2018年1月30日

誕生日デートは何する?デートプランを立てるコツと彼女が喜ぶプレゼントを紹介!

もうすぐ大切な人の誕生日・・いつもと違う何か特別なことをしてあげたいけれど、どこから手を付けていいのかわからない!と困っている人は多いようです。

だけど、最高の誕生日にしてあげたいと想う気持ちがあれば大丈夫!ここでは、デートのプランから誕生日プレゼント、レストラン選びの注意点など、意外と見落としがちな誕生日デートを楽しくするポイントをご紹介します。

誕生日デートのプランをたてるコツ・ポイント

 

非日常感を大切に

非日常感とはどういうことでしょうか?それは、「日常の人ごみの中やアレをしなきゃコレをしなきゃという生活感に縛られない空気」のことです。日常では感じることのできない楽しい感じや異空間のような雰囲気を大切な人に作ってあげましょう。

例えば、「普段行かない場所に連れて行ってあげること」や「普段できない体験をさせてあげること」が大切になってきます。

休日であってもなかなか行くことのない写真展や美術館、そして最近ではVRなどのやデジタル技術が発達しているので様々なアクティビティであったりアウトドアの体験も人気を集めています。

相手の好みをリサーチして

あなたがせっかく考えて用意したプランでも相手の好みに合っていなかったらもったいないですよね。誕生日前のデートの時に相手の好みを先にリサーチしておくことが2人の距離をぐっと詰めることができる方法です。

「なかなか行けないけど本当はあそこに行ってみたいんだよね・・」など、普段の何気ない会話の中でも本音をふともらすことや、相手の趣味などヒントになることは周りにきっとあるハズです。そんな素ぶりがなければさりげなく聞いてみるのも良いですね。

サプライズ演出も◎

人はサプライズには弱いものです。サプライズと聞くと、いろんな人を巻き込んで行う壮大なサプライズもあれば、2人だけの小さいけれど大きな想いの込もったサプライズもあり、人によって千差万別です。

サプライズ演出を考えるのであれば相手にわかりやすいように心がけることが大切です。

人気なサプライズ方法としては、「誕生日ケーキを事前にレストランで予約してくれたこと」や「そっけない態度をされた後で豪華なプレゼントをくれたこと」などの思わぬ体験がサプライズになっているようです。

自分もしっかりと楽しむことが大切

誕生日デートなど普段と違って少し特別なことをしている瞬間は、お互いのことをよく知った間柄でも緊張するものです。

相手を楽しませることに必死になっていると自分は楽しめなくて我慢することになってしまうので、自分も楽しむぞ!という余裕を持って素敵なプランを立ててくださいね。

どんな場所にデートに行けば良いのか?

せっかくの誕生日デートなので少し特別感を意識した場所選びがベストです。

夜景がきれいな所

昼は楽しく遊んだ後の夕方は、ぜひ夜景がきれいなところを選ぶとロマンチックさが増して喜んでもらえること間違い無しです。

幻想的な夜景は非日常感も出るので「高いところから見下ろせるタワー」や「夜景が見えるレストラン」、「建物が少ない海辺」などがキレイに見えるポイントです。

普段は行かない特別感のある所

また、普段のデートで行かない場所を選ぶというのも特別感が出て雰囲気づくりにはピッタリです。

例えば、「普段デートで行く場所とは反対の場所を選ぶ」と新鮮さが出てマンネリ化せずに良い誕生日デートになります。

いつも動物園やテーマパークをメインにしている人は「静かなレストランやクルーズ体験」を選んだり、いつも美術館や近場のカフェで静かなデートの人は「アクティビティのある自然体験や水族館」などを選ぶといったように行動パターンを変えてみることもオススメです。

相手が行きたがっていた所

デートの王道コースよりも相手が前々から行きたがっていた場所に連れて行くということも相手に喜んでもらうデート方法です。

特に行きたい場所がなければ無理に聞き出すことはしなくて良いのですが、もし行きたそうにしている場所があればプランに入れるのもアリですね。

自分の隠れ穴場を教えてあげるのもアリかも

いつものデートで合う時間は限られているので行けなかったけれど本当は一緒にあの場所に行きたかった・・そんな場所やお店はありませんか?

誕生日デートは特別な日なのでぜひ連れて行ってあげたいオススメの場所がすでにあればプランに入れてみましょう。

選ぶべきレストランの特徴は?

誕生日と言えばメインになってくるのが大切な食事です。見た目だけではなく良いレストラン選びのポイントをご紹介します。

ちょっと背伸びした雰囲気・価格

特別な相手の誕生日です。少し普段よりも背伸びした静かで上品な雰囲気と価格のお店選びをしましょう。その際、綿密な確認まではしなくても良いのですが気になるのであれば少し下見をするためにお店まで出向くと安心ですよね。

レストランで注意することは、良い雰囲気や人気のお店の場合、予約が取りづらいことがあるのでお店を決めかねている際は「仮予約」を入れておくことがオススメです。

コース料理が◎

レストランではコース料理にすると上品で豪華さが相手にも伝わり、自分のことを特別に想ってくれていると感じます。相手が食べ切れる量のコース料理を選びましょう。

また、隠し味や風味づけにも様々な食材が使われているので、相手に嫌いなものやアレルギーは事前に聞いておいて注文することがベストです。

誕生日ケーキが用意できる

最近ではお店で誕生日を祝うことが多くなってきているので、せっかくであればお店に誕生日ケーキが用意できるお店を選ぶことをオススメします。

インスタグラムにオシャレなケーキやスイーツをアップしている人も多いので、好印象間違い無しです。

口コミや接客が良いトコロ

お店のサイトやHPなど、見た目の雰囲気だけでお店選びをするのは少し早いかもしれません。

デート当日、周りの客層や店員さんの無愛想な接客に少しガッカリした体験も多いことから、事前にお店の口コミや周りのお店の雰囲気などを少し調べておくことが、相手も自分も気持ち良く楽しくデート時間を過ごすには必要なようです。

プレゼントの予算は?

大切な気持ちを伝える誕生日のプレゼントの予算は人によって違うものですが、平均はいくらなのでしょうか?

中学生・高校生

中学生の誕生日の予算は平均して「約1000~3000円前後」となっています。あまり高価なものというよりは気持ちを伝えることが重要なのでお小遣いがあったとしても5000円を超える予算は立てていません。

高校生の平均予算は「約2000~5000円前後」です。中学生よりはアルバイトをしたりと余裕はありますが、少し奮発しても10000円を超すようなプレゼントは選ばないことが特徴です。

大学生

大学生の場合は「約3000~10000円前後」が平均予算となっています。高校生よりはバイトも自由にできる時間が増えたことで20000円を超えるプレゼントを用意する人も増えてきていることが現状です。

社会人

社会人になるとお金に余裕が持てるので「約10000~50000円」がおおよその平均予算です。社会人は人によって収入に差があるので50000円以上の高価なプレゼントを選ぶ人もいますが、一番多かったのは20000円前後という結果が出ました。

誕生日プレゼントには何をあげる?

その人の「個性やセンスが問われるのが誕生日プレゼント」と言われています。プレゼント選びは失敗せずに慎重に選びたいですよね。

アクセサリー

最もプレゼントで喜ばれるのが不動のアクセサリープレゼントです。女性は好きな人からもらうアクセサリーは大切に持っていることが多いのでどんな服装にも合うさりげないアクセサリーを選びましょう。

アクセサリープレゼントで人気なのが「ネックレス」「ブレスレット」「指輪」の3つです。

ネックレス選びで気を付けることは、女性は毎日季節によって服装選びをすることから、「あまり強調しすぎるデザインのものは避けること」が大切です。さりげないシンプルな形のネックレスが女性の上品さを際立たせてくれます。

ブレスレット選びで気を付けることは、女性の腕まわりは人によって太さが違うことを念頭に置いて「キラキラしすぎずにゴツゴツしていないもの」を選びましょう。

ブレスレットはなるべく色の濃いものでキラキラと腕回りを強調しすぎないデザインの方が好まれる傾向にあります。

指輪選びで気をつけることは、「女性の指のサイズを知っておくこと」が大切です。意外と平均的な女性の指のサイズはなく、人それぞれで関節の太さが違うので指輪は慎重に選ぶか、お店で一緒に行ってさりげなく購入してあげることがオススメです。

また、フリーサイズの指輪をネックレスのようにアレンジすることも流行の1つですね。

ペアグッズ

 

最近カップルに人気が出てきているのがペアルックのようなペアグッズと言われています。ペアグッズは、ペアルックよりもさりげないアクセとして2人だけの特別感を演出してくれるのでロマンチックですよね。

例えば、「ペアマグカップ」や「時計のベルト」、「お揃いのコスメ」や「レザーリング」など身に着けるものもあればインテリア用のグッズも種類が豊富なので相手が喜びそうなお気に入りを見つけてみてください。

財布・バッグ

 

財布やバッグはプレゼントとして人気が高いアイテムとなっています。これらは相手の好みが分かれるので内緒で購入するよりも、デート中に気になっている商品を「これください」と言って買ってあげる方がサプライズ感が出るのでオススメです。

旅行や温泉などの体験

 

近年、「モノよりも体験が思い出を作る」ということで気軽に1日半日旅をプレゼントする人が増えてきました。季節により紅葉やイチゴ狩りなどイベントも豊富なので、相手が旅行好きで一緒に楽しみたいという人であれば旅行や体験もアリではないでしょうか。

冬はマフラーや手袋

 

季節が冬であれば定番ですが嬉しいプレゼントが「マフラー」や「手袋」です。相手に合わせて着けているところを想像しながら選ぶことも良いですが、相手のいつもと違う雰囲気の色合いやデザインを選んであげることもファッションの意外性が見えることでオシャレになります。

人気色は、女性であれば「無地のピンクやホワイトのパステルカラー」や「バーバリーのようなチェック柄」が人気を集めています。

アロマオイルやイヤホンなどの雑貨

 

消耗品はプレゼントではあまり贈らない方が良いと言われていますが、意外にも人気なのが「アロマオイル」です。自分ではあまり購入しない人も多いので癒しの意味を込めてアロマをプレゼントすることもオシャレですね。

また、イヤホンも実用的で人気が出ています。毎日使用する何気ないプレゼントは毎日相手のことを思い出すきっかけができるので2人の心の距離を縮めるアイテムとしてオススメです。

誕生日デートの注意点

誕生日デートの1日を最高のものにしたい!という気持ちは「終わり良ければすべて良し」という言葉通り、終わりが肝心でもあります。ここで誕生日デートの注意点をご紹介します。

お祝いするほうがお金を払う

誕生日のお祝いとは、相手に感謝を込めてするものです。相手に気を遣わせないようにお金のことは気持ちよくスッキリとこちらが払いましょう。

そのためにも、あまり奮発したり無理をするプランは立てないようにしましょう。1日の計画は多くても3つ達成できれば良い方です。アレもコレも・・・と金銭面を考えずに詰め込んでしまうと相手も心配に感じてしまうかもしれません。

非日常感は大切ですが、なるべくゆったりとしたストーリーのあるプランを計画しましょう。

頑張りすぎない

誕生日というとどうしてもワクワクして張り切ってしまう衝動に駆られます。あまりにも頑張りすぎると楽しむことよりも計画通りに進めることが一番大切なことになってしまい、相手が疲れてしまうかもしれません。

相手に合わせて余裕を持ったプランで無理をしないことが大切です。また、もしかしたらプランになかった予定で進めることで思わぬハッピーな偶然に出会えるかもしれませんよ。

さっそく誕生日デートのプランを立てよう!

いかがでしょうか?誕生日デートには注意する落とし穴もありますが、お互いが楽しむプランにすることが大切ではないでしょうか。相手のことを想うことが一番の誕生日デートになるように心掛けてみてくださいね。