2018年5月31日

【体験談】年下の女の子とマッチング!ハッピーメールは一番相手からの反応が良い!?

私は40代前半のサラリーマン。これといって、イケメンでもないし、お金持ちでもない。それなりの大手企業には勤めているものの、お小遣い制というカースト制度の一番最下層に位置する身分です。そんなうだつのあがらないサラリーマンの出会い体験談を紹介したいと思います。

相手からの反応が一番良いハッピーメールを愛用

仕事一本で来た私だって出会いたい!できれば、一回りも二回りも年下の子と出会いたい!

欲を言えば、清楚で可愛くてぽっちゃりしていて、ツンデレで黒髪のストレートの子と会いたい!と悶々と日々、悶々としていました(笑)・・・そんな時、見つけたのが「ハッピーメール」。

いくつかのマッチングアプリを試しましたが、やはり最終的に「ハッピーメール」に落ち着きました。理由は「ハッピーメール」での反応が1番良かったからです。

また、ハッピーメールは無料ポイントが貯まりやすい。お金のない私でもコツコツと空き時間を見つけては無料ポイントを貯めて出会いに挑戦しています。つまり、出会ってからお金をたくさん使えるように、出会うまではケチケチで行っている感じですね(笑)

また、この「ハッピーメール」、他のマッチングアプリに比べて、プロフィールの画像が大きいんですよね。とても見やすいですし、この人タイプかも!と「タイプ」を押されると更に大きい画像が表示されます。仕事で目が疲れている人には優しい仕様ではないでしょうか!

毎日ハッピーメールを使っていました!

運命の人と出会うためにはどれくらいの頻度で「ハッピーメール」を使えば良いのでしょうか。

まず、朝起きて「寝ている間にどんな子が登録したかなー?」と「登録順」で一覧表示。眠気をよそに気に入った子がいたら「お気に入り」にチェック!詳しいプロフィールは時間があるときに読むとして、今はまだチェックだけ。

もし、寝ている間にメールが来ていたら、プロフィールをチェックして、「この子は!」という人からであればまず読む。毎回返信していたら、ポイントがあっと言う間になくなってしまうので、ここの見極めが大事です!

通勤時の電車の中で先程チェックした女の子のプロフィールを片っ端からチェック。もう、携帯電話に穴が開くほどチェックします(笑)また、足跡もしっかりチェックします。実は足跡が宝の山だったりするので、どんな子が興味持ってくれたのか、分析のネタになるのです!

「ハッピーメール」は各掲示板に1日1回、無料で掲示板に投稿できます。いつ投稿する?朝?昼?いやいや、焦ってはいけません。「はー、やっと1日終わったわ!」と精神的に緩くなる時間を狙いましょう。なぜなら、その時間帯がこのマッチングアプリを使う時間帯だからです!

可愛い年下の女の子とマッチング!

ある仕事のヤマを越え、心身ともにボロボロだった時期、「可愛い子に出会って癒されるのだ!」を合言葉にハッピーメールを起動!今回、出会ったのは

・色白のぽっちゃりちゃん

・仕事は保険事務職

・付き合った経験は1人!

・年齢は20代前半(私より二周り下)

と言う、ステキな子でした。しかも、幼少期はアメリカで過ごして、英語がペラペラな知的な女の子!うん。全く文句なし。名前は ユキ(仮名)といいました。

ユキは見た目には大人しそうな、清楚系のOLと言った感じでした。笑顔も可愛く、「初めまして」と言った時の照れ臭い顔がとっても印象的でした。

焼鳥屋でデートをしました!

もともとユキとは出会いを祝ってご飯でも食べながら乾杯しよう!と言う話をしていたので、

私:何食べようか?

ユキ:普段行かないようなお店がいいかな。

私:女性同士だと焼き鳥なんて行かないよね?

焼き鳥屋なんかどう?

ユキ:うん、行ったことないから行ってみたい!

 

うん、掴みはオッケー!(笑)焼鳥屋で出会いを祝うことにしました!

職場の話、仕事の話、普通の会話ですね。お互いの自己紹介を兼ねながら、ギャグを交えながら談笑をしました。もちろん、お酒が入るまでは不真面目厳禁!話すよりも聞くスタンスで。女性は喋りたくて仕方がないのです!(笑)自分のことは少なめに。もちろん、話を振られたら「しゃべりができる男」もアピール。自分のことはちょっと?盛った感じでできる男をさりげなくアピール。掴みどころか、こちらのペースへさりげなく誘導!

お酒も入ってくるといよいよ、マイワールド。ここも微妙に駆け引きが難しく、相手の顔色を伺いながら・・・

・さりげなく服装を褒める!

・さりげなく(遠回しに)モテるでしょ?と持ち上げる。

・さりげなく肌を褒める!

 

これで警戒心をゆっくり解いて行きます。もちろん、いきなり

・スタイルについて

はご法度です!この話題は最後にしておきましょう(笑)

 

事前にタバコOKかどうかは会う前に確認しておきましょう。タバコが苦手な女性が増えているので注意です。「ハッピーメール」では、プロフィール欄に「相手に求めること」と言う項目があり、事前にタバコがOKかチェックできます。書いてない場合には事前に聞いてみたほうが無難ですね。

ひとしきり褒めちぎったあと、初回のデートなので深追いはしません。いきなりガッつくのはNGです。ここは戦略的撤退です。常にジェントルマンであれ!です。

うしろ髪ひかれる思いですが、遅くとも、22時前にはおひらきにするようにしたいですね。忘れちゃいけないのは「今日はもう遅いから駅まで送るよ。」と。この駅まで送る時間が大事なのです。理由は・・・次回のデートにこぎつけるためです!

ちなみにこの日、初めてお会いしたにも関わらず、手を繋ぐところまでいかせてもらいました!お互いに、駅まで手を繋いで歌いながら帰りました(笑)

そして、ユキが電車に乗った頃合いを見計らって「今日は楽しかったよ。遅くまでありがとう。」メールを送信!

その後の関係などについて

ユキとはこの日以降も密に連絡を取り合い、色々なところをデートしてきました!ユキとは二回りも年齢が違ったので、1回お会いして、話が合わずにさよならかな、と思っていたのですが、とんでもない!ユキからしたら父親と接している感覚なのか、仕事の愚痴もそうですが、うまい具合に甘えてくる姿がとても今ではとっても可愛らしくて思います。こんな可愛い笑顔の女の子と出会うチャンスをくれた「ハッピーメール」には本当に感謝しています。

ハッピーメールを使う人へのアドバイス

この「ハッピーメール」というアプリは本当にレスポンスが良く、短い時間で色々な人と知り合えるチャンスが大きいです。多分、利用者が多いと言う理由もあるかもしれません。

プロフィールにも細かい設定が様々あり、女性のプロフィールを見ていてもまったく同じものはなく、個性に溢れています。サービスカラーが青色というのもいいですね。ふつうに携帯で見ていて、(ピンク色とかではないので)男性が見ていても違和感が無いです!

まずは自分のプロフィールをしっかり作り、自分自身をしっかりアピールしていきましょう。そうすれば、おのずとステキな女性がアプローチしてくることでしょう。