで 22%
25歳〜30歳まで 26%
女性:18歳〜24歳まで 26%
25歳〜30歳まで 34%

年齢層から見ると、男性も女性も20代の多くの方がタップルを使用しています。異性を指先一つでスワイプする簡単な操作と、趣味で繋がることをコンセプトにしているせいもあってか、若い層の方に好まれているようです。Pairs(ペアーズ)は年齢層の振り幅はあまりなく、どの層も平均的ですが、やはり真剣な出会いを求めているためか、25歳から30歳の方が多くなっています。

マッチ数・率

タップル 7800万人超え
Pairs(ペアーズ) 4300万人超え

利用者数が多いにも関わらず、Pairs(ペアーズ)よりタップルの方が高い数字となっています。やはり、気軽な出会いを求めるフットワークの軽い年齢層のユーザーが多い為か、マッチ数ではタップルが勝ってしまいます。Pairs(ペアーズ) では、目的が「結婚を前提に」としているユーザーの心理が働いているせいか、出会いまでに慎重な傾向が数字になって現れています。

メッセージ

タップル

比較的気軽に利用できることから、直接出会うことはなかなか難しそうです。そもそも写真1枚で最初のジャッジをされてしまうので、出会いに到達するためにはまず自分が一番良く写っている写真を選ぶことが重要です。

Pairs(ペアーズ)

本気で出会いを探している女性が多いので、直接出会うことは高い確率で可能です。お互いの「いいね」が成立してからメッセージ交換がスタートするので、好みの異性と集中してやりとりができます。また、メッセージ内でのLINE交換も可能です。また、同じ趣味・趣向の異性を見つけるツールのコミュニティも、9万種類が存在するそうです。

メッセージのやりとりから考えるとPairs(ペアーズ)の方が、より確実に好みの方と出会えるのではないでしょうか。Pairs(ペアーズ)の方が明確なゴールとして「結婚」を意識しているユーザーが多いため、利用者同士も直接出会うことを一つのマイルストーンと捉えている認識がありそうです。

それぞれ出会うまでの流れ

タップル

まず、同じ趣味の合う異性と知り合えることが強みです。タップルでは趣味のコミュニティが別れており、お互いにマッチングしたところでやりとりが始まります。また、新機能「お出かけ機能」がリリースされました。女性が希望したデートプランに対して男性が立候補をする機能です。プラン自体は24時間しか表示されず、男性側にはタイムラインのように表示がされます。このように、ライトな出会いを求めている方に嬉しい新機能です。

Pairs(ペアーズ)

本気で出会いを探している女性が多いので、結婚を意識した異性と直接出会うことは高い確率で可能です。お互いの「いいね」が成立してからメッセージ交換がスタートするので、好みの異性と集中してやりとりができます。また、メッセージ内でSNSのID交換も可能です。まずは気の合う相手をアプリ上で検索し、やり取りの中で自然な連絡先の交換をしてみましょう。

料金プラン

タップル

月額料金制
・男性
1ヶ月 3,900円
3ヶ月 3,300円(一括 9,900円)
6ヶ月 2,900円(一括 17,400円)
12ヶ月 2,317円(一括27,800円)

・女性は基本無料

タップルで課金を行なった場合、男性から女性へのメッセージが際限なく送ることができます。また、体型や身長などの絞り込み検索も可能になります。その他お出かけ機能や、きっかけキャンディと言った出会う為の確率をアップさせる為のアイテムの使用が可能となります。

Pairs(ペアーズ)

月額料金制
・男性(クレジットカードの場合)
1ヶ月 2,980円
3ヶ月 2,860円(一括 8,580円)
6ヶ月 2,380円(一括 14,280円)
12ヶ月 1,898円(一括29,800円)

・男性(アップルIDの場合)
1ヶ月 4,100円
3ヶ月 3,933円(一括 11,800円)
6ヶ月 3,133円(一括 18,800円)
12ヶ月 2,483円(一括 29,800円)

・男性(Google playの場合)
1ヶ月 3,000円

・女性は基本無料

Pairs(ペアーズ)で課金を行なった場合、タップルと同じように男性から女性へのメッセージが際限なく送ることができます。その他相手のいいね!数がわかったり、登録直後に30いいね!がもらえたり、メッセージ2往復以上でFacebook公開ができるという特典があります。

自分に向いているのはどちらでしたか?

いかがでしたか?タップル・Pairs(ペアーズ)それぞれにメリットがあり、アプリごとに特徴が出ているかと思います。しかし、結婚相談所や婚活イベントに参加するよりコストパフォーマンスが良いことは確かです。アプリでの出会いは本当に自然なものとして浸透しつつある昨今です。ご自身の気分や目的によって、アプリを使い分けるのも有効な利用方法かもしれませんね。