2018年6月11日

Omiai(オミアイ)ってどんな男性が登録してるの?気になる会員層とマッチングするためのコツを解説!

Facebookを活用した国内最大級のマッチングサービス「Omiai(オミアイ)」。累計会員数は250万人にのぼり、累計1190万組がマッチング成立している大人気恋活マッチングアプリです。今でも一日に一万組以上がマッチング成立しており、メディアでも取り上げられることが多くなっているので一度は耳にしたことがあるという方も多いのではないでしょうか?そんな「Omiai(オミアイ)」ですが、一体どんな男性が会員登録しているのか気になりますよね。今回は、Omiai(オミアイ)の男性会員はどのような人が多いのか、また、マッチングするためにはどうしたらいいのか徹底解説します!

Omiai(オミアイ)の男性会員の年齢層

公式によると、Omiai(オミアイ)は20代からの真剣交際をしている男女が多いとされています。恋活から婚活を意識し始めるユーザーなど、多くの人が登録しているようです。男性は、18歳から57歳までの方まで登録していて若い人から大人な男性まで幅広い男性と出会うことが出来ます。

その中でも20代半ばから30代半ばのユーザーが最も多いですが、30代半ばから40代以上のユーザーも少なくはないので婚活を意識している男性もそれなりにいると考えられます。また、他のマッチングアプリと比べると、20代前半の若い男性は数無い傾向にあるので、真剣な交際を目的としたユーザーが非常に多いと言われています。

Omiai(オミアイ)の男性会員に多い職業は?

Omiai(オミアイ)を利用している男性はどんな職業の人が多いのでしょうか?やはり真剣な交際をすることを考えると安定した職業の方が良いですよね。

統計によると、Omiai(オミアイ)の男性会員で最も多い職業は会社員だそうです。なかには大手企業に勤めているような人もいるようですよ。次に多いのが学生、地方公務員、職人、経営者、IT関連、エンジニア、派遣・契約社員、国家公務員と続きます。また、医者・大手総合商社・会計士の方も多く登録しているそうです。なかなか日常では出会う機会が少ないような職業の方もたくさんいるようなので、職業別に検索をかけて探してみるのも良いかもしれませんね。

Omiai(オミアイ)に高収入の男性が多い理由とは?

Omiai(オミアイ)の利用者の大半を占めている20代から30代後半までの男性の平均年収は約370万円です。しかし、Omiai(オミアイ)の男性会員は年収500万~800万円の方が非常に多いようです。つまり、Omiai(オミアイ)の男性会員は全体的に高収入であるといえるでしょう。他のマッチングアプリと比べても平均年収はやはりOmiai(オミアイ)のユーザーが高い傾向にあるようです。

その理由は、Omiai(オミアイ)の男性料金が他のマッチングアプリよりも少し高めに設定されているからだと言われています。登録する際の料金が高いので比較的高収入な男性が集まるようです。

どれくらいのいいね数の男性がおすすめ?

「いいね!」とは気になる異性に「あなたとマッチングしたい!」という意思表示をするためのボタンです。「いいね!」を送って、送った相手も自分のことを気に入り「ありがとう!」ボタンを押してくれたらマッチング成立です。マッチングが成立するとメッセージを交換できるようになります。

自分が相手に送ることが出来るいいね!数ですが、ログインするたびにもらえるログインボーナスに加え一ヶ月に60いいね!付与されます。有料会員になるといいね!保有数に上限がなくなるので無限に保有することが出来ます。

「いいね!」の仕組みについて分かったところで、皆さんどのくらいいいね!をもらっているのでしょうか?統計によると、男性は9が平均で意外と少ないようです。しかし、いいね!数トップ100人は425いいね以上ももらっているそうです。当然ですが、人気会員はいいね数が多いです。いいね数が多いユーザーは他の女性からもいいねがたくさん送られてきているので、マッチングしたとしてもその後交際に至るまでの競争率が非常に高くなってしまうことが予想されます。なので、他の女性との競争率を考慮するといいね数が多すぎる男性ユーザーは避けた方が良いかと思われます。

男性会員とマッチングするポイント

プロフィール写真が最も重要

マッチングするために最も大切なポイントはプロフィール写真です。プロフィール写真はその人の第一印象であり、プロフィール写真によっていいね!の数やマッチング率が変わるといっても過言ではありません。ルックスにあまり自信がないという人でも写真の撮り方にしっかりと気を配れば好印象を与えることが十分にできます!

サブ写真は全身写真が理想的

プロフィール写真で顔の雰囲気、サブ写真では全体の雰囲気が伝わるようなものにするのが理想的だといえます。中には顔よりも全体の見た目の雰囲気を重視して女性選びをする男性もいるので、サブ写真選びにもしっかり気を配る必要があります。こちらは髪形や服装に気を付けることで清潔感を感じさせるのがポイントです。

プロフィール欄をしっかり充実させる

プロフィールは基本的に選択形式なので書きやすいかと思いますが、好きなものなどは出来るだけ具体的に書くことをおすすめします。プロフィールの内容で共通点が見つかれば、それがその後のメッセージのやりとりの話題に繋がるかもしれませんし、デートにも誘いやすくなるかもしれません。また、自己紹介文は適当に書くよりは念入りに書いている方が良い印象を持たれる可能性が高いようです。自己紹介文は自分の人柄をアピールできる唯一の場です。しっかりと考えて自分の長所をうまく伝えましょう。

マッチングしやすい写真の撮り方

正面から撮影する

正面からの写真が一番わかりやすいです。横顔や斜めからの角度で撮影している写真は綺麗に撮れていても、実際に会ってみたら別人のようだった…!なんて可能性を避ける人が多いようです。ここは正面からのはっきり顔が分かる写真を使うようにしましょう。

全体的に明るいトーンになるようにする

全体的に明るい写真を使うとその人自身も明るい印象になることが多いです。特におすすめなのは、自然光の中で撮影することです。自然光は女性を自然にきれいに見せてくれます。部屋の中で撮ったトーンの暗い写真は性格的にも暗い印象を与えてしまう可能性があるので少しもったいないかもしれません。

自然な笑顔で撮影する

笑顔で写っていることは男女ともに好印象を持ってもらえる写真の条件です。笑顔の写真は明るく優しい印象を与えるので、笑顔ではない写真と比べて断然異性からの支持が高いです。出来るだけ自然な笑顔で撮影するようにしましょう。

顔のアップではなく肩から上を撮影する

アップ過ぎる写真よりも方から上の写真の方がその人の雰囲気が伝わりやすいです。特に、目や口元だけなど顔の一部のパーツだけをアップで撮った写真は分かりづらいので避けるようにしましょう。

まとめ

いかがでしょうか?Omiai(オミアイ)の男性会員は20代から30代の真剣な交際相手を探している方が多く、中には高収入でハイスペックな男性もいるみたいですね。Omiai(オミアイ)で気になる男性とマッチングするために、ここで前述したことが少しでも参考になればと思います。それでは、あなたに素敵な出会いが訪れますように。