2018年5月23日

他の人はどれくらい貰ってる?parisの男性ユーザーの「いいね」数は?

pairs(ペアーズ)を始めて色んな女性に「いいね」を送っていると、女性ユーザーがどれくらい「いいね」を貰っているのか気になることはありませんか?有料会員になると、相手の貰った「いいね」数が確認できるようになり、なんと多い女性ユーザーは月間2000いいねを獲得しています。男性ユーザーからすると、信じられないくらいの数字ですが、男性と比較して女性の「いいね」数は多いのが現状です。

では、男性ユーザーの平均「いいね」数は実際にどれくらいになるのでしょうか。今回はその実態について紹介し、どうやったら「いいね」数を増やせるのか、コツも併せて紹介したいと思います。

Pairsでの男性のいいね数は平均どれ位?

実際に男性ユーザーは平均どれくらいの「いいね」を貰っているのでしょうか。女性ユーザーでないと「いいね」数は確認ができないので、男性としては他のライバルユーザーがどんな状況なのか推し量れない状況なのです。確認してみると地域によって差異はあるものの、全国的な平均値として約20いいねと言われています。女性の平均が120いいねということを考えると、男性ユーザーが貰える「いいね」は非常に少ないです。

また、これはあくまで平均値であって、中央値ではありません。全体の約33%ほどは5いいね未満が多く、次いで5~10いいねが約17%ほどです。つまり、男性ユーザーの約半数が10いいね以下ということになります。この数字をみてどう思いますか?想像以上に少ないというイメージを抱く人が多いのではないでしょうか。

Pairsでいいねをたくさんもらえる男性の特徴

pairs(ペアーズ)で「いいね」を貰っている男性ユーザーの平均値は20いいねで、その半数は10いいね以下のユーザーです。にも関わらず、平均値が20いいねを記録しているのは、平均以上にいいね数を獲得しているユーザーがいるからです。中には男性ユーザーでも100いいね以上獲得している人もいます。では、多くの「いいね」を獲得する人の特徴には何があるのでしょうか。各要素を紹介していきます。

爽やかな雰囲気の写真で好印象

まず、沢山いいねを貰っている男性はプロフィール写真から違います。よく勘違いしているユーザーで、できるだけイケメンにみえる写真を載せようと頑張っている人がいます。しかし、一番女性受けするユーザーは、清潔感があって爽やかな写真を載せていることが多いです。

アクティブさがわかる写真とプロフィール

写真やプロフィールでもう1つ注意すべき点が、アクティブな印象を与えるか否か、ということです。例えば家の中で撮った写真や、家で漫画やゲームばかりしているようなプロフィールだと、人付き合いが苦手で暗い人というイメージがついてしまいます。

人気な男性ユーザーの場合、プロフィールの写真は出かけた際に撮ったものなど、外出先で楽しんでいる様子のものを設定していることが多いです。また、プロフィールも活発でアクティブな内容が多く、「この人と付き合ったら楽しそう」と感じさせる内容になっています。

スペックが高い

pairs(ペアーズ)では、結婚を意識して活動しているユーザーが多いため、経済面を意識して相手を探している場合もあります。そのため、高スペックな人はやはり人気があります。いい大学を出て大企業に勤めている人は時代を問わずモテます。もし、外にアピールできるスペックがあれば、恥ずかしがらずにアピールしてみると、意外と「いいね」を押してくるユーザーも増えるかもしれません。

バツイチや子持ちではない

離婚歴がある場合はどうしても「いいね」数は減少する傾向にあります。pairs(ペアーズ)でプロフィールを見るだけでは、離婚の理由や原因は分からないことが多いですし、メッセージで聞くわけにもいきません。沢山「いいね」を貰っているユーザーは、離婚歴がなく子供もいない独身男性が多いです。

コミュニティに参加している

「いいね」が集まりやすいユーザーの特徴としては、コミュニティに多く参加しているという点が挙げられます。コミュニティに参加することにより、同じコミュニティに入っている人からプロフィールを訪問される機会が増えます。また、自分のプロフィールを偶然みたユーザーからしても、その人の好きなことや趣味が分かるので、「いいね」を獲得しやすくなるのです。

女性からのいいねを増やす方法

では、人気男性ユーザーの様に、自分の「いいね」数を増やすには、具体的にどのようなアクションをするべきなのでしょうか。先にお話した人気ユーザーの特徴を振り返りながら、ちょっとしたコツもご紹介していきます。

プロフィールの内容を見直す

まず、最初にプロフィールに記載されている内容を見直してみましょう。具体的には相手の女性に対して、自分をイメージしてもらう内容にすると「いいね」を貰いやすくなります。仕事のことを書く場合は、「営業」ではなく、「〇〇業界の営業」と詳しく表現し、勤務場所も都内ではなく「丸の内」「新宿」など、より具体性をもたせます。

また、なぜpairs(ペアーズ)を利用しているのか、目的もハッキリさせましょう。ユーザーの中には業者がいる場合もあるので、「真剣にお付き合いできる方に出会えればいいなと思い登録しました。」など、健全な目的であることを伝えましょう。

趣味を書く場合は、具体的なエピソードも添えると、その人となりが表れるので好印象を与える可能性が高いです。趣味が特にない場合は、これから始めようとしている事や挑戦したいことを書いてみましょう。あなたの「好き」を相手に伝えることで、より「いいね」を貰いやすいプロフィールになっていきます。

あしあとを残している女性にいいねする

自分のプロフィールに足跡を残している女性は、少なからずあなたに興味をもったユーザーです。せっかく足跡を残しているので、お礼も兼ねて「いいね」を送ってみましょう。自分が訪問した相手から「いいね」がくるとやはり気になるものです。場合によっては相手から「いいね」が返ってくるかもしれません。

ピックアップされた女性をいいねする

ピックアップ機能とは、コンピューターがあなたのデータを参考にしながら、一致する項目が多い女性ユーザーを紹介してくれる機能です。当然共通項目が多い女性ばかりなので、あなたからの「いいね」に対する返信率が高くなります。効率的に出会える方法として有効です。

つぶやき機能を上手に使う

pairs(ペアーズ)にはアイコンの下に一言つぶやきを入力できる機能があります。このつぶやき機能を上手く活用するのも一つの手です。プロフィールに書くほど、大層な内容ではないけど、日常で感じた事や思ったことを一言添えるこの機能を使うと、つぶやいていない人と比べて「いいね」を貰える確率に2倍の差がでるとも言われています。あなたをアピールする機能ですので、積極的に使ってみましょう。

いいねが少なくてもマッチングできる?

さて、ここまで如何に「いいね」を集めるのかについて解説をしていきました。プロフィールや写真を変えて、訪問したユーザーにアピールする方法や、自分から相手にアクションをかけて、「いいね」を貰いに行く方法など様々なやり方があります。しかし、そもそも「いいね」を沢山貰えないとマッチングはできないのでしょうか。答えはノーです。

その理由の1つとして、女性ユーザーの中には敢えて「いいね」の少ないユーザーにアプローチする人がいるからです。人気ユーザーだと、毎日たくさんの「いいね」が届きます。当然、競争率が高くなります。自分の「いいね」が数の中に埋もれないようにするために、敢えて「いいね」を貰っていないユーザーに送り、自分を見てもらおうとするのです。

女性ユーザーをみていると、何だか沢山のユーザーから「いいね」を貰わないといけないという意識が芽生えてしまいますが、必ずしもそうではありません。自分がどんなやり方で、相手に興味を持ってもらうのか、「いいね」を送ってもらうのかを考えてアクションを起こしてみましょう。

手段が目的にならないために

pairs(ペアーズ)で「いいね」を集めるのは、出会うための1つの手段です。「いいね」を集めることが最終目的ではありません。あなたという人間がどんな人なのか、自分はどうなりたいのか、一度考えを整理してみてpairs(ペアーズ)を利用してみましょう。そして、pairs(ペアーズ)の出会いを楽しむことができれば、おのずといい結果に結び付くはずです。