2018年6月22日

【体験談】罰ゲームがきっかけでYYCをダウンロード!その後、5人の男性とマッチングしました!

マッチングアプリを使って出会おうとすると、あまりいい人に出会えないようなイメージだったり、会うにしても少し不安なイメージがありませんか?今回は私がマッチングアプリを使用した実体験を通して少しでもそういったイメージを払拭できて、気軽に使用していただければと思います。

罰ゲームがきっかけでYYCをダウンロード

まずはじめに、私が使用したマッチングアプリはYYCというアプリです。マッチングアプリの中でも耳にすることが多いアプリのひとつだと思います。YYCをダウンロードするきっかけとなったのは、友人たちとの遊びで決めた罰ゲームでした。負けた人はマッチングアプリを利用して異性の人に連絡を取ってみるというものでした。

ゲームに負けた私は始めてYYCというアプリをダウンロードしました。その時は真面目に使用する気もなく、ただ異性の人とアプリ内で軽いやり取りをして終わりました。それからしばらくは携帯にアプリは入ったままで利用することはありませんでしたが、ふっとした時に本当に会えるのかな?と思って、興味本位で少し本格的に利用してみました。本格的に利用するには多少の課金はやむ終えなかったので、金額を決めてやってみました。どちらかといえば異性の人と付き合いたいというより、友達ができればいいな的な理由でやりはじめました。

暇な時間にちょこちょこログイン

それからは毎日ちょこちょこログインして、この人いいなと思う人にメッセージを送ることにしました。最初は使い方もわからず、徐々に慣れていこうと思っていたので、頻度的には利用する頻度は高かったと思います。プロフィールとかは少し細かく記入しましたが、自己紹介文などは何を書いていいかわからず、はじめは端的な文章にしていましたが、慣れてきたら少し詳しく書いたのを覚えています。

少しインターネットなどでYYCの評価やマッチングアプリでどうやったら出会えるかなどの体験談も調べながら利用していました。毎日使用していると、俗によく聞く「サクラ」や「業者」という部類の人たちと、本当に出会いを求めている異性の人との見分けがついてきました。毎日使うといってもずっとアプリを使うことは難しかったので、少し暇な時間をみつけてつかっていました。

5人の男性とマッチング!

結論から言うと、何人かの異性の人と出会うことができました。一度しかデートしなかった人を含め、どんな人と出会えたか少し紹介していきたいと思います。1人目にお会いした人は、27歳の方で職業はアプリ内では事務職と書かれていたのですが、お会いして職業をお聞きしたら夜のお仕事でした。その人とは、アプリ内でのやり取りで連絡先を交換するのは会ってからという約束をしたので、お会いしたときにLINEを交換しました。身長は150センチ後半で体型は少しだけポッチャりな感じでした。少しトゲのある話し方でしたが、話しているうちに慣れてきました。容姿は綺麗な人でした。当たりかハズレかで言えば、私の中では当たりだと思います。

2人目にお会いした方は、20代前半の方で身長は160cm以上あり、パン屋で働いてると言っていました。黒髪のロングで少し化粧が濃かったですが、細身で可愛らしい人でした。

3人目は年齢が30代後半の方で、事務の仕事をしていると言っていました。少し茶色めのロングヘアーで身長は高めで172cmといってました。一度結婚をして離婚をされている方でした。私より年上の方だったので、見た目はお姉さん的な感じに見えました。しっかりした感じの話し方で色んな事を質問されました。

4人目にお会いした人は、年が29歳の人で体型が165cmくらいの黒髪ロングで細身の人でした。この方も事務職の仕事をしている人で、可愛い感じの話し方でとても話しやすい第一印象でした。

5人目にお会いした人は、見た目がすごく派手、ギャル系の感じで年齢が22歳と言っていました。170cmくらいで仕事は飲食店で働いていると言っていました。見た目とは違って礼儀正しく、ノリもよくて優しい印象でした。スタイルがもの凄くよくて、はじめてお会いしたときは驚きました。お会いした異性の方の中でもダントツで可愛かったです。話し方もはじめから話しやすく、すぐに仲良くなれました。他にもお会いした方はいるのですが、この辺にさせて頂きます。

気軽なデートからスタート!

デートは、はじめてお会いするときはあまり長時間ではなく、話をしやすい場所に行きました。スターバックスや、ご飯を食べれるところに決めていました。1人目の27歳の方とは、待ち合わせた時間が少し遅かったので、その方の家の近くまで車で迎えに行きスターバックスに行くことにしました。車の中ではお互いの自己紹介(本名)をしました。はじめてお会いする方なので最初は敬語で話しました。スターバックスに着いたときはお互い敬語は使わないで話していました。いくつか質問をしたら、生まれは北海道だけど関東に住んでいたこともあると言っていて、向こうではどんな仕事をしていたのか?好きな食べ物はなに?とかどっか行ってみたいところとかある?などの質問をしたら、色々と教えてくれました。はじめはけっこうかたい会話でした。2時間くらい話して帰ることになったので、LINEを交換して、またどこか行こうね!といって車で家まで送りました。

2人目の20代前半の方とは夕方くらいに会う約束をしました。ここに迎えに来て欲しいと言われたので、その場所まで迎えに行きました。話し方がいきなりのタメ口だったので、最初は敬語で挨拶しましたが、次からはこちらも敬語を使わないで話しました。行きたいところがあるといっていたので、その場所に行くことになりました。そこはショッピングモール的なところで、買い物に付き合わされたと言った方がいいかもしれません。「こんな感じの服が好きなんだ?」と聞くと「そうだよー!」と言っていました。そこからは終始服のことを話していました。友達の中でこんなファッションが流行っててなど、私は少し聞き手になっていました。そのあと、別のお店を何件か行って少し買い物をして帰りました。よくよく聞いてみると、そのお店まで行くのに交通機関を使うのがめんどくさいとのことで私と会う約束をしたようでした。買い物が終わった後、この方とは連絡先を交換しないで家の前まで送らせてもらいました。

3人目にお会いした30代後半の方とは、アプリ内で先に連絡先を交換して待ち合わせ場所を決めました。待ち合わせ場所はスーパーで待ち合わせになりました。お互い車を持っていたので、パーキングに1台車を停めて、私の車でご飯を食べに行きました。韓国料理が好きだとお聞きしていたので、事前に調べておいた韓国料理を食べに行くことになりました。はじめに言われたことは「こんなおばさんでごめんね!」でした。この人は前の2人と違い積極的に質問をしてくる人でした。仕事は何をしてるの?とか毎週仕事は何曜日休み?など趣味とかってあるの?などなど色々聞かれました。会話の中でお互い映画を見ることが多いことがわかったので今度一緒に映画見に行こうよ!などの話もしました。その方はスポーツも好きだったので、今度スポーツもしたいね!という話もしていました。その日はご飯を食べながら会話をしてだいたい2時間くらい一緒にいて帰宅しました。

4人目の29歳の方は、アプリ内で連絡を取り合っている中でラーメンが好きだとお聞きしたので、はじめてお会いするのにラーメンはどうかと思ったのですが、ラーメンを食べに行くことになりました。会話の中で猫を飼っているのを聞いて、「写真はないんですか?」と聞いたら携帯に入っている猫の写真を色々見せてくれました。そこからはしばらく猫の話をしていました。気づいたらその話だけで1時間半近く話していて、その日は猫の話だけで終わってしまいました。またお会いしたいので、連絡先を知りたいといったら快くLINEを教えてくれて、お会いする約束をしました。

5人目にお会いした22歳の方は、よくカラオケに行くとお聞きしていたので、「もしよかったらカラオケいきませんか?」と誘ったら「いいですよ!」と言ってくれて、一緒にカラオケに行くことになりました。その時は、やはり話題も音楽の話ができるので、会話も少しスムーズにいったと思います。どんなアーティストが好きか、どんな歌を歌うのか、この曲知ってる、などの話をしていました。髪型などもこだわってるように見えたので、美容室の話や、何本くらエクステ付けているのかなどの質問も気軽にできて楽しい会話ができました。また近いうちに会いたいですと言ったらオーケーをいただけたので、連絡先を交換しました。

交際にはいたらなかったけれど、使ってよかった!

その後なのですが、1人目の方とはまた会うために連絡をしてみたのですが連絡が取れず、一回だけのデートで終わってしまいました。2人目の方とは連絡先も交換はしていないので、同じく一回だけで終わりました。3人目の方は今でも連絡を取り合って遊びに行ったりしています。少し前は漫画喫茶に行ったり、この間はスポッチャなどに行きました。4人目の方ともいまだに連絡を取り合っていて、ご飯を食べていないといったらラーメン食べに行こうと誘ってくれて食べに来ました。5人目の方とも何度か遊びに行っています。やはりカラオケに行ったり、お酒のみに行ったりと頻繁に連絡を取っています。付き合うなどの進展はありませんが、私はこれで満足しているのでYYCを利用してよかったと思っています。

YYCを利用する方へのアドバイス!

これからYYCを利用してみようかなと思っている方はやってみる価値はあると思います。利用するにあたって多少の注意点はやはりあります。マッチングアプリでは先ほどお伝えした「サクラ」や「業者」といわれるものがどうしても多いです。そこを見分けることが必要になってきます。写真を載せている人で、気になる人にメッセージを送ってみてください。あまりになれなれしい感じの返信がきたり、いきなり会いたいなどの返事、いきなり連絡先を教えてきたりなどは怪しむ必要があります。

またLINEを教えてきたときに@からはじまるものは注意が必要です。あとは、変則的な時間に返信をしてくる方も注意が必要です。足跡を残して、タイプというボタンを押してくる異性の方は半分近くは「サクラ」、「業者」の方が多いです。他にも、気になる方のプロフィールを見てみてデバイスと書かれている部分がPC(コンピューター)である場合は、その2つである可能性は大です。

出会うためなら、相手のプロフィールをまずしっかりと見てみて、あまり空欄はないか、デバイスはスマートフォンか、写真は不自然ではないかなど気にしてみて見て下さい。こちらがメッセージを送るときはまずは丁寧な言葉から入ったほうがいいと思います。人によっては少し砕けた話し方の方が良い方もいますが、まずは少し丁寧な言葉を使ったほうがいいです。

私は本当に当たりだと思う異性の方とお会いする機会が多々あったので、きっと使い方と見分け方さえできれば、自分がビックリするような良い異性の方と出会えますよ。