2018年5月14日

【体験談】毎日ログインしてOmiai(オミアイ)で2人の男性と出会いました!

私がOmiaiを使用したきっかけは、転職して自分の時間できそろそろ彼氏でも作らないといけないなと思っていたところweb広告でomiaiを見つけ登録しました。Facebookと連携していることもあり、友達にもばれずに始められるのではないと考えました。今回は私のOmiaiでのマッチング体験談をお話します。

Omiai(オミアイ)の特徴・料金・評判・攻略方法はこちら!!

Omiaiをどのように使用していたか

 

アプリを使っていた頻度

私は通勤に1時間以上かかっていたので、毎日通勤中にアプリを開いていました。

メッセージやり取りが始まった基本的には通勤、昼休み、寝る前にアプリを開き返信をしていました。土日はやはり男性がお休みの方が多いのでなるべくアプリを開くようにしていたのですが、私は土日忙しかったのでメッセージが続いてる人がいるときがけ開くようにしてました。

プロフィールに何を書いたか

仕事内容、趣味、お酒飲むことを記入しました。あと喫煙もするので喫煙も吸うしてました。何も隠さずのプロフィールを記入しました。あとから書かなければとかったなと後悔する部分がでてきますが。

いいねを押すタイミング

はじめはやたらといいねを押しまくっていました。初めの年齢と写真をみていいなと思ったら趣味と身長を確認してました。それでいいなと思った人にいいねを押してました。いいねをたくさん押しておけばかえしてくれる人も中にはいるかなぐらいの感覚でやってました。

相手からいいねがくるようになる

相手からのいいねは自分からいいねをするよりもちゃんとプロフィールを見ていいねを返していました。その中で本当にタイプの人には自分からメッセージを返してました。それ以外は基本的に男性の方から1通目がくるのをまってました。基本は受け身の姿勢でやってました。

メッセージを同時にやりとりする人数

私は基本的に器用ではないので同時に5人ぐらいの方しかやりとりができませんでした。定型文を使用して送ってるなという人には返信はしませんでした。また、ちょっと自分で考えメッセージをくれたんだろうなというのは伝わるけどそのメッセージにセンスを感じなかったら基本的にはスルーしてました。1通目のメッセージが少しでも自分のプロフィールを見てくれているようなメッセージをくれたらなるべく返すようにしました。

LINE交換をする流れ

メッセージのやり取りを5往復以上した方とline交換してました。自分からLINE交換を希望せず、男性が言ってきたらそれに答えるような状況でした。LINE交換のときは基本的にはこちらはIDは出さないような聞き方をしてました。

Omiaiで出会った人

Kさん

年齢:26歳

居住地:埼玉

趣味:スポーツ観戦、野球、サッカー、旅行等

年下でしたが非常に信頼できそうな方でした。Kさんからいいねをもらったので写真の雰囲気、身長(170以上がよかった)、趣味(アクティブそうな人)を確認していいねをかえしました。始めの返信は私のプロフィール少し呼んでるのがわかるじゃない!!!という内容で少し嬉しくなってしまいました。ここからは休日なにしてたとか趣味の話と盛り上がり、KさんからLINE交換しませんかとメッセージがきてそこでLINE交換できました!!!

LINE交換後は1日数通、週末になるといつもより往復が多くなるかなぐらいの頻度でLINEをしてました。LINE交換後、職場が近いことがわかりで職場の近くで飲み行くことになりました。普通の居酒屋で会いました。さわやかスポーツマンタイプの方でした。実際の年齢よりも若く見えました。

LINEでは結構いろんな話していたのに直接会ったら何故か会話が盛り上がらなかったのです。非常に苦痛でした。私もKさんの引き出しをあけようと必死でした。これはもう会話が広がらないと自信喪失しましたが、昔同じ駅に住んでいたことが発覚。しかし、その会話が続いたのは15分ぐらいでした。私もつらかったですが、おそらく彼もつらかったと思います。早く帰りたくて友達に早く帰りたい助けて笑とLINEをした記憶があります。

会計は向こうが出すと言ってくれたのですが、さすがにこんな面白くなかったのは私の責任でもあるし1/3ぐらいお支払しました。いつもなら少しつまらないぐらいなら楽しかったですの社交辞令LINEをしますが、これから会ってく自信も失ったのでLINEはしませんでした。もちろん彼からもLINEはありませんでした。

Tくん

年齢:29歳

居住地:埼玉

職業:会計士 喫煙者

なんと会計士!このような職業の方もいるんですね。写真はさわやかでスーツ姿でした。職業はメッセージの中で知れたので、プロフィールからはわからなかったと思います。会計士なだけあって彼は上手でした。やはり頭がいいのか完全に私はのせられてることが後からわかりました。

はじめが喫煙者同士仲良くしてくださいというメッセージでした。私喫煙者なものでできるだけたばこを吸ってる方がいいなと思ってました。そして、結構お酒を飲むかを聞かれたので素直に飲みますと答えてしました。メッセージのやり取りをしてしばらくすることこんな内容が。明日で期限なのでLINE交換しませんか?とメッセージが来ました。

LINEは結構な頻度で毎日のようにしてました。LINEの内容は覚えないぐらいくだらない内容だったかと思います。これだけLINEするようになれば一回会ってみようという話になり、赤坂見附のイタリアンバルのお店いきました。細身で長身は私のタイプでしたが、写真は盛ってるなと思いました。

そこでは私の仕事の話やこれから取ろうとしてる資格の話をしたらさすがは会計士、すでにその資格を持っており色々アドバイスをうけました。そんなに難しくないから今から勉強すれば全然間に合うよといってくれました。

後は1人で飲み行ったりするのかとか、どこで良く飲むのかとお酒に関する話題が多かったなと思います。お会計は全部出してくれました。年も上の方だしここは甘えさせていただきました。もちろん楽しかったので社交辞令ではなく、楽しかった気持ちを込めてLINEをしました。

その後LINEは続き、ある日金曜日に友達と飲んでるから来ない?と突然LINEがきました。暇だったしいこうかなとも思いましたが危ない予感がしたので行きませんでした。私も今日は友人と飲んでるので行けない旨を伝えたら了承してくれました。

そのLINEがきた夜、おそらく彼は酔っぱらっていたのかとんでもない下ネタをLINEで送ってきました。それをあしらえばよかったのかもしれませんが私も悪ふざけでのってしまいました。途中でめんどうになったので寝るといってLINEはきりました。

翌日はもちろん休みです。今日は何してるの?と連絡がきました。私は何をしてたか忘れましたが、彼は車(外車で写真つきのLINE)を修理にだすという内容でした。代車が借りれるからそのまま私の住んでる地域までくると言い出しました。これは危険、あの下ネタ言ってた人の車になんて乗れないと思い、今から都内にでるから来てもいない旨を伝えました。

この辺りから我に返り、Omiaiアプリを開きました。明日で期限切れる人がまだ退会の表示になってませんね。挙句の果てにomiaiには何かした人にはイエローカードマークがつくのですが、彼にはイエローカードマークがついてました。多分彼はなにかしたのでしょう。そこからLINEはするのやめました。

Omiaiを利用する方へのアドバイス

Omiaiは男性会員の退会スピードが速い気がします。(Omiaiは基本的にパトロールが回ってるようなのでセキュリティは厳しいようです)なのでお互いいいねとなっても結構退会したって表示が多いです。1週間たつと半分ぐらい退会になってます。なのでマッチングしても一喜一憂しないことが大事かと思います。

月のいいねの数を使い切るぐらいやった方が確実に出会える数も増えると思います。(私はそこまで使い切ってないですが)4/25からFB登録なしでも使えるようになったのでサクラの数も増える可能性があります。なので私が利用していた時よりもいいねを押す数は増やしたほうがいいかもしれません。毎日ログインしてると相手に表示されるようなので、時間がなくてもアプリは開いたほうがいいかと思います。