2018年6月22日

【体験談】後輩がマッチングアプリで結婚!婚活でPairsを始めてみました!

昔は「婚活」といえばお見合いや結婚相談所でしたが、現在ではインターネットで気軽に行えるようになりました。私も年齢的にもそろそろ婚活を、と考えたとき、思い浮かんだのがネット婚活でした。そこで、知名度もありユーザー数も多い人気のPairsを利用してみることに。実際に利用してみた感想を、体験談を共にご紹介します!

後輩がマッチングアプリで出会って結婚したことがきっかけに


以前から婚活について考えたことはありましたが、仕事や遊びが忙しくなかなか行動に移せずにいました。マッチングアプリの存在も知っていましたが、“体目的の出会い系”というイメージが強かったため初めはあまり興味がありませんでした。

しかし、会社の後輩の結婚が決まり、奥様との出会いがマッチングアプリだったことを知ってイメージが変わりました。友人にもマッチングアプリのイメージを聞いてみたところ、利用経験がある人が多いことが判明。会社の後輩は好青年ですし、友人もみなきれいな人ばかりだったので今までの悪いイメージがなくなり、私も利用してみようと思いました。

Pairsを選んだのは、会員数が多かったことと、友人に見つかりにくいことが決め手でした。Facebookと連動しており、Facebookで友達になっている人には見えないようになっているので安心して利用できました。また、名前もほとんどの人がニックネームやイニシャルだったので、個人情報を出さずに利用できるので安心でした。また、複数のマッチングアプリを利用したことある友人からPairsのユーザー層はいいと聞いたのも決め手の一つでした。

暇さえあればPairsをチェック

携帯のアプリを利用してPairsに登録しました。登録をすると“新しく登録したユーザー”として紹介されるようで、初めの一週間はたくさんのいいね!をもらえました。初めのうちは暇さえあればアプリを開いて、どんな人がいいね!を送ってくれたのか見るのが楽しみになっていました。気になる人がいればマッチングをして、一日に数通のメッセージのやりとりを行いました。

数回のメッセージのやりとりですぐに「LINEを教えて」と言われたら嫌だなと思っていましたが、実際はそんなことはありませんでした。何人かとメッセージのやりとりをしていましたが、実際に会いましょうという話になるまでLINEを聞いてくる人はいませんでした。そのためアプリを開く頻度は多くなり、開いたらまた新しい人からコンタクトがあったりと、飽きることなく楽しめました。

pairsで7人の男性とマッチング!

私はアプリを通して7人の男性と実際にお会いしました。一人目は30代半ばの商社で働いている方で、メッセージのやりとりがマメで真面目そうだなと思ったので会ってみることに。プロフィール写真ではがっちりしていて男らしいという印象でしたが、実際はぽっちゃりした中年男性という感じでした。

二人目は30代前半の飲食店を経営している方で、プロフィール写真がかなり好みだったので会う前からドキドキしていました。しかし、実際にお会いしてみると写真とは全然印象が違いました。それだけならあまり気になりませんが、夜のお仕事をしているような身なりだったのでその場でお断りして解散しました。

三人目は20代後半の金融関係のお仕事をしている方で、女性ユーザーからの人気も高い方でした。会う前は“好青年”という印象でしたが、会ってみたらイメージよりももっと素敵な方だなと思いました。マッチングアプリを利用しなくても女性にモテそうなタイプだったので遊びなのでは?と思いましたが、真剣に出会いを求めているようでした。

四人目も20代後半の金融関係のお仕事をしている方で、転勤で越してきたばかりとのことでした。マッチングアプリは恋人探しというよりも、一緒に楽しく飲みにいける友達作りのために一カ月限定で利用していたそうです。写真で見るよりも実物の方がイケメンで、身長も高くて素敵な方でした。

五人目は30代半ばのIT系の会社を経営している方でした。お会いする前からかなり熱烈にアプローチしてくれていたので、実際に会ってがっかりさせてしまわないか私の方がドキドキしてしまいました。結婚願望が強い方で、真剣に将来を考えられる人を探しているとのことでした。

六人目は30代後半の歯科医師さんで、この方も年齢的にも将来を考えた真剣な出会いを探しているとのことでした。自分で歯科医院を開業する予定で、奥さんには専業主婦になってほしいと言っていたので、婚活女子にとってはかなりの好条件だと思います。実年齢よりも若く見え、見た目にも気を使っていて第一印象はかなり良かったです。

七人目は30代前半の美容師さんでした。美容業界にいることもありかなりのお洒落さんでした。ルックスも良かったので出会いに困ることはなさそうな印象でしたが、美容業界以外の女性との出会いが欲しいとのことでマッチングアプリを利用していたそうです。身長や体型、学歴など理想が高かったです。

他にもメッセージのやりとりをして会おうという話になった方はいましたが、なかなか時間がとれず全員とお会いすることはできませんでした。

Pairsのプロフィールのおかげで楽しくデート!

どの方も会う日にちや時間、お店選びなどリードして決めてくれました。私がお酒が好きなので、おしゃれなお店ではなく居酒屋や割烹料理のお店などに行きました。プロフィールには食事代について「男性が多めに払う」と書いている方が多かったですが、皆さんご馳走してくれました。

私の場合は全て夜でしたが、仕事が休みの日にお茶でも、というお誘いもいただいていたので、昼に会いたいという方でも特に問題はないと思います。

食事をしながらいろいろな話をしましたが、Pairsのプロフィールには自己アピールの紹介文の他に、仕事や趣味などの話のネタになりそうな情報を載せる欄があるので、話のネタに困ることはありませんでした。実際に私も自分の趣味についてプロフィールに書いていたので、それで話が盛り上がったりして楽しく話すことができました。

また、出会いを求めてマッチングアプリを利用している人ばかりなので、恋愛や結婚に対する価値観などについても話すことが多かったです。自分と価値観が合うかどうか事前に知ることができるので、“いつまでに結婚したい”という明確な目標がある人にとっては効率的でいいと思います。

マッチングした後の関係は…

7人の男性とお会いしたうち、三人目の方と五人目の方は二回目以降もお会いしました。それ以外の方は、話してみて価値観の違いを感じたり、お付き合いするイメージができなかったりといった理由で二回目には繋がりませんでした。

男性側も複数の女性を会っていていると思うので、一度やんわりと断ればそれ以上お誘いがくることはありません。逆に言えば、こちらがいいと思っても相手も同じ気持ちでなければ二回目に繋げるのは難しいのかもしれません。

三人目の金融関係のお仕事をしている方とは4、5回デートをしましたが、初めは会っていて楽しかったのですが、だんだん小さなことが気になってきてしまい、次第に距離をとるようになっていくうちに連絡をとらなくなってしまいました。

五人目のIT系の会社を経営している方とは今でもお会いしています。今はまだお付き合いには至っていませんが、今後もデートを重ねていけたらと思っています。

Pairsを使う人へのアドバイス

男性ユーザーは30代が多く、しっかり仕事をしている人ばかりなので安心して利用できます。また、ほとんどの方がプロフィールに写真を載せているので、怪しい人はほとんどいません

。私も初めは出会い系にいいイメージがありませんでしたが、実際に使ってみたら「もっと早く利用しておけばよかった」と思うほどでした。男性ユーザーは有料なので、真剣に出会いを探している人が多いのも魅力的だと思います。

会員登録をしなくても男性会員のプロフィールを見ることができるので、気になる人がいれば登録するというのもいいかもしれません。詳細な条件で男性ユーザーの検索もできるので、効率的に好みの男性を見つけることができます。

ただ女性は無料で利用できますし、悩んでいる間にいい男性がいなくなってしまうかもしれないので、いいなと思ったらすぐに登録するのがおすすめです。