2018年5月20日

Pairs(ペアーズ)のコミュニティ機能って?コミュニティ機能を活用して素敵な出会いに繋げよう!

Facebookを利用した婚活マッチングサービスPairs(ペアーズ)にはコミュニティ機能があります。これは相手の趣味や興味を知ることができる自分と合う方との出会いにはかなり便利で、有効なツールです。今回はこのPairs(ペアーズ)のコミュニティ機能について詳しくみていきましょう!

Pairs(ペアーズ)の特徴・料金・評判・攻略方法はこちら!!

Pairs(ペアーズ)のコミュニティ機能とは?

Pairs(ペアーズ)のコミュニティ機能とは気になるテーマのコミュニティに自ら入ることができる機能で、そのテーマに興味のある人が集う集まりです。

自分の興味がある趣味やテーマに当てはまったら参加します。そして、同じコミュニティに入っている方やそのコミュニティに入っている人と出会いたいと思っている方とのマッチングに非常に有効なんです。

Pairs(ペアーズ)のコミュニティに入るメリット

Pairs(ペアーズ)のコミュニティに入るメリットはとにかく同じ趣味の人やその趣味を持つ人と出会いたいなど条件がある人に非常に効果的なことです。色々なメリットがあるようなのでどのようなメリットがあるのか詳しくみていきましょう。

デートの話題になりやすく会いやすい

同じコミュニティに入ってると、共通の話題になったり話が盛り上がる可能性が高くなります。話が盛り上がったり共通の話題になるとデートに誘いやすいというメリットがあります。例えば共通の趣味がサッカーで、同じサッカーのコミュニティに入っているとすると、「今度サッカー観戦に行きませんか?」などと誘いやすくなるんです。

アクティビティだけでなく、映画鑑賞や好きな映画のコミュニティでしたら映画デートができたり、共通の趣味を通して実際に会うところまでお互いあまり抵抗なく進めるところはコミュニティの大きなメリットなのです。

共通の趣味を持っている人とマッチングできる

出会うならできれば同じ趣味の人が良いという方や、この趣味を持つ人と出会いたいというこだわりのある方は意外と多いんです。そのため、どんなコミュニティに入っているか確認できることで、自分の求める条件の人と出会える可能性が高くなります!

普段の生活ですと、なかなか同じ趣味の人と出会えるきっかけはないものです。どうしても同じ趣味の人と楽しいことを共有したいなどの希望がある場合はこのコミュニティは非常に嬉しい機能ですね。

好みの特徴に合った相手からアプローチされやすい

コミュニティに入っていないとその人の詳しい情報はプロフィールや顔写真などになってきます。もちろんそちらに趣味に関することを書くこともできますが、コミュニティだと見る側にも自分が何を好きで、どういう趣味を持っているかを端的にアピールすることができます。

そのため、同時にそれを見た自分の好みの特徴に合った相手からもアプローチされやすくなるのです。その趣味のコミュニティを見てアプローチしてきてくれるということは、相手がその趣味を受け入れてくれているということになります。ぜひ、自分の趣味や興味のコミュニティに入って自分をアピールしましょう。

コミュニティの探し方・使い方

では、実際にPairs(ペアーズ)のコミュニティ機能でコミュニティを探す方法と使い方を詳しく見ていきましょう!

まずコミュニティの探し方ですが、コミュニティのところより「コミュニティを検索」からキーワード検索することができます。

自分の興味のある趣味や分野のキーワードを入れて、コミュニティを検索してみましょう。参加人数なども表示されますので、たくさん人がいるコミュニティや人気のあるコミュニティが一目でわかることができます。

実際に気になるコミュニティを見つければ、あとは「このコミュニティに参加する」を押して実際にコミュニティに参加してみましょう。どんな方がこのコミュニティに参加しているのかもそのページでみれたりしますので気になる方のプロフィールもチェックすることができますね。

おすすめのコミュニティ

コミュニティの探し方がわかったら、あとはどんなコミュニティに参加するかですよね。どういうコミュニティに参加すればいい出会いに繋がるのか見ていきましょう。

趣味がわかるコミュニティ

アピールになるので、趣味がわかるコミュニティには参加しましょう。休日に共通の趣味を楽しみたいと思っている方はかなり多いです。そこまでいかなくても話が楽しくできて盛り上がるので、同じような趣味の人と出会いたいという人はきっとたくさんいますよね。

趣味のコミュニティに参加しておけば、同じ趣味の人がアピールしてきてくれる可能性がかなり上がりますのでぜひ参加しておきましょう。

デートの行き先コミュニティ

これは実際にデートまですることになった時にデートしたい場所がわかるコミュニティになります。例えば「一緒に映画を見たい!」というコミュニティや、「カフェでのんびりしたい」などどういう風に休日を過ごしたいかがわかるコミュニティがあります。

そういったコミュニティに入っておけば、理想のデートができる確率があがるので、ぜひ入っておきましょう。そういう出会い方ができるのはPairs(ペアーズ)にコミュニティ機能があるからですよね。

恋愛系コミュニティ

どういう恋愛をしたいかといったコミュニティもPairs(ペアーズ)のコミュニティにはあります。例えば「恋人には甘えたいし、甘えられたい」など相手にどういう恋愛を求めるかがわかるコミュニティもあります。そういったコミュニティに入っておけば、自分がどういう恋愛観を持っているのかアピールする要素になります。

住所・年齢コミュニティ

実際会うことになっても離れていてはなかなかすぐ会うことは難しいですよね。そのため、どの地域に住んでいるのかといったコミュニティや同じ年代のコミュニティに入っていればスムーズにデートに進む事ができるかもしれません。

個人情報にはなりますが、わかっても大丈夫な方はぜひアピールするためにもそういうコミュニティに参加してみましょう。

好きなタイプのコミュニティ

好きなタイプのコミュニティに入っていれば、その人がどういう人を探しているのか、求めているのかをわかることができますし、自分もコミュニティに入ればそういう考えを持っていますとアピールすることができます。

好きなタイプのコミュニティも細かく色々な種類のものがありますので、自分にあてはまるコミュニティに参加するようにしてみましょう。

コミュニティは何個入っておくのがベスト?

色々なコミュニティに入れることがわかりましたが、実際に何個くらいコミュニティに入っておけばいいのでしょうか?あまりにたくさん入っていると本当にその趣味やテーマに興味があるのか疑問に思ってしまったり、見る側からしてもわかりづらいということにもなりかねません。

100個以上など、あまりにも気になるものが多すぎて入りすぎてしまうのはよくありませんので、最大でも30個くらいにしておきましょう。

コミュニティ機能を使って素敵な出会いを!

Pairs(ペアーズ)のコミュニティ機能を使えば、楽しくそしてより希望に近い相手に出会える可能性が非常に高くなります。色々なコミュニティを検索しているだけでも楽しくなるので、活用して損はありません。

会社や知り合いの紹介だけではなかなか共通の趣味や恋愛の考え方が似ている人、好きなタイプの人と出会えることはありません。自分自身のことをコミュニティでアピールして、理想の相手と出会える準備をしていきましょう!