2018年8月3日

【体験談】結婚への焦りからワクワクメールに登録、人生初の恋人ができました。

私は、出会い系サイト「ワクワクメール」で恋人ができ、交際をしました。その時の経験をお話します。

ワクワクメールの特徴・料金・評判・攻略方法はこちら!!

結婚への焦りからワクワクメールに登録


利用したきっかけは、22歳になっても恋人は愚か、異性の友人すらおらず、このままでは、結婚が遅れてしまうと言う焦りからでした。

ワクワクメールの存在は、雑誌の広告欄に頻繁に掲載されていたので、知っていたのですが、やはり出会い系と言う事で、恐怖心があり中々登録に踏み切れなかったので、ネットの口コミを入念に調べた上で、登録しました。

掲示板で気になった男性に連絡をすると…

登録初日は、メールや足跡が沢山付き、目を通すだけでも大変でしたが、良く見てみると既婚者が多く、メールの内容も割り切りを誘う物や、愛人にならないかと言うようなメールが殆どで、落胆しました。

サイトは、家で利用している事が多く、暇な時に掲示板を除いていると『出会い系サイトで、純粋に恋愛なんて出来る訳がない。』と言うような内容の投稿があり、何故かほっとけないと言う思いから、メールを送りました。その男性は、35歳で運送関係の仕事をしている人で、サイト内には写メを載せていませんでしたが、直ぐに返信が届き、その事がきっかけでやり取りが始まりました。

数回やり取りをしていると、好きなアーティストや曲が同じと言う事で意気投合し、その日の内にメールアドレスを交換して、直接やり取りをするようになりました。やり取りが始まると、男性は常に私を気遣ってくれたり、仕事の愚痴や外見に自信がない事をぼやいていると『女の子は、いつでも可愛くなれる。仕事の事だって、ゆっくり解決すれば、何とかなるもんだよ。』と励ましてくれました。

毎日、そんな言葉に励まされている内に、顔や、声すら知らない相手に好意を抱くようになったのですが、その時点では、まだ伝える勇気はなくメールを楽しんでいたある日『電話で話してみない?毎日メールしてたら、どんな声してるのか気になったから。』と言われ、その日初めて通話する事になりました。

話していても楽しく、翌日はお互い、休日だった事もあり深夜まで話していると「ねぇ、明日ドライブにでも行こうか?」と誘われ、初デートだった私は、二つ返事が出来ず、言葉を濁すと、恐る恐る「やっぱり、出会い系で会ってるから、怖いかな?」と聞かれたので、しおらしくなりながら初デートだと告げると、安心したように笑い「そうなんだ。何事も経験だよ。明日、デートしよう。もう決まりね。家の近くまで、迎えに行くから場所メールして。」と言うと、一方的に電話を切られました。

人生初デートは、ドライブでした

その後、男性に場所を伝え、近所の公民館まで迎えに来て貰う事になり、ろくに眠れないまま翌朝を迎え、必死にお洒落をして、男性が着くのを待っていました。
男性から着いたとメールが届いた後に、家を出て公民館に着くと、念の為に車の特徴やナンバー等を覚えようと確認していると、既に車の外に出ていた男性に声を掛けられ、車に乗り込みました。

容姿は、高身長で爽やかな笑顔を見せてくれたので、怖い印象はなく、その日は映画を観に行く事になり、車中会話が続かなくなると、優しく手を握ったり、好きなアーティストの曲で、落ち着かせてくれた為、映画館に着くまでには、打ち解ける事が出来、自然と手を繋いだり、隣を歩く事が出来ました。

映画が終わった後、ファーストフード店で、食事をして居ると男性は平然とした態度で「君、もう少し自信を持ってもいいんじゃないかな。可愛いし、ネックレスや小物も付けてないみたいだから、この後買ってあげるよ。」と言われました。勿論、その場は悪いと思い断ったのですが店を出た後、手を引かれ無理矢理アクセサリーショップに入り、髪飾りやネックレスをプレゼントしてくれました。

そして帰りの車中、真剣な顔付きで「今まで、メールしてお互いの事分かって来た上で、好きな人居ないの?」と尋ねられたので、恥ずかしげに俯いて「居ますよ。毎晩メールしている人が好きです。」と言うと、路肩に車を止め優しく頭を撫でられ、ハグされました。

初めてそんな事をされたので、ドキドキしましたが、嫌な感じはしなかったので、大人しくしていると真剣な顔付きで「俺も、君の事が好きだ。これから、ホテル行きたいけど我慢する。やっぱり、初デートでそんな場所はまずいよな。」と言った後、ゆっくり離れ、再び車を走らせました。

そして、公民館の駐車場で不安げに「また会えるよね。変な事してごめん。嫌じゃなかったかな?」と言うと満面の笑みを浮かべ「嫌じゃありませんけど、少しときめきました。そんな事されたの初めてだったので。」と言いました。

念願の交際がスタート

その日から交際は始まり、毎日メールや電話をし、交際して一週間後のデート中、一緒にサイトを退会し、ドライブや夏祭り等のデートを楽しみました。サイトを退会して一ヶ月程したある日、男性が偶然席を外している時に携帯が鳴ったので、ふと目をやると退会した筈のサイトから、メールが届いた事を知らせる通知でした。気になりましたが、中を確認する勇気はなく、男性を責める事すら出来なかったので、暫く見過ごす事にしました。

ですが、日に日に不安が募り、デート中携帯が鳴る度に気になっていると、何かを悟ったかのように「最近元気ないよな。特に携帯が鳴る度に。何かあるんじゃないのか?」と訪ねられたので、必死で平然を装って「まさか。そんな訳ありませんよ。」と誤魔化すと、真剣な顔付きで「絶対、無理してる。何かあったなら、話して欲しい。」と言ったので、恐る恐るサイトに復帰したのか尋ね、通知が届いた事を知っている事を告げると、勢い良く抱き締められ「心配掛けてごめん。でも、君の心配するような事はないから、信じて欲しい。」と言われたので、交際を続ける事にしました。

結局、その後も退会する気配は見せず1年後、男性には他に好きな女性が出来た為、破局しました。

ワクワクメールを使う方にアドバイス

今回、この恋愛を通して、きちんとした相手を選べば、出会い系でも恋人が出来る事を学び、こう言った新たな問題も出て来る事が分かりました。これからワクワクメールを利用される方はプロフィールを、しっかり書いて、ファーストメールで、勝手にアドレスやLINEのIDを載せない事をお勧めします。

確かに、男性は課金しなければならない為、直ぐに教えて来る人も多いですが、個人情報が漏れる危険性がある為、数回はサイト内でのやり取りをした方が、安全で、長文過ぎるプロフィールも、読みづらいため、挨拶文だけにならず、簡潔に書く事も必要です。

メールのやり取りをする際も、こまめに返信する事や、言葉遣いを気を付ける事で、真面目な印象を与える事が出来るので、連絡先の交換をスムーズに出来、写メを載せる際も変顔や、加工したりせず、笑顔の方が印象を良く与えるので、お勧めします。

また、女性は初デートの際はスカートを避け、相手の車に乗る際も、車の特徴やナンバーを覚えておいた方が安全に、楽しむ事が出来ます。

最後に、ワクワクメールは、セキュリティーがしっかりしている上に、前払いなので、使い過ぎる心配もありません。女性は、基本的に無料で利用出来、男性は、メール1通送るのに50円掛かりますが、全員に公開される掲示板や、日記、つぶやき等は、無料で利用出来、登録時に無料でポイントが付くので、良心的です。

web版とアプリ版がありますが、web版の方がゲームや通話機能等が豊富に揃っている為、お勧めします。