2018年4月23日

Pairs(ペアーズ)では男性は年収を盛っている!?その嘘を見破る方法とは?

Pairs(ペアーズ)は国内最大級の恋愛・結婚のマッチングサービスです。Pairs(ペアーズ)には理想的で素敵な男性に出会いたいという女性の方がたくさんいらっしゃいます。

そんな女性の方々が男性を探す際にだいたいの方がしっかりチェックするのは男性の年収ですよね。結婚を前提に真剣にお相手を探しているからこそ、これから生活していく男性の年収はもちろん大切です。今回はそんなPairs(ペアーズ)の女性ユーザーが気になる男性の年収に関して詳しく見ていきましょう!

Pairs(ペアーズ)の特徴・料金・評判・攻略方法はこちら!!

Pairs(ペアーズ)の女性ユーザーは何を基準に選んでいる?

そもそもPairs(ペアーズ)の女性ユーザーの皆さんは男性をどういう基準で選んでいるのか気になりますよね。Pairs(ペアーズ)では検索条件を設定して、プロフィールで男性の詳細をチェックすることができますが、いったい何を確認するのでしょうか?そして実際にメッセージを交換しながら男性のどういったことをチェックしているのでしょうか?

価値観が合うかどうか

まず大切なのは、価値観があうかどうかですよね。相手との価値観が合わないと一緒にいて疲れてしまいますし、何より価値観が合わなければお互い自分らしく生活することができません。

価値観のすり合わせというのは、お付き合いをしてからするという方も多いですが、最初は相手が何を好きで、どういうことに興味があるのかというところをチェックしています。

Pairs(ペアーズ)の女性ユーザーの方は、男性のプロフィールや入っているコミュニティなどを確認して、その男性の価値観を確認しています。

見た目

やっぱり付き合うなら、イケメンがいいという女性や、タイプの男性と付き合いたいという女性の方はたくさんいらっしゃいます。人は見た目が9割や100%などと言われるほど人の見た目というのは相手を判断するのに大切なものです。そのため、Pairs(ペアーズ)の女性ユーザーの方も男性の見た目は必ずチェックしています。

学歴と年収

学歴と年収はやはり結婚を前提にお付き合いをしたいと考える女性なら必ず見るところです。Pairs(ペアーズ)ではプロフィールから最終学歴や年収をチェックすることができます。

有名大学卒業の場合、大学名などもチェックできますので、学歴というのは非常に重要になってきます。出身大学からどれくらいの企業に勤めているのかなどもなんとなく推測できます。そうなると学歴と年収の項目は女性がチェックする項目になってきますよね!

フィーリング

恋愛でフィーリング、ハプニング、タイミングが大事といいますが、一緒にいて心地がいいといった感覚や、一緒にいても苦痛じゃない、話していたりメールなどを交換している感じがなんか良い感じといったフィーリングが合うといった感情を女性は大切にします。

そのため、男性を選ぶ基準にもこのフィーリングは大切になってきます。第一印象や、なんとなくフィーリングが合うなといった感覚は女性にとってとても重要なのです。

Pairs(ペアーズ)の男性はほぼ年収を盛っている?

それでは、Pairs(ペアーズ)を利用している女性ユーザーが男性を選ぶ基準の一つとしている大切な項目、年収ですが、Pairs(ペアーズ)の男性は年収を盛っているのでしょうか?

実は年収は書かれている年収より1~2ランク盛っている男性ユーザーが多いようです。男性にとってもこの年収というのはできれば少しは盛りたい項目なのかもしれませんね。正直に書いている方ももちろんいらっしゃいますが、男性のこれくらいあればちょっと嬉しいなと思うくらいが、記載されている年収なのかもしれません。

年収で男性を選ぶ前に平均の年収を知りましょう!

では、年収で男性を選ぶ前に実際に世の中の男性たちはどれくらいの年収をもらっているのか平均年収を見てみましょう!実際一般的にどれくらいが高い年収なのか、どれくらいもらっていれば贅沢な暮しができるのか気になるところですよね。

20代男性の平均年収

ある統計によると20代男性の平均年収は約350万だそうです。単純計算で月30万弱ですね。少し少ないなと感じるかそうじゃないかは人によるかもしれませんね。

30代男性の平均年収

ある統計によると続いて30代男性の平均年収は約450万だそうです。20代より100万ほどアップになります。30代男性で平均年収より300万円以上高い年収だとかなり良い方かもしれませんね。

40代男性の平均年収

最後に40代男性の平均年収はある統計によると約550万だそうです。やはり20代、30代よりは少し高くなります。この年代の男性で平均年収より300万円以上高ければかなりお金を持っているということになりますね。

Pairs(ペアーズ)では年収は自己申告制

実はPairs(ペアーズ)では年収は証明して記載されるのではなく、本人確認の必要事項ではないのでいくらでも嘘をつけてしまうんです。そのため、悲しいですがPairs(ペアーズ)の男性ユーザーの中にも自分の年収を大なり小なり盛って記載している方がいる可能性は高いです。

男性は特にプライドが高い方が多いので、少しばかり見栄を張ってしまうこともあるかもしれませんが、女性ユーザーからすると、大切な選ぶ基準になりますので嘘をつかれてしまっては困りますよね。

年収を偽っているか確認する方法

それではそんな年収を偽っている男性ユーザーがいるかもしれないPairs(ペアーズ)で、どのようにして年収が正しいか正しくないか判断すればいいのでしょうか?

学歴・住んでいる場所で予測する

相手が自分の良く知っている地域に住んでいる場合、だいたいの住んでいる場所での家の大きさ、家賃などで年収が正しいのか確認することができます。東京などでは有名ですが、何区に住むかでその人のステータスになる場合もありますので、住んでいる地域はある程度の判断基準になるといっていいでしょう。

また、学歴などでも年収が正しいか判断することができます。有名国立大学や有名私学であれば例外もあるかもしれませんが、判断基準になるかもしれません。ただ、本当のことを言っているのかは冷静に少し疑ってかかるくらいの気持ちでいる方がいいかもしれませんね。

大学時代の話など、学歴や住んでいる場所もあっているのかどうかは、仲よくなるにつれてさりげなく確認していくようにしましょう。

仕事に関して詳細が書いてあるか確認する

仕事に関しても、相手の男性がもしかしたら嘘をついているかもしれません。そのためどんな仕事をしているのか、今後自分の仕事に関してどういう目標を持っているのかなどを詳しく確認していくようにしましょう。聞いた話に信憑性があれば、その仕事が本当である可能性が高いので、その後記載されている年収が正しいものなのか判断してみるようにしましょう。

メッセージのやり取りで聞いてみる

あまりに年収が高くて不安を感じる場合は、実際にマッチングしてメッセージのやり取りで仲よくなって聞いてみましょう。「年収○○万なんてすごいね!本当にそんなにもらってるの!?」などあくまでも軽い感じで直接聞いてみる方が早い場合もありますよ。

Pairs(ペアーズ)は年収だけでなく総合的な判断を!

年収だけ見て男性を選んでしまうと、自分にあった素敵な男性には巡り合えないかもしれません。年収はあくまで男性を選ぶ判断基準の一つととらえ、総合的に判断してみてくださいね!