2018年5月15日

【体験談】youbride(ユーブライド)で出会った彼女と結婚をしました!

昨今出会い系と呼ばれるサイト、アプリは恐ろしいスピードで増殖していっています。その中で本当に意味のあるサイトに出会うのは非常に難しいことです。そんな中少しでもお役に立てれば幸いです。

youbride(ユーブライド)の特徴・料金・評判・攻略方法はこちら!!

youbride(ユーブライド)を使ったきっかけと理由

youbrideを使うようになったのは、数多くの出会い系と呼ばれる詐欺系のサイトにうんざりしてきたころでした。メッセージに課金するサイトはほぼサクラしかいない、とにかくやり取りを引き延ばし課金だけさせ絶対に会うことなど不可能なサイト、一方で他人の写真を使い、会おうとなると実はお金に困っていて云々と援助を求めてくるサイトばかりで嫌になりかけていた時にtwitterでyoubrideを知りました。

まず信用してみようと思ったのは、月会費制であったことです。上記のようなサイトとは違って、会員であれば一日に何件でもメッセージを送れるし、何人でもいいねを送れるシステムのサイトはまだ信用できると思えたことが大きいです。

加えてほぼ半分くらいの方は本当の自分の写真を、顔が判別できるレベルで載せていたことも安心材料になりました。もちろんこちらもちゃんと写真を載せました。ほぼサクラもいませんでした。怪しい登録者は即刻削除される監視体制でした。それは何人か会ってわかったことですが、本当に写真の人が来ました。

youbride(ユーブライド)を2ヶ月利用

私が有料会員だったのは途中2か月のインターバルをおいた一か月と二か月の計三ヶ月でした。最初の一か月で9人、後の二か月で15人の方とお会いしました。もちろん毎晩数時間は返事に費やしました。

3人目の女性とマッチング

ほとんどが一度会って終わりでした。相手がNGだった時も私がNGだった時もありました。二度目があったのは3人。そのうち1人は詐欺師、もう一人は2か月くらい毎週末会って違うねという合意でお別れしました。最後の人が今の妻です。

youbride(ユーブライド)で出会った女性とのデートは?

1人目は台湾人の女性

一人目は台湾の方でした。日本にきて長く日本語もほぼネイティブレベルで、空港で働いていると言ってました。身長は155センチくらい、標準体型で、写真は少し加工して若いころのものを載せていました。最初に会ってその日にメールが来ました。親が台湾から遊びに来るのだけど少しお金が足りないけど頑張って稼ぐと。そこで気づくべきだったのです。

少しだけ助けてあげました。翌月には必ず返すと約束もしました。ところが翌月になるとインフルエンザにかかったと言い全く会えず、お金も延期してくれとはじまったのです。そのあとは携帯が止められそうだから助けて欲しいとか、家賃を払えなくてまずいので助けてくれないか等々。

結局お金目的の詐欺師でした。かえってこなかったお金は勉強料として諦めました。圧倒的にそういった人は少ないサイトであることは確かです。でも、お金の話をする人は基本的にやめたほうが安全です。非常に巧みなので私以外にもひっかかった人は多いはずです。報告し強制退会になったようです。

2人目は年下の事務職の方

二人目の方は3歳年下の事務職の人でした。バツ一、子供なし、160センチのやや細身の清楚なイメージでした。前の結婚はマザコンの旦那さんのせいで無理だったそうです。私の前にも何人か会ったそうで、もう退会を考えていたようです。というのもあまりにも変わった人が多くて不信感を抱き始めていた時期だったと言ってました。

お互い第一印象は「やっと普通の人に会えた」という感想でした。私も極端な方が続いていたのでそろそろインターバルを入れようかと思っていたタイミングだったので、お互いに安心したせいもあったと思います。読書が趣味の方でした。私が映画好きなので、小説の映画化といった話で話題は尽きなかったです。

ほぼ2か月毎週末会いました。ほとんど映画を観て食事をしてというサイクルでした。クリスマスが近づき、そろそろタイミングかなと思い、一緒にいませんかと誘ってみました。その返事は「どうしても好きになれるところが見つからない」とのことでした。

もっと早く言ってくれればよかったのですが、とても律儀な人で言い出せなかったようです。こちらも気持ちを確かめる意味で誘ったので、そこではっきりしたということでした。どこかで結論をださなければならなかったので、そのための二か月だったのです。

3人目に出会った女性と晴れて結婚!

ほとんどの方が一回会っただけで終わったわけですが、やはり極端な方が多かったです。ある人は極度の妄想癖をもった、高校生の息子がいるOLさんでした。メールのやり取りで盛り上がり、どうしても明日会えないかと誘われました。抱かれたいとも言われました。会う前にもかかわらず、、、。

待ち合わせで顔を合わせた瞬間の顔を今でも覚えています。相当イメージが違ったのでしょう。食事中もずっと機嫌が悪そうでした。そのうち自分から妄想癖が強いことを告白してきました。結局食事だけして、変なこと言ってごめんなさいということで別れました。

ある方は46年間独身という人でした。それにはそういう原因があったのです。今度は理想像をはっきりと持ちすぎているという欠点を持った人だったのです。2時間理想像を語られこちらがまいってしまいました。妄想癖、理想癖は共通するものがあります。

さあ今回も無理だったかなと思い、休止か退会を本気で考え始めたときでした。とある映画が大好きという方が現れました。ヒーローですが、かなりダーティーで放送禁止用語バリバリの超人です。これでわかる方はかなりの映画好きです。

普通に考えてその映画が好きという女性はほぼいないと思います。話していくうちに同じアニメもお互いに好きであることがはっきりしました。メールで盛り上がり、ラインで共感し、電話で明日会いましょうと進みました。

長い独り身が終わる時は突然に来るものです。初めて会ったその日にもう一緒にいようという話になりました。かく言う私もバツありなのですが、彼女はバツ2でした。どんな人だったかも、なぜダメだったかもお互い全く関係ない話でした。今でも話題になったことがありません。

会って二か月経たないうちに結婚の話になりました。何の戸惑いもなく結婚まで進み、一緒に暮らしています。彼女は子宮筋腫で摘出したため子供は持てません。二人で生きていくことになんのためらいもありませんでした。こんな出会いもあるんだなとしみじみ思います。

youbride(ユーブライド)を使う人へのアドバイス

本当に出会いを考えるならyoubrideは圧倒的にお勧めです。まずサクラがほとんどいないこと。登録している女性も本当に出会いを求めています。自分の年齢が対象内の人に対象を絞っているので、年齢層別の登録状況はわかりませんが、おそらく若い年齢層でも真剣な人がほとんどだろうと思います。

登録の際の注意点、配慮点としては、できるかぎり多くのことを記入して少しでも自分を理解してもらおうという努力をすること。加えて正直に書くこと。誠意というものは伝わるものだと思います。そしてできるかぎり本当の自分を伝えられる写真をしっかりと載せること。いじった写真は実際に会ったときにマイナスポイントになるので、よく見せたい気持ちはわかりますが、そこは正直にさらけ出すことが最終的にはプラスになると思います。

youbrideはその人次第で簡単にも書ければ、とことん詳しくも書けるプロフィールになっていますので、十分時間をかけてしっかり自己紹介をすることが大切です。女性も頑張ってコメントや日々の感想を書いている方が多いです。そこから人柄や性格を読み取る努力も必要です。

そして焦らないこと。よほど相性が良くない限りいきなり会おうとするのはNGです。時が来れば、印象が良ければお相手から会いませんかと切り出してくれることもあります。どれだけメールでやりとりしても、会ってからがスタートということをわかっている方もたくさんいるのです。

あくまで私の経験上のことですので、全ての人にいいサイトではないかもしれません。ただ数十のサイトに登録し、圧倒的に会うことができたサイトであることは間違いありません。使ってみて後悔はしないと思います。