2018年10月11日

【体験談】Omiai(オミアイ)で友達が彼氏を作ったので、私もマッチングアプリデビューしました!

最近流行り始めているFacebookと連動型の恋活アプリ。手軽に新たな出会いを見つけることが出来るようで周りでも流行っていますが、使う前は不安がいっぱいでした。それでも勇気を出して使用して、幸せな出会いを見つけることが出来たのでお話します。

Omiai(オミアイ)の特徴・料金・評判・攻略方法はこちら!!

友達がOmiai(オミアイ)で彼氏ができたことがきっかけに

当時付き合っていた彼と別れたものの、社会人になってから、会社と家の往復だけで中々新たな出会いがなく、悩んでいました。街コンや合コンも行ったことはありましたが、上手くいきませんでした。

そんな時、仲のいい友人から恋活アプリOmiaiで彼氏が出来たと聞きました。友人の周りではOmiaiで出会った先輩が結婚したとのことでした。Omiaiのことは聞いたことはあるくらいで、アプリといっても出会い系というイメージがあり最初はびっくりしましたが、本当にいい人に出会えたようで友人の幸せそうな姿を見て興味が湧きました。

Omiaiのアプリを試しに見せてもらうと、みんな顔写真を載せていて、自己紹介文も誠実なものばかりでした。年上過ぎることもなく、若い20代から30代のひとが多かったです。普通にステキな人が多くて驚きました。年齢や住んでる地域、年収、性格など細かい検索で相手を探すことが出来るので、行ってみてからでないとタイプの人がいるか分からない合コンや街コンなどよりも効率的だと感じました。あちこち顔を出して出会いを探すのも疲れてきたところだったので、最初から好みの人としか話さず、メッセージのやりとりで雰囲気をつかんでから実際に会う形式のOmiaiを試してみようと思いました。

ネット上は不安な部分もありましたが、みんなが顔写真を載せて実名でやっているFacebookと連動していること、身分証明書を提示してから利用すること、お互いにイイネ!を押してマッチングしてからでないとメッセージのやりとりへ移れない点などから比較的安心して始めるとこが出来ました。普通のサイトで出会うよりもかなり安心して利用できる環境が整っていました。

2人の男性と実際にお会いすることに

アプリでは2人の人と実際に会いました。

1人目は27歳で商社に勤める会社員の方でした。容姿はアプリで見たときから素直にかっこいいな、と思える方でした。アプリでも笑顔で野球の応援をしている写真を載せていて好印象な方でした。実際に会うとやはりかっこよく、黒髪で明るい笑顔が印象的な人でした。

2人目は26歳で金融機関に勤める会社員の方でした。アプリのプロフィールでは友人と旅行先で撮った写真を載せていて、その写真の優しそうな雰囲気が最初から気になっていた方で、実際に会った時もアプリの写真と同じく、爽やかで穏やかな雰囲気でとても話しやすい方でした。

野球観戦とイタリアンレストランでデート

1人目の方とはアプリ内で野球の話で盛り上がったこともあり、相手から誘われて当時行われていたスタジアムでの野球観戦が最初のデートとなりました。事前にチケットを指定席で取ってくださっていて好感が持てました。同じ球団を応援していたので話も合いました。当日は試合の1時間くらい前にスタジアム前での現地集合でした。初めて会うのはとても緊張しましたが、スタジアム内でグッズなどを見て回るうちに打ち解けることが出来ました。名前や仕事のことなどは事前にメッセージでやりとりしていたので、試合中は主に野球の話で盛り上がりました。試合後に近くの飲み屋に入り、試合のことや家族の話、仕事について話しました。楽しく話せたと思いましたが、なんとなく友人という感じがしました。居酒屋だったこともあり雰囲気的にあまり深い話はしませんでした。ただ、お相手はとてもいい方で細かいことにも気が配れて、アプリに書いてあったプロフィールなども本当のことなんだなと感じました。質問をしても誤魔化すようなことは一切なく、住んでる駅や仕事内容、恋愛のことなど質問したことには丁寧に答えてくださいました。その日の野球の試合は夜からのナイターだったので、飲み屋で少し飲んで夜11時ごろには解散しました。

2人目の方とは都内のレストランで夕飯を食べました。相手の方がお店を予約してくださり、イタリアンレストランでした。2人とも初めて行くお店でしたが、事前に道なども調べてくださったようでスムーズに案内してくださいました。とても緊張してしまいましたが、メッセージで話していた最近見た映画の話から始まり、お店では家族のことや仕事の話、今までの恋愛の話などさまざまな話ができました。緊張からかすごく会話が弾んだというほどではありませんでしたが、相手への理解が深まったいい時間を過ごすことが出来ました。相手の方は、結構細かい、職場の名前や住んでいる駅などまで自身のことを話してくださり、ネットという始まりによる不安を取り除いてくれました。初回は食事だけして現地で解散しましたが、最後に次の会う約束をしました。

デートを重ね同棲をするまでに発展

1人目に出会った方とはそのあとメッセージのやり取りをして、何度か食事に誘っていただきました。私の中でどうしても友人のイメージが強く出来すぎてしまい、付き合うイメージが出来ませんでしたが、それでも、良い方だったので初回デート後一回だけ食事に行きました。2回目はイタリアンのレストランで会いましたが、会うと楽しくお話しできてやはり良い人だなと思いました。しかし、もう1人のOmiaiで出会った人と同時進行で進めていっていたため、比べてしまうとやはり2人目の人の方に惹かれていたので、1人目の方とはこの食事を最後に会うのはやめてしまいました。その後も何度かメッセージはいただきましたが、お断りすることとなりました。

2人目の方とはその後何度か食事や遊びに行きました。数ヶ月かけて5回ほど遊びに行き、その後告白され付き合うこととなりました。今でも付き合いは続いています。今後同棲する予定です。

Omiai(オミアイ)は出会いが欲しい方にオススメ

Omiaiを使用するまで、様々な恋活アプリが流行っているなかでも始める勇気はありませんでした。ネットは危険で、最初から実際に会えた方が安心感が強いと思い込んでいました。たしかに職場での出会いや友人からの紹介の方が最初から素性が分かり安心であることは間違いありません。ネットでの出会いは危険なこともあります。しかし、中々新たな出会いがない環境であれば恋活アプリは良い出会いのきっかけになると思います。

Omiaiはセキュリティ面も割としっかりしていると思いますし、婚活パーティーなどにくらべて会費も安くすみます。それでも男性側はお金を払ってアプリを使用していますので遊び半分の人も少ないです。少なくとも私がメッセージをやり取りしたり、出会った人たちは遊び半分では無かったように思えます。

Omiaiは普通に生活していたら決して出会えなかったであろう人との縁を結んでくれました。また、初めから見た目や性格、年収などで検索できるので、個人的には街コンや合コンよりも効率よく活動できたと思います。恋活アプリではありますが、彼氏が欲しい人はもちろん、結婚相手を探している人も多く、婚活中の人にもオススメ出来ます。

結婚相談所などよりも手軽に始めることができるので、ほかの恋活と同時進行でも負担にならずに使うことが出来ます。ネットなので危ないことがないとは言い切れませんが、それはほかの出会い方でも同じです。Omiaiは中々出会いがなくて迷っているのであれば、かなりオススメできるアプリです。