2018年6月13日

押されたくない!youbride(ユーブライド)のごめんなさい機能の完全攻略!

youbride(ユーブライド)は、株式会社Diverseが運営するインターネット婚活サービスです。1999年から運営している老舗です。youbride(ユーブライド)のごめんなさい機能について説明する前にyoubride(ユーブライド)の簡単な3つの特徴をまとめてみました。

【特徴1】ミクシィグループによる安心と信頼の運営体制
【特徴2】成婚者の6割が3か月以内に退会
【特徴3】累計会員150万人突破で日本最大級

それでは、youbride(ユーブライド)のごめんなさい機能について説明していきたいと思います。

youbride(ユーブライド)の特徴・料金・評判・攻略方法はこちら!!

youbrideの「ごめんなさい機能」とは?

youbride(ユーブライド)で婚活は順調に進んでいますか。何人かの方とマッチングが成立し、メッセージのやり取りができている方もいらっしゃると思います。
今回は、youbride(ユーブライド)を利用している人より、よく挙げられる「ごめんなさい機能」についてお答えしていきたいと思います。
youbride(ユーブライド)の口コミを見ますと、いったいどういうタイミングで使えばいいのかわからないといった声がよく聞かれます。youbride(ユーブライド)には「ごめんなさい機能」というものが存在し、メッセージが来た相手に対して定型文を使ってお断りする機能が備わっているのです。自分が異性とメッセージのやり取りをしていて「この人とは合わないかな…」と思った時に気負いせずお断りすることができます。

ごめんなさいを送るメリット・デメリット

いいね!された相手のページを開くと、「いいね!」か「ごめんなさい」という2つのボタンを選択することになります。ごめんなさい機能を利用する場合には、この「ごめんなさい」をクリックして送信するだけという便利な機能です。
どの機能にもメリットとデメリットは存在します。これからメリットとデメリットについて述べていきたいと思います。

メリット

 

「ごめんなさい機能」には大きく2つのメリットがあります。

✔以後リストに表示されなくなる
✔手間や時間を減らすことができる

「ごめんなさい機能」を利用すると、いいね!を送ってきた人をリストから削除することができます。興味ないと「ごめんなさい機能」を使わず、放置しますと、その人から何度もいいね!をされ、他の人からのいいね!などが埋もれてしまう可能性があります。
つまり、出会いの機会を逃す可能性でもあるのです。正直にお断りの返事をするのも気が引けるけど何度もメッセージを貰っているのに無視するのは心苦しいといった人はこの「ごめんなさい機能」を利用してみてください。
この簡単な機能を利用することで、一人一人にごめんなさいとお断りメールを送る手間や時間を短縮することができます。婚活は次から次へとたくさんの人に出会うことに意味があるので、「ごめんなさい機能」を積極的に利用することにより、新しい出会いに繋げていくことができますよ!

デメリット

 

メリットがあれば、デメリットも存在します。こちらも大きく分けて2つ紹介していきます。

✔機能を利用すると以後連絡ができない
✔相手を傷つける可能性がある

一度「ごめんなさい機能」を利用するともうその人と連絡を取り合うことができなくなります。もし、気が変わるかもしれないといった場合には安易に「ごめんなさい機能」を利用することはおすすめしません。
そして、便利な機能だけあって、簡単に送ることができますので、相手を傷つける可能性があります。ここは個人によって意見がわかれるところです。ずっといつまでも無視し続けられるより、はっきり断られた方がいいといった意見もあります。難しいところが、大げさに捉えず、自分に合う相手なのかどうか早めに知ることができるとポジティブに考えるようにしましょう!

ごめんなさいを相手に送るとどうなる?

相手からいいね!を貰ったけど、「この人に興味ないなあ…」と思った時に利用できる便利な「ごめんなさい機能」ですが、ごめんなさいを相手に送るとどうなるのか気になるますよね。下にある画像は実際に送られてくる「ごめんなさい機能」のメール内容です。

同じ人にいいねが送れなくなる

メリットでも説明しましたが、youbride(ユーブライド)には「再いいね!」機能があります。積極的な人は何度も送ってくることがあります。特に女性はいいね!がたくさんきます。興味ない人には「ごめんなさい機能」を使って再いいね!がくることを防ぎます。

「マッチングが成立しませんでした」と送信される

一度「ごめんなさい」をすると、そのお相手への「いいね!」は二度とできなくなることはもちろんのこと、「ごめんなさい」をされた相手の方には「マッチングが成立しませんでした」というメッセージが送信されます。

いいね一覧から消える

「ごめんなさい」をすると、自分の「いいね!」一覧ページから該当の会員さんが非表示となります。そして、もうその人と連絡を取り合うことができなくなります。

ごめんなさいを送られないようにするには

「いいね!」をして「ごめんなさい」をされるとお互いに二度と接点が持てなくなってしまいます。お話をしてみたら意外といい感じになるかもしれないですが、マッチングしなければそれも叶いません。そのときに活用できるコツをご紹介します。

プロフィール写真を見直す

いくら婚活サイトとはいえ、ネット上の世界です。一番最初にチェックするところはやはり顔です。顔写真が無ければ怖いですよね。正直に言って、顔写真なしは最悪です。
普通の婚活サイトでしたら、何枚も写真を載せることができます。一枚だけ載せるのではなく、全身写真や顔メイン写真、趣味があれば趣味の写真、ペットがいるならペットの写真など自分のことを相手に伝えることができる写真を載せてみましょう!

自己紹介文を充実させる

もちろん顔写真も重要です。顔を見て選ぶ人もいますが、そうではない人もいます。同じ趣味を持った相手を探している人や犬好きが絶対条件な人もいます。プロフィールをしっかり埋めることによって出会いの確立は上がります!

メッセージつきいいねを送る

ただ、いいね!だけでは、その人がどんな人なのかわかりづらいですよね。その時に活用したいのが「メッセージ付きいいね!」です。
いいね!と共にメッセージを送ることができます。あなたのことをアピールすることができます。
この時に何でも送ってしまうと逆効果です。相手が答えやすい文章作りを心掛けることです。いきなり最初のメールから、あなたの出身地から家族構成、○x大学卒業後、○x就職など莫大な情報を送ってはいけません。
自分のことを早く知ってもらいたい気持ちはわかりますが、それでは返事が続きません。自分の情報は少しずつ上手に伝えていきましょう!
「メッセージ付きいいね!」マッチング成立率が1.7倍に上がるので「この人とは本気でやり取りしてみたい!」と思った時には活用してみましょう!

youbrideを今すぐチェック!

youbride(ユーブライド)で「ごめんなさい」を送るとお互いに二度と接点を持つことができなくなります。ごめんなさいとニュアンスは柔らかいですが「ごめんなさい」=「永久ブロック」と同じなので、使うタイミングは気をつけましょう!
どうしても気になる相手の方に「ごめんなさい」されないように、プロフィールは充実しているのか、顔写真はわかりやすく映っているのか、を今一度確認してみてくださいね。