2018年5月11日

Pancy(パンシー)で自分に合った出会いを!真剣なお相手探しに選ばれる理由とは?その全容を徹底分析

パンシーは、あのmixiグループが運営・展開するマッチングアプリです。大手企業が手掛けているので、実際に利用する側としては安心が持てますが、パンシーが多くのユーザー、とくに恋活・婚活に真剣に取り組むユーザーに選ばれている理由はそれだけではありません。

パンシーではより内面的な部分で、自分に合ったお相手を探すことができるようになっているのです。真剣に恋活・婚活をしているユーザーにとっては、外見も大事だけれど、それよりも価値観や性格がどれくらい自分とマッチしているかが重要、と考えている方も多いのです。

そんな、自分に合ったお相手とマッチングできると評判のパンシーを、詳しく紹介していきます。他のアプリとなにが違うのか?どうやってベストなお相手と出会うの?口コミや実際の評価は?など気になるあれこれを調べてみました。どうぞ最後までお付き合いください!

Pancy(パンシー)とは?


パンシーが他のマッチングアプリと違う点は、独自の価値観診断によって、自分と価値観や性格の合ったお相手を探し、マッチングできるシステムを徹底しているところにあります。

自分とお相手の価値観から、相性のいいお相手を紹介してくれる、というアプリは他にもありますが、パンシーの凄いところは、それを診断する質問事項の多さです。全部で30もの質問が用意され、そのすべてに答えると、とても詳細に自分の性格や価値観を診断してくれます。じっくり読むと「自分てこんな人間なんだ」と改めて気づかされることも。

まるで占いのように、知られざる内面が細かく言い当てられていて、ただ読んでいるだけでも面白いのですが、そういったメンタルな部分をマッチングに直に繋げられるのは、内面重視でお相手を見つけたい、と考えている方にとっては嬉しいことですね。理想のマッチングや出会いを実現できる、使い勝手のいいアプリだと言えます。

Pancy(パンシー)の運営会社について

パンシーは、2017年9月にサービスを開始したばかりの、まだ新しいマッチングサイトです。サイトは新しいのですが、パンシーを運営している株式会社クトは、あのmixiが100%出資している会社なのです。mixiといえばSNSや「モンスターストライク」などで有名な日本最大級のソーシャル・ネットワーキングサービス。

そのmixiがオンライン・デーティングサービスを展開することになり、パンシーが誕生しました。mixiのような大手企業が運営に携わることで、いろんな面での利点はありますが、特に言えるのはサイト内の安全性が他のアプリよりも強固だということでしょう。

長い間ソーシャルネットワークの世界で実績を積み重ねてきたmixiには、ネット上の脅威や安全性、といったものと向き合い、ユーザーの安心・安全のために取り組んできた長い歴史があります。そこから得た実績やノウハウはもちろんパンシーにも生かされていて、若いサイトには珍しくアプリ内のセキュリティに強く力を入れているのです。

そしてパンシーを運営する上で一番こだわったのが『真面目な恋愛のサポート』という点でした。『見た目やステータスに捕らわれないマッチング』の在り方を価値観診断という形で実践しているのです。こういったブレない運営方針は、利用する側にとっては頼もしいし、これからもそういう目線で運営・展開してくれるという期待が持てますね。

Pancy(パンシー)の特徴と選ばれている理由とは?


パンシーの特徴はいろいろありますが、新しいアプリだけあって、今までのマッチングアプリとは一味違った、即マッチングにつながるのでは?と期待できる機能が充実しています。それが多くのユーザーに選ばれている理由なのではないでしょうか。

顔だけでなく内面で相手が選べる

今あるマッチングアプリの多くは、検索する時、まずお相手の写真が一番に目に入るようになっています。つまり、最初に写真(=外見)でお相手を選ぶ・判断するということになります。

もちろん次の段階ではプロフィールをじっくり見て、自分と合いそうなお相手かどうかを見極めるのですが。しかし最初から外見で判断するのではなく、その人の中身・性格や価値観で判断したい、と思っている方も少なくないでしょう。

外見にこだわらない訳ではないけれど、まず顔で選ぶのではなく、自分と性格の合ったお相手の中から、外見の好みで選択する、という順番でもいいのではないか。そんなことができてしまうのがパンシーなのです。

せっかくネットを使って、普通では出会えないような方とも出会うことができるのですから、もっと多様な、自分に合ったお相手探しができてもいいはずです。顔重視、外見重視でお相手選び、というアプリもあるのですから、その反対の内面重視、自分に合ったお相手の中から選択、というアプリがあっても当然いいのではないでしょうか。

出会い方まで自分で選べる、というのはこういったアプリを使って恋活・婚活をする醍醐味だと言えますね。検索すると無数に出てくる顔写真に少々うんざりしている方、もっと新しいアプローチの仕方を検討したい、と考えている方は一度パンシーを試してみてはいかがでしょうか。

価値観診断がおもしろい

ではなぜパンシーは一番最初のアプローチから、相性のいいお相手を見つけることができるのか?それは高度な価値観診断機能を使って、ユーザー同士の相性度を分析し検索に反映させる、という独自のシステムを取っているからです。

価値観診断とは先述したように、自分の知られざる内面を知らしめてくれる機能です。パンシーのアプリをダウンロードすると最初に出てくるのがこの価値観診断で、これにより無数にいるユーザーの中で、誰がどのくらい自分と性格・価値観が一致しているかが判断されます。

価値観診断を使ってお相手を探せるアプリは他にもありますが、そういったアプリとパンシーとの違いは、ズバリ内容の濃さです。パンシーの価値観診断は実に30もの質問項目があり、その診断結果はとても詳細で、文章による何項目もの細かな説明と、グラフによる解析、そして詳細データによって「共感度」「合理性」「協調性」「自由度」「責任感」がパーセンテージで表示されます。

本格的な心理分析のように、その内容は十分に読み応えがあるのですが、パンシーの真価は実はその後にあるのです。価値観診断をして自分の価値観データが出ると、そこから内面的にマッチした相性のいいお相手を、パーセンテージの高い順に検索することができるようになっているのです。

つまり自分と価値観が合って、相性がいいお相手しか検索に現れないということで、そこを重視して恋活・婚活をしている方には本当に合理的なシステムだと言えますね。価値観・性格の合う人だけ、といっても決して少ない数ではありません。

個人的な感想を言えば「自分と合う人って世の中にこんなにいるの!」とちょっと感動してしまう数のお相手が検索に上っていました。もちろんその方たちの中で、自分の好みの顔や外見のお相手を検索することもできます。

ただ闇雲にお相手を検索してゆくよりも、自分のこだわる一点に絞ってお相手探しができる方が、より合理的な恋活・婚活ができ、出会いに至る時間も縮められるかもしれません。興味のある方はまず価値観診断だけでも試してみることをおすすめします。

ミクシィグループだから安心

マッチングアプリを選ぶとき、大手企業が運営しているアプリを選ぶ、といった方は実は結構多いのです。その理由はいろいろありますが、主な意見の上位3つをあげてみました。

1、安全面・セキュリティがしっかりしている
2、会員数が多い、男女比が安定している
3、大手企業というネームバリュー・安心感

一番に上がった安全面・セキュリティがしっかりしている。というところは、こういったアプリを使う上ではとても重要で、それがないと安心して長く使うことができません。先述した通り、mixiはインターネットビジネスにおいては歴史と経験があり、セキュリティ面でのノウハウもしっかりと持っています。

パンシーが取り組んでいるセキュリティの内容と、アプリ内での禁止事項は下記の通りです。

24時間365日、常時監視体制で適用

・プロフィール・写真の厳正なチェック
・不審なユーザーの監視・是正勧告・強制退会

プロフィール・1通目のメッセージから不適切な内容の排除

個人の特定につながる内容
・学校名や勤務先、事業所名等
・時間と場所等、立ち寄り場所がリアルタイムで特定できる内容

不快感を与える内容
・誹謗・中傷
・卑猥な表現
・差別表現
・その他公序良俗に反する内容

インターネット異性紹介事業として東京都公安委員会届け出済み

当サービスはインターネット異性紹介事業として認定を受けています。
東京都公安委員会のもとで、安心・安全なサービスを運営しています。

その他、不審な利用者を通報するシステムや、ニックネームを使用した会員の匿名性、メッセージのチェックなど、考えられる安全対策はすべて取っている、と言った感じですね。

2つ目の会員数が多い、男女比が安定している、ですが、これも大手企業運営のアプリを使う上での利点です。ただパンシーは現時点(2018年5月)ではまだリリースされたばかりなので、会員数は老舗のものに比べればそんなに多くはありません。しかしmixiグループということもあり今後急速に増えてゆくことが予想されます。

3つ目の大手企業というネームバリュー・安心感は上の1、2、を含んだ意見であるように思えます。これはユーザーの素直な思いで、少しでもリスクなく、快適に利用したいといった気持ちの現れではないでしょうか。マッチングアプリを使って真剣に恋活・婚活がしたい、と思っている多くのユーザーの気持ちを率直に表した意見でしょう。

Pancy(パンシー)の会員の特徴


実際にパンシーを利用しているユーザーにはどういった方がいるのでしょうか?パンシーに会員登録しているユーザーの特徴を調べてみました。

男女比

パンシーの男女比は、男性6:女性4だと言われていますが、いろいろ調べて行くと、女性会員がもう少し多いかな、という印象を受けます。なので男性5.5:女性4.5といった割合が妥当なのではないでしょうか、今のところ男女比にほぼ差はないような状況だと思われます。男女比に差がない、ということはマッチングにおいても理想的な状態なので、パンシーを始めるなら今がチャンス、と言えるかもしれません。

けれども会員数は今急速に増えているので、この男女比が今後続くかどうかはわかりません。会員数が増えれば男女の割合や年齢層、地域などにも影響が出てきます。今のところはまだ首都圏や関東近辺、愛知、大阪を中心に関西方面などの方が多いようですが、徐々に各地方のユーザーも増えてゆくと思われます。

会員数

パンシーの会員数は今のところ未発表で、正確な数字を出すことは出来ませんが、2017年9月のリリースで今現在(2018年5月現在)、概ね10万人に達するかどうか、と言ったところのようです。

しかし先述した通り、会員数は急速に増えていっている状態で、今後数ヶ月で倍くらいにはなるのではないかと予想されます。その要因はmixiグループの運営だったり、価値観診断による新しいアプローチの仕方だったりに価値や可能性を感じている方が多いからだと言えるでしょう。

開始してまだ1年経っていないのに、10万人に達するほどの結果が出ているということは、それだけ関心や期待が大きい証拠だと言えます。会員が増えればもちろんマッチングが増える、ということにも繋がりますが、個人的には現状でも十分使えるな、と感じています。

パンシーを検索していると、思っていたほど首都圏や関西近辺に偏ることなく、自分と同じ地方の方も結構たくさんいて驚きました。いいねも毎日コンスタントにもらえて個人的には満足のいくアプリだと言えます。

いいねをくれた方を見ていて感じたのは、やはり価値観診断で高い相性がついた方が多く、75~98%ぐらいでした。そのくらい高いと自信を持って、いいねを送ることができるし、もらった方もどこか安心してありがとう、を返すことができます。価値観診断の結果がマッチングの後押しをしてくれているのを、実感として感じることができました。

男性会員の特徴

男性会員の年齢層における割合を下記の表にまとめてみました。

年代  比率
 25歳以下  7%
 26歳~30歳以下  41%
 31歳~35歳以下  32%
 36歳~40歳以下  16%
 41歳以上  4%

これを見ると分かるように圧倒的に多いのが26歳~30歳までの会員で、全体の半数近くを占めています。具体的には28歳が一番多く全体の約3割を占めていました。31歳~35歳までの会員は全体の3割ほど、36歳~40歳では1.5割ほどで、40歳以上、25歳以下は1割にも満たないという結果でした。

これを見るとパンシーを利用している男性の特徴は20代中ごろから35歳くらいまでの若い方が多い、ということになります。けれどサイト自体リリースしてまだ間もないので、若いサイトには比較的若い世代の利用が多いという傾向もあり、そういったことが要因になっているのかもしれません。しかしサイトの内容、ポリシーなど総合的に見ると、今後30代40代の方の利用も多くなってゆくと思われます。

女性会員の特徴

では女性会員の年齢層における割合を見ていきましょう。

年代 比率
25歳以下 15%
26歳~30歳以下 53%
31歳~35歳以下 21%
36歳~40歳以下 9%
41歳以上 2%

この結果を見ると分かるように、女性は26歳~30歳以下のユーザーが5割以上と圧倒的に多く、細かな年齢層で見ていくと26歳がおよそ30%を占めています。男性会員同様若い世代の利用が多く、全体でみると30歳以下のユーザーが約7割ということでした。しかし31歳~35歳以下のユーザーも2割ほどいて、30代全般としては3割の利用があるという結果でした。

以上から、パンシーの女性会員の特徴は男性会員と同じで若い方が多く、20代後半のユーザーが主流のようです。しかし先述した通り、パンシーのマッチングアプリとしての特性や、真面目なお相手探しに特質している点を踏まえると、婚活で利用したいと考える女性ユーザーも増加すると思われるので、今後35歳以上の方の利用も増えてゆくでしょう。

Pancy(パンシー)の料金体系


パンシーは無料で登録、利用することができますが、男性女性によってその内容が変わってきます。有料プランや課金の内容がどうなっているのか、気になる料金体系を調べてみました。

無料でできること

まず女性会員は基本的に、すべて無料で利用することができます。男性会員には有料プランが用意されていて、それ以外にカードの購入もできます。

無料会員のままでできることは下記の通りです。

・いいねを送る
・いいね、にありがとう!を返す
・絞り込み検索
・足跡確認(5人まで)
・マッチングする
・カードの購入

無料会員のままでもマッチングをすることはできます。それ以降、メッセージを送ったり、送られてきたメッセージを読んだり返事を送ることは、有料登録をしていないとできません。

パンシーにはカードというものがあり、これは他のマッチングアプリのポイントと一緒で、カードを購入しないと思うようにいいねを送ったり、「スキップ」というお相手を次々と検索していく機能を使うことができません。このカードはログインやプロフィール入力をした際にももらえますが、アプリを使いこなし、マッチングに繋げるためには、やはりそれだけでは足りない感があります。

ちなみに1回ログインするとカードが20枚もらえます。3日連続してログインすると80枚もらえるので、そういったところで地道に枚数を稼ぐのも有効ですね。

男性の料金

有料プランには下記の4プランがあります。

1ヵ月プラン 3,900円/月 なし
3ヵ月プラン 3,300円/月(一括9,900円) カード300枚プレゼント
6ヵ月プラン 2,900円/月(一括17,400円) カード500枚プレゼント
12ヵ月プラン 2,317円/月(一括27,800円) カード1000枚プレゼント

やはり1ヵ月プランよりも3ヵ月、3ヵ月プランよりも6ヵ月と、長期プランにした方が割安になっていきます。こういったマッチングアプリでは、使い始めて実際に出会うまでの期間はだいたい4、5ヵ月以上というデータがあり、有料登録を考えるならそれを踏まえて登録をした方がいいでしょう。

3ヵ月プランで1,800円、6ヵ月プランで6,000円、12ヵ月プランで18,996円お得になるので利用の仕方、掛けられる予算などを考えて自分に合ったプランを選んでください。ちなみにパンシーで人気なのは6ヵ月プランということです。カードも500枚付いてくるので、お得感もありますね。

女性の料金

先述した通り、女性会員は基本的にすべての機能を無料で利用することができますが、カードは購入することもできます。カードの料金体系は表の通りです。


カードは無料会員でも有料会員でも変わりなく、同じ条件で購入することができます。女性会員でも足跡を見れるのは5人までなので、それ以上確認したい場合はカードが必要になります。でもログインボーナスがもらえたり、送られてきたいいねにありがとう!を返すのにはカードはいらないので、足りなくなったときに購入するほうがいいかもしれません。うまくすれば完全無料でも十分使えます。

お支払い方法

有料プランやカード購入時のお支払い方法は、それぞれお使いのiPhone、Androidのアプリ内決済によります。

・iPhoneアプリ版
Apple storeのアプリ内課金Apple IDに紐づいたお支払い方法によってお支払いいただきます。
※iTunesカードでのお支払いも可能です。・Androidアプリ版
Google Playのアプリ内課金Googleアカウントのお支払い方法によってお支払いいただきます。
※GooglePlayカードでのお支払いも可能です。

もし有料登録をやめる場合は、同時に自動継続決済の解約もしないと支払いが継続されてしまうので注意してください。自動継続決済の解約はiPhoneは設定から、AndroidはGooglePlayストアから行ってください。

Pancy(パンシー)のメリット・デメリット

口コミでわかった3つのメリット

はじめる前に30問ていどのアンケートを取るのですがそれでそのユーザー個人の価値観を見極めて最高のパートナーを紹介するのでおすすめです。(29歳/女性/会社員)

 

Pancyは一部上場企業のミクシィが運営しているので少なくとも社会的責任を持ってる事は確かです。バージョンアップをすれば余地出来ない不具合も修正されます。(19歳/女性/会社員)

 

若い人は大抵顔のタイプを重視して性格は二の次にしがちになると思います。それで失敗するケースも多いですが、このマッチングアプリは顔よりも心、性格の相性を特化させてるので結婚を前提とした真面目な付き合いを求む人に作られたアプリなんです。本格な価値観診断のアンケートに答えて1000万人の診断データを元にマッチング相手を紹介するので人間的に合った出会いが生まれやすいです。(20歳/女性/会社員)

口コミでわかった3つのデメリット

若い男性、自由のあるフリーターや新社会人でお金がない時期の子が多いですね。もし、デートになったら割り勘やこちらが払う事になって女性側の負担が大きくなりそうです。(22歳/女性/会社員)

 

性格に難がありますと価値観判断ではじかれてしまい結果、相手方に自分のプロフィールが表示してくれる事は一生ないでしょう。都合の悪いのを隠すのも時には大事です。(33歳/女性/会社員)

 

サクラ紛いの真似事をしている悪質なユーザーがいました。どんなに評判の良いアプリでも完全に排除するのは難しいのでそれらを撲滅するのが運営がすべき今後の課題です。(19歳/女性/会社員)

Pancy(パンシー)のその他の評判や口コミ

私が数あるマッチングアプリを使用して一番使いやすいと思ったのが、バランスの取れた利用者がいるアプリですね。遊びたい人が多い、逆に結婚ばかり迫ってくるとかじゃなくて色んなタイプのユーザーがいるアプリを選ぶのが良いです。(19歳/女性/会社員)

 

このマッチングアプリは顔よりも性格の合うパートナーを探せる場所を提供しているアプリですので登録する時に30問近い価値観診断アンケートを取って1000万人の価値観診断の統計を出して相性の良いパートナーを導き出すという画期的なシステムとなってます。ですから見た目を重視しがちな若い人よりも性格や相性を重視する30代の女性が多くて年上好きの自分には最高のアプリです。(20歳/男性/学生)

 

これから使う人にアドバイスを送るなら結婚を本気で考えてる人に適しているマッチングアプリだと思います。間違ってもエッチ目的の人が使ってもあまりアプリの良さは感じられないで終わってしまうでしょうね。むしろ、内面を診断するので短い時間で相手を見付けたいユーザーには不向きですね。料金も1ヶ月5000円以下とリーズナブルな値段で利用出来ます。(20歳/女性/会社員)

すぐできるPancy(パンシー)の登録方法


パンシーはアプリさえダウンロードすれば誰でも簡単に登録することができます。詳しい登録方法は下記の通りです。

①iPhoneのApp Store、AndroidのGoogle Playストアから、それぞれアプリをダウンロードする
②30問ある価値観診断にすべて答える
③電話番号かFacebookのどちらかで登録する

電話番号で登録できるのは、Facebookをしていない方や、Facebookでの登録に抵抗がある方には嬉しいですね。またメールなどのアカウントを使って登録をする場合の面倒な認証などの手間もなく、ショートメールに送られてきた認証番号を打ち込むだけなので、本当に簡単に直ぐ登録を済ませることができます。

どうやって出会うの?

登録が済んだら、いよいよ実際に使ってお相手を検索、マッチングして出会うわけですが、その詳しい流れを紹介していきます。

プロフィール作り

まずは自分のプロフィールを作りましょう。「つぶやき」や「自己紹介文」基本情報、詳細プロフィール、などをできる限り埋めましょう。ここはマッチングに繋がる大事なところですから手を抜かずに作り込んでくださいね。

プロフィール写真の登録

プロフィール写真、年齢認証を登録。プロフィール写真もプロフィール同様マッチングには重要なカギになるので十分厳選したものを載せてください。けれど気合を入れすぎた感、が出ない程度に。ナチュラルさは大事です。年齢認証はあなたの信用度を増すことにもなるので、ぜひ行ってください。それに女性の場合はマッチングが成立したお相手とのメッセージ交換がし放題&足跡が5人以上見られる、という特典もあります。やり方は免許証や健康保険所など年齢が確認できる証明書を撮影してアップロードします。通常1時間以内には完了し、プッシュ通知やメールでお知らせしてくれます。

実際に相手探し

「さがす」画面でお相手を実際に検索してみましょう。自分と相性のいいお相手がパーセント表示で出てきますが、他にもいろいろな条件で検索したい、という方は「絞り込み」をタップすると年齢、居住地、身長、職種、年収、体型など自分の好みでお相手を絞り込み、検索することができます。

気に入った相手に”いいね”を送る

気に入ったお相手を見つけたら「いいね」を送りましょう。送ったお相手から「ありがとう」が送られてきたら、またはお相手から送られてきた「いいね」にあなたが「ありがとう」を送ったらマッチング成立です!

メッセージ交換

次はいよいよ出会いに向けてメッセージ交換をしていきます。お相手のことを知りつつあなたの事も知ってもらって、この人と実際に合ってみたい!とお互いに思えたら実際に合う、ということになります。

Pancy(パンシー)でマッチングを増やすための20のポイント


パンシーを利用していて、あまりマッチングできないな、と思っている方は、いくつかのポイントを押さえて改善すれば、それだけでかなりマッチングを増やすことができます。ぜひ参考にしてみてください。

プロフィールのポイント

・プロフィールの項目、基本情報・詳細プロフィールの項目はすべて埋める
・「つぶやき」に簡単なメッセージを入れる
・自己紹介文は、400字以上記入
※パンシーでは、400字以上記入でマッチング率が2倍アップと記載
・ポジティブな内容にする
・なぜパンシーに登録したか、真面目なお相手探しをアピール

プロフィール写真のポイント

・笑顔が基本
・顔がしっかりとわかる写真、何かで隠れていたり後ろすがたなどはNG
・自分が写っていない写真はなるべく避ける
・メイン写真にはバストアップが理想的
・背景は明るい屋外が◎
・サブ写真にはリア充感を
・ペットと一緒、趣味にいそしんでる写真もOK
・加工は絶対NG

メッセージのポイント

・敬語を使う
・お相手との価値観・性格の共通点をアピール
・お相手のプロフィールをしっかり読んでいることをアピール
・長すぎる文章はNG
・真面目な恋活・婚活感をアピール
・頻繁に送り過ぎない
・内容はお相手に合わせる

サクラ・業者はいるのか?


自分が利用しているマッチングアプリに、サクラや業者が潜んでいるかどうか、という問題はユーザーなら気にかかるのも当然のこと。登録する前に分かればいいのですが、実際にはそのアプリを使ってそういう者に合ってからでないと分からない、というのがほとんどです。

でも、少しでもリスクを減らす方法はあります。それはサクラや業者がいないと思われるアプリを選ぶこと。当たり前なことを言っているようですが、実はとても大事なことで、使う側が少しでも安全性の高いアプリを選択する、アプリを選ぶ当然の基準としてセキュリティ面を重視することは、マッチングアプリ全体の安全性を高めることにも繋がります。

ではパンシーはどうなのか、パンシーの安全性は他のアプリよりも高いと言っていいでしょう。先にも詳しく述べた通り、パンシーのセキュリティ面は強固で業者などの輩が入り込むことが難しくなっています。安心して利用していけるアプリだと言えます。

またサクラについてですが、一言で言えばあり得ない、というのが答えです。長年インターネットビジネスに精通してきたmixiにとっては、そういったことが企業の信用を失墜させ、どういった結果を招くか、ということを十分理解しているので、小さな利益を得るために、そんなリスクを冒すとは正直考えられません。なので、そういった心配は必要ないでしょう。

まとめ

パンシーについて詳しく見てきましたが、いかがでしたか?価値観診断による検索・マッチングは今までにないアプローチで、これから十分に使ってみないとその真価はわかりませんが、パンシーはマッチングアプリの可能性や新しい未来を感じさせる、ちょっとわくわくするようなアプリではないでしょうか。

お相手探しの一番の条件は性格、という方は少なくありません。そういったユーザーにとって顔で検索するアプリは、正直使いずらい、と感じることも多かったはずです。パンシーができたことで、ユーザーが本当に自分の望むお相手探しができるのは、出会いの確率を高めることにも繋がります。

パンシーはまだできたばかりのアプリです。『真剣な恋愛のサポート』というコンセプトに基づいたさまざまな機能、内容は、多くのユーザーに真剣な恋活・婚活の場を与え続けています。そしてこれからもさらに使いやすく、出会いやすく進化していってくれる、そんな期待感が持てるアプリですね。